サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【WBCチケット】今からチケットを買うならローソンチケットを狙おう!

f:id:soccer-mile:20170307204036j:plain
ついに開幕したWBCこと2017 ワールド・ベースボール・クラシック
1月に一般販売になった日本開催(東京ドーム)のチケットは、完売の券種もありつつも、各試合残券もあるという状態で開幕を迎えました。

【チケット販売についてガイダンスした記事は ↓ コチラ】

soccer-mile.hatenablog.jp

いざ大会が始まると、やっぱり行きたいな!と今からチケット購入をご検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
 

そこで今回は、同じ席種ならなるべく良い席を…ということで、今残っている席の中から比較的希望の席を買いやすい方法をご提案します!
試合によって、さらには席種によって残券の席の位置はまちまちだと思いますが、ひとつの方法として選択肢に加えてみてはいかがでしょうか^^

【 必見! 】
マイルを貯めるならこの方法!
飛行機に乗らずに私が年間20万~30万マイルを貯めている方法は ↓ コチラから!

soccer-mile.hatenablog.jp

◆◆  今回の目次 ◆◆

1.各ラウンドの仕組みと日本代表の日程

まずは、WBCの日本開催の試合の日程と、席種および価格をおさらいしましょう。
このWBCには、16チームが出場し、まずは4チームずつ4つのプール(A~D)に分かれて1次リーグを戦います。
f:id:soccer-mile:20170108170644j:plain
サッカーのワールドカップのように、3つの対戦相手それぞれと1度ずつ対戦し、3試合を終えて各プールの上位2チームが2次ラウンドに進みます。
“侍ジャパン”日本代表はプールBで、キューバ、オーストラリア、中国の順に対戦します。

2次ラウンドに進出したら、また4チームずつ2つのプール(EとF)に分かれて3つの対戦相手それぞれと1度ずつ対戦。3試合を終えて各プールの上位2チームが準決勝に進みます。
ここまで、日本代表は1次ラウンド・2次ラウンドともに東京ドームを会場として各試合に臨みます。
そして、2次ラウンドで2位以内に入ったら、アメリカ・ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われる準決勝、そして決勝に挑むという流れとなります。

東京で開催される日本代表に関する日程は、以下の通りです。

1次ラウンド

f:id:soccer-mile:20170108171050j:plain
1次ラウンドの日本代表の試合をまとめると、
・3月7日(火) 19時 日本vsキューバ
・3月8日(水) 19時 日本vsオーストラリア
・3月10日(金)19時 日本vs中国

順位が並んだ場合はさらに、
・3月11日(土)19時 プレイオフ
となります。

2次ラウンド

f:id:soccer-mile:20170108171105j:plain

2次ラウンドは、日本が1次ラウンドを何位で通過したか(あるいは敗退したか)で試合の順序が変わります。日本が2次ラウンドに進出したらいずれの試合も19時開始、と覚えておくと良いでしょう。

スポンサーリンク
 

2.東京開催のチケットの価格・席割・購入方法

次に、東京で行われる1次ラウンドと2次ラウンドの価格や席割や購入方法を、調べてみました。
(公式サイトはコチラです。)
http://www.wbc2017.jp/ticket/

チケットに関する情報を整理すると、このようになりました。

席割と価格

1次ラウンド

f:id:soccer-mile:20170108171708j:plain

2次ラウンド

f:id:soccer-mile:20170108171711j:plain

※1次・2次とも、日本が出ない試合と、もつれた場合のプレイオフは別の席割・価格となります。

購入方法

一般販売は、以下のプレイガイドのインターネットとともに、チケットぴあ店頭やコンビニ店でも同時に発売開始となります。
f:id:soccer-mile:20170108173847j:plain

3.チケッティングパートナーを確認する

さぁチケットを買おう!となった時に、近くで買うのはちょっと早いですよ。
わりと高めな価格設定のWBCチケット。せっかく買ったのに上の方やすごく外野寄りの席よりも、できるならもう少し観やすい席を押さえたいですよね。

そんな時に気にかけていただきたいのが、チケッティングパートナー
業界的には本当は何という名称なのかわかりませんが、要するにその公演のチケット販売の主になっているプレイガイドのことです。
サッカーだとほとんどのJリーグチーム(あ、日本代表もですね)はチケットぴあをパートナーにしています。ローソンチケットをパートナーにしているのは柏レイソルやアルビレックス新潟などですね。

で、どうやってチケッティングパートナーを見分けるかと言うと、非常に簡単です。
その公演(チーム)のウェブサイトで、どんな順にプレイガイドが列記してあるか、あるいは、公式チケットサイトがどのプレイガイドのシステムを借りているか操作してみること、この2点です。
ということで、先ほどのWBCチケット取扱いプレイガイドの一覧を見てみましょう。
このことから、一番上に書いてあるローソンチケットがパートナーであることが窺えます。

なので、大手だから良い席が残っているだろうと短絡的に考えてぴあで買ったり、家の近くにファミリーマートがあるからといってイープラスで買ったりする前に、ローソンチケットで残席を調べておきましょう!

スポンサーリンク
 

4.ローソンチケットとチケットぴあの残券を比較

それでは、いくつかの試合・席種を例に、現時点で残っている席をチケットぴあとローソンチケットで比較してみましょう。
なお、公演にもよるのかもしれませんが、ローソンにあるロッピーの端末では、操作の途中では座席確定した席番がわからず、レジで発券しないとわからないのが最近の主になっています。なので、残っている座席を把握するにはローチケ.comのサイトを見てみましょう。
(以下に掲載の残券状況は、3/7 21時頃の時点のものです。)

3/10(金) 1次ラウンド最終戦の場合

ぴあ

f:id:soccer-mile:20170307202142j:plain

ローチケ

f:id:soccer-mile:20170308235030j:plain f:id:soccer-mile:20170307202236j:plain

→さらに安い席も含め、ローチケの方が余裕あり

3/12(日) 2次ラウンド第1戦の場合

ぴあ
f:id:soccer-mile:20170312112601j:plain

ローチケ

f:id:soccer-mile:20170307203222j:plain f:id:soccer-mile:20170308235241j:plain

→多くの席を占める指定席を中心に、ローチケの方が余裕あり 

3/14(火)・15(水) 2次ラウンド第2戦・最終戦の場合

→ぴあ、ローチケともに余裕あり

あくまで3つのサンプルでの話ですが、以上のことから、ローソンチケットの方がまだ残っている券種は多い現状となっています。また、座席選択をしてみたところ、ローチケの方がエリアによっては内野寄り・前段の席が残っており、相対的に有利だと言えるのではないでしょうか。

あとは予算や観たい位置によって比較対象は人それぞれでしょうから、皆様のお好みの試合・席種で検討してみていただければと思います!

まとめ:チケッティングパートナーを確認して良い席を狙おう!

以上、今回は今日7日に開幕したWBC日本開催分のチケットについて、今残っている席の中からなるべく良い位置の席を買うためのポイントをお伝えしてまいりました。

実際に大会が始まり中継やメディアの露出が増えるにつれてチケットはさらに売れていくと思われます。さらに、東京開催のうち土日にやるのは1試合だけですので、直前になって都合がついて観に行けるようになるという方も多いでしょう。
そうした時に、今日ご紹介した方法でチケットを探してみると、チケットぴあ(セブンイレブン、サークルK・サンクス)やイープラス(ファミリーマート)で無意識に買うよりもより自分の希望に近い席が取れるかもしれません。
野球に関してだけでなくどのジャンルのチケット購入においても、チケッティングパートナーのことを事前に把握しておくのは基本中の基本になりますので、WBCの観戦をする方も、それ以外のチケットを今後買う機会が控えている方も、ひとつの知識としてぜひストックしておいてください^^
(本ページのスクリーンショットは2017 WORLD BASEBALL CLASICウェブサイト http://www.wbc2017.jp/、チケットぴあウェブサイトhttp://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1661115&rlsCd=001
、ローチケHMVウェブサイトhttp://l-tike.com/より)

お金をかけずに海外にも行ける! 大量マイル獲得の方法はコチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp 

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

 

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016-2017 サカ×マイル All Rights Reserved.