読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【今からでも間に合う】学生さんが交通費1万円で2月中にヨーロッパ往復を実現する方法

f:id:soccer-mile:20161219001431j:plain今夜、FIFAクラブワールドカップ2016の決勝が行われました。
決勝では、レアル・マドリー(スペイン)が鹿島アントラーズを相手に延長戦までもつれながら4-2で勝利。2年ぶりの優勝となりました。
いやー、ホントに面白かったですよ! レアルのハイレベルな攻守はもちろん、後半終盤は鹿島の波状攻撃でレアルがかなり慌てていましたし、とても見応えがありました^^
レアルのスピード感溢れる攻撃、正確な技術、そして延長に入っても落ちないクオリティなどは、わかっていたとはいえ特に素晴らしかったですね。
延長戦でも一段二段ギアを上げられるのは、クラブ・代表ともに日本のサッカー(の弱点)との違いを感じさせられました。一昨年・今年ともに、アトレティコとのCL決勝の延長戦のパフォーマンスも凄かったですしね。

なお、観衆はチケット発売枚数にかなり近いであろう68,742人。決勝のチケットは、12月上旬には多くの席種が残っていましたが、準決勝が終わると完売となっていたようですね。

そこで今回は!「あーっ!やっぱり本場でサッカーを観たい!!」と気持ちを新たにした方々も多いと思いますので、その熱意にお応えするべく、2月~3月の冬休みが海外へ行くチャンスになりやすい学生さん向けに、今から準備を始めても頑張れば間に合う『2月までに交通費1万円でヨーロッパ往復を実現する方法』をご紹介します!
パリ(フランス)行きの便で金額を試算しましたが、列車やLCCの費用を加算すればイングランドやスペイン、ドイツなどを目的地にサッカー観戦旅行を実現することが可能です。今回のCWC決勝で希望するチケットを購入できず残念ながら観戦を諦めた方々はもちろん、チケットを買えたもののその高額な価格にう~んと思った方々にも、ぜひお読みいただければ嬉しいです!
なおかつ、社会人でも20代であれば(今冬はちょっと厳しいと思いますが)今後のヨーロッパサッカー観戦旅行を同じ方法で実現できる可能性がありますので、ステップ1にある参考記事と併せて、ぜひご覧いただければと思います。

 

◆◆  今回の目次 ◆◆

 

ステップ1 学生限定最強カード「JALカードnavi」に入会する

大前提となるのは、このカードの発行です。

soccer-mile.hatenablog.jp

「JALカードnavi」なら、年会費無料で、年間の多くの時期で通常必要となるマイルの半分で国際線特典航空券の予約ができます!
今冬で言えば、2017年1月4日から2月28日なら、日本-ヨーロッパの往復を27,500マイルだけで実現できるのです。
f:id:soccer-mile:20161215001252j:plain
通常は55,000マイル、ディスカウントマイル期間でも45,000マイル、今冬のキャンペーン期間でも40,000マイル(JALカード所有者は39,000マイル)がヨーロッパ往復には必要になりますから、このアドバンテージがあるだけでも今すぐ入会する価値があると思いますよ!

大学4年生は今月が入会のラストチャンス!

このJALカードnaviは、入会審査にあたり注意点があり、卒業前の最終学年の年は12月までに入会しなければなりません。
大学4年生や専門2年生など、2017年3月に卒業予定で3月までに卒業旅行をしたい人は、すぐにでも申込みをしましょう! 海外旅行に限らず、暖かい沖縄旅行だって簡単に無料往復が実現できるのです。
このようなカードは、JALカードnaviだけで、ANAには同様の優遇カードはありませんよ!
なお、20代社会人の方は、コチラの記事でご紹介した方法を使えば学生として以下の方法を利用することも可能になります。(要審査)

soccer-mile.hatenablog.jp

ステップ2 獲得するべきポイントを整理する

ここが、今回の方法のキモです。
ポイントを効率的にマイルへ交換するためのルートマップに基づき、JALのマイルを得るには、交換率52%での交換で目的のマイルに足りる分のポイントを得る必要があります。
f:id:soccer-mile:20161211002640j:plain
JALカードnaviの会員にのみ許された『27,500マイルだけでヨーロッパ往復』を実現するには、入会ボーナスマイル500マイルを加味すると、他に27,000マイルが必要です。

その場合、ドットマネーに集約するべきポイントは、
27,000マイル÷52%=51,924ポイント(マネー) となります。

12/18時点では、ハピタスを経由してJALカードnaviを申し込むと2,400ポイント(=ドットマネーの2,400マネー)を貰えますので、残るは49,524ポイント。
実際にちょびリッチからドットマネーに交換する際には500円相当刻みのポイント数で申請する必要があるので、キリよく5万ポイントをちょびリッチで目指しましょう!

ステップ3 飲み会・食事でちょびリッチモニターを活用する

5万ポイントを得るために、何をすれば良いのか。
当ブログで最もおすすめしているのは、大量かつ確実にポイントを獲得できる大手ポイントサイト「ハピタス」を経由してクレジットカード発行、無料保険相談、FX口座開設&少量取引…などをしていくことですが、学生さんはいずれの場合も多くをこなすのは難しい実情があります。
(クレジットカードは何枚も審査を通過するのは難しいでしょうし、保険相談は実施してもらえない可能性が社会人より上がります。FXだけは何社やっても大丈夫かと思います、20歳以上なら。)

なので、そんな時のために! コチラの記事でご紹介した『ちょびリッチモニター』をフル活用しましょう!

soccer-mile.hatenablog.jp

例として東京周辺のお店を主に挙げていきますが、要領は他の地域でも同様です。(どうしても対象店舗が多い都市部の方が有利になりますが…)

ちょびリッチモニターのお店を調べる際には、「謝礼順」(←還元率)と「謝礼(上限)順」を使うと便利です。例えば、都市部のだいたいの県なら同様のお店がありますが、埼玉県のこれらのお店も還元率50%で上限が1万円相当のポイント(2万ちょびポイント)です。
f:id:soccer-mile:20161217233349j:plain
一人当たり4,000円の予算とした場合、1万円相当のポイントを飲み会で得るには、
10,000円相当のポイント÷還元率50%÷4,000円 = 5人での飲み会ならちょうどいいということになります。これを2回やりましょう!

また、大学が多い東京の多摩地区なら、
f:id:soccer-mile:20161217233505j:plain
例えばこのお店で3対3の合コンをしたとして、一人あたり3,500円の支出額だった場合、謝礼上限である10,000円相当のポイント(2万ちょびポイント)を得られます。
これも2回やりましょう! 合コンしてマイルも貯まるなんて最高ですね。
そういう大学生活を送りたかったです。(遠い目)

さて、その合コンで女の子とうまくいったら、後日カフェでごはんでも一緒に食べましょう!
東京はもちろん、大阪周辺にもポイントバックになる
カフェは有名店を含めてたくさんありますので、関西在住の方もぜひご利用ください!
f:id:soccer-mile:20161217234124j:plain
例えば、一人あたり2,400円の支払いとなるカフェメシデートをしたとして、
2,400円×2人×還元率20% =960円相当のポイント(1,920ちょびポイント)をデートでGET!

でも男同士やクラスの友達との友情も大事ですので、6人でガッツリ肉も食べましょう。
f:id:soccer-mile:20161217234853j:plain
一人4,800円の支出額で思いっきり6人で飲み食いした場合、8,640円相当のポイント(17,280ちょびポイント)を獲得を貰えます。

テストやバイトで疲れたらマッサージに行って500円相当のポイント(1,000ちょびポイント)を貰うのも良いですね。
f:id:soccer-mile:20161211122828j:plain
以上を総合すると、

・還元率50%・上限1万円相当のポイントの居酒屋で、一人4,000円予算の5人での飲み会を2回やる
4,000円×5人×50%×2回=2万円相当のポイント(4万ちょびポイント)を獲得
・還元率50%・上限1万円相当のポイントのダイニングで、一人3,500円予算の3対3の合コンを2回やる
3,500円×6人×50%=10,500 上限を少し超えているので1万円相当のポイント(2万ちょびポイント)を獲得
それが2回で、計2万円相当のポイント(4万ちょびポイント)を獲得
・合コンでうまくいった女の子と、後日カフェでデートでも。
2,400円×2人×20% =960円相当のポイント(1,920ちょびポイント)を獲得
・ゼミの友達6人で肉を食べよう
4,800円×6人×30% = 8,640円相当のポイント(17,280ちょびポイント)を獲得
・マッサージのモニターにも行く
500円相当のポイント(1,000ちょびポイント)を獲得

これを合計すると、50,100円相当のポイント(100,200ポイント)をちょびリッチモニターで獲得できます。
居住地域・交友関係・生活スタイルのもよるでしょうが、以上のように、飲み会3回・合コン2回・デート1回・マッサージ1回でクリアできるハードルとなります。これなら1月末か2月上旬くらいまでになら実現可能ではないですか?
もちろん、どれか別のモニターを追加して合コンを減らしたりするなど、バランスを変えることは容易ですので、それは個々人のやりやすいように進めればOKです!

ステップ4 ハピタス&ちょびリッチ→ドットマネー→JALマイルに交換する

ちょびリッチのポイントは、500円相当のポイント(1,000ちょびポイント)単位でドットマネーに交換できます。
50,100円相当のポイント(100,200ちょびポイント)をちょびリッチモニターで獲得したら、端数を除く50,000円相当のポイント(100,000ちょびポイント)をドットマネーに交換しましょう!
50,000円相当のポイント = 50,000マネー(ドットマネーのポイントの名称)になります。

JALカードnavi入会で得たハピタスポイントもドットマネーに

JALカードnaviをハピタス経由で入会すれば、12月中に申し込んでいれば1月下旬か2月上旬には2,400ポイントがハピタスのマイページで付与されるのではないかと思います。
これも、ドットマネーに交換することで、2,400マネーを加算できます。
【申込み方法はコチラの記事の後半 ↓ をどうぞ】

【 必見!学生・20代限定の超得マイル戦術 】 年会費無料の学生専用「JALカードnavi」を日本中の学生さんに激押ししたい!

これで、ちょびリッチとハピタスで得たポイントを合算すると、
50,000マネー+2,400マネー=52,400マネーになります。

ドットマネーからJALマイルに交換

52,400マネーが貯まったら、交換率52%でJALマイルに換えましょう。
【 最大効率でマイルを生む中継地点-応用編 】 ドットマネーのポイントをJALマイルに交換する手順の実践

52,400マネー×交換率52%=27,248マイル になります。
(ドットマネーからJALマイルへの交換は半月ほどかかります。)

これに、JALカードnaviに今入会すればもらえる期間限定ボーナスマイル500マイルを加えて、手持ちのマイルは27,748マイルに。
27,500マイル必要なヨーロッパへの特典航空券を予約する資格を得られます!

前述の計7件のモニターを週に1~2件ずつこなし、JALカードnaviのポイント付与まで1ヶ月ほどと仮定すれば、1月末か2月上旬には27,500マイルには到達できるでしょう。
JALカードnaviのポイント付与が遅い場合、取り組むモニターを増やせば、27,500マイルに到達する時間を短縮できます。

ステップ5.特典航空券を予約する

JALの特典航空券予約はこのサイトから行えます。
https://www.jal.co.jp/jmb/

JALのヨーロッパ線では、ヘルシンキ(フィンランド)、フランクフルト(ドイツ)、パリ(フランス)、ロンドン(イギリス)が選べ、空港使用税等が比較的安いフランクフルトかパリがおすすめです。
下にある特典航空券の空席表のうち、青字がJAlカードnaviのマイル半減キャンペーンの対象の日です。学生さんの場合、2月後半のCL観戦が可能な時期では、2月21日(火)に出発して28日(火)に帰国する流れが最適でしょう。
f:id:soccer-mile:20161218012941j:plain f:id:soccer-mile:20161218013512j:plain
パリまでの往復なら、諸費用を入れても1万円でお釣りが来ます!
学生さんが羨ましい!!
(JALカードnavi所有者がログインすると必要マイル数が27,500と表示されるのでしょう。)
上記の方法でJALマイルにポイントを交換さえすれば、パリなら1万円未満で往復できるんですよ!

モデルコースは明日アップします!

以上、今回はクラブワールドカップ決勝スペシャルということで、学生さんが、今から始めれば1万円以下でヨーロッパ往復ができる方法を考えてみました。
そこから足を伸ばせば、少ない費用でCLの決勝トーナメントをはじめとする多くの魅力的な試合を観戦できます。そこで、この日程で実現可能なヨーロッパサッカー現地観戦旅行のモデルコースを、2種類、明日掲載しようと思います!
CL観戦をはじめとしながら観光も併せて可能なソフトなプランはもちろん、7連戦というサッカー漬けのアルティメットプランもありますので、お楽しみに^^

この激安海外往復の特権がある「JALカードnavi」に入会できるのは学生さんのみ。裏ワザを使っても29歳までという関門がありますので、その資格がある方々には、ぜひこのブログの情報を活用しておトクな海外サッカー観戦旅行を実現していただければ嬉しいです!

【外食モニターを扱うポイントサイト「ちょびリッチ」の詳細や登録方法、そして具体的な実践レポートは ↓ コチラ】
【飲み会・食事が大量マイルに変身!】「ちょびリッチ」を活用してさらに幅広くマイルを獲得!
【 スマホ編 】 ちょびリッチも3~4分でできる!登録方法を画像で解説
【楽しく比較して美味しくマイルをGET!】「ちょびリッチ」外食モニターの申込み手順
【実践レポート】食べ放題で満腹+約3,000マイルGET=実質タダメシ以上!外食モニターは威力抜群!!

 

お金をかけずに海外にも行ける! 大量マイル獲得などおトクな情報はコチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

 

《関連記事》

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

 

にほんブログ村 海外サッカー