サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【クレジットカード不正利用の対処法】ヤバ!ESERVICES 0570055075からJCBカードに不正請求が来ました

f:id:soccer-mile:20170623212248j:plain

クレジットカードを利用している上で最も怖いのは、紛失・盗難・スキミング等で第三者に不正利用されること。
「クレジットカードはあんまり持ちたくないな…」とお考えの人がいまだに多いのは、こうした不安な面があるからかと思います。

全然偉そうに言えることではないのですが、実は先日、まさに私の持っているカードに全く身に覚えのない不正請求が来ました!

そこで今日は、そのような場合に対処する方法や実際に処理してもらった日数などの情報をお伝えします!

クレジットカードを発行すれば無料の旅行だってできること、ご存じありませんか?

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

マイルを貯める絶好のキャンペーンが実施中ですよ!】
( ↓ コチラのキャンペーンは10/1からさらにパワーアップ!
 11/30までですが、早めに着手するほど爆発的にJALマイルが貯まりますよ!

soccer-mile.hatenablog.jp

 

私自身、不正利用に遭うのは2回目のこと。甲子園風に言えば2年連続2回目ですね。そんなのんきなことを言ってる場合ではありませんが笑
1回目は「BILL ITUNES COM」、今回は「ESERVICES 0570055075」というのが請求元の名称でした。
検索すると、これらの名前で不正利用で上がってくることが結構多いようなのです。

不正利用に気付くと、最初はショックですし焦ると思います。不思議ありません。
しかし、早めに気付けばその請求金額を払わずに処理してもらえますので、パニックになる必要はありません。
落ち着いてしかるべき対応をすればスムーズに無効処理してもらえますので、もし「不正利用じゃん!やばいどうしよう…」という状況でこのページをご覧になっている方は、気を楽にして対処法をマスターしていただければと思います^^
心配しないで大丈夫ですよ!

【 先日、貯めたマイルでビジネスクラスに乗ってロシア&北欧サッカー観戦旅行に行ってきました!
ワールドカップで使われるスタジアムでも試合観戦していますよ^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.

スポンサーリンク
 


1 私が被害に遭いかけた不正請求

1回目:BILL ITUNES COM …648円(ライフカード利用)

私が最初に「身に覚えのない請求」がカードに来たのを経験したのは、昨年2016年春のこと。
誕生月以外ほとんど使っていないライフカードのマイページにログインすると、全然使っていないのに
「BILL ITUNES COM 648円」
の文字が。
さすがに初めてだったので焦りました!
 
iTunesを音楽プレーヤー代わりに利用はしていても、5年前くらいに1度音楽の曲を有料ダウンロードした時しか課金されるような利用はしていなかったので。
どうやら、何らかのルートでApple IDが漏洩して、設定したクレジットカードを利用してiTunesでアプリだか楽曲だかを購入された模様でした。
不安になりながらあれこれ調べ、結局ライフカードとアップルに請求を取り消してもらうことに成功。
その方法はのちほど記載しますね。
 
なお、BILL ITUNES COMでの不正請求は、調べてみたら2013年頃には既に頻発していたようです。
昔使っていたけど今はあんまり…という人は、どのカードを登録しているか、そしてそのカードに不審な請求が来ていないか、念のためお確かめになることをおすすめします。

2回目:ESERVICES 0570055075 …1,620円(リクルートカードプラス利用)

ナゾ請求 忘れた頃に やってくる
 
というような感じで、1年少々経って、6月上旬の日付で今度はJCBのリクルートカード・プラスに別件の不審な請求が上がっていました。
ESERVICES 0570055075 ということで、海外のネット販売関連の支払額のようです。
 
2回目になるとスムーズに対応できるようになるもので、この請求は1週間かからずに火消しが完了しました。
 
不正請求というと、とんでもなく高額のものが来そうな印象がありますが、なんで2回とも少額なのかな?と考えたところ、
情報を抜いたカードがあれば、ひとまず少額でバレないように不正利用してみて、ユーザーが気付かず対処されずにいたら2回目か3回目でドカンと巨額の利用をしてくるんじゃないかな…と想像してみました。
ほぼ妄想ですが、そういう可能性はあるかと思います。
スポンサーリンク
 

2 【重要】利用された日から60日以内にカード会社に連絡を!

今回の記事でも最も重要なのはこの部分です。
クレジットカードには「紛失保険」「盗難保険」というものがかけられていて、物理的に盗まれたり情報が洩れたりすることで第三者に不正に利用された場合、60日以内なら補償してもらうことが可能です!
 
逆に言えば、カード会社に連絡をしても、不正だと思った請求の利用日がその連絡日より61日前だと泣き寝入りせざるを得なくなりますので、「なんだこの請求!?」と思ったら、利用日が何日前のものかすぐに考えましょう。
 
ちなみに、本人以外の家族が使っていた中で不正利用が生じたり、暗証番号まで漏れてしまってそれを利用された場合などは、これは本人の過失だろと見なされて補償の適用外になることもあります。
本来、暗証番号はメモしたり誰かに言ってはいけないので、その不正利用が暗証番号入力で通過していたら本人の過失と見なされ補償されないかもと思った方が良いでしょう。
 
不正利用から61日以上経過していることを防ぐには、やはり月に1・2度はカード会社のマイページにログインして請求内容や限度額を確認しておく習慣を付けるのが一番だと思います。
今は紙の利用明細すら有料にするカード会社もあるくらいなので、マイページでの確認は怠らずにたまにやった方が良いでしょう。

3 こうすれば大丈夫! 不正請求に遭った時の対処法

怪しい請求があったとしても、まだ60日経過していなければ、心配することはありません。
過去の2件で私が請求取消に成功したやり方を、実際にかかった日数とともにお伝えしますね^^
方法に多少の違いはあれど、「まずは電話で一報」をしてからカード会社の言うとおりにすればそんなに手順は変わらないと思いますので、どのカードで被害に遭ったとしてもおおむね一緒だとお考えいただければと思います。

1回目の時(ライフカードへ電話)

この時は、アップルが関与するので若干ややこしかったのですが、
 
(1) まずライフカードに電話(045-914-7003)
⇒「アップルに電話して、お客様のIDと違うIDでクレジットカードが使われていたか相談してくれ。アップルからあなたではない不正アカウントによって使われたということが断定されたらもう1回うちに電話して。そしたらうちで請求の取消処理をするよ」との回答
 
(2) 次に、Appleに電話(0120-277-535)
⇒同じ話をまたするのは面倒でしたが、アップルの人にも事情を説明。
私の本人確認を電話でした上で、私以外の別IDで同じカードが登録され利用されていたことが判明。
「ライフカードから取消の照会が来たらすぐに処理するから、ライフカードにはここでのやり取りの内容を伝えてください」と言われてこの電話は終了。
 
(3) 再びライフカードに電話
⇒アップルではやはり私以外のアカウントが不正に利用したと情報を貰った、アップルに確認して請求を取り消してくれ、と申告。
ライフの人は、「じゃあこれからアップルに確認するんで、その情報が正しいとわかったら請求を取り消すよ」という回答。
 
その後、今の(情報を抜かれた)カード番号を無効にして違う番号の新しいカードを送ろうかと聞かれたので、そうしてもらうことに。1週間くらいで新カードが届き、電話から10日後くらいで請求がマイナス処理されていました。

スポンサーリンク
 

2回目の時(JCBカードへ電話)

この時は、3回もこちらから電話する必要は無く、非常に簡単でした。
 
(1) まずJCBカードに電話(0422-76-1700)
⇒コールセンターの人から請求関連の部門の人に繋がれ、「請求元は海外のサイトかと思われるので、担当部署から改めて連絡する」とのこと。
 
この時、電話に出やすい時間はいつ頃か聞いてくれます。
お昼休みなど電話に出られる時間が限られている人は、遠慮なく時間帯を指定して良いと思います。
 
(2) JCBカード 国際なんとか部の人から着信
⇒翌日、最初の電話で話した人とは別の部の人から電話が来ました。
電話口での本人確認と、海外に行ったり誰か家族が海外のサイトを遣ったりしていないかを聞かれました。
私の場合はいずれも該当しないため、その旨を伝えると「この内容を別の部の者に繋ぐので、3営業日後くらいにまた着信があるので電話に出てくださいね」というようなことを丁寧に言われて終了。

(3) JCBカード セキュリティなんとか部の人から着信
⇒土日を挟んで2営業日後、今度は0120から始まる番号から電話が来ました。
ここでは、経緯と言うか、カード情報が洩れて海外のサイトでの支払いに使われたという、不正に至った流れを説明されます。
まぁ、想像通りなので驚くような話ではないのですが、そのあとに「今回の当該の請求を取り消します。そんでもって、今のカード番号を無効にして違う番号の新しいカードを送ろうか」という打診を得たので、「もち!」と答え、あとは登録住所を照合して終了です。
 
なお、新カードが届くまで一時的にこのカードは使えません! なにしろカード番号も変わっていますので。
私に関しては8月までJALカードを中心に利用しているので、リクルートカード・プラスが一時的に使えなくても特に問題はありません。
 
なお、このリクルートカード・プラスは新規会員受付を終了しており、「新カードを用意してもらえないんじゃ!?」などという悪い予感がしたのですが、問題なく10日ほどで新しいリクルートカード・プラスを送ってもらえました^^
リクルートカード・プラスのユーザーの方はご心配なく!

おまけ:ライフカードとJCBカードに一報を入れる時の電話番号

せっかくなので、私がお世話になった2社の電話番号も記載しておきますね。

ライフカード インフォメーションセンター

0422-76-1700
営業時間/9:30~17:30(日曜・祝日・1/1~1/3休み)
 

JCBインフォメーションセンター

東京 0422-76-1700
大阪 06-6941-1700
福岡 092-712-4450
札幌 011-271-1411
営業時間/9:00~17:00 (年中無休)
スポンサーリンク
 


まとめ:不正利用を見つけたらすぐにカード会社に電話を。迅速に対応すれば大丈夫!

以上、今回は約1年ぶりにクレジットカードに不正利用の請求が上がったため、昨年の「BILL ITUNES COM」の請求をライフカードで取り消した方法と、今月の「ESERVICES 0570055075」の請求をJCBカードで取り消した方法をご紹介してまいりました。
 
もちろんこのようなことが発生するのは望ましくありませんし、パスワードの管理やクレジットカードの使い分けも、再度考えていく必要があると思います。
ただ、月に1・2回程度クレジットカード会社からの利用明細書かインターネットのマイページで確認する習慣を付けていれば、もしもの事態になっても冷静に対処できますので、このようなケースに遭遇したらぜひ私のこの実体験を思い返して(読み返して)いただければ嬉しいです。
 
2回こんな経験をしてきた私ですが、「こんな風に不正利用をされることがある=クレジットカードは悪」、という安直な考えには至ってほしくありません。
だって、財布や現金を盗まれたらそのお金はまず戻ってきませんが、クレジットカードは正しく使っていれば60日以内なら補償してもらえるんですよ
今回は私の2度の不正利用被害の経験とその対処法を書きましたが、正しい知識を得る前からむやみにクレジットカードの利用を恐れてもらいたくないのです。
 
便利でおトクで傷害保険にもなって、たくさんの旅行を実現する大きな原動力になってくれるクレジットカード。
特性を理解して上手に利用すれば本当に素晴らしい相棒になってくれますので、こうした私のトラブル体験を『クレジットカードとの上手な付き合い方』をマスターするためのきっかけのひとつにしていただければ、私としてはとても嬉しいです^^

格安航空券よりも安くロシアへ! 】
2018年のワールドカップ観戦旅行にむけ、私は
往復14,000円以下でJALのモスクワ直行便を予約しました^^

soccer-mile.hatenablog.jp

私はお金をかけずこんな風にマイルを貯めて、夏はビジネスクラスで北欧へ、年末はプレミアリーグ観戦旅行に行ってきます。
アウェイの遠征だって飛行機代をかけずに何度も行けますよ! ★
 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

マイルを貯める絶好のキャンペーンが実施中ですよ!】
( ↓ コチラのキャンペーンは10/1からさらにパワーアップ!
 11/30までですが、早めに着手するほど爆発的にJALマイルが貯まりますよ!

soccer-mile.hatenablog.jp 


【 あわせて
読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー


当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.