読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【 ハピタスからマイルへの中継ルート-応用編 】 ドットマネーのポイントをJALマイルに交換する手順の実践

お金のかからない特典航空券で海外に行くために、少ない手数と負担でマイルを獲得。その方法として、飛行機に乗ったりクレジットカードにこだわるよりも効率良く大量マイルを貯めることができる、大手ポイントサイト「ハピタス」からANAマイルに交換していく…

【 ハピタスからマイルへの中継ルート3/3 】 メトロポイントをANAマイルに交換する手順の実践

先日の記事(10/31付)で、ドットマネーのポイント(単位は"マネー")からメトロポイントへの交換方法をご紹介しました。今回はそれに続き、ポイントをANAマイルに換えるための『3度の交換』のラスト、メトロポイントをANAマイルに交換する手順を、実…

【 ハピタスからマイルへの中継ルート2/3 】 ドットマネーのポイントをメトロポイントに交換する手順の実践

海外への特典航空券を予約するために、少ない手数と負担でマイルを獲得。その方法として、大手ポイントサイト「ハピタス」でポイントを貯め、そのポイントをポイント交換サイト「ドットマネー」に交換することを当ブログではおすすめしています。(ハピタス…

【 ハピタスからマイルへの中継ルート1/3 】 ハピタスのポイントをドットマネーに交換する手順の実践(2017.2月最新)

海外への特典航空券を予約できる程のマイルを少ない負担で得るために、大手ポイントサイト「ハピタス」でポイントを貯め、そのポイントをポイント交換サイト「ドットマネー」に交換することをおすすめしています。(ハピタスからANAマイルに直接交換した…

【 数千~数万マイルを狙えるポイントアップの宝庫 】 ハピタス『みんなdeポイント』で最大効率のマイル獲得

こちらのブログでは「海外へ行けるくらいの大量マイルを貯める方法」をご紹介しており、多くの人が連想しがちな少ないマイルをコツコツ貯めるやり方ではなく、少ない手数で大量のマイルをドカンと獲得する方法を優先してお伝えしております。 soccer-mile.ha…

【 ハピタスからの必須ポイント交換サイト 】 「ドットマネー」に登録する方法の実践

海外に行けるほどの大量マイルを少ない負担で得るために、まずは大手ポイントサイト「ハピタス」でポイントを貯めていくことの重要性をお伝えしてまいりました。 soccer-mile.hatenablog.jp そのポイントを、3回違うサイトのポイントへ交換していくことによ…

【 年間21万マイルを量産するカード 】 陸マイラーの必須アイテム 「ソラチカカード」の入手を実践!

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。ハピタスの登録、そしてポイント案件の利用についてはこの記事をスタート地点に、随時ご紹介してきました。 soccer-mile.hatenablog.jp そうして得たポイントは、単純にそのままANA(全日空)のマイ…

【 10ヶ月の実績を公開! 】 大量マイル獲得は誰でもできる! 私がハピタスだけで獲得したポイントはコレだ!

特典航空券を得られるほどのマイルを貯める方法について、コチラ ↓ の記事で『ルートマップ』をもとに、マイルを貯める定番ポイントサイト「ハピタス」の登録・利用をしていくことが最も重要とお伝えしました。 soccer-mile.hatenablog.jp その後、ハピタス…

【 一度の面談で約1万マイルを獲得! 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(②無料保険相談編)

特典航空券を目指してマイルを獲得するための方法の全体像を、コチラの記事にて『ルートマップ』でお伝えしました。 soccer-mile.hatenablog.jp 大手ポイントサイト「ハピタス」を利用して大量のポイント(=マイル)を獲得する上で、特に効率が良いのは以下…

【 一撃で18,000マイル獲得の一例 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(①クレジットカード申込み編)

ヨーロッパ往復の特典航空券を予約するために必要なマイルは、例えばANA(全日空)の通常期で55,000マイル。それを極めて少ない出費で獲得する方法のルートマップを、こちらの記事でご紹介し、ハピタスで61,200ポイント貯めれば55,000マイル相当に変換し…

【保存版:大量マイル獲得のルートマップ】 超・低コストで特典航空券を掴み海外へ旅立つ方法(ガイダンス編)

いよいよ、当ブログの本題に踏み込んでまいります。クラブワールドカップ決勝戦のチケットに関する内容を続けて書いていましたが、クラブワールドカップの高額なチケット代よりもおトクに海外に行くための方法を示し、実践し、読んでくださる方々にも伝わる…