読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【マイラー的FX攻略法2/3】 大量マイル獲得に近付くFX口座の開設方法

大量マイルの獲得方法 大量マイルの獲得方法-実践編 大量マイルの獲得方法-実践編-1.定番サイト「ハピタス」を活用してマイルを貯める

f:id:soccer-mile:20161204103936j:plain
マイルに交換するための大量ポイントを最も簡単に獲得できる『3本柱』は、大手ポイントサイト「ハピタス」を経由して①クレジットカード発行 ②無料保険相談 ③FX口座の開設&少量取引 を申し込むことです。
このうち③のFXについて、前回の記事で基本的な知識や、FXで儲けるのではなくポイント(=マイル)を得るために特化してやるべき方法をお伝えしました。

soccer-mile.hatenablog.jp

今回は、その続編として、ハピタスを経由してからFX口座を開設するための申し込み方法を実践してまいります。
このやり方をマスターできれば、最初の1年で10万~15万マイルに到達するのはかなり現実的になりますので、皆様にはこの方法をぜひ繰り返し実践していただければと思います。
(①のクレジットカードと②無料保険相談で万単位のマイルを貯める方法はコチラをどうぞ)

【 一撃で18,000マイル獲得の一例 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(①クレジットカード申込み編)
【 一度の面談で約1万マイルを獲得! 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(②無料保険相談編)

soccer-mile.hatenablog.jp

FXだからといって、「むずかしそう…」と身構える必要はありまん。このように使えば、FXは安全でとてもおトクなんですよ!

 

◆◆  今回の目次  ◆◆

 

1.【重要】ネットバンクの口座開設の実践

それでは、例えば15,000ポイントを狙ってDMM FXで口座開設をする際の流れを実践してみましょう!
(スマホ版でも操作の要領は同様です。)

1 ハピタスのトップページに入り、ログイン
◆ハピタスに未登録の方は、 ↓ コチラをご参照の上、ぜひご登録ください。
 (
ハピタスのトップページから登録してしまうと1ポイントも貰えませんが、以下のページから登録すればポイントが貰えます!)
【 スマホ編 】 3分でできる!ハピタスの登録方法を画像で解説!
【 パソコン編 】 3分でできる!ハピタスの登録方法を画像で解説!

f:id:soccer-mile:20161125211359j:plain

2 ログイン後、トップページ中央の「イベント・特集情報」にDMM FXが載っていれば、そこをクリック
f:id:soccer-mile:20161204104235j:plain

→ もし目立つ広告がトップページになかったら、トップページ上部の「サービスでためる」を選択してから「FX・CFD・先物取引」をクリック
f:id:soccer-mile:20161204104300j:plain

3 FX会社や証券会社のサービスが表示される中で、「DMM.com証券(DMM FX)」を見つけて「続きを読む」をクリック(獲得ポイントの多い順に並び替えると使いやすいです。)
f:id:soccer-mile:20161204104316j:plain

4 ポイント付与の時期や注意事項などを確認し、「ポイントを貯める」をクリック
f:id:soccer-mile:20161204105956j:plain

5 DMM FXのサイトに飛ぶので、せっかくのローラがポップアップに隠れてしまっていますが「サイトへ進む」をクリック 
f:id:soccer-mile:20161204104354j:plain

6 今度こそローラがちゃんと出てきてくれましたので、記載事項を確認してから「15,000pt獲得はこちらから」をクリック 
f:id:soccer-mile:20161204104418j:plain

7 約款などを読んでチェックマークを入れてから、氏名な個人情報を入力する。
f:id:soccer-mile:20161204104432j:plain

<同じページを下に>
年収欄は、各社によって金額幅が異なりますが、だいたい300万円~500万円くらいの規模感の選択肢を選ぶと問題ないように思います。
アルバイトの場合ですと、推測する限り、年収は盛りすぎずに300万円程にするのが自然でしょうが、自己資産が400万円や500万円と書いてあればFX会社は断らないのではと思います。
(内容がバレることはないと思いますが虚偽の記載はおすすめしません。実際のご入力は自己の判断にてお願いしますね。)
f:id:soccer-mile:20161204104612j:plain

<同じページを下に>
【ここからが重要です!】

f:id:soccer-mile:20161204104620j:plain
要注意ポイント1
投資目的【赤枠で表示】は「短期売買」「為替差益重視」にしておくのが模範的です。
というか、それこそがFXの本来の魅力であり動機ですので。
DMMなんかはイケイケドンドンの会社なのでどの欄にチェックマークを付けても断らないかもしれませんが、固い会社だと、「金利・配当重視」などにチェックする人に対してはFX口座開設を否決して別のハイリスクハイ
リターンな金融商品を進めてくる可能性があります。
そうするとハピタスから貰えるはずの15,000ポイントは水の泡となりますので、要注意です。お気を付けください。

要注意ポイント2
次の落とし穴は、「投資経験」欄です。【赤い★印で表示】
ひっかけ問題ですので、ハマらないように気を付けましょう。

CFDや商品先物は上級者向けなので、投資経験なしで良いでしょう。
問題は、FXと株式(現物取引)と株式(信用取引)の順序です。

株式の現物取引(いわゆる普通の株式売買)の経験を一定以上積んでいないと、株式の信用取引できません。そのため、信用取引の期間の方が現物取引よりも長いという内容で送信してしまうと、コイツ嘘ついてるなと口座開設を否決される可能性が高まります。

なので、この例では、

・FX取引… 2年未満
・株式取引(現物のこと)… 3年未満
・信用取引… 2年未満

としました。前述のようにDMMはイケイケドンドンの若い会社なので、全ての欄が「投資経験なし」でも口座開設をさせてくれそうな気がしますが、口座開設審査が通る確実性が増すのは、この例のような内容だと思います。
(虚偽の申請をしましょうというわけではありませんからね!)


ちなみに、FXは20歳以上でないと口座を作れません。
株式現物取引は未成年口座を作れますが、株式信用取引は20歳以上でないと口座を作れませんので、20~23歳頃の世代の方々は、どれも「投資経験なし」か、FXのみ「1年未満」や「2年未満」にしておくだけでも問題ないように思います。
私の周囲には、20歳頃から株やFXに精通しているような金融リテラシーの高い人物はいなかったので、『若者のFX口座開設』というのは未知の領域ではありますが…。


なお、「取引の動機」の欄は、何を選んでも影響はありませんが、知人の紹介にすれば落とされる理由は無いでしょう。
真実として、私はいつもこの欄は「雑誌」にしておいて、雑誌名を書く必要があるFX会社の場合には「BIG TOMORROW」と書きます。
誌面の内容云々ではなく、ムダに有名人が出てくるインタビュー記事が面白いんです! 大杉漣とか長谷部とか、毎回謎の人選なんですがこのインタビューは読む価値大ですよ。

この後、内容確認画面や本人確認資料(免許証等とマイナンバーカードなど)のアップロード or コピー郵送などの案内をたどると、申込みが終了となります!

2.後日簡易書留が届きます

その後は、本人確認資料をいずれかの方法で提出すると、数日後に封筒が送られてきます。ローラが全開でバーンと載っているデカイ封筒というわけではなく、控えめな感じの簡易書留ですので、実家暮らしの人でも心配ありません。
f:id:soccer-mile:20161204104747j:plain

その中にある、ログインIDや暗証番号などが書かれた紙をしっかり保存し、パソコンかアプリで初回ログインを済ませれば、あとは入金~取引ができるようになります。

3.やるべきことは8割方クリア。あとはサッと取引をやるだけ!

以上、今回はハピタスから15,000ポイントを貰うためにFX口座を開設するための申込方法を具体的にご紹介しました。
口座開設の審査が通らなければ1ポイントも貰えませんので、ここが一番大事なところです。逆に言えば、口座さえ作れれば8割方終わったも同然で、あとは指定された金額以上を一時的に入金し、サッと条件を満たす取引を行うだけです。

この具体的な方法と注意点は、次回の記事でお伝えし、「マイラー的FX攻略法」の全3回を完結させようと思います。

このやり方でまず1社から大量ポイントを貰えれば、あとはそれを『みんなdeポイント』や『ハピタスセレクション』で期間限定ポイントアップとなった各社で繰り返すだけですので、海外に2往復できる10~15万マイル前後は射程圏内となります。
「マイラー的FX攻略法」の最終回となる『入会&取引編』はシンプルな内容ですので、ぜひ引き続きご参考にしていただければ幸いです。

★FX取引の前後の入出金に便利なネットバンクについては、コチラ ↓ の記事をご参照ください。

soccer-mile.hatenablog.jp

★口座開設後、入金やFX取引の実践方法については、コチラ ↓ の記事をご参照ください。

soccer-mile.hatenablog.jp

 

《関連記事》

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

 

にほんブログ村 海外サッカー