読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【あえて考える】DAZNに契約せずにJリーグ開催日を楽しむ5つの方法

国内サッカー 国内サッカー-Jリーグ

f:id:soccer-mile:20170310083036j:plain
今日のテーマはDAZNです。ダ・ゾーン。私は「ダズーン」だと先々週まで誤認していました。すみません。
今季からJリーグの試合はDAZNの動画配信契約を結ばないとほとんどリアルタイムで観られません。しかし、「年間20万マイルなんて簡単に貯まります!」などと普段から書いている私ですが、実はとても面倒くさがりなんです。
それでもマイルはたくさん貯められるので、マメな人は私以上に向いているわけですからぜひ当ブログの情報をもとにどんどんマイルを貯めていってくださいね!

【 必見! 】
マイルを貯めるならこの方法!
飛行機に乗らずに私が年間20万~30万マイルを貯めている方法は ↓ コチラから!

soccer-mile.hatenablog.jp

さて、ものぐさな私は当然、契約関係の書類は見た瞬間に憂鬱になります。なので、わかっていても、つい億劫になってDAZNとの契約はしないままシーズン開幕を迎えてしまいました。割引で観られるドコモユーザーなのにです。
ということで、本当は「DAZNと契約して簡単に設定して試合を観る方法!」みたいな記事を颯爽と書こうと思っていたのですが、「むしろまだDAZNに契約していないことを逆手に取った方が役に立つ余地があるかな」と思い、今回はDAZNに契約しない場合にJリーグの試合のある日を楽しく・前向きに過ごす方法を挙げていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

先に申しておきますが、結論としては「やっぱり面倒くさがらずにDAZNに契約しておきましょう」という内容です。
しかし、契約しなくても「心の持ちよう」によっては、意外と楽しく・今までとは違う価値を見いだせる週末になるかもしれません。そんな観点で書いていきたいと思いますので、150記事目がこんなテーマで恐縮なのですが、お付き合いいただける優しい読者様、ぜひご覧ください


◆◆  今回の目次 ◆◆

はじめに:「避けたい過ごし方」

応援しているチームの試合に行けず・中継も観られない日。ついついスマホやパソコンでスコア速報や現地からのツイートを見てしまいがちです。
気になるのはわかります。でも、思い切ってコレをやめてみませんか!?

スコアを気にかけて過ごす2時間は、あなたにとって質の高い過ごし方にはなりません。うわの空でやる行為は、なんでもイマイチになるものです。
なので、今回は方法1~3で挙げる「それでも試合を観る方法」と方法4・5の「思い切って試合を気にしない方法」の2種類に分けて具体策を考えてみました!

方法1 違うカテゴリーの試合を観に行く

これは「時間はあいているけど観たい試合には行けない」という人むけの方法です。主にアウェイの試合日などですね。
応援しているクラブと同じカテゴリーの試合だと雑多な感情が入ってしまうので、違うカテゴリーの試合を観に行ってみましょう!

例えば、J1クラブのサポーターの方がJ3やFリーグ、学生の試合などを観るケースですね。J1ばかり観ていた時には感じなかった、ピュアな、どこか蒼い思いが蘇ってくるかもしれません。
「ココにこんなに上手い奴がいるのか!?」という発見もありますし、そうした選手がステップアップしていくのは嬉しいものですよ^^

方法2 地上波やBSの中継カードをチームこだわらず観る

これは、旧来のテレビ中継をフル活用しようという方法です。
BSが入らないケースも多々あると思いますが、幸い我が家はBSなら各局映るので、私が一番活用するのはこの方法かもしれません。今週末もきっと、ガンバ大阪vsFC東京のBS放送カードをテレビ観戦すると思います。
応援しているクラブと違うチーム同士の対戦って、意外とフルタイムで観ることって
あまりないと思うんですよ。でもこうして中継カードが組まれたおかげで強制的にテレビ観戦すると、意外に面白かったりします。

スポンサーリンク
 

方法3 UHFが映る友人の家に遊びに行く

これは、方法2の派生版で、主に関東周辺向けの方法です。
例えば、テレビ埼玉でしか放送しない浦和レッズ戦や、MXでしか放送しないFC東京戦の対戦カードに自分の応援クラブが当てはまる場合、埼玉県内や東京都内に住んでいる友人の家に押しかける理由を作るのです。

試合の中継を見たいという本音が先行してしまうとガメツい感じが丸出しですが、「●●の写真集をお前に貸そうかと思って」とかの切り出し方で話を展開させていけば、もしかしたら友情を深める良い機会になるかもしれませんよ!?

方法4 出場停止の選手になりきって一日を過ごす

これは、マッチデーの別の側面を体験する方法です。
といっても私自身がプロ選手だったわけではないのでだいぶアバウトですが、例えばこんな感じというスケジュールを挙げていきますね。

8時:朝食
9時:ランニング
11時:家族と買い物
13時:昼食
15時:ジムで筋トレ。特にハムストリングをケア
(ハムストリングって言ってみたいだけ↑)
17時:次節の対戦相手の過去数試合の録画映像チェック
19時:夕食、家族と団らん
21時:サインの練習
22時:就寝

というイメージですかね?
今からプロのサッカー選手になることはできなくても、365日のうち1日くらいは自分が選手になったような過ごし方はできるかもしれません。
そうすれば、もしかしたらそれまで見えなかったものが見えてくるかもしれません!?

方法5 行けない&観られない試合の日は徹底的に家族サービスをする

これは、今回の記事の中である意味最も重要な方法です。
行けない試合がある時には、その試合のことはスッパリ諦め、『行けるか行けないかのボーダーライン上の試合が今度訪れた時に、行ける可能性を高めておく』ためにその時間を使うのです。
サポーターをしていると、家族や周りからウダウダ言われることもありますが、そうした声とうまく付き合って「しょうがないなぁ」と言ってもらえる関係を築いていくことも大切な要素となります。そのため、DAZNに契約して中継を観たりせずにこうした家族サービスに徹することで、大事な試合に行ける可能性を広げておくのはいかがでしょうか!

現に私は、3月最終週末の九州マイル旅行(温泉&J2観戦)の前に、別途単独でJ2&J1ダブルヘッダーのマイル旅行を企てており、その条件として『4週連続・土曜日のごはんづくり』を課せられています。
結構大変なのかなと思っていたのですが、意外にも、料理スキル向上という私の長年の課題に向けて退路を断つ良い機会でもあるので、やってみると結構楽しかったりします(^^;
もしかしたら、『行けないマッチデーでの家族サービス』が、これまでの自分から変わるきっかけにもなるかもしれません。少なくとも、スマホをポチポチとリロードしてばかりの2時間を過ごすよりも、家族もハッピー・あなたもスキルアップ!という価値のある時間になるのではないでしょうか?

まとめ:DAZNをあえて避けてもいろいろな方法が!

以上、今回は主にJリーグのサポーターの方々むけに、試合に行けない日や中継を観られない日があってもDAZNなしでJリーグの開催日を前向きに過ごす方法を5つご紹介してまいりました。
ゼロックススーパーカップ、第1節、第2節と3週過ごしてきた中で、意外とテレビ中継はありますし、キックオフ時刻もばらけている時期なので、案外「やりようはある」状態かなと私なんかは思っています。

とはいえ、いずれ遅かれ早かれ私もDAZNに契約する時が来ると思います。やっぱり、トラブルが出てきているとはいえいろいろな試合の中継を観られるのは魅力的です。
なので、今回の記事で挙げた5つの方法では物足りない!という方は、お早目にご契約されると良いでしょう。その気持ちは、今回検証してみて私もよくわかりました笑

スポンサーリンク
 

そんな私自身は、今はまだ、DAZN導入の過渡期だからこそ楽しめるこの「斜に構えた感じ」をもう少し満喫しておきたいと思います。その後、DAZNと契約したり何かマシンを導入しましたら当ブログでお伝えしていきますね^^
リーグ戦が中盤に差し掛かると、テレビ中継カードも減るでしょうし、DAZNのシステム関連の改善も進むかもしれません。最初はとやかく言われていたスカパー!も、慣れれば非常に便利なサービスでしたので、過敏に反応せず、適度なゆるさを持ってJリーグと過ごせる日々を楽しんでいきましょう!

お金をかけずに海外にも行ける! 大量マイル獲得の方法はコチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

 

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016-2017 サカ×マイル All Rights Reserved.