サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【絶景スポット有】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯2/北新横浜駅編

f:id:soccer-mile:20170212132256j:plain 


日産スタジアム(横浜国際総合競技場)から帰る時の裏道シリーズ
です。

公共交通機関利用して日産スタジアムへ行く人の多くが新横浜駅または小机駅を利用すると思いますが、普段のJリーグの試合日ならいざ知らず、日本代表の試合やFIFAクラブワールドカップ、あるいは人気アーティストのLIVEの日などは、どちらの駅に向かうとしても帰り道は非常に混雑します。

通常時は徒歩15分くらいあれば着ける新横浜駅でも、混雑時は40分くらいかかることも。


そこで、新横浜駅に向かう裏ルートは、昨年のクラブワールドカップ前などにご紹介しました。

★ 日産スタジアムからの帰りに便利な『裏ルート』シリーズはコチラ!

・ 日産スタジアムから新横浜駅へ混雑を回避して帰る裏ルート♯1/篠原口編 

・ 【日産スタジアム】プラス千円以下で混雑を避け超高速で都内に帰る方法 

< NEW!>  【路線バスで帰れるって知ってた?】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯3/鳥山バス停編 横浜駅まで座って帰れました!


そのクラブワールドカップ決勝の試合後には、私は別のルートを試そうと思い、スタジアムから人混みとは別のルートを歩きました。

今回はそこで有効だった、横浜市営地下鉄ブルーライン北新横浜駅を利用するルートをご紹介します!

スタジアムの公式サイトにはアクセスルートとして記載されていないので、積極的に書いて良いのかどうかは不明ですが、途中の道を右折すれば新横浜駅にも向かうことができますので、その点も含めて解説してまいります。

 

今季はさっそく来週末のゼロックススーパーカップ(鹿島アントラーズvs浦和レッズ)、2/25のJ1開幕戦(横浜F・マリノスvs浦和レッズ)と、観客数が多くなりそうな試合が控えておりますので、観戦される方は選択肢のひとつとして、お考えいただければと思います。

【 7/18新着記事 】
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです
^^

soccer-mile.hatenablog.jp


お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


★ 私はお金をかけずこんな風にマイルを貯めて、2017年はビジネスクラスで北欧へ行き、2018年も再びビジネスクラスでロシアワールドカップ観戦旅行に行ってきました。
アウェイの遠征だって飛行機代をかけずに何度も行けますよ! ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 


1 日産スタジアムの収容人数

公式サイトによると、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の座席数は、実に72,327席。

報道や動線、見切れ席等の関係で実際にチケットが販売されるのは67,000席ほどかもしれませんが、ピッチレベルにアリーナ席が設置されるLIVEの場合にはそれ以上の人数を収容することもあるのかもしれません。


ちなみに、2008年・2013年のサザンオールスターズの活動休止前/後のLIVEではともに7万人の動員だったとのことです。

 

2 日産スタジアムへの公式なアクセス方法

日産スタジアムへ公共交通機関を利用する公式なアクセスでは、

・東海道新幹線/横浜線の新横浜駅から徒歩14分

横浜市営地下鉄ブルーラインの新横浜駅から徒歩12分

・横浜線小机駅から徒歩7分
(体感ではもっとかかる気が…)


となっています。


ただし、満員となった試合やイベントの後には、どの駅に向かう場合も通常のペースで歩くことはできず、途中の人間渋滞・信号待ちなどで、駅まで30分くらいかかることもままあります。

そして、駅に着いた後も入場規制のためホームになかなかたどり着けないことも。


中でも、バックスタンド側の中央にあたる広場から新
横浜駅方向へ進む「東ゲート橋」付近は大変混雑します。
(ここは、観衆25,000人程度
と満員には遠く及ばない試合だったにもかかわらず、試合後は東ゲート橋全体に人が詰まってノロノロ歩きとなっていました。)


一般的な歩行ルートを地図で示すと、青い点線にあたる、東ゲート橋を渡って繁華街を通る順路になります。

全体的にはほぼ同じルートで皆さん新横浜駅に向かっています。

f:id:soccer-mile:20161202220554j:plain
( https://www.google.co.jp/maps/@35.5133499,139.6055281,16z )


そして、この道のりが、満員になる試合・イベントの後には大混雑するのです。


スポンサーリンク
 

3 裏ワザの歩行ルートⅡはコレだ!

そこで、日産スタジアムが満員になった試合後に、バックスタンド側から新横浜駅まで通常のルートを歩いてかかるのが30分と仮定して(もしかするとそれ以上かかる可能性もあります)、それよりも早く北新横浜駅に着いて地下鉄に乗る裏ルートをご紹介します!

f:id:soccer-mile:20170212133308j:plain

1 まず、バックスタンド中央の広場に出て、スタジアムに背を向けて北東方向に進みます。

2 大きい通りに出るので、右折し大通り沿いに歩道を進みます。
途中、1箇所信号があるので、そこで川側にサイドチェンジします。

f:id:soccer-mile:20170212133512j:plain


3 左奥に橋を望みながら川沿いを進み、
橋の近くの大きな交差点を左折。橋を渡ります。
(ちなみに、この交差点を右折すると新横浜駅方向に行けます。)
この橋から眺めるスタジアムは本当に綺麗ですよ!

f:id:soccer-mile:20170212133659j:plain


4 橋を渡りきってもさらに直進し続けます。

f:id:soccer-mile:20170212133758j:plain


【2018/05/31追記】
日本代表のガーナ戦の試合後に久しぶりにこのルートを歩いたら、この橋の左寄り(西寄り)の歩道橋は終盤に左折しながら地上に下りるしかない構造に変わっていました。
そのまま地上に下りて逆サイドに渡るような感じで道路の右側を進めば駅に向かえますが、それよりも「3」の交差点で橋の右寄り(東側)の歩道にあらかじめ渡ってから橋を歩いた方が楽になりそうです。
ただし、その場合はスタジアムを望む景色はイマイチになりそうですが…。
---------------


5 3つ目の信号の所に北新横浜駅があります!
入口と改札は地上です。
駅の近くにスリーエフローソンとセブンイレブン、向かう途中にローソンもあります。

f:id:soccer-mile:20170212133824j:plain

クラブワールドカップ決勝の試合後は、バックスタンド前の広場から改札まで徒歩18分。

スタジアム近くの大通りを川側に渡る所までは人間渋滞がありましたが、渡ってからはスムーズに歩けました。


新横浜駅から乗った市営地下鉄でも、着席に成功。一駅となりの新横浜駅からは、乗り切れないくらい大勢の人が乗ってきましたので、座って横浜駅まで乗れたのは大きな収穫でした。

 

4 地下鉄利用者&座りたい方にはアリかも!

以上、今回は日産スタジアムから混雑を避けて帰るルートとして、バックスタンド側から地下鉄の北新横浜駅へ歩く道のりをご紹介しました。

川沿いを歩いたり橋を渡ったりするため、風の強い日は大変だと思いますが、駅の近くにコンビニもありますし、知っておいて損はないかと思います。
夜はスタジアムの夜景も楽しめますので、夏の試合後・イベント後にゆっくり歩いてみるのもおすすめですよ!


新しく始まるシーズンに、可能な方はご利用されてみてはいかがでしょうか^^

スポンサーリンク
 

 

 

★ 日産スタジアムからの帰りに便利な『裏ルート』シリーズはコチラ!

・ 日産スタジアムから新横浜駅へ混雑を回避して帰る裏ルート♯1/篠原口編 

・ 【日産スタジアム】プラス千円以下で混雑を避け超高速で都内に帰る方法 

< NEW!>  【路線バスで帰れるって知ってた?】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯3/鳥山バス停編 横浜駅まで座って帰れました!

 

【 7/18新着記事 】
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです
^^

soccer-mile.hatenablog.jp


お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


★ 私はお金をかけずこんな風にマイルを貯めて、2017年はビジネスクラスで北欧へ行き、2018年も再びビジネスクラスでロシアワールドカップ観戦旅行に行ってきます。
アウェイの遠征だって飛行機代をかけずに何度も行けますよ! ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】 

 

 

 


 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.