サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ109試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【朗報】割り勘アプリpaymoで貯まったポイントを無事銀行口座に引き出せました!

f:id:soccer-mile:20170606232439j:plain

GW頃の記事でお伝えしました、割り勘をする時に便利でなおかつたくさんポイントを貰えるアプリ「paymo」

ちと面倒じゃん?と思われた方もいらっしゃると思いますが、試しに3週間くらい利用している間にアプリ上の「My残高」が7,000円にまで貯まったので、このたび出金処理をしてみました!

【 必見! 】
格安航空券よりも安くロシアへ!
2018年のワールドカップ・ロシア大会にむけ、往復2万円ほどでJALのモスクワ直行便を予約する方法をアップしました^^

soccer-mile.hatenablog.jp

おトクなキャンペーン! マイルが簡単に貯まるチャンスは ↓ コチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

割り勘と言っても、よく一緒に飲食をする友達はもちろん、夫婦それぞれでpaymoに登録しておいて外食の機会に割り勘と同様の操作をすれば、My残高は次第に増えていきます。
ポイントがどんどん貯まっても出金できないと安心できない気持ちは否めないと思いますが、問題なくpaymoのアプリから出金できた事例として、きちんとお伝えしておこうと思います^^


1 paymoの概要

前回ご紹介した記事

paymoについては、コチラの記事で全体的にガイダンスをしてみました!
活用方法やおトクな登録方法も詳しくご紹介しております^-
^

要するに

流れをダイジェスト的に申し上げると、
・複数人数で飲食をした後、幹事役の人がレシートを撮りアプリ導入済の参加者にpaymo経由でメールやLINE・SNSなどを通じて支払額を通知
・それを受信した参加者がpaymoのアプリのポイント・My残高・クレジットカードのいずれかを使って幹事に支払う
…という流れです。

幹事の人には、各参加者から支払われた費用が「My残高」に貯まっていき、「My残高」の金額を銀行口座に送金できる、という形になります。
※銀行への出金は1回につき200円分の手数料が残高から差し引かれます。
 

f:id:soccer-mile:20170603152036j:plain

ほぼ無期限で展開されているキャンペーンによって、paymoに登録すると1,000ポイント、登録時に招待コードを入力していれば追加で500ポイントを貰えます。
そのため、お金をかけずに丸ごとトクすることが可能ですよ!
(招待した側には、登録した人の個人情報は届きませんのでご安心ください。)
 
【 登録方法と招待コードは、コチラの記事にて画像付きで解説しております!】 

 

押さえておきたいツボ

paymoの最大の要点は、「ポイント」ではなく「My残高」しか銀行に出金できない、ということです。
入会時に貰えるのは「ポイント」であって、この時点ではMy残高は0円です。

では、なぜ私のMy残高が7,000円まで貯まったかというと、幹事役を交互にして「ポイント」を消費するようにしながら「My残高」に付け替えてきたからです。

2 paymoで効率良く「My残高」を増やす方法

私の実践例

私の場合、夫婦での外食か、たまに友人と飲み食いする時にしかpaymoを使っていません。
自慢じゃありませんが、ブログに招待コードを書いたからって、今のところリアルな友人しか入ってくれていません(笑)。
あっ、お気に召した方はぜひ私のコードでpaymoPRSDNHPに登録してくださいね!(なにとぞ)

 

さて、そんな私がお金をかけずにpaymoのポイントを現金化する効率的な方法をお伝えしましょう!
先に言いますが、割り勘はアプリとは別にリアルに財布でやりとりします。
paymoで実際に割り勘をしなきゃいけないわけではありません

まず、私が招待コード付きで登録して【残高0円/1,500ポイント】の状態からスタートすると仮定しましょう。

1 まず友人を招待。友人は【残高0円/1,500ポイント】に。

2 二人で計1,501円以上の飲食をします。とりあえず、リアルに財布で割り勘。

3 この後、paymoのアプリを使って友人に1,500円分の請求を送ります。

4 友人のpaymoのアプリに請求データが届くので、1,500ポイントを充当して支払ってもらいます。

⇒この時、私は【残高1,500円/1,500ポイント】、友人は【残高0円/0ポイント】になります。

ここで終わったら友人を利用しているだけで非常にカンジ悪い奴ですので、お互いおトクな思いができるように、同じことを逆の立場でもう1回やりましょう!

5 再び、二人で計1,501円以上の飲食をします。とりあえず、リアルに財布で割り勘。

6 この後、paymoのアプリを使って友人から私に1,500円分の請求を送ってもらいます。

7 請求を受け、私はpaymoのアプリにて1,500ポイントを使って友人に支払います。

⇒こうすれば、私は【残高1,500円/0ポイント】、友人は【残高1,500円/0ポイント】になり、お互い銀行口座にムダなく出金できるようになります!

paimoは急に1,000ポイントをくれたりするので意外と貯まる

このままでは1,500円ぽっちしか出金できませんが、なぜかpaymoは時々ムダに1,000ポイントをバラまいたりしてくれます。こんな感じで。
f:id:soccer-mile:20170606224848j:plain
また、友人を招待すれば招待した側に500ポイントが加算されます。

なので、ガチの割り勘で利用していなくても、夫婦間で使ったり特定の友人と使っているだけでも、気が付けば数千ポイントが貯まっていました
そして、ポイントが貯まったら、上記の方法で「ポイント」を「My残高」に移し替えましょう。

銀行に出金する際の手数料が1回あたり200円かかるので、こまめに出金すると損な気もしますが、もともとタダで貰ったポイントを現金化するだけですから、あまり神経質に考えずキリの良いタイミングで出金すると良いのではないでしょうか^^

3 【画像付き解説】paymoのMy残高を銀行口座に出金する方法

この手順は、画像付きの解説にする必要が無いくらい簡単です。

1 アプリを立ち上げ、左のメニューの中から「引き出す」を選択
f:id:soccer-mile:20170606224953j:plain

2 引き出したい金額・入金先銀行口座の情報を入力し、送信。
これだけです!

f:id:soccer-mile:20170606225231j:plain

! 注意点 !

Paymoで出金する時の最大の弱点は、振込みが完了するまでの日数の長さ。

例えば、毎月1日~10日にアプリで出金依頼されたものは、11日から起算して4営業日目に振り込まれるのが公式な日数です。
締め日は10日・20日・末日と覚えておきましょう。

私の場合は、5月24日に7,000円の出金依頼をして(締め日を知らず早まりました)、6月1日から起算して4営業日目である今日6月6日(火)に手数料200円を引いた6,800円がジャパンネット銀行の口座にバッチリ振り込まれていました。
f:id:soccer-mile:20170606225345j:plain

【ハピタスなどのFX口座開設案件で抜群の効果を誇るジャパンネット銀行の詳細・口座開設手順の解説は ↓ コチラの記事にて!】

soccer-mile.hatenablog.jp

以上の実例から、おおむね公式に示されている日数で着金すると考えていれば大丈夫そうです^^

2017/07/25追記:2回目の出金操作も順調に終わり、3,400円が銀行に着金されました。1回目と合わせて計10,200円が着金されたことになります^^ )

 

まとめ:paymoから銀行口座への出金は予定通り完了。 おトクなこのアプリ、ぜひご活用を!

以上、今回は5月に詳しくご紹介した割り勘アプリ「paymo」を使って、1円も余分に払うことなく6,800円を現金化した実例をお伝えしてまいりました。

飲食のレシートではなく別のレシートを送ったり、レシートではなく領収証の画像を送ったりすると不正と見なされて出金できないという例もあるそうですが、規約の通りに普通に飲食のレシートを送っていれば心配はいらないと思います。

割り勘そのもので有用なのかどうかはイマイチ感じられませんが(そもそも一緒に居ればその場で払えば済むわけですし)、一緒に飲食した機会にお互いポイントを活用して現金を得られるこの機能は、使ってみるととてもおトクですよ!
なにしろ、普通に飲食しただけで他には余分にお金を遣っていないにもかかわらず、アプリ側からくれるポイントをやりくりして自分も友人も現金化できるわけですから^^

必ずしも割り勘に使わなくてもこのように「いいとこどり」ができるこのアプリ。
慣れれば簡単に「My残高」を貯めていけますので、ぜひご活用してみてください!

【 paymoの登録方法、500ポイントを追加で貰える「招待コード」は ↓ コチラの記事をどうぞ!】

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに海外にも行ける! 大量マイル獲得の方法はコチラ

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 あわせて
読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー


当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.