サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【クレジットカード断捨離計画2018】昨年に発行・解約したカードを振り返り、今年の方針を考えてみた

f:id:soccer-mile:20180218151645j:plain


私の全所有クレジットカードをさらしつつ、2017年の断捨離計画をお伝えした記事
を掲載してから早1年。

自分ではまったく重要な記事だとは思っていないのですが、毎日必ず(少数ですが)アクセスをいただいており、今回はそのフィードバックをしたいと思います!


具体的には、2017年に私がもともと持っていたカードと、入会したカード、解約したカードを振り返ります。

その上で、2018年の断捨離計画を立ててみました!


クレジットカード発行は、ハピタスやモッピーなどポイントサイトでコンスタントに万単位のポイントを稼げる貴重な『エースストライカー』。

私のスタンスとしては、年会費無料か、初年度年会費無料か、年会費有料でもそれ以上のキャッシュバックまたはマイル還元がなければ、新規で発行するつもりはありません。
要はケチなクレカユーザーです。

それでも結局、良いものは長続きするんですよね、高い年会費をかけなくても^^


長く愛用するカードと短期間に活用するものを上手に使い分けて、ぜひ皆さんも効率的・継続的に高額ポイントを獲得していってください!

 

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁! 】
5/31までの期間限定
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 私はお金をかけずこんな風にマイルを貯めて、2017年はビジネスクラスで北欧へ、2018年は再びビジネスクラスに乗ってロシア ワールドカップ観戦旅行に行ってきます。
アウェイの遠征だって飛行機代をかけずに何度も行けますよ! ★ 

soccer-mile.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 


1 2017年初頭の私の所有クレジットカード

最初に、昨年の今頃、私が既に持っていたクレジットカードと年会費を挙げてまいりましょう。

まずは、2015年以前から持っていたカードから。

(1) 楽天カード
(2) ヨドバシカメラゴールドポイントカードプラス
(3) リクルートカードプラス(年会費2,160円)
(4) ライフカード
(5) ルミネカード(年会費1,029円 ただしルミネで年間1万~2万円以上決済する人ならモトがとれます)
(6) LEncoreカード(年会費1,620円 ただしキャンペーンで無料期間中) 

-------------
続いて、2016年発行のもの。
ソラチカカードとJ-WESTカード以外はハピタスでのポイント目当てですね(^^;

(7) 「ソラチカカード」ことANA To Me Card PASMO JCB(年会費2,160円、ただしマイ・ペイすリボに登録し 年に1回カード利用すれば年会費は811円に。そして、継続特典で毎年1,000マイル獲得)
(8) OSAKA STATION CITY J-WESTカード
(9) VIASOカード ぐでたまデザイン
(10) ANAアメリカン・エキスプレス・カード(年会費7,560円)
(11) JALアメリカン・エキスプレス・カード(年会費6,480円)


-------------
最後に、2017年初頭に発行したもの。

(12) セディナ ゴールドカード(初年度年会費無料。無料期間中)
(13) ANA TOKYU POINT ClubQ(初年度年会費無料。無料期間中)
(14) これに伴うANA銀聯カード(初年度年会費無料。無料期間中)


セディナはハピタスのポイント目当て、ANAカードはANAと三井住友VISAで入会キャンペーンをやっていたから作りました。

工夫すれば4万マイルくらい貰えたのでなかなか良い内容でしたね^^ 

 

2 2017年2月以降に入会したカード、解約したカード

それでは、1年前から現在に至るまで、私が新たに加えたカードや解約したカードをお伝えしましょう!


4月
【解約】LEncoreカード

(年会費無料キャンペーンの終了前に)

5月
★ JMBローソンPonta VISA作成

(PONEYで5,350円分のポイント獲得)

【解約】ヨドバシカメラゴールドポイントカードプラス
(年会費無料でしたが、使用頻度が低いため)

【解約】ANAアメリカン・エキスプレエス・カード
(1年経つ前、年会費発生前に)

6月
★ アメリカン・エキスプレエス・ゴールド・カード

(カード会社のキャンペーンで40,000万ポイント+Amazonギフトカード20,000円分)

7月
【解約】JALアメリカン・エキスプレエス・カード

(1年経つ前、年会費発生前に)

12月
★ dカードGOLD作成

(モッピーで15,000ポイント獲得)

【解約】セディナ・ゴールドカード
(1年経つ前、年会費発生前に)

2018年1月
【解約】ライフカード

(年会費無料でしたが、誕生月5倍ポイント制度改悪のため)

【解約】ANA銀聯カード
(1年経つ前、年会費発生前に)


…ということで、3枚増えて7枚減ったことという形になりました。

残るカードは10枚となります!
結構減らしたつもりでしたが、まだまだ多いですね。笑 

スポンサーリンク
 

 

3 残る10枚のカードを重要度でランク分けしてみた

では、今後は残る10枚のカードをどうするか。

取捨選択する上で、それぞれのカードをランク分けしてみました!

ランクS(絶対必要!) 

「ソラチカカード」ことANA To Me Card PASMO JCB
→制度変更に伴い、ランクBに格下げ
 

ランクA(できれば維持したい) 

・楽天カード
→楽天市場での購入、ミスドで使えるおトクな『楽券ルート』の破壊力を増すためにも必要

・ルミネカード
→年会費が1,000円かかるが、ルミネで常時5%引き、年4度の期間には10%引きになるので服1着買うだけで回収可能。カフェやワッフルの持ち帰りなどでも割引対象なのも我が家には吉。

・OSAKA STATION CITY J-WESTカード
→年会費実質無料で、JR西日本・四国・九州の特急や新幹線がおトクに。その地域の列車を年数回使うだけで十分おトク。
3月の長崎遠征でもさっそくそのメリットを発揮してくれるでしょう^^


・ANA TOKYU POINT ClubQ
→家族カードがあるので維持。年会費はかかるが更新時に1,000マイル貰えるので問題なし。

ランクB(年会費を払ってまで使う必要はナシ)

・リクルートカードプラス(3月解約予定)
→JALマイル化の還元率が1%~1.2%と貴重だったが、モッピーのJALマイル化の効率が向上したので必要なし。
3月の年会費発生の前に解約します。


・アメリカン・エキスプレエス・ゴールド・カード(3月に電話で交渉予定)
→少ないポイント数でJAL国内線に乗れるブリティッシュ・エアウェイズのマイル(Avios)に交換できるのは魅力だが、年会費3万円を払うつもりは無し。
※ただし、3月頃に電話で交渉予定。2年目も年会費無料にしてもらえたらキープ


・「ソラチカカード」ことANA To Me Card PASMO JCB(10月解約予定)
→制度変更に伴い、メトロポイントからANAマイルへの交換を11月に終わらせたら解約を検討

【 2018/03/26追記 】
…と、2018年秋に解約しようと考えていたのですが、やっぱりソラチカカードは継続して持っておこうと思います。
その理由はコチラ!

⇒ 【解約しちゃうの?早くない⁉︎】私が「ソラチカカード」を手放さないことにした4つの理由! 4月以降のマイル戦略にも関与が。


・dカードGOLD(11月解約予定)
→単なるポイント目当て&モッピーのキャンペーン対象だったために入っただけなので、12,000円分のiDのボーナスを使い切ったら次の年会費が生まれる前に解約

ランクC(解約しても問題なし)

・VIASOカード ぐでたまデザイン

・JMBローソンPonta

この2枚は、正直に言って処遇は未定です。
VIASOカードのイシュア―である三菱東京UFJニコスはたまに万単位のポイントでポイントサイトに載せる時があるので、その会社の所有カードがある方が審査が有利なので持っておきたい気持ちもあります。

ロ-ソンPontaは、もう解約しても良いんですが(笑)、イシュア―のクレディセゾンのカードがサッカー日本代表のスポンサーであるため、プレゼントキャンペーンの応募ができるんですよね^^;

このあたりは、年会費もかからず、持っていても困ることは無いので、しばらくこのままにしながら考えたいと思います!

スポンサーリンク
 

 

4 昨年から結構心変わり! 2018年のクレジットカード入会/退会の戦略は

計画倒れとなった2017年

昨年の記事を振り返ってみると。2017年2月の時点ではこのような方針でクレジットカードを作っていこうと考えていたようです。

自分のことながら、現実との差に驚きますね(^^;

・夏の北欧旅行でヨーロッパの空港ラウンジを使えるようアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(ラウンジ目当てなので代案として楽天プレミアムカード)

・海外旅行傷害保険が自動付帯かつ年会費無料のエポスカード

・JALアメックスに代わるイオン決済用のJALカード


アメックス・ゴールドだけは作りました。確かに。

しかし、エポスカードもJALカードも作らないまま現在に至ります。

JALカードについては、リクルートカードプラスを手放す理由と同じで、モッピーのキャンペ-ンのおかげでJALマイルがコンスタントに貯まったので、「クレジットカード決済でJALマイルを貯める」という考えに捉われる必要がなくなったんですよね。


ということで、2018年は現在の計画通りにいくのか、またもや全然違う展開になるのか。
どうなるかはわかりませんが現時点でのカード作成&断捨離の計画を立ててみました!

作りたいクレジットカード

・ANA VISA nimocaカード

・Solaseed Airカード


まずは、ソラチカルートが制度変更となった後の4月からの効率的なマイルの貯め方の有効な選択肢の一つとして登場するニモカカード

 

新たにクレジットカードを3枚~4枚作らなければいけない面倒な交換ルートもありますが、だったら九州か函館に行った時にいっぺんにANAマイルへ交換した方がいいじゃんということで、
私はこのニモカカードを作ってハピタスやモッピーを発端とするポイントを交換率70%でANAマイルに交換しようと考えています。

3月末までに入れば、nimocaのキャンペーンと三井住友VISAカードのキャンペーンがダブルで適用になりますしね^^

2月19日時点ではハピタスで2,000ポイントになっていますが、この間まで3,500ポイントだったので、増額時を見極めていこうと思います。

f:id:soccer-mile:20180219085121j:plain


次に、単純に良いキャンペ-ンを3月末まで実施中の、ソラシドエアカード

こちらも3月末まで入会キャンペーン中で、リボ設定をして(実際にリボ払いする必要はなし)3ヶ月以内に10万円の決済をすれば、九州1往復分のマイルが貯まります。

2月19日時点ではハピタス、モッピーともに1,500ポイントです。

f:id:soccer-mile:20180219085133j:plain

 

あとは、1月にご紹介したハピタスでのセゾンカードインターナショナル13,000ptのように、1万ポイント以上の年会費無料カード(または年会費有料でも入会キャンペーン特典で相殺できるカード)が出てきたら作ろうかなと、余力を残すつもりでいます^^

(終了しました→)【350名限定&期間限定で13,000ptに増額!】ハピタスで年会費永久無料のセゾンカードインターナショナルがポイントアップ!

 

解約するクレジットカード

端的に言えば、前述のランク分けでBランクだったカードです。
それら4枚に、VIASOカードを加えた5枚を、1年がかりで少しずつ解約していこうと考えています。

JMBローソンPontaカードも、特別必要なわけではないのですが、ローソンでの買い物でポイントが増えることとクレディセゾンの日本代表プレゼント企画に応募できるメリットを考えると、無理に手放すこともないかなと(^^;


そうすると、2018年の年末には、
現在の10枚+新規作成2枚-解約5枚=7枚 の所有となります。

2017年2月で14枚もあったのが約2年で半減ですから、ポイント案件の活用とクレジットカードの断捨離の両立という意味ではなかなかイイ線なのではないかなと思います^-^

もちろん「実現できれば」の話ですが。。

スポンサーリンク
 

 

まとめ:クレジットカードは、ポイントサイト活用におけるエースストライカー。計画的に付き合って高い効果を生み出そう!

以上、今回は昨年の同じ時期に続き、私の所有クレジットカードや2017年の作成/解約カードを公開しつつ、2018年の断捨離計画をお伝えしてまいりました。


ハピタスやモッピーなどのポイントサイトにおいて、万単位のポイントを獲得できる3本柱は、
・クレジットカード発行
・FX口座開設+少量取引
・無料保険相談の面談

でしたが、
FX案件は昨秋からポイント数が大幅に渋くなり、代わってマンション経営のセミナーやネスカフェアンバサダーの登録で3万ポイント近く貰えるものが出現するなど、徐々に様相は変化しています。


しかし、広告案件が多いがゆえの選択肢の広さや、付随する入会キャンペーンの併用(ものによりルールは異なりますが)など、少ない手間で万単位のポイントやマイルを手に入れられるクレジットカード案件は、今なおポイントサイトのエースストライカー的ポジションに君臨しています。

審査が通りやすい信用情報の維持のため、私自身は、

・月に1枚(多くても2枚)の発行

・支払遅延は厳禁

・キャッシング枠は非設定
※ポイント獲得条件でキャッシング枠必須の場合は最少の金額

・解約するのも一気にではなく1ヶ月くらいずらして解約する

とマイルールを作っていますが、コレを守っていればカード審査でOKになる可能性は大幅に高まるはずです。

カードの枚数や支払方法・期日などは適当にしないで最低限の自己管理を行い、
ここぞという時にクレジットカード発行で高額ポイントを掴みましょう!


ポイント活動を楽しく続きさせる秘訣は、一生懸命になって考えたりせず、大事な場面にガツンと要領良くかっさらうことですので、
最もそれにうってつけなクレジットカード案件で、簡単に・楽しくポイントを大量に獲得していってくださいね^-^

 

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
5/31までの期間限定
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、ワールドカップ期間中のロシア行きの航空券を予約しました!

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 


 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.