サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【マイラー的FX攻略法1/3】 やらないのは損!マイルの宝庫・FXの基礎知識

 

f:id:soccer-mile:20161127224903j:plain
当ブログでは、お金をかけずにマイルを大量に貯め、特典航空券で海外に行くことを目指してその方法をお伝えしています。
そのために最も有効なのは、大手ポイントサイト「ハピタス」を経由してからWebサービスを利用することで、万単位のポイントを獲得し、それをANAまたはJALのマイルに換える方法です。

f:id:soccer-mile:20161123222835j:plain
最も簡単に大量ポイントを獲得できる『3本柱』は、①クレジットカード発行 ②無料保険相談 ③FX口座の開設&少量取引 です。
このうち①と②については以下の記事にて方法をご紹介しましたので、今回は③のFXについて、基本的な知識に加え、FXで儲けるのではなくポイント(=マイル)を得るために特化してやるべき方法をお伝えしたいと思います。
(クレジットカードと無料保険相談で万単位のマイルを貯める方法はこちら)
【 一撃で18,000マイル獲得の一例 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(①クレジットカード申込み編)
【 一度の面談で約1万マイルを獲得! 】 実演:こうすればマイルは簡単に貯まるんです!(②無料保険相談編)

実際の申込み方法や取引方法は、長文になるので別の記事で改めて書きますが、まずはこの記事で全体的な理解と、警戒心を解き放っていただければ幸いです。
私の現在のマイルの半分以上はこのFX案件で獲得していることが以下の記事でわかりましたので、「FX=危ない」「FXをしている人は破産する」といった先入観を捨てて(ちゃんとやればそんなに危なくないですよ)、「こういう風に使えば安全でおトクなのか!」と感じていただければと思います

soccer-mile.hatenablog.jp

 

◆◆  今回の目次  ◆◆

 

 

1.FXの基礎知識と基本用語

FXとは

FXは、正式には「外国為替証拠金取引」と言い、Foreign Exchangeを略したものです。
海外では、Forexという名称の方が一般的ですね。
端的に言えば「両替」そのもので、タイミングに応じて売り買いを選択することで利益を生んでいく資金運用です。
「外国通貨を買ってから売る」または「外国通貨を空売りしてから買い戻す」という2つの選択しかないので、あとはそのタイミング次第で損にも得にもなるというわけです。
先に買いか売りのどちらかを選び、それを売るまたは買い戻す前の状態を「ポジション」といいます。
ポジションを持つことは、つまり損得未確定の状態であるというわけです。

レバレッジこそFXの特徴

FXの大きな特徴は、ドル建て預金などと違い、実際にFX口座に預けた金額の数倍の取引をスマホやPC上でできてしまうことにあります。
それを可能にするのが「レバレッジ」という仕組みです。
レバレッジとは、てこという意味で、要は小さい預金額で大きな額を動かして取引するという用語です。
国内のFX会社では1~25倍のレバレッジを選べる会社が多いわけですが、これを具体的に例えると、
(1ドル=110円の場合)
10万円をFX口座に預けた場合、レバレッジ1倍だと…909ドルまで取引可能
10万円をFX口座に預けた場合、レバレッジ25倍だと…22,725ドルまで取引可能
ということになります。

つまり、レバレッジを25倍にすると、得をするのも損をするのも25倍になるということです。
言い方を変えれば、1万円得するものは25万円の得になりますが、1万円損をする取引が25万円の損になる危険性もあるわけです。
当ブログで紹介する。さっさと売り買いを繰り返してハピタス経由でのポイント獲得条件を満たすだけの方法ならレバレッジ25倍でも別に良いと私は思っていますが、着実に儲けを生むような運用をFXでする場合には、レバレッジはせいぜい5倍前後にとどめておいた方が良いでしょう。

怖さを知ろう:FXは取引の実質金額が大きい

FXの場合、海外旅行の時のように100ドルや200ドルをちまちまやるような取引がもともとの主眼ではないので、取引する金額規模は大きくなります。
1取引の基準量をLotといい、だいたいの会社は「1Lot=1万通貨(ドルの場合1万ドルつまり110万円分」の取引が最低量となります。
スマホでポチポチやっている取引なのに、実際は110万円相当のお金を動かしているのです。
実際には損得を見るだけなので、1Lotのポジションをもっただけではせいぜい数百円しか損得は動きませんが、全体像として口座に入金しているお金の数倍(レバレッジに応じます)を動かしているのだという感覚は失ってはいけません。
逆に言えば、それさえわかっていれば不用意にポジションを持つのは危険なので、早く損得を確定したくなります。
マイル目当てでのFX取引なのですから、長くポジションは持たず、すぐに損得を確定させて取引量の実績だけ積んでいきましょう。

外国通貨を先に買う「Bid」「ロング」

これから円安(例えば1ドル=110円が1ドル=111円へ)になっていくと思ったら円を売ってドルなど外国通貨を買い、希望の額になったらその外国通貨を売って円を買い戻すことを、「ドル買い」「円売り」「Bid」などといいます。
また、先に「Bid」を選んで、それを売る前にある状態をポジションというのですが、そのポジションのことを「ロング」といいます。

外国通貨を先に売る「Ask」「ショート」

FXの場合、逆に、円高(例えば1ドル=110円が1ドル=109円へ)を見込んだ場合には、先にドルを売って円を買い、希望額までレートが落ちたら円を売ってドルを買い戻すという方法も可能です。
このことを、もってもいないドルを先に売ってから買い戻すので、「空売り」ともいいます。
また、先に「Ask」を選んで、それを買い戻す前にあるポジションを「ショート」といいます。

よく銀行などで進めている『ドル建て預金』などは、前者のように先に外国通貨を買うことしかできませんが、FXに関してはその逆(ショート)からスタートすることもできるのです。

あと、FX各社のサイトでも基本的な内容が書かれていますので、ご覧いただけるとわかりやすいかと思います。
例えば、比較的親切なDmm FXのサイトだとこんな感じです。( 外国為替の基礎知識 - FX初心者ガイド - FX/CFD取引のDMM.com証券 )

f:id:soccer-mile:20161204103247j:plain

 

2.FXはこんなに大量のポイントが貯まる! 難易度とポイント数を整理しました

ここまで、FXの基本を述べてきました。
私はこの1年弱で9社のFX口座を開設しポイント付与の条件を達成してきましたが、FXで儲けるのはめちゃくちゃ知識が要りますし、時の運やメンタルコントロールが重要になります。
正直、凡人にはかなり難しいです。
ただし、マイル目当てで取引をするだけなら誰にでも余裕でこなせます
算数や数学が苦手な私でも慣れれば余裕でした(笑)。

f:id:soccer-mile:20161128223837j:plain
この項目では、ハピタス経由で申込んだ時に貰えるポイントと、ポイント付与に必要な条件を整理します。

まずは「ポイントが多く、条件が簡単」な会社から攻めて、何社かやって慣れてきたら「条件は増えるが、ポイントの多い会社」にターゲットを増やしていくのが良いと思います。
(以下のポイント・条件一覧は2016.11.30時点のものです。期間限定でポイントアップになることもあれば、条件が変更されることもありますので、ご参考程度にしていただきつつ、最新情報はハピタスのサイトでご確認いただければ幸いです。)

 

難易度1【 楽勝! まずはこのあたりから 】

・SBI FXトレード… 12,000ポイント
 →時々「みんなdeポイント」や「ハピタスセレクション」で17,500ポイントに。
 [条件]新規口座開設+90日以内に1万円以上の入金+ 1通貨以上の取引完了

・DMM.com証券… 15,000ポイント
 [条件]新規口座開設 + 申込日から60日以内に初回一括5万円+1lot以上取引完了

・外為ジャパンFX… 15,000ポイント
 [条件]新規口座開設+初回入金5万円以上+申込日から60日以内に1lot以上の取引完了

・ヒロセ通商 LION FX… 4,500ポイント
 →時々「みんなdeポイント」や「ハピタスセレクション」で7,000ポイントに。

 [条件]新規口座開設+申込後45日以内に最低1ヶ月間1万円以上入金+1lot以上の取引完了

・GMOクリック証券 FXネオ …5,000ポイント
 [条件]新規口座開設+申込後45日以内に初回10万円以上の入金と3lot以上の取引完了

(番外:口座さえ作ればOKな超楽勝案件)
・efx.com証券… 3,500ポイント→よく「みんなdeポイント」に出ており、4,500ポイントに。

[条件]口座開設のみ

・カブドットコム FX… 1,500ポイント
[条件]口座開設+初回ログイン完了 

難易度2【 慣れてくればカンタンです 】

・外為ジャパンFX… 4,500ポイント→時々「みんなdeポイント」に出ており、その時は7,000ポイント
[条件]新規口座開設+申込日から30日以内に10lot以上の取引完了

・FXプライム byGMO 選べる外貨… 7,000ポイント
[条件]新規口座開設+60日以内に10lot以上の取引完了

・トレイダーズ証券 みんなのFX… 10,000ポイント
 →時々「みんなdeポイント」に出ており、その時は2万ポイント前後

[条件]新規口座開設+90日以内に30lot以上(往復で30lot分なので、実質15lotでOK)の取引完了

難易度3【 同じ要領でぜひ! 】

・ FXトレード・フィナンシャル … 10,000ポイント
 [条件]口座開設+60日以内での初回入金10万円以上入金+50万通貨以上 の取引完了
セントラル短資FX … 7,000ポイント
 [条件]口座開設+60日以内での往復50万通貨以上の取引完了

3.FX会社を攻略する順番は

以上を総合すると、FXに慣れながら効率良く数万のマイルを獲得する良い方法は、以下のやりかたがオススメです。
正直、難易度1のような一度取引すればポイントが貰える会社は、条件が厳しくなってしまう前に今のうちにやってしまっておいた方が良いかなと思います。

1 DMM.com証券と外為ジャパンはほぼ通年キャンペーンのように15,000マイルにしてくれているので、まずはこの2社をターゲットに、1社ずつ始める
2 他の難易度1の会社が「みんなdeポイント」に掲載されたら、定員になる前に早めに申し込む
 →難易度1のものだけをやっても、「みんなdeポイント」で増量してる時期を狙えば前例通りの場合は計64,000ポイント(=57,600マイル)に。
3 難易度1のものをひととおり終えたら、難易度2の会社に取り組む
4 難易度2のものを終えたら、同じ要領で難易度3の会社に取り組む


詳しい手順はDMMを例に今度実際にご説明しようと思いますが、ざっとこんな流れでやればほぼノーリスクで何万マイルも手にできるのだということを、ご理解いただければと思います。

(ハピタスにて期間限定でポイントアップとなる「みんなdeポイント」についての詳細は、コチラ ↓ をご参照ください。)

soccer-mile.hatenablog.jp

 

4.FX会社が万単位のポイントを提供する理由

ここまで読んでいただいた方には、疑問が浮かんでいるのではないでしょうか?
「なんでFX会社ってこんなにポイントをくれるの?」と。

f:id:soccer-mile:20161203150739j:plain

答えは簡単で、自分の会社の口座でFXを始めて、損する顧客を増やすためです。
…と書くとさすがに表現が意地悪なので、丁寧に言き直すと、「多くの顧客を獲得するため。FXは得する人が少なく損する人が多くなる仕組みなので、多くの顧客を確保できるほど会社の儲けが増える」というわけです。

人間の心理として、損をしている時はもっと引っ張りたくなってその結果どんどん損が増えていき、得をしていると早く利益を確定したくなります。
その結果、会員全体の合計で言えば、総合的に得より損の方が大きくなるのです。
そんな世界で勝つのは、本当にメンタルが強い人だなと、私は自分の体験で身をもって感じました。

5.まとめ:FXで大量ポイントを獲得するために必要なこと

以上の理由から、FXでは儲けようとせず、大量ポイントをもらったらすぐに身を引くのが私たちにとっては最善の方法なのだと思っています。

つまり、このような流れです。

1 ハピタス経由でFX会社の口座の開設申込みをする
2 開設したらパスワードなどが書かれた書類が届くので、条件にしたがって5~15万円くらい一時的に入金する
3 パソコンかアプリで、1取引~3取引くらい、損得を考えずに「買い」「売り」をササッとやってポイント付与の条件をクリアする
4 しばらく放置して、ハピタスのポイントが加算され次第、FX会社の口座から出金する


金額的に数百円はマイナスになるかもしれませんし、逆に数百円くらい得をするかもしれませんが、ハピタスから万単位のポイントをもらえればそれで十分勝ちなのです。

FXで大量のポイントを獲得するのは、一回やってみたらあとは同じことを別の会社で繰り返すだけなので、実はとても簡単です。
そのためには、まずネットバンクの口座を作りましょう。
これだけで取引の前後の手間が一気に軽くなりますし、ネットバンクの口座開設だけでハピタスのポイントだって貰えます。

soccer-mile.hatenablog.jp

6.予告:口座開設&取引方法の詳細は乞うご期待!

半端に儲けようとして始めるとFXは危ない一面もありますが、ハピタスのポイントをゲットしてマイルにすることを目的とするなら、避けていては絶対にもったいないです。
FXをやらなかったら、私の年間のマイル数は10万マイルに達するかどうかだったでしょう。
しかし、FX口座をうまく利用したおかげで、お金をほとんどかけずに15万マイルくらいをFXだけで得ることができました。
FXは、ことマイルに関して言えば『宝の山』そのものです。
読んでくださっている皆さんに正しい知識で上手にマイルを獲得してもらえるよう、私も安全・適格な方法をお伝えしていこうと思っていますので、ぜひこの"マイラー向けFX活用術"をマスターしていただければ嬉しいです。

★後日追加した、ハピタスからFX口座の開設を申し込む流れを実践した記事は ↓ コチラとなります。

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


 

《関連記事》

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

 

にほんブログ村 海外サッカー