サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【意外と知らない?】飛行機で若いCAさんに当たりやすい席の指定方法(2018年版に若干加筆)

f:id:soccer-mile:20170508230458j:plain


今日は、肩の力を抜いて読める話題をお伝えします^^

あなただったら、上の画像のような空席状況ならどの席を選びますか?


と、普段の記事とは違う書き出しにしてみましたが、今回のテーマは飛行機の中で我々がお世話になるCAさん。
いつもご丁寧に接してくださり、いざとなれば救護係員にもなってくれる皆様には頭が下がる思いです。

さて、利用者個人の感覚によるとは思いますが、「なるべく若いCAさんに担当してもらいたい!」とお考えの人も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、もちろん業務上の事情により変わることもあるとは思いますが、『比較的若手のCAさんに当たりやすい座席の位置』をご紹介します。

例外はもちろんあるでしょうが、多分各社とも暗黙のうちに共通している内容であると思うので、興味のある方はご覧になってください! 

【 マイルを貯めたい人は必見! 】
3/31までの期間限定
超定番ポイントサイト『ハピタス』の登録キャンペーンで計1,530ポイント貰えます^^

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、昨年は北欧サッカー観戦、今年はロシアワールドカップ観戦旅行のビジネスクラス航空券を予約しました!

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 


1 最も重要な席は1A席

ネタ元は、私が以前から親しくしてもらっている元・航空会社の人2名です。

お二人はA社とJ社で別会社なのですが共通した内容でおっしゃっていたので、これは業界的にはごく一般的なことなのだろうな、と。

確かに、私がこれまで飛行機に乗ってきた機会を振り返ると、ドンピシャで当たっていたなぁと思ったものでした。

詳細は端折りますが、機内の乗客の中で最も重要なステータスにあるのは、最前列かつ左側の「1A席」ということです。

飛行機に乗ったことのある人なら想像がつくかもしれません。だいたいその席は『重鎮』感あふれる風貌の人が乗っていませんか?


例えば、私が昨年に羽田→米子のANA便に乗った時。

この便はプレミアムクラスのシートが無く、いつものようにマイルを使った特典航空券利用の私でも1列目の右窓側の席を取れていました。

で、逆側の窓側の席である1A席を見ると、日銀の黒田総裁みたいなおじさまが乗っていて、チーフっぽい格式高いCAさんが片膝を付いて(膝を付いてですよ!)接客をされていました。

きっとかなりランクの高いVIPの人だったのでしょう。


他の搭乗時を振り返っても、進行方向に向かって左前方、サッカーで言えば左ウィングのポジションのあたりは最も経験が豊かそうなCAさんのお世話になる機会が多かったように思います。

レアルで言えばクリロナさんの位置と言うことですね。
重要なのも頷けます。

 

2 後方、右側に行くほど重要性は低くなる側

対して、後方は重要度が下がります。
安い航空券だと最初から後方しか選べないこともありますしね。

また、左側より右側の方が、まだ経験の浅いCAさんが配置される可能性が高くなります

記憶をたどれば、映画の『ハッピーフライト』で綾瀬はるかが新人CAを演じていた時、いろいろ失敗をやらかしていたのは機内の右側後方でしたしね。


…というわけで、機内の後方ほど・右側ほど、経験の浅めな若手CAさんに当たりやすいというのは本当なのだろうなと思った次第です。

サッカーで言えば、右サイドバックのポジション。
レアルで言えばカルバハル、日本代表で言えば酒井宏樹やウッチーと覚えておきましょう。


座席を示すアルファベットは左から順にABから始まり、右に行くにつれてF・G・H~となります。

(Iは数字の1と紛らわしいので欠番となります。)


機材によってアルファベットが飛んだりFで終わったりしますので、事前に座席を指定する時にはシートマップで配列を見ておくことをおすすめします^^

スポンサーリンク
 

3 ということで、3度の搭乗で右側後方の席を検証!

本当に右側後方のCAさんが一番若いのか?

実際に、2017年3月に4本国内線に搭乗した時はそれを主眼に機内で過ごしてみましたので(?)、結果を検証してまいりましょう。

4本乗ったうち1本は前方左側の席だった上に、そもそも通路が中央に1つあるだけの機体だったので、検証はそれ以外の便としますね^^;

3/19 羽田→岡山

3月に岡山と大阪でJ2・J1ダブルヘッダーの旅をした時に利用した便です。
<マイル旅行記>岡山&大阪へJ2・J1ダブルヘッダー日帰り旅行をしてきました!

この時は、右側後方の席を確保。
 
見た感じ、最も若い人は後方右側、その次の人が後方左側、その次が前方右側…という布陣でした。

3/19 伊丹→羽田

日帰りダブルヘッダーの旅の復路。
この便では、後方右側の少し前めの席に。サイドバックというより、下がり目のウィングバックのような位置に。
 
この便は、かなり機体が大きく、CAさんの布陣が前・中・後というような配置になっており、私の席はギリギリ右側中ほどの後ろという位置で区切られました。
というわけで後方右側の人はお目にかかれなかったのですが、私の席ではまさに中堅という感じのCAさんにお世話になりました。

3/26 熊本→羽田

この便は、九州にJ2観戦を兼ねた温泉旅行に行った際の復路で利用した時のものです。
〈マイル旅行記〉佐賀~由布院~熊本 秘湯&J2観戦の旅をしてきました!
 
この時は右側の後ろから3列目をゲット。
やはりここでも、一番若手っぽい方のテリトリーでした。
(性格キツそうな感じの人でしたが。)

その少し上と思われるのが、後方左側の位置の方。
この人はとても優しそうな方で、あー左にしておいた方が良かったなぁと思ったりもしました^^;
 
さらに振り返ってみれば、昨年11月に沖縄に行った時の帰りの便で初めて機内販売を利用した時も(⇒クリスマスプレゼントに。勇気を出して初めてANAの機内販売を利用してみた!)後方右側の席で、一番若そうなCAさんに接客してもらっていましたね。

ということで、やはり『一番若手のCAさんは後方右側、その次の人は後方左側』という情報は実体験から言っても信憑性が高いのではないかと思われます!
スポンサーリンク
 

まとめ:若いCAさんがいいなら後方右側の席、経験豊富な人が良ければ前方左側の席を選ぼう!

以上、今回は小ネタのひとつとして飛行機に乗る際になるべく若いCAさんに当たる可能性が高い席を選ぶ方法をご紹介してまいりました。


若いCAさんのサービスを受けたいなら後方右側、経験豊富なCAさんにしっかり接客してほしいなら前方左側の座席を選んでいきましょう。

ということで!
冒頭の画像で答え合わせをしますと、若いCAさんにあたる可能性が高い席を選びたいなら、

f:id:soccer-mile:20170508230750j:plain

この付近になります!
(もともと通路が1つしかない機材もありますが…。)


CAさんの布陣において、全員がベテラン、あるいは全員が若手ということはほとんどないと思いますので、ご自身のお好みで座席の位置を考えると旅の楽しさが一つ加わるかもしれませんね^-^
(健全な意味で、ですよ!)

私自身、2017年5月は特典航空券を利用して関西方面に行く機会に恵まれそうですので、さっそく後方右側の座席に変更して(笑)、この説の精度をさらに確かめてまいります!

時間の折り合いが付けば関西で行われるJリーグの試合、ガンバ大阪vsサガン鳥栖かヴィッセル神戸vsFC東京のどちらかも観に寄れたらいいなと思っていますので、旅路のレポートと併せてお楽しみにしていただければ嬉しいです^^

⇒後日掲載したその関西マイル旅行のレポートはコチラ!

soccer-mile.hatenablog.jp

 

2018年1月追記
3月の長崎サッカー観戦旅行でもマイルでJAL便を予約したので、さっそく右側・後方の席を座席指定しておきました笑

f:id:soccer-mile:20180127111854j:plain

 

私は以下の記事の方法で、お金をかけずに3月の長崎行きの航空券をマイルで予約しました!
     

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


【 マイルを貯めたい人は必見! 】
3/31までの期間限定
超定番ポイントサイト『ハピタス』の登録キャンペーンで計1,530ポイント貰えます^^

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、昨年はビジネスクラスで北欧サッカー観戦、今年はロシアワールドカップ観戦旅行のビジネスクラス航空券を予約しました!

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserv
ed.