読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【4ヶ月で計21万マイル超】飛行機に乗らずに貯めた私のANA&JALのマイル明細を公開!

はじめに:意外と知らない? 大量マイル獲得の全体像 大量マイルの獲得方法 大量マイルの獲得方法-戦略編 特典航空券/格安航空券

f:id:soccer-mile:20170201235524j:plain
今回の主旨はズバリ、飛行機の搭乗マイルやクレジットカードの決済マイルに頼らなくても、「ハピタス」「ちょびリッチ」とクレジットカード会社のキャンペーンを活用するだけでマイルはこんなに貯まりますよ!という内容です。
当ブログでは、お金をかけず・飛行機にも乗らずに、海外へ行けるくらいの大量マイルを獲得する方法を随時ご紹介しております。
その中心となるのは、マイル獲得の定番であるポイントサイト「ハピタス」「ちょびリッチ」を利用して万単位のポイントを簡単に獲得し、それを2~3回の交換手続きを経てANA(全日空)かJAL(日本航空)のマイルに交換するという方法です。
今日は、この方法を使えば私のような滅多に飛行機を使わない凡人でもこんなにたくさんのマイルを貯めることができるという立派な証拠をお見せしちゃいます!
f:id:soccer-mile:20161222023142j:plain
この方法の具体的な流れや、ハピタスなどのポイントサイトのビジネスモデルが成立する理由などは、これらの記事にて解説しておりますので、ぜひご覧いただければと思います。
「マイルなんてホントに貯まるの?」そんな疑問にお答えします!
【 最重要記事 】 最も爆発的・効率的に大量マイルを獲得する方法
【保存版:大量マイル獲得のルートマップ】 超・低コストで特典航空券を掴み海外へ旅立つ方法(ガイダンス編)


とはいえ、どれだけ概念が書かれていても、実例・実績が目に見えなければ「ホントに自分にもマイルは貯まるの?」とお思いでも不思議ではないと思います。
そこで今回は、昨年12月に申し込んだメトロポイント→ANAマイルの実績も反映したでの、昨年8月の沖縄旅行の後、9月から12月までの4ヶ月間で私が「どのように、何マイルを獲得したか」がわかるように、獲得マイルの明細を公開します!
期間中、飛行機には1度しか乗っていませんし、それは計算に含まないものとします
そして、貯めたマイルのほとんどは、ポイントサイトからの交換またはクレジットカード会社の入会キャンペーンのボーナスです。
この2つで実に約9割を占め、ANA・JALを合わせて計21万マイル超が貯まりましたので、これからマイルを貯めていくぞ!とお考えの方々の希望になれるような記事にしていければと思っていますます。
大量のマイルを貯めるのは決して難しいことではありません。正しい情報さえ身に付ければ、誰にだって簡単にできますよ!

 

◆◆  今回の目次 ◆◆

 

 

1.昨年9月から12月にANA・JALで貯めたマイルの明細

(1) ANAで貯めたマイル(9月~12月)

表の中で、緑枠で示したのがポイントサイトから交換したマイル、青枠で示したのがクレジットカード会社の入会ボーナスによるマイルです。
f:id:soccer-mile:20170201081617j:plain
f:id:soccer-mile:20170201081638j:plain
f:id:soccer-mile:20170201081650j:plain
f:id:soccer-mile:20170201081704j:plain
獲得マイル… 104,149マイル

ポイントサイト経由のマイル… 67,500マイル
クレカ会社のキャンペーンで得たマイル… 31,000マイル
クレカ決済で得たマイル… 4,000マイル
その他… 1,649マイル

(2) JALで貯めたマイル(9月~12月)

表の中で、緑枠で示したのがポイントサイトから交換したマイル、青枠で示したのがクレジットカード会社の入会ボーナスによるマイルです。
f:id:soccer-mile:20170201232736j:plain
獲得マイル… 108,092マイル

ポイントサイト経由のマイル… 104,746マイル
クレカ会社のキャンペーンで得たマイル… 1,600マイル
クレカの決済で得たマイル… 1,406マイル
その他… 340マイル

※11/2の搭乗マイルは除外して計算。

ちなみにこの時に利用したフライトは ↓ コチラの記事にて。

soccer-mile.hatenablog.jp

 

2社の合計

獲得マイル合計… 212,241マイル

ポイントサイト経由のマイル… 172,246マイル
クレカ会社のキャンペーンで得たマイル… 32,600マイル
クレカの決済で得たマイル… 5,406マイル
その他… 1,989マイル

→21万マイルのうち、8割以上を『ポイントサイトの利用で得たポイントのマイルへの交換』で獲得していたことになります。これだけでヨーロッパ約3往復分となります。
クレジットカード決済で得たのはわずか5,000マイル少々。一方、ANAアメリカン・エキスプレス・カードの入会キャンペーンでは条件クリアによって合計3万マイル以上を獲得できたので、これもマイル口座の潤沢化に貢献してくれました。

 

2.定期的な獲得マイルと不定期な獲得マイルがあった

ANAに関しては、ハピタスやちょびリッチを利用していたことで定期的にソラチカルートに乗せるような状態を作り出せたので、メトロポイントからのANAマイル化の上限である18,000マイル/月を何度も積み重ねることができるようになりました。
終盤はJALマイル化を優先したので少しペースが鈍りましたが、ポイントサイトで得たポイントから約7万マイルにできたのは十分な収穫でしょう。
(=定期的な獲得マイル)
また、7月に作ったANAアメリカン・エキスプレス・カードが新規入会+条件クリアで31,000ポイント(=マイル)をくれるキャンペーンをやっていたので、突然の打ち切りという衝撃的な結末でしたが賠償ポイント(?)を含めれば私は損をせずに済んだので、満額を貰えてハッピーなキャンぺ-ンでした。
(不定期な獲得マイル)

JALについては、こちらも8月にJALアメリカン・エキスプレス・カードを作ったのでその時に貰ったハピタスの2万ポイントは強烈でしたが、キャンペーンとしての収穫はJALカードはいつも少なめです。
(=不定期な獲得マイル)

JALでかなり効いたのは、夏に実施されたdポイントの25%アップキャンペーンと、10月~11月に実施されたPontaポイントからJALマイルへ交換レート20%アップのキャンペーン。ここで一気にドットマネーなどからJALマイルを目的にポイント交換を突っ込んだので、国際線特典航空券を2人分を予約してもまだマイルが余るという状況を作り出せました。
(=定期的な獲得マイルを、あえて貯めて一気に交換)

JALマイルをメインで貯めるなら、ドットマネーからJALマイルに交換する王道のやり方とともに、dポイントやPontaポイントをJALマイルに交換する流れも睨んでおくと便利ですよ!

【 結論 】お金をかけずスピーディーに大量マイルを獲得する方法はコレ!

クレジットカード決済のポイントはあくまでオマケ。
マイルを貯めるには、「ハピタス」「ちょびリッチ」といったポイントサイトの利用をメインにし、時折クレジットカードの入会キャンペーンを利用して補強していく。

 …というスタンスで習慣的に取り組めば、10万マイル、20万マイルを手に入れるのは意外と簡単ですよ!

 

 

3.こうして貯めたマイルで予約した特典航空券

(1) ANAの特典航空券

・次の年末年始にプレミアリーグ観戦旅行ができるよう、東京-ロンドン往復の特典航空券を2人分予約しました。(計12万マイル利用
今のところ往復ともエコノミークラスですが、試合日程や家族の予定によっては、多少追加マイルがかかりますが経由地/行先変更やビジネスクラスへの変更も検討するかもしれません。
詳しくは ↓ コチラの記事にて

soccer-mile.hatenablog.jp

(2) JALの特典航空券

・今年の夏に北欧の旅を計画しており、まずは東京-モスクワ往復の特典航空券を2人分予約しました。(計9万マイル利用
往路はプレミアムエコノミー、復路はひとまずエコノミークラスです。もう少しJALマイルが貯まったらビジネスクラスへアップグレードすることも視野に入れています。

・3月に九州旅行に行くため、東京→大分/熊本→東京の特典航空券を2人分予約しました。(計3万マイル利用
なお、JALの方がマイルは貯まりにくいですが、特典航空券は取りやすい傾向があります。詳しい実体験は ↓ コチラの記事にて。

soccer-mile.hatenablog.jp

また、現在検討中ですが、3月にJ2&J1弾丸ダブルヘッダー日帰りの旅をしようかと考えているところで、その場合は東京→岡山/伊丹→東京の特典航空券(満席の場合はスカイコインに交換)をマイルで賄うかもしれません。

 

まとめ:大量マイルは誰でも貯められる!ハピタスやちょびリッチを積極的に利用しよう!

以上、今回は昨年9月から12月までの4ヶ月間で私が貯めたANA・JALのマイルの詳しい明細を公開してまいりました。
今回の内訳で浮き彫りになったように、大量マイルの獲得で重要なのは、以下の2つの貯め方をメインにしていくことです。

 マイル獲得の定番ポイントサイト「ハピタス」「ちょびリッチ」を活用してポイントを貯め、それをマイルに交換する。
→ハピタスではクレジットカード発行、無料保険相談、FX口座開設+少量取引…などをすることで、万単位のポイントを獲得できます。他にも、通販や無料動画サイトを利用したりすれば習慣的に小刻みにポイントを積み重ねられますよ。
→ちょびリッチでは、外食モニターをはじめとするモニター案件をやるで、数千ポイントを何度も繰り返し貯めていくことができます。

 クレジットカードのキャンペーン期間の入会ボーナスを活用する。

2に関しては、マイルを貯めるなら関らず持っておきたいアイテム「ソラチカカード」も4月まで入会キャンペーンをやっていて、無駄遣いすることなく5,000マイルくらいは余裕で獲得できますので、こうしたキャンペーンを逃さず利用することが大切です。
キャンペーンの概要やボーナスマイル獲得条件をクリアする攻略法などは ↓ コチラ

soccer-mile.hatenablog.jp


以上の方法を習慣にしていけば、特にお金をかけず、飛行機にも乗らずに10万以上のマイルを獲得することが現実的に可能になります。

1万~2万マイルあれば国内を特典航空券で往復できますし、5万~6万マイルあればヨーロッパにも往復できますよ^^
国内旅行を何度もしたい方や、特典航空券を利用して超・低コストで海外に行きたい方は、ぜひこのやり方でマイルを貯め始めていただければと思い ます!
 

マイルを貯め始めるなら今がチャンス!
3/31までの期間限定で、大量マイル獲得の定番サイト「ハピタス」に登録すると
1,000ポイントを貰えます

soccer-mile.hatenablog.jp


お金をかけずに
海外にも行ける! 大量マイル獲得の方法はコチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


《関連記事》

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

 

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016-2017 サカ×マイル All Rights Reserved.