読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【CS決勝第2戦チケットはやはり一旦復活】チャンピオンシップ決勝は浦和vs鹿島に。チケット戦線も終盤へ

国内サッカー 国内サッカー-Jリーグ

f:id:soccer-mile:20161123172631j:plain
本日11月23日にチャンピオンシップ準決勝が行われ、0-1で川崎フロンターレに勝利した鹿島アントラーズが、浦和レッズの待つ決勝へ進出しました。
決勝戦は第1戦がカシマスタジアムで11月29日(火)に、第2戦が埼玉スタジアムで12月3日(土)に行われます。
決勝第2戦のチケットは、既にビジター席以外が11月19日(土)に一般販売となっていましたが、発売後数分で完売。
その際に、今日23日に一部復活するチケットがあるかもしれないという内容の記事を掲載しました。
・11/19掲載
【 CSチケット情報 】 チャンピオンシップ決勝第2戦は瞬く間に完売。復活の可能性や今後の対策の考察

それに備えて今日の10時前にスタンバイしていところ、一部の席種が予想通りに復活を果たしました。

その際にTwitterでも状況をお伝えしたのが、コチラになります。
f:id:soccer-mile:20161123172812j:plain

【 当ブログのTwitterはコチラから ↓ 】
サカ×マイル (@saka_mile_blog) | Twitter

もちろん数分でその復活分も完売したわけですが、19日にアップした記事やツイートを読んでくださった方々が、少しでも購入できていたらいいなぁと思います。

今回は、決勝チケットの残る販売機会の整理と、まだチケットを買えていない人にとって今後のチケット購入の選択肢になる方法を考えていきたいと思います。

◆◆ 今回の目次 ◆◆

 

1.残る販売機会の整理

各クラブのチケット販売日程は、コチラの記事で時系列にしてまとめていました。

soccer-mile.hatenablog.jp

このうちほとんどの回が既に終了しているので、改めて残りの発売日を整理してまいります。

【 残るチケット販売日程 】
・11月24日(祝・水)19時以降 決勝第1戦 鹿島・ファンクラブ会員先行受付結果判明

・11月24日(木)10:00 決勝第2戦 一般販売(ビジター席種のみ)
・11月25日(金)10:00 決勝第1戦 一般販売

2.第2戦ビジター席の狙い方

第2戦のビジター席種は、明日24日(木)の10時発売です。
平日ですがそうも言ってられないと思うので、可能な限りぴあ店舗やサークルK・サンクスの付近でスタンバイすることをおすすめします。
セブンイレブンのマルチコピーは、平日だとリアルにコピーやFAXを使う人がいるので、私個人としてはあまりおすすめしいません。測ったことはありませんが接続も時間がかかる印象ですし。
やむを得ず携帯で狙う人もいると思いますが、形勢は不利かもしれません。

3.第1戦の狙い方

第1戦は、席種に関係なく26日(土)の10時発売です。
こちらはチケットぴあ関係がひととおり利用できますので、ぴあ店舗かサークルK・サンクスを使うのが一番安全でしょう。
私見ですが、分殺が予想された等々力開催よりもスタジアムのサイズが大きい分、インターネットやセブンイレブンでも、すぐには完売しないかもしれないなと予想しています。
(もちろん買うなら早いにこしたことはありませんので、どうかご自身でご判断くださいね。)

4.復活分が出そうな日の予測の方法

現在完売状態となっている第2戦(ビジター席種以外)と、これから発売になるビジター席と第1戦がそれぞれ完売に至った場合、その後復活する保証などどこにもありませんが、復活するかもしれない日を想定する方法はあります。

転売サイトやオークションの、ココに注目

見るのも嫌になるようなサイトですが、転売屋が群がっているサイトを見てみましょう。
転売サイトを検索すると、チケットキャンプやチケット流通センター、チケットストリートというサイトあたりが上位にヒットします。オークションだとヤフオクが有名ですね。
これらのサイトの中で、チケットではなく「払込票番号」や「引換番号」を教えることに値を付けている出品物があります。
f:id:soccer-mile:20161123020933j:plain

これらを見ると、何日の何時までに引き換える必要があるか買いてありますので、これこそが、「その時刻を過ぎると翌朝10時に復活する、未決済のチケット」となります。
通常、ぴあのシステムを使って予約されたもののうち店舗支払となるチケットは(JリーグチケットやチケットJFAも含まれます)、予約日の3日後の23:30までに引き換えられなければ失効します。
しかし、今回は公演日が近いので、必ずしも4日後に復活するとは言えないわけです。
実際に、CS準決勝のチケットは、予約日の翌日23:30が引換期限だったようですし。
そのため、この方法で復活する日を予想すれば、復活するチケットが有るか無いかは別として、攻める目安にはなると思うのです。

5.裏ワザ:転売屋の裏を突く手も

最後に、これは儲けようとする転売屋の心理を逆手にとって買い叩く方法です。
昔の野球場周辺にいたようなオリエンタルなダフ屋さんは、いまや少数派です。転売の主戦場は、今やスタジアム周辺ではなくネット上だと言っても過言ではないと思います。
こわいお兄さんというよりは、そのへんのサラリーマンや主婦が小遣い稼ぎに人気の高いチケットを買ってネット上で手軽に転売していたりする世の中なのです。
この人たちはプロや組織のダフ屋さんたちではないので、当然収支を気にします。

プロのダフ屋さんたちは、チケットが余りそうになっても値を落とそうとしません。なぜなら、今回安値でさばけたとしても、次回に高値で売りたい時に、安く売った時の値の情報がいろいろ知られると、誰も高値で買ってくれなくなるからです。
ところが、ネットで転売するような一般人の場合、その公演で赤字を出すと自分の小遣いが直接的に減少します。だったら安くてもいいから売ってしまえと、公演の間際になると値が落ちていくことが多々あります。
私は転売行為も転売者から買う行為も肯定しませんし関与する気もありませんが、時と場合によっては、期限間際で投げ売りになったところを買い叩くのも手なんですよということはお伝えしておきたいと思います。
(もう一度言いますが、おすすめしているわけではありません。)


以上、今回はチャンピオンシップ決勝の第1戦・第2戦のチケットの入手について、少し掘り下げて現状考えられる対策をご紹介しました。
もちろんこの記事で書いた通りにならないこともあるかもしれませんが、何かしらの目安があるだけでもきっと違うはずだと思い、あれこれと頭を捻って考えてまいりました。
いずれにしても、試合に行きたい人が可能な限りチケットを正当に購入できることを強く望みます。
まだチケットを入手できていない方も、焦ることなく、しっかりと対策を想定された上で、残る販売機会に臨んでいただければいいなと思っています。


《関連記事》

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

にほんブログ村 海外サッカー