サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【ハピタス&モッピー Wアタックの破壊力】9月は飛行機に乗らずにJALの6万マイル(ロシア1.5往復分)を獲得!

f:id:soccer-mile:20171012232135j:plain

今日は、やってトクしたマイル獲得実践録ですよ!

外に行けるくらいの大量マイルを、お金をかけず・飛行機にも乗らずに獲得する方法。
その方法として、当ブログではマイルを貯めている人の多くが実は利用しているであろう定番ポイントサイト「ハピタス」・「ちょびリッチ」躍進中のポイントサイト「PONEY」を利用して万単位のポイントを貯めていく方法を、私の実際の体験とともに随時ご紹介しています。


メインとなるその方法に加え、夏からはキャンペーンに乗っかって「モッピー」というポイントサイトも利用してみることにしました。

このモッピー、それまでANAと比べると貯めづらかったJALのマイルにスポットライトを当て、鬼のようにJALマイルが貯まるキャンペーンを展開しているのです。

しかも10月からはそのキャンペーンの特典がさらに増えて継続中!
(⇒【JALマイル獲得のパワープレイが更にパワーアップ!】『モッピー』JALマイル交換ドリームキャンペーンを攻略しよう!!


私はと言うと、正直ANAマイルは当面使い切れないくらい貯まってきたので、来年のワールドカップ開催地・ロシアへのネットワークが豊富なJALのマイルを重点的に貯めていこうと思っていたのです。

(モスクワへの直行便に加え、S7航空・エミレーツ航空・カタール航空もJALマイルで乗れますしね)
 

お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを貯める方法の基礎的な内容は ↓ コチラから! 】

【保存版】簡単にマイルを貯めて海外に行くためのコツ『11ヶ条』

【半年間だけで15万マイル突破!】 2017年1月~6月はこれだけマイルを貯めた&使ってた!

【 最重要記事 】 最も爆発的・効率的に大量マイルを獲得する方法
【保存版:大量マイル獲得のルートマップ】 超・低コストで特典航空券を掴み海外へ旅立つ方法(ガイダンス編)
「マイルなんてホントに貯まるの?」そんな疑問にお答えします!

 

ということで、この記事ではJALマイルをターゲットに、

従来のやり方『ハピタス(+ちょびリッチ+PONEY)→ドットマネー→JAL』に加え、
キャンペーンを活かした『モッピー⇒JALマイルへ直接交換』という2つ目の方法も活用し、

最近の約1ヶ月だけで私が獲得したJALマイルを公開します!

 

結論から言うと、9月は63,000マイル以上貯まりました

4万マイルあれば日本-ロシア間の往復ができますし、5万マイルでプレミアムエコノミークラス(プレエコ)を往復利用することも可能になることを踏まえると、
コレを知らないのは凄まじくもったいないことですよ!


吉岡里帆ばりに「ロシア行き、チョロかった!」とあなたもきっと言えちゃうこの方法。

お金をかけてワールドカップに行ったりアウェイの遠征に行ったりしたい方は読み飛ばしてくださって問題ありませんが、できるだけお金かけずに旅行・遠征に行きたい!という方はぜひこの実例をご覧ください^-^ 


1 【本題の前に】お金をかけずにマイルを貯める方法の流れ

f:id:soccer-mile:20170930131315j:plain

まずは、前提としての基本的な内容ですが、毎度おなじみ、上のルートマップで軽くご説明しましょう。

ハピタス・ちょびリッチ・PONEY・モッピーといった「ポイントサイト」を経由してWebサービスや通販を利用すると、書くサイト独自のポイントが貯まります。
そのポイントは、ポイント交換サイト「ドットマネー」に等価交換できます

あとはルートマップの通りに、ANAなら最大効率のマイル化を図るために交換率90%のソラチカルートを利用できますし、JALなら交換率52%でマイルに交換していけるというわけです。
(ドットマネーから現金に等価交換することも可能です。)

お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを貯める方法の基礎的な内容は ↓ コチラから! 】

【保存版】簡単にマイルを貯めて海外に行くためのコツ『11ヶ条』

【半年間だけで15万マイル突破!】 2017年1月~6月はこれだけマイルを貯めた&使ってた!

【 最重要記事 】 最も爆発的・効率的に大量マイルを獲得する方法

 

★私がポイントサイトを活用して獲得した8月のポイント実績はコチラ!

【8月の活動報告】月間5万ポイントを突破、これだけで欧州往復相当のマイルに交換可能!これが陸マイラー活動の本領だ!!

★そもそもポイントサイトってどんな仕組みなの?難しくない?怪しくない? とお思いの方は、コチラの解説記事をどうぞ^^

【怪しい?とんでもない!】マイルビギナー必見!大量マイル獲得に導く『ポイントサイト』の基本まとめ


この流れが、簡単・おトクなマイル獲得法の基本なのですが、
現在はルートマップの右上、
モッピーから直接JALマイルに交換すると4,800ポイントのボーナスを貰えるキャンペーンが実施中なので、これも併用しましょう!
(⇒【JALマイル獲得のパワープレイが更にパワーアップ!】『モッピー』JALマイル交換ドリームキャンペーンを攻略しよう!!


総合して言うと、

『ハピタス(+ちょびリッチ+PONEY)→ドットマネー→JAL』に加え、
キャンペーンを活かした『モッピー⇒JALマイルへ直接交換』という2つ目の方法も併用すると、

その成果としてびっくりするくらい短期間で『ヨーロッパ往復が可能になるJALマイル』が貯まっちゃいましたよ! というのが今回お伝えしたい内容です^^

2 1ヶ月間の獲得マイル数はこうなった!

f:id:soccer-mile:20171012232135j:plain

コチラが、ここ最近の私のJALのサイトからスクリーンショットを撮ったマイル増減の履歴です。
(一番左の日付は「マイルが加算された日」ではなく「マイル加算に向けた手続きが発生した日」なので、マイル加算日で言えばこの表は9月11日~10月3日の23日間のものとなります。)


「モッピーポイント交換分」と書いてあるのが『モッピー⇒JALマイルへ直接交換』した分で、

計30,000マイル

モッピーでポイント案件を利用した分のポイント、そしてJALマイル交換キャンペーンのボーナスポイントは全て、12,000ポイント貯まる都度(計5口分)JALマイルに交換しました。


一方、「アメーバ ドットマネー」と書いてあるのが『ハピタス(+ちょびリッチ+PONEY)→ドットマネー→JAL』と交換した分で、

計32,760マイルとなりました。

ハピタスのポイント案件(電気料金の契約で1万ポイント!など/(7/3終了)私も実践/電気料金の契約で1万ポイント超!ハピタスで増額中のサービスを利用して4万マイルを掴もう!)や外食モニター等を利用し、妻のアカウントに貯まっていたハピタスポイントもドットマネーギフトコード交換によって私のドットマネー口座に統合し、
ドットマネーからは通常通りの交換率52%でJALマイルにブチ込みました!

 

これだけで、合計 62,760マイル

例えば、来年のワールドカップ ロシア大会の観戦旅行を想定した場合、
JALの成田-モスクワ線の特典航空券予約に必要なマイル数は、片道あたり、

ビジネスクラスは4万マイル、プレエコは25,000マイル、エコノミーは2万マイル です。

⇒ということは、
今回1ヶ月で積算できた62,000マイルあまりで、成田-モスクワ間を1往復半できます

あるいは、往復プレエコ利用で1往復+国内旅行1往復

もしくは、モスクワまで片道エコノミー+片道ビジネスクラス…という旅行もカバーできますよ^^


この表では、クレジットカードの支払いやJALマイレージモール経由でアマゾンを利用した時の加算マイルもありますが、足しても計400マイル未満なので、比べものになりません。


一度もお金をかけて飛行機に乗っていないのにこれほどの成果を得られるマイル獲得法。

海外・国内を問わず、旅行や帰省などで飛行機を利用する計画がある人は今すぐにでも始めるべきですよ

 

3 ワールドカップ大会期間中のモスクワ行きJAL直行便は、まだマイル特典航空券の空席あり!

最後に、ワールドカップ開催期間中のJAL便の空席について。

マイルを貯める気になっても特典航空券の空席がなければ意味がありませんもんね^^;


さて、JALが直行便を就航させている成田-モスクワ間の特典航空券の空席状況は以下の通りです。

10月12日現在、まだ余裕があります!

(例/グループステージ期間中のプレエコの空席状況)
f:id:soccer-mile:20171010140329j:plain

おトクでなおかつ今なら空席にも余裕があるこの旅行方法。

他のライバルたちが気付いて大会期間中の席が埋まってしまう前に、早めに実践していくのが吉ですよ!

なお、2017年10月の追記となりますが、貯めたマイルで8月にロシアと北欧諸国へ旅行に行った際、今度が正真正銘の国際線で行きはビジネスクラスを、帰りはプレミアムエコノミークラスを利用しました!

その時の搭乗レポートもまとめておりますので、ぜひご覧ください^^

2017年8月には 貯めたマイルでJAL成田-モスクワ線のプレエコとビジネスクラスに乗ってきました!

JAL国際線ビジネスクラスの搭乗レポート
【これ人生変わるわ】マイルでJAL国際線ビジネスクラスに搭乗!旅行好きなら経験せずに生きるのはもったいない!

JAL国際線プレミアムエコノミークラスの搭乗レポート
【JAL国際線プレエコ搭乗記】乗ってわかった『エコノミーとの大きな差』とは

 

まとめ:陸マイラーの王道はANA。でもJALだって短期間でこんなに貯まりますよ!

以上、今回は最近の約1ヶ月間で私がドカンとJALマイルを貯めた記録についてお伝えしてまいりました。

 

お金をかけなくても、飛行機に乗らなくても、大量にマイルを貯めて旅行に行くことは十分可能です。

ハピタス等のポイントサイトを利用して貯めたポイントは、90%という破格の交換率で交換できるANAマイルに移すのが陸マイラーの王道ですが、
モッピーのキャンペーンを利用しながらハピタス等からの通常交換も併用すれば、JALマイルだって集中的に貯めることができます


特に、ANAの直行便がないロシアでのワールドカップ観戦や、
JALの方が少ないマイルで行ける「ディスカウントマイル」期間の旅行など、
JALマイルを使った方が便利なこともたくさんあります。

特典航空券の取りやすさという面でもANAよりJALの方が有利な傾向がありますので、ぜひ集中的にマイルを貯められるこのチャンスを活かして、お金をかけないおトクな旅行を実現してくださいね!

 

【 JALマイルが爆発的に貯まるキャンペーン】を実施中のサイト『モッピー』への登録は、下の特別バナーからがおトク!

通常の登録では1ポイントも貰えないのですが、
以下のバナー経由で登録し、半年以内にポイント交換をすると 500ポイントのボーナスを獲得できます!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

  

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、超・低コストで海外サッカー観戦旅行に行っています

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー


当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。

Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.