サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

モニターだけじゃない!『ちょびリッチ×テンタメ』で日常の買い物をマイルにしよう!

f:id:soccer-mile:20170429212636j:plain

外食などのモニターで手軽に数千マイルを叩き出せるポイントサイト「ちょびリッチ」
お金をかけずに大量のマイルを貯める上で、数あるポイントサイトの中でもハピタス、PONEYとともに私がおすすめしたいサイトです。

お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを貯める方法の基礎的な内容は ↓ コチラから! 】

【保存版】簡単にマイルを貯めて海外に行くためのコツ『11ヶ条』
【 最重要記事 】 最も爆発的・効率的に大量マイルを獲得する方法

【保存版:大量マイル獲得のルートマップ】 超・低コストで特典航空券を掴み海外へ旅立つ方法(ガイダンス編)
「マイルなんてホントに貯まるの?」そんな疑問にお答えします!

 
今回は、モニターだけではない、ちょびリッチのもう一つの使えるサービス『ちょびリッチ×テンタメ』をご紹介します!
1回で貯まるのはせいぜい数百円分のポイントですが、普段の買い物で費用がチャラになるおトクなサービス。
月に1度良さそうな案件に着手するだけでも年間で5,000マイルくらいにはなりますので、なにげなく買い物をしていた日々は今日で終わりにして、『ちょびリッチ×テンタメ』で商品をチェックしてからお買い物をしてみてはいかがでしょうか^^


1 『ちょびリッチ×テンタメ』とは

もともと「テンタメ」というサイトは別にあり、そのサービスをちょびリッチの会員でも実施できるのが『ちょびリッチ×テンタメ』です。
わざわざテンタメに会員登録しなくても良いので、ちょびリッチに登録しておいて主要なモニター案件でポイントを獲得しながら、その合間に『ちょびリッチ×テンタメ』も利用する…というのが、面倒臭さも無く簡単でわかりやすいのではないかなと思います^^

2 掲載商品の例

例えば、4月29日時点では以下のような商品が『ちょびリッチ×テンタメ』でポイント対象となっています。
f:id:soccer-mile:20170429140556j:plain

気を付けておきたいのは、全ての商品が100%還元とは限らないということです。
ちょびリッチは2ポイント=1円の価値となります。また、「購入金額目安」は税別表記ですので、税込金額はもう少しかかることを頭に入れる必要があります。

上の例で言うと、男デオナチュレとオールフリーしか100%還元ではないので、他の商品を選ぶ場合には貰えるポイントは支出額よりも少ないということを把握した上で申し込みましょう!
オールフリーは、私はまだ利用していないのでやってみようかななんて思っています(^^;


3 【画像付き】ちょびリッチ×テンタメの利用方法の実践

それでは、このサービスへの申込みから利用まで、一連の流れを実演してまいりましょう!
レシートの写真を撮ったりするのでスマホ版の方が断然操作しやすいと思いますが、パソコン版でも要領は同じです。

Step 1 申し込んでみよう

1-1 まずは、ちょびリッチにログイン
◆ちょびリッチに未登録の方は、 ↓ コチラをご参照の上、ぜひご登録ください。
 (ちょびリッチ
のトップページから登録してしまうと1ポイントも貰えませんが、以下のページを経由して登録し、登録月内にポイント獲得に至れば250円分のポイントを貰えます!)
【 スマホ編 】 ちょびリッチも3~4分でできる!登録方法を画像で解説

1-2 ログイン後、トップページ下部の「もっと見る」を選択してから「モニター」をタップ
f:id:soccer-mile:20170419081740j:plain f:id:soccer-mile:20161217125556j:plain


1-3 「ちょびリッチ×テンタメ」を選択
f:id:soccer-mile:20170419081604j:plain


1-4 募集中の商品が表示されるので、利用したい商品を選択。
この時は、ロングセラーのグリコ「マイルドカフェオーレ」が2個購入を条件として登場していました!
清水サポは特に必見ですね。
f:id:soccer-mile:20170419081621j:plain


1-5 ポイント獲得条件を確認し、「アンケートに参加する」を選択
f:id:soccer-mile:20170419081811j:plain f:id:soccer-mile:20170419082121j:plain f:id:soccer-mile:20170419081820j:plain

これで応募は完了です!
f:id:soccer-mile:20170419081934j:plain

残り人数がいっぱいになっても、応募さえできていれば期限内に感想やレシート画像の提出を済ませばポイントを貰えるので、慌てず取り組みましょう!

Step 2 商品を買って、アンケート回答&レシート画像を送ろう

条件に従って商品を買います。この例では、沖縄県以外のコンビニが対象なので、問題なく都内のコンビニでゲット。

f:id:soccer-mile:20170419081909j:plain
今回のようなメジャー商品なら心配ありませんが、たまに滅多に店舗に商品が置いていないものもあるので、注意が必要です。
飲んでからだと忘れそうなので、飲む前にレシートを撮影しておきます。


2-1 再びちょびリッチにアクセスし、1-2まで進めます。


2-2 「モニター状況確認
」を選択し、「未回答のアンケート」の中からマイルドカフェオーレを選ぶ
f:id:soccer-mile:20170429135535j:plain f:id:soccer-mile:20170419081943j:plain


2-3 レシートの画像をアップロードし、アンケートに答えます。
f:id:soccer-mile:20170419081957j:plain 
なお、このカフェオレ案件は、サイト内の動画を見て答える設問があります。
なぜかスマホ版では動画を見つけられなかったため、こういう時は一旦パソコン版でログインして動画を見ておきましょう。

動画を見ずに応えて「不正な応募」の扱いをされてポイント付与なしとなったら悲惨なので、慎重にいった方が良いと思われます。
動画はそんなに面白くはありませんが、高校生編の女の子がかわいいのと、男の子が川崎の登里に似ている感じだったことだけは印象に残りました。


2-4 内容を確認して「アンケートに回答する」を選択
f:id:soccer-mile:20170419082005j:plain

以上でテンタメ案件の実施は完了です!

利用する商品によると思いますが、ポイントの付与は1ヶ月以上かかることがありますので、気長に待ちましょう^^;
忘れつつあるくらいの頃に、この案件の452ちょびポイント(226円分のポイント)が加算されるはずです。


ちなみに、私は今月は既にキューピーコーワαドリンクを実施済、小岩井生乳ヨーグルト(“なまちち”ではなく”なまにゅう”ですよ)の脂肪0タイプはなかなかスーパーで見つからず、なんとか見つけて
食べてからアンケートとレシート画像を送りました^^;

f:id:soccer-mile:20170419082319j:plain

3商品合わせて計1,370ちょびポイント(685円分のポイント)ということで大した額にはなりませんが、簡単に継続していける習慣なので、積み重ねていけば数千マイルには軽く到達しますよ^^

 

余談ですが、生乳ヨーグルトはとてもクリーミーで美味しかったですよ! 意外なお気に入りが見つかるのもこのサービスの隠れた醍醐味です笑

まとめ:ポイント数は少ないながら、『ちょびリッチ×テンタメ』は日常利用が可能!

以上、今回は私がハピタスやPONEYとともにおすすめしているポイントサイト「ちょびリッチ」が誇るおトクなサービス『ちょびリッチ×テンタメ』を利用してポイントを貯める方法をご紹介しました。

 

こうして貯めたちょびリッチのポイントは、ハピタスのポイントと同様、ドットマネーに交換できます。
そうすれば、あとはいつも通り、

・ドットマネー→メトロポイント(ソラチカルート)→ANAマイル【交換率90%】
・ドットマネー→JALマイル【交換率52%】

と交換していけば効率良くマイル化できます。
(詳細は【保存版:大量マイル獲得のルートマップ】 超・低コストで特典航空券を掴み海外へ旅立つ方法(ガイダンス編)をご参照ください!)

もともと、モニター案件はファンくるというサイトが、今回のサービスはテンタメというサイトがやっているのをちょびリッチでも利用できるようになっているというのが現在の姿です。つまり外食などのモニターもテンタメも両方活用するなら、ちょびリッチに登録するのが最善の方法なのです!

ファンくるもテンタメも、中にはちょびリッチに展開されない希少案件もあるので、ちょびリッチの利用に慣れてきたらファンくるやテンタメに個別に登録するのもアリかもしてませんが、面倒な人はちょびリッチだけで十分でしょう。
サイトで両方できるこの簡便さこそが、私がハピタス・PONEYとともにちょびリッチをおすすめしている理由なのです。

ポイントをドットマネーに交換できるのも、ハピタスやPONEYと一緒でわかりやすいですしね^^

 

ということで、

・クレジットカード発行や通販・Webサービスで数千~万単位のポイントを貯めるのはハピタスPONEY
・外食の機会を利用して数千ポイントを貯めるのはちょびリッチモニター

・日常の食品等のお買い物で数百ポイントを逃さず貯めるのはちょびリッチ×テンタメ

というように、役割に応じて3サイトを使い分ければ、混同せずに大量マイルを継続的に貯めていけますよ!

何千マイルも一発で貯まるようなサービスではありませんが、知っておくと日常の支出がおトクになる『ちょびリッチ×テンタメ』。
外食を効果的に大量ポイント獲得へ繋げる『ちょびリッチモニター』とともに、ぜひ利用してみてください^^

【「ちょびリッチ」の詳細や登録、そして具体的な実践レポートは ↓ コチラ】

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

【 スマホ編 】 ちょびリッチも3~4分でできる!登録方法を画像で解説
【飲み会・食事が大量マイルに変身!】「ちょびリッチ」を活用してさらに幅広くマイルを獲得!

【実践レポート】食べ放題で満腹+約3,000マイルGET=実質タダメシ以上!外食モニターは威力抜群!!

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー


当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。