サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【2017/18プレミアリーグ観戦計画】試合日程発表!キックオフ日時の決定日や観戦旅行におすすめの時期

f:id:soccer-mile:20170616083749j:plain

ヨーロッパ主要リーグの2017/2018シーズンの日程について、まずはイングランド・プレミアリーグの日程が6月14日に発表されました!

8月12日(土)に開幕し、毎年恒例である年末年始の過密日程はそのままに、5月13日(日)の最終節まで各カードが決まっています。
(写真=マンチェスター・ユナイテッドのホーム、オールド・トラフォード。圧倒的な風格を放つ大型スタジアムです。)

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、夏はビジネスクラスで北欧へ、年末はプレミアリーグ観戦旅行に夫婦で行ってきます

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

そこで今回は、公式発表されたプレミアリーグの日程をもとに、各節のキックオフ日時が順次発表される時期の詳細や、日本から現地観戦旅行を計画するのにおすすめな時期をお伝えします!
(他の主要リーグの日程発表日はコチラ⇒【2017/18】欧州4大リーグ日程発表日&開幕戦~カップ戦決勝開催日まとめ

プレミアリーグには、チケット代の高さ・チケット販売ルールの難易度という点で敷居の高さはありますが、ピッチとスタンドの距離が近く、スタンドにいる個人の声もデカいことから、プレーの迫力・スピード感・スタンドの臨場感に関しては世界一のリーグだと思います。
トップ画像のようにアッパースタンドの上段でさえ臨場感を感じることができますし、上のリンク記事のようにゴール裏のロアースタンドの迫力なんて悶絶ものですよ!

不慣れな方でも間違いなく『海外サッカー観戦ならではの醍醐味』を味わえるリーグですので、ぜひ現地観戦旅行の計画に役立てていただければと思います^^
スポンサーリンク
 


1 プレミアリーグの日程を調べるのに便利なサイト

プレミアリーグ公式サイト(英語)

https://www.premierleague.com/

⇒シーズン全38節の対戦カード一覧ページはコチラ
Premier League fixtures for 2017/18 released

まずは定番の公式サイト。
プレミアリーグはキックオフ日時が確定した後もまた変更になることが時々あります。特に冬は、週末の試合が荒天の影響で平日に延期…のようなことが毎年のように発生します。
そのため、すぐに情報をキャッチするなら公式サイトが一番です!

言語は英語ですが、ここのニュースページで書いてあるような英語は1週間くらい習慣的にアクセスしていればだんだん理解できるようになりますし、ここでの内容がおおまかにわかるくらいでないと現地に行った時に多かれ少なかれ苦労してしまうと思うので、サッカー観戦旅行英語トレーニングの場としても利用価値がありますよ^^

Soccerway(英語)

こちらの記事( 【見たらきっと行きたくなる!?】海外サッカー観戦のプランニングに必見の「名サイト」6選 )でご紹介した、海外サッカー観戦計画に役立てたいサイトのひとつ。
たまに公式よりも早く情報が更新されます。

行きたい日程の中で日付ごとに調べれば、プレミアリーグはもちろん、チャンピオンシップやディヴィジョン1、あるいはスコットランドのプレミアリーグなど、旅程内に組み込めそうな試合がたくさん見つかりますよ!
このサイトに慣れれば、12:45キックオフのウォルヴァーハンプトンでのチャンピオンシップの試合を観てから17:30キックオフのリヴァプールでの試合に行く…というようなダブルヘッダーも計画できるようになってきます^-^

スポーツナビ(日本語)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/schedule/52

日本語がいいんだ!という方にはスポーツナビ。

ただし、各節ごとに次のページに進まないといけないのと、何か変更があってもすぐには反映されないので注意が必要です。
6/17現在では試合日程のページもまだ昨季のままですしね^^;
スポンサーリンク
 

2 キックオフ日時が発表される日の一覧

さて、6月14日に全38節の対戦カードと開催週は発表されましたが、まだどの試合がどの曜日・どの時刻に行われるかは決まっていません。
プレミアリーグの場合、開催月に応じ、先立って日時詳細が一斉に発表されるので、その「開催日・キックオフ時刻までわかるようになる日」も記載しておきますね。
8月・9月開催分
→7月10日(月)

10月・11月開催分
→8月11日(金)

12月・1月開催分
→10月12日(木)

2月開催分
→12月12日(火)

3月開催分
→1月25日(木)

4月開催日
→2月26日(月)

5月開催分
→4月6日(金)

最終節
→全クラブが37試合を消化したのち
 f:id:soccer-mile:20170618002350j:plain
この発表スケジュールを活用する具体例として、
例えば8月に夏休みを利用して観戦に行きたい方は7月10日になったら細かい旅程を考えられるようになります

私自身は年末年始に行く予定なので、今のところは候補の試合を挙げるところまで進めて、10月12日にキックオフ日時が正式に決まったら具体的にどの試合のチケットを取るか計画することになるでしょう。

3 現地観戦旅行におすすめの時期はココ!

(1) 年末年始は今年もアツい!今季も7日間で3節分が開催

毎年必ず監督たちから批判の声が上がる、年末年始の過密日程。今年もガン無視して継続されますよ!

ヨーロッパの主要リーグはたいていクリスマス前後で前半戦終了、成人の日の付近か1月下旬に後半戦開始というように、年末年始は開催しない国が多いのですが、イングランドは別物。
選手のコンディションは厳しい時期になりますが、旅行者にとっては短期間で連続観戦をしやすくなる絶好の時期になります!

昨季は、
PL…プレミアリーグ、CS…チャンピオンシップ(2部相当)
12月26日(祝・月) PL 8試合、CS 10試合
12月27日(火) PL 1試合、CS 2試合
12月28日(水) PL 1試合
12月29日(木) CS 2試合
12月30日(金) PL 1試合、CS 2試合
12月31日(土) PL 7試合、CS 6試合
1月1日(日) PL 2試合
1月2日(月) PL 6試合、CS 12試合
1月3日(火) PL 3試合
という感じで、プレミアリーグとチャンピオンシップを合わせれば9日連続観戦ができたというわけです。
 
私が本気で行くならば、具体的にはこんな行程でしょうか。
12月26日(月) 朝にロンドン入りし、PL チェルシーvsボーンマス
12月27日(火) PL リヴァプールvsストーク
12月28日(水) PL サウサンプトンvsトッテナム
12月29日(木) CS アストン・ヴィラvsリーズ
12月30日(金) PL ハルvsエヴァートン
12月31日(土) 12:30 CS ハダースフィールドvsブラックバーン
→ダブルヘッダーで 17:30 PL リヴァプールvsマンチェスター・シティ
1月1日(日) PL ワトフォードvsトッテナム
1月2日(月) PL ウェスト・ハムvsマンチェスター・ユナイテッド
1月3日(火) PL ボーンマスvsアーセナル
ダブルヘッダーも入れて、9日間で10試合。
12/29~31の中部を舞台にしたルーティングは綺麗にいきましたね^^笑

今季は、
・12月26日(火)
・12月30日(土)
・1月1日(月)
が軸となる開催日で、その他に1・2試合分散開催される日が出てくるかもしれません。
年末に行こうとしている私としては、12/26の前に現地入りし、26日に観戦後、12/27~30はイタリアかポルトガルあたりに一旦避寒し、再び12/30・1/1のカードを観てから帰国…というイメージをしています。

軸の日に全試合が開催されるなら、
・12/26 クリスタル・パレスvsアーセナルがベストですが、チェルシーvsブライトン、トッテナムvsウェスト・ハムも並行して検討
12/30 クリスタル・パレスvsマンチェスター・シティがベストですが、チェルシーvsストーク、トッテナムvsサウサンプトンも並行して検討
1/1 アーセナルvsチェルシーがベストですが、ウェスト・ハムvsウェスト・ブロムウィッチまたはエヴァートンvsマンチェスター・ユナイテッドも並行して検討
という感じにしようかと考えています^^

(2) 弾丸旅行なら2月がおすすめ

「平日は休めないんだよなぁ…」というビジネスパーソンの方におすすめなのは、月曜日が休日になる週を狙った弾丸観戦旅行です。

例えば東京で働いている方の場合、金曜日に仕事を終えてから羽田に向かい、土曜日0時過ぎのフランクフルトかパリ行の便に乗り、現地土曜日9時頃にイギリス入り。

土日で2試合、ダブルヘッダーもできる日なら3試合観て、月曜午前にイギリスを経ってフランクフルトかパリ経由の便に乗って火曜日6時に羽田着…
という旅程が、月曜日が休日なら休暇なしで実現できます。

おおむねこんな感じのスケジュールで私はEURO 2012を観にウクライナとポーランドに1泊4日で行ってきましたので、実際にやってみるとそんなに問題は無いと思います。

現地滞在時間が短くてもったいないのは確かなのですが、かえって集中して観光も楽しもうという意識になるので、ヘタに滞在時間が長くて中だるみした旅よりもむしろみっちり楽しめるんじゃないかなと、実際にやってみたからこそ感じるようになりました^^

で、これに適した時期があるのかと探したところ、ちゃんとありました。
建国記念日のおかげで2月10日(土)・11日(祝・日)・12日(休)の3連休となる週です。
ロンドン周辺では
トッテナムvsアーセナルのノースロンドン・ダービーをはじめ、

チェルシーvsウェスト・ブロムウィッチ
ウェスト・ハムvsワトフォード
足を延ばしてサウサンプトンvsリヴァプール
中部では
マンチェスター・シティvsレスター
エヴァートンvsクリスタル・パレス
ストークvsブライトン
ハダースフィールドvsボーンマス
と、なかなか回りやすい感じの対戦カードとなっています。
CL・ELの決勝トーナメントが週明けに控えていることことから、12月の時点でCLグループ突破が決まったチームのカードは日曜開催にはならないのではと思います。
該当するのはスパーズ、チェルシー、セインツ、シティの各ホームゲームと、ニューカッスルvsマンチェスター・ユナイテッドですね。

日曜開催がうまくバラけて、土曜日にスパーズまたはチェルシー⇒日曜日にハマーズ、あるいは土曜日にマン・シティ⇒日曜日は1時間ほど電車に乗ってハダースフィールド…みたいな旅程にできれば観光する時間もとれると思います^-^

ただし、この時期のイギリスは結構寒い&日照時間が短いのと、雪で交通機関が止まる時もあるのでそこは留意したいところです。

(3) クライマックス間近&CLと組み合わせ可能なゴールデンウィーク

最後に、来年のゴールデンウィークもなかなか狙い目ですよ!
というのも、4/28の週末と5/5の週末にプレミアリーグがあるわけですが、ミッドウィークの5/1・2がCL準決勝2nd Leg、5/3がEL準決勝2nd Legと、ハイレベルな試合が続くのです。

ヨーロッパ戦の勝ち上がりは当然まだわかりませんが、月曜日と金曜日を移動日に充てればプレミアリーグと組み合わせた旅にするのは難しくないでしょう。
また、FAカップ等の影響で順延になった試合があると月曜日や金曜日開催の試合も出てきますし、昨季もまさにそうでした。

情報をしっかり得ておけば、連続して何試合も観られる試合にできると思いますよ!

4/29の週の主なカード
ウェスト・ハムvsマンチェスター・シティ
トッテナムvsワトフォード
クリスタル・パレスvsレスター
サウサンプトンvsボーンマス
マンチェスター・ユナイテッドvsアーセナル
ハダースフィールドvsエヴァートン
リヴァプールvsストーク
◆5/5の週の主なカード
チェルシーvsリヴァプール
アーセナルvsバーンリー
ワトフォードvsニューカッスル
ブライトンvsマンチェスター・ユナイテッド
マンチェスター・シティvsハダースフィールド
ストークvsクリスタル・パレス
ウェスト・ブロムウィッチvsトッテナム
スポンサーリンク
 

まとめ:圧倒的な迫力と臨場感を誇るプレミアリーグ。入手困難なチケットの購入方法も、今季の最新事情を調べてまいります

以上、今回は8月に開幕する2017/18シーズンのプレミアリーグについて、日程発表を受けておすすめの観戦日程などをご紹介してまいりました。

ご存じの方も多いと思いますが、プレミアリーグは人気クラブを中心に昨今はチケットを取りづらい傾向が続いており、優先購入するためのクラブ会員制度もたびたびリニューアルされています。

私は2014/15シーズンに観に行ったのが直近で最後なのですが、その時と今でさえ違いがありますので、今年の年末に行く予定のプレミアリーグ観戦旅行について、各クラブのチケットの売れ行きや会員制度の有利不利など、シーズン序盤の動向を見ながらおいおいアップしていきたいと思います。

参考までに、1年半前に観に行った際は、チェルシーは25ポンドくらいの有料会員のリセールで、ウェスト・ハムとトッテナムは無料会員の状態で購入できましたが、特にハマーズとスパーズはその時と使用スタジアムが異なることから、なるべく新しい情報を抽出していくように心がけます。

プレミアリーグは、ヨーロッパの主要リーグの中でもスピード・フィジカル・迫力に優れたリーグ。
観に行きたいなとお考えの方は、ぜひ一歩踏み出して、現地での生観戦を実現してみてください。テレビで100試合見るよりも生で1試合観た方が、頭だけではなく、肌で、心でそのクラブや選手たちの魅力を理解することができると思いますよ!
そのお役にたてるような情報をお伝えできるように、今後も努めてまいります^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー


当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.