サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ111試合を海外で観戦してきました。マイルを獲得しておトクに海外へ渡る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【美味しい&お手頃】ロシア名物料理ピロシキ&ボルシチの名店「シュトーレ」さん。モスクワ以外のW杯開催都市にも多数あるので絶対行ってほしい!

f:id:soccer-mile:20180407211515j:plain


今回は、ワールドカップ観戦旅行でロシアに行かれる方にぜひ訪れていただきたい、名物料理のお店の情報です!

ここで食べられるのは、日本でも有名な「ピロシキ」や「ボルシチ」

伝統的なロシア料理を食べようと思うと意外とお値段が張るものですが、旅行者でも地元の人に混じって簡単&お手頃な料金で美味しく食べられるお店があるんです!


個人的な話で恐縮ですが、あんまり美味しかったので私は2回行ってしまいました(^^;

「それくらい美味しい」とハードルを上げたって問題ないと思っています!


私が訪れたのはサンクトペテルブルクの大通りにあるお店でしたが、調べてみるとモスクワはもちろんのこと、日本代表の試合が行われるエカテリンブルクやヴォルゴグラードなど、ワールドカップの開催地となっている主要都市にも系列店が複数見つかりました。

この記事の後半では、このお店がある街やその調べ方といった情報もお伝えしますね^-^


昼でも夜でも、一人でもグループでも気兼ねなく利用できるこのお店。

なにしろ文句なしに美味しい商品が目白押しですので、ロシアに行かれるならぜひ一度、いや二度くらいはここに立ち寄ってみてください

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
 4/30までの期間限定! DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


【 海外で泊まるなら。知らな
きゃ損な予約方法!】
Booking.comで海外宿泊を予約して2,000円のキャッシュバックを受けよう!
海外旅行
、ACL海外アウェイ、W杯観戦旅行時の予約にもおすすめです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

先着販売でワールドカップのチケットを確保できました!
これで準々決勝と準決勝も観戦できます^^

soccer-mile.hatenablog.jp


【 ワールドカップ本大会のチケット情報や旅行情報も随時更新しています!】

【ロシアW杯】FAN IDが到着!配送日数・梱包・実物の仕様をレポート

FIFAワールドカップ2018ロシア大会 チケット発売情報や豆知識まとめ 

【ご報告】サッカーキング様の「ワールドカップチケット購入方法」映像に参画&当ブログをご紹介いただきました

【画像付き解説】FIFAワールドカップ2018ロシア大会 チケットの申込み方法

 【チケット発売日情報】日本代表W杯壮行試合5/30ガーナ戦は4/14ファミマ先行抽選開始、4/28一般販売!各席種の人気度・取りやすさ、完売時期の予測、おすすめ席種など


【 海外サッカーフリークの皆様へのおすすめ記事 】
【海外100試合超の生観戦から厳選】中に入った瞬間に荘厳なオーラに包まれるサッカースタジアム5選

生半可な海外スタジアムじゃ動じないぜ!という猛者達に贈る『狂気のスタジアム』5選 

【世界三大ダービー リアル観戦記】イスタンブール・ダービー。人生で最も長いマッチデー ~フェネルバフチェvsガラタサライ~

スポンサーリンク
 


1 “ピローグ”とボルシチが美味しい名店、「シュトーレ」さん

f:id:soccer-mile:20180407211543j:plain


今回ご紹介するのは、ピロシキをカットして提供してくれる有名店「シュトーレ」さん。

ロシア語だと「Штолле」、英語だと「Stolle」ですね。

雰囲気はレストランとカフェの間のような存在で、持ち帰りも可能です。


私の拙い理解では、長方形や円形の巨大な状態のものが『ピローグ』、それを小分けにカットしたのが『“ピロシキ』だと捉えています。
合っていますかね(^^;

このお店では、カウンターにたくさんの種類の、巨大なピローグが並んでいます。

パッと見た印象で言えばケーキ屋さんみたいな感じですね。

f:id:soccer-mile:20180407211522j:plain


カウンターで食べたいピロシキとサイズをお姉さんに伝え、飲み物や一緒に食べたいもの(私はボルシチ一択でしたが)を注文します。

そうすると、お姉さんがその場でピローグをカット。

持ち帰りの場合はカットしたものが渡され、
イートインの場合は注文後一旦席に戻り、待っているとそのうち盛り付けられたピロシキが運ばれてきます。


私が利用したサンクトペテルブルクのお店では特にメニュー表が見当たらずに適当に指差し注文で済ませざるを得なかったので(仮にメニューがあったとしても読めませんが…笑)、できれば注文前に他のお客さんが何を選んでいるのかチェックしておいた方がより良いでしょう(^^;

海外で美味しい料理にありつくコツは、「地元の人のマネをして注文する」ことですので。
※国や食文化によりこの方法が通用しない場合もあります。

スポンサーリンク
 

 

2 私が行った、サンクトペテルブルクにあるお店の位置

f:id:soccer-mile:20180407211534j:plain


それでは、お店のロケーションをお伝えしましょう!

私が2017年夏にサンクトペテルブルクを訪れた際に寄ったお店は、こちらにあります。

f:id:soccer-mile:20180410143857p:plain

Google マップ


東西を走るネフスキー大通りの、南サイドに並ぶこのお店。

住所は「Невский пр. д.11」です。


最寄り駅は地下鉄5号線の「アドミラルティスカヤ」駅で、徒歩2分程度。

名門クラブ・ゼニトのホームスタジアムでなおかつワールドカップ会場でもある「サンクトペテルブルク・スタジアム」の最寄駅まで、この駅から乗り換えなしで行けます。


また、空港や主要駅から街の中心に向かった時に便利な地下鉄2号線
「ネフスキー・プロスペクト」駅と地下鉄3号線「ゴスチヌイ・ドヴォール」駅も徒歩圏内です。


もちろん、観光名所からのアクセスも良好。

玉ねぎ型の装飾が印象的な「血の上の救世主教会」やカザン大聖堂、エルミタージュ美術館といった観光名所からも徒歩5~10分程度で行けますし、サンクトペテルブルクのゼニトのオフィシャルショップからもすぐ近くです。

つまり、観光客にとってもサッカーファンにとっても抜群の立地なのです!


営業時間は9時から23時までなので、ブランチがてら軽く食べるもよし、夜にガッツリ食べるのにも適していますね^^

f:id:soccer-mile:20180407211547j:plain

 
また、以前の記事でご紹介した ロシア限定・サンクトペテルブルク限定のマトリョーシカタンブラーを購入できるスターバックスも徒歩5分程度の距離に2件ありますよ!

 【人気商品】ロシアのスタバ限定タンブラーの値段!スタバのあるW杯開催都市もご紹介します^^

スポンサーリンク
 

 

3 【実践】注文から食べるまでの流れ

お店に着いたら、実際に注文をしてみましょう!

ここではイートインの場合を想定して流れをご紹介しますが、テイクアウトの場合でも要領は同じです^^

f:id:soccer-mile:20180407211525j:plain

 

1 入店したら、カウンターへ

ここで、どの種類を選ぶか、見当を付けましょう


2 お姉さんに、食べたい種類のピローグを伝える

巨大な円形のまままるごと頼んで自分たちで切り分けるグループもいるそうなので、念のため「スモール」と言っておきましょう。

ボルシチや飲み物も頼みたい場合は、この時に一緒に注文します。

f:id:soccer-mile:20180407211512j:plain


3 支払いを済ませる

注文を伝えると合計金額を言われるので、言われた通りに払います。
(一応、計算間違いで高くなっていないか確認しましょう、)


4 番号札を渡されるので、席で待機

モスバーガーで注文した時みたいに、立てるタイプの番号札を渡されます。
それをテーブルに置いて掲げておきましょう。


5 カットしたピローグやボルシチをお姉さんが持ってきてくれます

数分待ったら着膳です!

f:id:soccer-mile:20180407211539j:plain


4品~5品くらい頼むと、こんな感じでテーブルが一杯になります(^^;

あとはフォークとナイフを使って好きなように切って食べましょう。

f:id:soccer-mile:20180407211519j:plain


外はサクサクの生地、中は具がムッチリ詰まっていて食べ応え十分です!

気になるお値段ですが、
商品にもよりますが、ピローグは1切れ100ルーブルしないくらい(70ルーブルとか)、ボルシチは100ルーブルでした。

成人男性でもピローグ3品程度+ボルシチでかなりお腹は満たされると思います!

その構成で、日本円にして600円前後でおさまるのではと思いますよ^^

 (1ルーブル=1.75円くらいでの概算)


私個人としては、サーモン味が一番美味しかったです^-^

商品によって在庫がある時間とない時間があるようですが、ぜひお好みの商品を見つけていただければと思います!

 

4 サンクトペテルブルクやモスクワの他にも、エカテリンブルクやヴォルゴグラードにもある! ワールドカップ開催都市でシュトーレさんがある街と、お店がある場所の調べ方

f:id:soccer-mile:20180407211529j:plain

( 写真=店内の席から扉ごしにネフスキー・プロスペクトを望む )


サンクトペテルブルクでは昼も夜も地元の人たちで大人気だったシュトーレさん。

調べてみたところ、首都モスクワやロシア国内の主な地方都市にもあるようです!

ということで、ワールドカップの大会期間中などでロシアを訪れる方々へ、「シュトーレ」さんの店舗を調べる方法をお伝えしますね^^

シュトーレ 公式サイトに店舗リストが掲載!

お店を探すのに利用するのは、シュトーレさんの公式ウェブサイト。

以下のページを使えば、どの街のどの場所にお店があるのかわかりますよ!

https://www.stolle.ru/addresses

(公式サイトのタブでいうと、常時左上に「Город」(都市)のマークがあります。)


ロシア国内の主要都市はもちろん、ニューヨークやロンドンにもお店があるようですね。


f:id:soccer-mile:20180410142815p:plain


続いて、都市ごとに詳しいお店の立地を調べていきましょう。

例えばモスクワ。

ページ上部の地図を拡大するか、地図の下にある都市一覧で「Москва и Московская область」(モスクワとモスクワ近郊)を選択します。

f:id:soccer-mile:20180410142820p:plain


近郊を含めるとモスクワには29店舗あるようで、地図を拡大すると、赤の広場周辺やルジニキ・スタジアムの隣の駅あたりにもお店がありました。

赤丸で示した、画面左の「+」マークで縮尺を拡大すると、より見やすくなります。

f:id:soccer-mile:20180410142824p:plain


こうしてだいたいの位置関係を把握すると覚えやすいでしょう。

また、お店のマークを選択すると営業時間も表示されます。

f:id:soccer-mile:20180410142833p:plain


こんな風に思いっきり拡大してスクリーンショットを撮っておいたり、住所のロシア語表記をコピーしてGoogleマップで
経路検索すれば、お店の場所まで問題なくたどり着けることでしょう^^ 

ワールドカップの開催地でシュトーレさんのある都市/ない都市は?

さて、ロシア国内の様々な都市に出店しているシュトーレさんですが、他のワールドカップ開催都市ではどうでしょうか。

せっかくなので先ほどのページで調べてみました!

シュトーレがある ワールドカップ開催都市

モスクワ

サンクトペテルブルク

エカテリンブルク

ヴォルゴグラード

ニジニ・ノヴゴロド

サマーラ

ロストフ

カリーニングラード

シュトーレが無い ワールドカップW杯開催都市

サランスク

カザン 

ソチ


…ということで、
日本代表がグループリーグを戦う3都市の中では、シュトーレさんがあるのはエカテリンブルクとヴォルゴグラードでした!

(スタバ同様、サランスクにはやっぱりありませんで^^; )


そこで、エカテリンブルクにあるお店の営業時間や立地を調べると…

全く違うサイトに飛びました。笑


シュトーレ エカテリンブルク支社?ですかね、でも以下のページに移ると4店舗の紹介がちゃんと書かれています。

http://ekb.stolle.ru/adresa-i-kontakti

f:id:soccer-mile:20180410142838p:plain


お店の名前をクリックすると、詳細の地図も出てきました。

街の中心部に3店舗、少し北に外れた位置に1店舗あるようですね!


f:id:soccer-mile:20180410142843p:plain


このように店舗の場所や営業時間を調べていけば、どの都市でもお店の詳細がわかると思われます。

モスクワやサンクトペテルブルクはもちろん、他の主要都市を訪れる方々にもお役に立てていただければ幸いです!

スポンサーリンク
 

 

まとめ:地元の人たちで客足が絶えない人気店。ロシアを訪れたらぜひ一度は寄ってみてください!

f:id:soccer-mile:20180407211515j:plain


以上、今回は私がサンクトペテルブルクでその美味しさに心を奪われて2回行ってしまった
ピロシキやボルシチの名店、「シュトーレ」さんご紹介してまいりました。


ここは、観光客にとって便利な立地でありながら、地元のロシア人の人たちで客足が絶えない人気店。

地元の人たちが選ぶということこそ、旅先で“間違いない”お店を見定める上で重要なファクターですよね^^


お値段も手頃で、600円程度の金額で男性でもしっかり満足感を得られるボリュームも兼ね備えています。

モスクワやサンクトペテルブルク以外にも、日本戦の開催地であるエカテリンブルクやヴォルゴグラードなど、多くのワールドカップ開催都市にもお店がありますので、ロシアを訪れる方はぜひ一度はシュトーレさんに立ち寄ってみてください!

ロシアらしい独特の雰囲気と本場の美味しさが待っていますよ^-^

 

(この情報は2017年8月時点のものとなります。ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。)

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
 4/30までの期間限定! DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


【 海外で泊まるなら。知らなきゃ損な予約方法!】
Booking.comで海外宿泊を予約して2,000円のキャッシュバックを受けよう!
2018年の海外旅行、冬の学生旅行、ACL海外アウェイ、W杯観戦旅行時の予約にもおすすめです^^

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、超・低コストで海外旅行も国内旅行も繰り返しています!

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp 

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.