サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

<マイル旅行記>マイル技多数! 私用の関西旅行に加え神戸でJ1観戦をしてきました!

f:id:soccer-mile:20170610110628j:plain

今回は、5月に行った関西旅行の総集編です!

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、夏はビジネスクラスで北欧へ、年末はプレミアリーグ観戦旅行に夫婦で行ってきます  

 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

マイルを貯める絶好のキャンペーンが実施中ですよ!】
( ↓ コチラのキャンペーンは10/1からさらにパワーアップ!
 11/30までですが、早めに着手するほど爆発的にJALマイルが貯まりますよ!

soccer-mile.hatenablog.jp 

 

往路はANAのマイルを利用し、復路はグループで新幹線に乗って帰ってきたので、消費したマイルは6,000マイル。
ですが、ただマイルを使うだけでは終わらせません!


予約時も当日の搭乗前も、さらには旅行中・旅行後に至るまで、いくつものマイルテクを散りばめてみました。

実際に「マイルを使って旅行するには、こうすると便利なのか!」というものが伝わりやすくなるよう、それぞれの便利な方法のリンク集としてもぜひご活用ください^^

スポンサーリンク
 


1 もともと乗りたかった往路の便は×印だったものの、マイルテクを駆使して特典航空券で搭乗

今回の旅行では、朝10時頃に天王寺付近に着くようにしたかったため、望ましい便は羽田7:00発か8:00発、あるいは7:10発の関西行きが候補でした。

次の項目でご紹介するように、アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードを持っていれば伊丹空港で無料で食事をとれることから、着いたらすぐ移動する必要がある8時発より7時発の便に乗れた方がおトクです。


この時、特典航空券の空席状況は以下の通り。
f:id:soccer-mile:20170527223112j:plain
 
7:10発の関西行きなら予約できるものの、伊丹行きは7時発も8時発も×印
 
一旦有償航空券も検索し、有償ならどの便も余裕があるということが確認できたので、ハナから7時発の伊丹行きに乗るつもりで7:10発の関西行きを予約しました。^^

あとは当日、7:10発関西行きの特典航空券を、空港のチェックイン機で7:00発伊丹行きに変更するだけでOKです。
こうして私は、当初の希望通りの便にすんなり搭乗できました^^

 

「ん?伊丹行きの特典枠は満席なんでしょ? 話が変じゃない?」
そうお思いの方。正解です。
それでも伊丹行きの便にすんなり特典航空券で搭乗できた正当なカラクリ以下の記事で入念にお伝えしております。

東京発着か大阪発着が主ですが、マイルを貯めたけど希望の便の予約が取れない!という方は、知っておいて損はないテクニックですよ^^

2 伊丹空港に着いたらミールクーポンでタダメシ

伊丹空港にはほぼ定刻通り8:05過ぎに到着。
8:45発のリムジンバスか8:53発のモノレールに乗るまでに、アメックスのエアポート・ミール・クーポンで食事をとるべく、南ターミナルの1階出口に出たら2階の出発フロアに向かいます。

その脇にあるアメリカン・エキスプレスのカウンターでANAアメリカン・エキスプレス・カードと先ほど使った搭乗券をお姉さんに渡し、無事にクーポンを入手。
それをもとに、中之島カレー+サラダ+コーヒーのセットをいただきました^^

 
食後は予定通りモノレールに乗れまして、この時のタイムトライアルの詳細やミールクーポンの概要はコチラの記事にまとめました!
スポンサーリンク
 

3 夜は神戸に行ってJ1観戦

この日は、夜にガンバ大阪vsサガン鳥栖とヴィッセル神戸vsFC東京の2試合が組まれていました。

初日の用が夕方で終わったので、チケットを確保していた神戸での試合に向かいます。

ガンバのホーム・吹田スタジアムは3月に訪れていたこともあり( <マイル旅行記>岡山&大阪へJ2・J1ダブルヘッダー日帰り旅行をしてきました! )、私のお気に入りのハコである神戸のノエビアスタジアムに久しぶりに行きたくなったのです^^


この
スタジアムは本当に素晴らしく、ピッチとスタンドが近く、屋根も大きいのでサポーターの声もかなり反響し、駅からも近くコンビニも豊富、という申し分の無い環境です。

試合も上位対決らしく一進一退の攻防で、東京の永井が美しいループシュートを決めれば、後半に渡邉千真が同点ゴールを流し込む展開。
1-1で両者譲らずドローとなりましたが、2点とも私に近い方のゴールで決まったこともあり、なかなか満足できる試合でした!


この試合のチケット購入で私が利用したヴィッセル神戸のホームゲームで『座席選択をしながらダブルでマイルを貯める購入方法』はコチラの記事で詳しくご紹介しています^-^

soccer-mile.hatenablog.jp

 

4 翌日は、空いた時間で高還元率のヘアサロンモニターを済ませて5,832マイルGET!

翌日も晴天。
午前に空いた時間があり、その間にヘアサロンモニターを敢行すべく、今までまったく縁が無かった「久宝寺」駅に行ってみました!


ちょびリッチで4,000円分のポイント以上を狙えるヘアサロンモニターは、一発で大量のポイントを得られる反面、参加店舗が都市部に多く集まる傾向があります。

大阪府はこれまでも比較的多くのお店が対象になってきましたので、近くにお住まいの方、あるいは大阪方面へ出掛ける予定のある方はそのチャンスでヘアサロンモニターを狙うと良いと思いますよ!

私はこの機会で、カットとヘッドスパまでしてもらってサッパリし、ANAの5,832マイルに相当するポイントを獲得しました^^

soccer-mile.hatenablog.jp

 

5 帰ったらデルタ航空に搭乗券にFAXを送って500マイルGET!

旅行から帰ったら、最後にひと仕事が残っています。

2017年度も継続実施されているデルタ航空の「ニッポン500ボーナスマイルキャンペーン」。
どの航空会社の便でも、有償航空券でもタダで乗った特典航空券でも、搭乗した国内線の搭乗券のコピーを専用フォームで事務局にFAXすれば、1フライトにつきデルタ航空「スカイマイル」の500マイルを貰えます。

soccer-mile.hatenablog.jp

 

私のような一般会員でも来年3月31日までに最大10フライト分申し込めるので、4月以降の新年度1本目のフライトとしていつも通りFAXを送っておきました。


もっとも、デルタのマイルを5万マイル貯めたところで使い道は限られるので、本気でマイルを貯めるならデルタは向かないと思いますが、やらないよりはやった方がマシということで、国内線に乗る機会がある人はぜひマスターしておきましょう!
たかが500マイルとはいえ、この習慣を身に付けると思いのほかデルタのマイルが積み上がっていきます。

 

こうして貯めたマイルは、韓国あたりへの特典航空券にするか、一回だけデルタ航空のクレジットカードを作ってシルバー会員になってJTB商品券に交換するのが良いかなと思います。

 
私も、デルタはいつの間にか54,000マイルくらい貯まっているのですが、使い道が無いまま増えている状態です。
デルタのスカイマイルの数少ない長所として「有効期限が無い」ことが挙げられるため、現時点では、来年のワールドカップ ロシア大会に合わせてアエロフロートで成田-モスクワ便を使う場合を想定したジョーカーとしてとっておこうと思っています^^;
スポンサーリンク
 

まとめ:マイルを使えば旅が手軽に。そして次のマイル旅行の種まきも!

以上、今回は5月に行ってきた関西へのマイル旅行のダイジェストとともに、この旅で私が使ったマイル活用テクニックをリンク記事とともにお伝えしてきました。

 

3月にも岡山&大阪日帰り旅行、九州旅行とマイルを利用して行ってきましたが、マイルを習慣的・戦略的に貯めればこのような旅行は日常的に可能になります
もはや交通費を何万円も払って国内旅行をする感覚を忘れてしまっているくらいですので(^^;

もちろん、もともと私が狙っていたのは海外旅行をマイルで済ませることなので、国内旅行で満足するのはこのブログのメインテーマではないのですが、国内旅行でマイルテクを磨いてから海外に行くのもアリだと思うので、国内旅行に関する技術も海外旅行に関する技術も、このブログでは随時書いていきたいと考えております^^


海外旅行派の人だけでなく国内旅行派の人も、こうしたワザも組み合わせながら ぜひおトクに旅行を重ねてくださいね!

 

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、超・低コストで海外サッカー観戦旅行に行っています

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp 

 

マイルを貯める絶好のキャンペーンが実施中ですよ!】
( ↓ コチラのキャンペーンは10/1からさらにパワーアップ!
 11/30までですが、早めに着手するほど爆発的にJALマイルが貯まりますよ!

soccer-mile.hatenablog.jp 

 

【 あわせて読みたい 】

 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

soccer-mile.hatenablog.jp

 

soccer-mile.hatenablog.jp

 

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー


当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.