読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【今から始めれば2度欧州に行ける】2017年に夏・冬2回の海外マイル旅行を実現するための低コスト行動計画

f:id:soccer-mile:20161230001139j:plain
2017年。
今年は、マイルを貯めて、
お金をかけずに海外旅行に行きませんか?

このブログでは、お金をかけず・飛行機にも乗らずに大量マイルを獲得していく方法を随時ご紹介しています。私自身、夏は既に確保済の特典航空券でヨーロッパに行く予定ですし、あわよくば冬にもプレミアリーグ観戦と併せてポルトガルあたりへ旅行できるようにマイルを活用しようと計画しているところです。

【 必見! 】
格安航空券よりも安くロシアへ!
2018年のワールドカップ・ロシア大会にむけ、往復2万円ほどでJALのモスクワ直行便を予約する方法をアップしました^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

今回の記事では、1年の始まりということで、現時点でまだ0マイルの人でも今から始めれば年内に2回ヨーロッパ旅行に行けるくらいのマイルを貯める方法を、月ごとの行動計画としてまとめました
難しいことは必要ありませんし、3月以降は完全にルーティンで似たようなことを繰り返すだけです。
以下に書いてあることをやれば、お金をかけなくても今年のうちに2回海外に行くことは十分可能です。
ぜひこちらをお読みいただき、皆様にとって2017年が『マイル旅行を重ねた最高の一年』となるようなスタートを切っていただきたいと思います!


 

1.前提:クレジット決済のポイントや搭乗マイルなんて微々たるもの

まずは、大前提として、世間のイメージを頭から消しておきましょう。
“マイルを貯める”というと、多くの人がイメージするのは、『少額でもクレジットカード決済をしてカード会社のポイントを貯める』『飛行機に乗って搭乗マイルを貯める』ということだと思います。
先に言いましょう。そんなことしても、大してマイルは貯まりません。

もちろん、どうせ払うならポイント還元率の高いカードを探してそのカードで支払った方が良いのは確かですが、
例えば月15万円の支払いをする人がマイル還元率1.5%という優秀なカードで決済していった場合、年間で貯まるマイルは、
15万円×12ヶ月×0.015=27,000マイル
年間180万円も払っても、沖縄や香港あたりへの旅行1人分が関の山です。

搭乗マイルはもっと悲惨で、東京-沖縄を割引運賃で往復しただけでは2,000マイルも貰えません。
総合して言うと、これらは、「やらないよりはやった方がマシ」という程度で、『メインとなるマイルの貯め方』を補完する存在でしかないのです。

では、その『メインとなるマイルの貯め方』とは何か。
それは、大手ポイントサイト「ハピタス」や「ちょびリッチ」を活用して大量のポイントを獲得し、それを最大限の効率でANA・JALのマイルに交換していくという方法です。
その基本的な流れや活用方法は、以下の記事にて随時ご紹介しておりましたので、興味をお持ちになりましたらまずはこれらから読んでいただければ幸いです。

「マイルなんてホントに貯まるの?」そんな疑問にお答えします!

【 最重要記事 】 最も爆発的・効率的に大量マイルを獲得する方法

【保存版:大量マイル獲得のルートマップ】 超・低コストで特典航空券を掴み海外へ旅立つ方法(ガイダンス編)

【 10ヶ月の実績を公開! 】 大量マイル獲得は誰でもできる! 私がハピタスだけで獲得したポイントはコレだ!

【国際線・国内線 どちらもわかる! 】 ANA・JALの特典航空券に必要なマイル数

そして、その方法を具体的な「月ごとの行動計画」にまとめて年2回のヨーロッパ旅行実現へと昇華させたのが、次の項目となります。

2.本題:今年中に夏と冬の2回ヨーロッパに行くための行動計画

最初に/やることのまとめ

まずはじめに、マイルを大量にためていくためにやることを要点にして簡単にまとめましょう。

・1月は、サイトへの登録などやることがいくつかあります。いずれも無料。
・1月はソラチカカードを、3月以降の奇数月はハピタス経由で1万ポイントくらい貰えるクレジットカードを発行しましょう。
ハピタス経由で1万ポイントくらい貰えるFX口座開設&少量取引を、1月に2社、2月・4月・8月・10月に1社ずつ、コンスタントにやってみましょう。
ハピタス経由で1万ポイントくらい貰える無料保険相談を、6月に1社やりましょう。
・毎月2回、ちょびリッチモニターをやって月に8,000円分のポイントを得る習慣を付けましょう。

★このページでまとめた、ポイントをマイルに交換するスケジュールに合わせて、定期的にポイント交換を行いましょう。

それでは、各月にやっていくことを具体的に綴っていきましょう。
項目のうち、ポイントを得たりするために行うことを「・」で、ポイントを交換することを「★」でしめします。

1月

・何よりもまず、ソラチカカードに入会する
【 年間21万マイルを量産するカード 】 陸マイラーの必須アイテム 「ソラチカカード」の入手を実践!
・ハピタスに登録
【 スマホ編 】 3分でできる!ハピタスの登録・方法を画像で解説!

・ハピタスからFX案件の中で最も簡単なDMM FXと外為ジャパンFXの口座開設をし、条件に従って1取引だけする(2件で計3万ポイント。恐らく2月にポイント確定)
【マイラー的FX攻略法1/3】 やらないのは損!マイルの宝庫・FXの基礎知識
・ちょびリッチに登録

【 スマホ編 】 ちょびリッチも3~4分でできる!登録方法を画像で解説
・ちょびリッチモニターを、4,000円分のポイントを得られる店舗で月2回行う

(例えば、夫婦二人で『還元率50%』で一人当たり4,000円予算のダイニングや焼き肉店のモニターを月2回実施する)
【楽しく比較して美味しくマイルをGET!】「ちょびリッチ」外食モニターの申込み手順
・月末に、ポイント交換サイト「ドットマネー」に登録

【 ハピタスからの必須ポイント交換サイト 】 「ドットマネー」に登録する方法の実践
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
【 ちょびリッチのポイントもマイルにしよう! 】 ちょびポイントをドットマネーに交換する手順の実践
・ソラチカカードが届いたら、メトロポイントのサイトにログインできるようにし、ドットマネーの8,000マネーを全てメトロポイントに交換申請
【 ハピタスからマイルへの中継ルート2/3 】 ドットマネーのポイントをメトロポイントに交換する手順の実践

貯蓄ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:8,000ポイント

2月

・ハピタス経由でFX1件の口座開設・少量取引を行う(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、1月と同様に、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★1月のハピタス経由FX案件2つによる3万ポイントが2月に確定すると思うので、3万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
【 ハピタスからマイルへの中継ルート1/3 】 ハピタスのポイントをドットマネーに交換する手順の実践
★2/25までに、ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの38,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:46,000ポイント


これ以降はルーティン。
●ハピタスでは、奇数の月にクレジットカード発行を1件行い、偶数の月にFXまたは無料保険相談の案件を行う
※以降の項目では、クレジットカード、FX、保険相談のいずれも1件で1万ポイント貰えるものと仮定します。
●ちょびリッチモニターでは、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』というのを繰り返す
(もちろん、モニターの還元率が上がったり・来店できる人数が増えたり・実施件数が増えるほど、ポイントが貯まるスピードは加速していきます。)

3月

・3/11頃までに、1月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた8,000ポイントがメトロに交換完了するので、その直後3/15までにメトロポイントからANAマイルへ8,000ポイント全てを交換申請する。
【 ハピタスからマイルへの中継ルート3/3 】 メトロポイントをANAマイルに交換する手順の実践
・ハピタス経由でクレジットカード申込み(1万ポイントと仮定)
【 一撃で18,000マイル獲得の一例 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(①クレジットカード申込み編)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★2月のハピタス経由FX案件1つによる1万ポイントが3月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:56,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:8,000ポイント
f:id:soccer-mile:20161230001049j:plain

4月

★4/5~8頃に、3月にメトロポイント8,000ptから交換申請(交換率90%)した分の7,200ANAマイルが確定する
・4/11頃までに、2月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた38,000ポイントがメトロに交換完了するので、その直後4/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でFX口座開設&少量取引を申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★3月のハピタス経由クレジットカード発行案件1つによる1万ポイントが4月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:18,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:7,200マイル

5月

★5/5~8頃に、4月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する

◆ここでANAマイルが計25,200マイルになるので、ACL(AFCチャンピオンズリーグ)のラウンド16で韓国・中国等へのアウェイ遠征の特典航空券を予約することが可能になります。

soccer-mile.hatenablog.jp

※ACL出場クラブのサポーター以外の方々は、この欄は気にしないでくださいね。

・5/11頃までに、3月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が36,000ポイントになるので、その直後5/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でクレジットカード申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★4月のハピタス経由FX案件1つによる1万ポイントが5月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:16,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:25,200マイル

6月

★6/5~8頃に、5月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する
・6/11頃までに、4月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が34,000ポイントになるので、その直後6/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由で保険無料相談を申込み(1万ポイントと仮定)
【 一度の面談で約1万マイルを獲得! 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(②無料保険相談編)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』

★5月のハピタス経由クレジットカード発行案件1つによる1万ポイントが6月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:14,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:43,200マイル

7月

★7/5~8頃に、6月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する
確定済ANAマイル:61,200マイル
⇒8月出発のヨーロッパ往復特典航空券を予約する
(繁忙期と仮定し)6万マイルを利用し、残高は1,200マイル

・7/11頃までに、5月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が32,000ポイントになるので、その直後7/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でクレジットカード申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★6月のハピタス経由の保険無料相談による1万ポイントが7月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:12,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:1,200マイル

8月

★8/5~8頃に、7月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する
・8/11頃までに、6にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が30,000ポイントになるので、その直後6/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でFX口座開設&少量取引を申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』

7月に予約した特典航空券でヨーロッパに旅行する

★7月のハピタス経由クレジットカード発行案件1つによる1万ポイントが8月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:10,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:19,200マイル

9月

★9/5~8頃に、8月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する
・9/11頃までに、7月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が28,000ポイントになるので、その直後9/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でクレジットカード申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★8月のハピタス経由FX案件1つによる1万ポイントが9月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:8,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:37,200マイル
f:id:soccer-mile:20170101200553j:plain

10月

★10/5~8頃に、9月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する
・10/11頃までに、8月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が26,000ポイントになるので、その直後10/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でFX口座開設&少量取引を申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★9月のハピタス経由クレジットカード発行案件1つによる1万ポイントが10月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:6,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:55,200マイル

11月

★11/5~8頃に、10月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する
確定済ANAマイル:73,200マイル
⇒12月末出発のヨーロッパ往復特典航空券を予約する
(繁忙期と仮定し)6万マイルを利用し、残高は13,200マイル

・11/11頃までに、9月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が24,000ポイントになるので、その直後11/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でクレジットカード申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★10月のハピタス経由FX案件1つによる1万ポイントが11月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:4,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:13,200マイル

12月

★12/5~8頃に、11月にメトロポイント20,000ptから交換申請(交換率90%)した分の18,000ANAマイルが確定する
・12/11頃までに、10月にドットマネーからメトロポイントへ交換申請していた18,000ポイントがメトロに交換完了し、メトロポイントの残高が22,000ポイントになるので、その直後11/15までにメトロポイントからANAマイルへ月間上限の20,000ポイントを交換申請する。
・ハピタス経由でFX口座開設&少量取引を申込み(1万ポイントと仮定)
・ちょびリッチモニターで、『月2回やって8,000円相当のポイント獲得する』
★11月のハピタス経由クレジットカード発行案件1つによる1万ポイントが12月に確定すると思うので、1万ハピタスポイントを全て、ドットマネーに交換する
★ちょびリッチモニターで得た8,000円分のちょびポイントを、ドットマネーに交換する
★月末までに、上記2点で貯まったドットマネーの18,000マネーを全てメトロポイントに交換申請

貯蓄マイル&ポイント数
ドットマネーからメトロポイントに移行中:36,000ポイント
メトロポイントにストック中:2,000ポイント
メトロポイントからANAマイルに移行中:20,000ポイント
確定済ANAマイル:31,200マイル

3.3月以降はルーティン。これで年2回のヨーロッパ旅行が十分可能に!

繰り返しとなりますが、3月からは完全にルーティンで同じことをやるだけです。
慣れれば、クレジットカード会社やFX会社を変えていくだけで他の要領は同じですので、これを繰り返していくだけで7月初頭と11月初頭にそれぞれ特典航空券を予約できるだけのマイルが貯まり、夏休みと冬休みの2回ヨーロッパに行くことが可能です
しかも12月時点で余っているマイルとポイントを総合すると8万マイル以上さらに捻出できるので、2018年の春か夏にも、もう1度ヨーロッパに特典航空券で行けるでしょう

もう一度、毎月やることの整理しましょう。

・1月は、サイトへの登録などやることがいくつかあります。いずれも無料。
・1月はソラチカカードを、3月以降の奇数月はハピタス経由で1万ポイントくらい貰えるクレジットカードを発行しましょう。
ハピタス経由で1万ポイントくらい貰えるFX口座開設&少量取引を、1月に2社、2月・4月・8月・10月に1社ずつ、コンスタントにやってみましょう。
ハピタス経由で1万ポイントくらい貰える無料保険相談を、6月に1社やりましょう。
・毎月2回、ちょびリッチモニターをやって月に8,000円分のポイントを得る習慣を付けましょう。

★このページでまとめた、ポイントをマイルに交換するスケジュールに合わせて、定期的にポイント交換を行いましょう。

もちろん、2017年だけでなく、2018年以降もこのやり方を継続していけばOKです。
FX会社や保険相談は実施できる会社に限りはありますが、クレジットカードは2ヶ月に一度くらいのペースの発行にとどめて適切に限度額も抑えておけば2年目も3年目も継続的に万単位のポイントを獲得していけます。
また、ちょびリッチモニターの実施回数や上限金額をうまく調整して実践していくことも手ですので、春や夏頃にはこの大量ポイントの獲得方法に慣れていただき、ご自身にとってやりやすい方法を編み出していただければいいなと思っています。


以上、今回は今からマイルを貯め始めても今年のうちに2回ヨーロッパに特典航空券で行く方法を、毎月の行動計画として列記してまいりました
必ずしもここに書いたものを全部同じタイミングでやらなければいけないわけではありませんが、年2回のヨーロッパ旅行をマイルで実現する上で必要なことの具体例として、イメージを掴んでいただければ幸いです。

マイルで旅行することは、お金をかけなくても飛行機に乗らなくても、誰にだって可能です。
賢く大量マイルを貯めて、2017年はタダで飛行機にたくさん乗って旅行を重ねる一年にしていきましょう

お金をかけずに海外にも行ける! 大量マイル獲得の方法はコチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー