読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

〈マイル旅行記〉佐賀~由布院~熊本 秘湯&J2観戦の旅をしてきました!

f:id:soccer-mile:20170416225853j:plain
今回は、3月のマイル旅行のレポートです!
ANAのマイルを使って特
典航空券で温泉旅行とJ2観戦を兼ねて九州へ行ってまいりました。

【 必見! 】
格安航空券よりも安くロシアへ!
2018年のワールドカップ・ロシア大会にむけ、往復2万円ほどでJALのモスクワ直行便を予約する方法をアップしました^^

soccer-mile.hatenablog.jp


★ スタバファンの方には ↓ コチラの記事もおすすめ ★
5/15までのキャンペーンを活用すればドリンクチケットを2回分貰えますよ!

soccer-mile.hatenablog.jp

この旅行では、もともとJALの特典航空券で予約していたものを、妻の予定が変わってしまったため変更することになりました。
間際の変更でバタバタしましたが、この経験でわかった特典航空券の取扱いについても述べて参ります^^

【1月に予約した際の記事は ↓ コチラ】
【3月はマイルで九州旅行!】サッカー観戦に合わせて特典航空券を予約しました!

スポンサーリンク
 


1 東京→大分の特典航空券を、東京→佐賀に変更することに

当初は、行きは土曜日の東京→大分、帰りは日曜日の熊本→東京の便をJALの特典航空券で予約していましたが、妻が日曜日の昼までに帰京しなければならなくなり、復路は大分→東京で取り直す必要がありました。
区間が変わる場合、変更ではなく、3,100円を払って取り直しになります。ところが、Webだと往復とも取消する操作しかできないので、JALに電話してお願いをしてみました。
ここで、いくつか案内されたことがありました。

・往復とも取り消す場合、取り消した直後にもともと使う予定の往路の便を撮ろうとしても、特典枠が消えて押さえられない可能性がある。
(特典枠で1席キャンセルされた場合、それが有料航空券の枠で使われる可能性があるので必ずしも特典で取り直せるとは限らない)
・なので、夫(私)が予定通りの行程のままなら、復路分のマイルは無駄になるが妻の復路の取消だけして(マイルは返ってこない)別途復路便を予約しては。

と打診されました。
電話口で考える私。
まぁ、行きの大分行きを取り直せなかった場合、ANAを含めて別の空港着で特典航空券の空いている便を探せば良いかと思い、「それでも結構です。取消して、取り直せるかやってもらえますか?」とお願いしました。

結果は…取り直せず! やはり有料のキャンセル待ちしていた人に渡ってしまったようです。

仕方なく私の往復分も3,100円払ってキャンセルし、ANAで余っていた特典航空券を探しました。
実のところ、春休みの土日ということで特典枠の空席が全然見つからなくて焦ったのですが(笑)、往路は夫婦とも佐賀in、復路は妻は大分outで私は予定通り熊本outという行程で無事予約できました。ちなみにこの週はどの九州路線も良い時間帯の便は片道3〜5万円代だったので、1マイル=3.5円くらいの価値となりました。

変更前後の支出比較

変更の前後でマイルとお金の支出(2人分)を比較すると、こんな感じです、

・変更前
⇒JAL30,000マイル

・変更後
⇒JAL特典航空券のキャンセル料6,200円+ANA36,000マイル(ハイシーズンのため)

一見結構損したように思えますが、私が通常飛行機に乗らずにハピタスやちょびリッチを活用しているマイル獲得方法に照らし合わせると(詳細は【 最重要記事 】 最も爆発的・効率的に大量マイルを獲得する方法どうぞ)、JALの分は交換率52%でポイントをマイル化しているのに対し、ANAの分はソラチカルートを活用して交換率90%でマイル化しているわけです。

ということで、ポイント主体で考え直すと、

・変更前
JAL30,000マイル÷0.52
57,692ポイント分の支出

・変更後
JAL特航空券のキャンセル料6,200円+ANA36,000マイル÷0/9
6,200円+40,000ポイント分の支出

となります。
JALの取消手数料で6,200円かかっていますが、変更後の方が17,692ポイント分抑えることに成功できたわけです。
使用したANA36,000マイルは、ソラチカルート(月間18,000マイルが交換上限)を使えば2ヶ月ですぐ回収できます。なので、空席さえあるなら、多少必要マイル数が多くなったとしてもANAマイルを優先的に使用していった方がおトクかなと思います。その分、JALマイルは繁忙期やJAL便の強い区間を利用する時のためにとっておきましょう^^
なかなかこのような比較を実体験する場面はなかったので、この機会に皆様に共有させていただきます!

スポンサーリンク
 

2 行きの佐賀行きは沖止め!

ということで、マイル旅行の当日。海外だとよくあるのですが(マイナー路線に搭乗する機会が多かったので)、羽田ではいつもターミナル直結の搭乗口から乗ることばかりでした。ところが、今回乗った佐賀行きの便は、503搭乗口からバスに乗り、地上に降ろされてからタラップで飛行機に搭乗するといういわゆる『沖止め』でした。
f:id:soccer-mile:20170416230011j:plain

羽田で沖止めの経験をしたのは、個人的にはおそらく2002年のワールドカップでイタリアvsエクアドルを札幌ドームに観に行った帰りのエア・ドゥ以来15年ぶりになります^^;

3 佐賀では、有名なお店のケーキとブラックモンブランをゲット

初日のメインは、急遽予約したJR九州の特急「ゆふいんの森」で由布院に行き、山奥の秘湯に泊まること。
佐賀市内での滞在時間は1時間ほどでしたが、有名なケーキ屋さん「Fruit Garden 新・SUN」さん(食べログ評点3.57点)でフルーツのタルトを買うとともに、コンビニでご当地アイスの「ブラックモンブラン」を買って食べました。
f:id:soccer-mile:20170416230053j:plain
別に栗が入っているわけではないのですが、私はこのアイスが結構好きで、鳥栖に試合を観に行った時は帰りに駅前のファミマで買うのが恒例でした笑

4 鳥栖からは「ゆふいんの森」で由布院へ!

なぜか激混みの特急かもめ号で佐賀から鳥栖にショートリリーフして、鳥栖からはお目当ての「ゆふいんの森」に乗車!
ゆふいんの森は2種類の車両があるのですが、博多-由布院間を走る1・2・5・6号が新しい方の車両、別府まで乗り入れる3・4号が古い車両を使っています。
f:id:soccer-mile:20170416230137j:plain
古い車両を使う4号は4回くらい乗ったことがあるのですが、新しい車両に乗るのは初めて。
1週間前を切ってからの予約だったので展望席は取れませんでしたが、高い位置の車窓を見ながら楽しく過ごせました!
f:id:soccer-mile:20170416230205j:plain

5 お宿は、山奥の秘湯

由布院に降りると、息が白くなるほどの寒さ。しかし、それ以上に驚いたのが駅前の混雑。外国から訪れている人が多く、もの凄い数の人でごった返していました。
大きな荷物を持っているのにコインロッカーが満杯で困っている人もたくさんいたようなので、由布院駅付近のコインロッカー情報をまとめてみましたので、訪れる機会のある方はぜひご活用いただければと思います^^

【 由布院駅周辺のコインロッカー&荷物預かりの情報は ↓ コチラ!】

soccer-mile.hatenablog.jp

ちなみに駅前のお土産屋さん「日乃新」さんは、店内も広くていろいろな品物を見つけられます。無料のパソコンコーナーもあって便利ですよ!
f:id:soccer-mile:20170416230301j:plain

さて、送迎の車に乗せてもらい、宿泊先の「奥湯の郷」へ。
由布院駅から20分ほど山道を乗り越えた先に、古びた味わいながらも中はキレイなお宿がありました。
f:id:soccer-mile:20170416230418j:plain
ここは、晴天になるとお湯の色が青くなる不思議な温泉が特徴。
しっかり曇っていたので『青い温泉への入浴』は叶いませんでしたが、貸切風呂は内湯も露天風呂も備わっていて、夜も朝も気持ちよく入浴を楽しめました^^

スポンサーリンク
 

6 翌朝、妻は帰京し私は熊本へ

日曜日は、妻の大分空港へのバス移動に伴い、バスターミナルで見送ってから私はJRの特急「ゆふ号」で久留米へ戻りました。
緑の特急といい真っ赤な特急といい、九州の列車はホント強烈で面白いですね。
久留米からは九州新幹線であっという間に熊本へ。そこから豊肥本線に乗り換えて、光の森駅へ向かいます。J2・ロアッソ熊本のホームスタジアム・えがお健康スタジアム(昨季までは、うまかな・よかなスタジアム)へのシャトルバスが、この駅から出ているのです。
熊本駅や交通センターからもバスがありますが。試合前に渋滞にハマるリスクを避けるために光の森駅からシャトルバスに乗ってスタジアムに向かいました。

【えがお健康スタジアムへのアクセスや、帰りに熊本空港まで歩いた実体験などは、ぜひコチラの記事 ↓ をご参照ください】

soccer-mile.hatenablog.jp

 

7 J2観戦。大分がついに熊本相手に初勝利!

観に行った試合は、J2第5節のロアッソ熊本vs大分トリニータ。大分が昨季に1年でJ3からJ2に戻ってきたため、2年ぶりの隣県対決となりました。
Jリーグクラブとしては先輩である大分ですが、対戦成績はこれまで熊本の6勝4分。大分は一度も勝ったことがありませんでした。過去の試合も面白い展開が多かったので、この試合を観たかったというわけです。
ビジタースタンドはほぼ満杯、メインスタンドもホーム・アウェイとも非常によく入った状態で選手入場の時を迎えました。
f:id:soccer-mile:20170416230757j:plain

試合は、お互い中盤をコンパクトに維持しながらボールを奪ったら素早くサイドか前線にボールを送るというつばぜり合い。前半の途中には、熊本のペナルティボックス内での接触をノーファールの判定→その直後には大分のペナルティボックス内で鈴木の手に当たったシュートブロックもハンドを取らない判定という、どちらもイライラしてくるフットボール度の濃い展開に。
オーロラビジョンのリプレイでシュートが思いっきり手に当たってるところが映っていましたから、あれは主審としては気まずかったでしょうね^^;
そんな中、大分の伊佐がこぼれ球を豪快に叩き込んで先制!かつて彼が初ゴールを決めた試合を観ていた私にとっても、嬉しいゴールでしたね。気合いの入ったガッツポーズです。
f:id:soccer-mile:20170416230740j:plain

熊本が追う形となった後半は、カウンターを得意とする大分が再三チャンスを創出。
一昨年観た試合では完全に消えていたFW後藤がかなりボールを収めてくれるようになり、3人目・4人目の加勢に繋がっていたのが印象的でした。
後半25分過ぎには、右サイドの崩しからサンペイが合わせるなど、大分がトドメを指すチャンスが頻発するも。僅かにゴールならず。逆に終盤は熊本がエリア内で鬼のように押し込むシーンを見せましたが、1点を守り切った大分が11試合目で初めて熊本を倒しました。
f:id:soccer-mile:20170416231026j:plain

熊本は、相変わらず上手い嶋田慎太郎や名古屋(ほとんど出ていませんが)から来たグスタボ君に期待しましょう。
そして、少しでも早く復旧が進み、4月からようやく開放されることに至ったバックスタンドも含めて満員になる日が訪れることを願っています。

8 試合後は、熊本空港まで歩いて

試合後は、フライトまで時間があったのでスタジアムから熊本空港まで7kmくらいの道を歩いてみました。(【えがお健康スタジアム】シャトルバス利用&熊本空港から歩く道順ガイド
途中から雨が降ってきて、おおむね平坦だったわりにはキツい道中でしたが、お天気が良ければこの方法もアリかもしれません^^;
6月で解約するANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って空港のカードラウンジも利用してきました!なかなかキレイで、椅子も座り心地が良かったです。
(保安検査場の奥だったらもう少し時間を気にせずに過ごせたのでもっと良かったですね…。)

スポンサーリンク
 

9 毎年訪れている九州。次回は秋頃!?

以上、今回は3月下旬にマイルを使った特典航空券で実現した九州旅行について、レポートしてまいりました。
前週にもマイルを使って2本飛行機に乗っていたので(<マイル旅行記>岡山&大阪へJ2・J1ダブルヘッダー日帰り旅行をしてきました!)、2週連続で計4フライトにタダ乗りすることができ、マイラーとしてのアウトプットをある程度できたかなと少しホッとしています笑
九州には毎年2・3回訪れているので、今年もまた秋頃に、サッカー観戦と絡めて九州マイル旅行をしたいなと思っています。
マイルを手軽に貯めているからこそ、旅行への精神的なハードルが下がっているのを実感できますね^^

マイルは、貯めているだけでは意味がありません。楽しい旅行を実現するために使って、貯めたマイルの価値を存分に高めていきましょう!
これからも、マイルの貯め方はもちろんのこと、楽しく・おトクにマイルを使う方法についても書いていければと思っていますので、引き続きよろしくお願い致します!

お金をかけずに海外にも行ける! 大量マイル獲得の方法はコチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー


当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。