サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

日産スタジアムから新横浜駅へ混雑を回避して帰る裏ルート♯1/篠原口編

f:id:soccer-mile:20170407214231j:plain

 

◆ 本記事は2016年12月のクラブワールドカップに合わせて作成したものですが、もちろん2018年時点でも有効な内容ですので、ぜひお役立ていただければと思います^^


2016年10月と11月に更新した2回の 
埼玉スタジアム2002編 、2018年春に更新した 長崎・トラスタ編 とともに、日産スタジアムについてもやりますよ!

試合後の混雑緩和『裏ルート』シリーズです。


世界各大陸のチャンピオンクラブが出場するFIFAクラブワールドカップ2016は、来週12月8日(木)に開幕し、12月18日(日)に決勝戦が行われます。

会場は大阪・吹田スタジアムとともに、横浜・日産スタジアム(スポンサーの関係でこの大会では横浜国際総合競技場という本来の名称が使われます)となり、ヨーロッパ王者 レアル・マドリー(スペイン)が登場する12月15日(木)の準決勝と18日(日)の3位決定戦/決勝の日産スタジアムには多くの観衆が集まることと思われます


日産スタジアムでの試合後は、通常のJリーグの試合ならまだマシですが、日本代表の試合やクラブワールドカップ決勝など満員になる試合の後には大混雑します。

そこで今回は、多くの人が帰りに使う新横浜駅へ、混むことなくサクサク歩いて帰るルートをご紹介します。


本音を言うと、その道には混雑してほしくないのであまり書きたくない気持ちもあるのですが、せっかく高いチケットを買ったのに、混雑が嫌で試合終了前や表彰式の前にスタジアムを去るのはあまりにももったいないことですので、試合終了そして表彰式まで堪能してからでもスムーズに帰れる道のりをここに公開します!


私自身、混んだ試合の後にこのルートを歩いて帰ると、同行者には必ず「こんなに早く帰れるんですね!」と感激されます。ですので、この記事を読んでくださった皆様は、ぜひこのルートを使って、「帰り混んでた? 俺は20分かからずに新横浜駅に着けたよ?」と周りに自慢してください!笑


サッカーの試合の他にも、ももクロやケツメイシなど多くのアーティストのLIVEでも日産スタジアムは使われましたので、今回の試合に行かれる方はもちろんのこと、音楽ファンの方々にもぜひ有効活用していただければと思います。
 

★ 日産スタジアムからの帰りに便利な『裏ルート』シリーズはコチラ!

・ 【日産スタジアム】プラス千円以下で混雑を避け超高速で都内に帰る方法 

・ 【絶景スポット有】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯2/北新横浜駅編

< NEW!>  【路線バスで帰れるって知ってた?】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯3/鳥山バス停編 横浜駅まで座って帰れました!


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


★ 私はお金をかけずこんな風にマイルを貯めて、2017年はビジネスクラスで北欧へ行き、2018年も再びビジネスクラスでロシアワールドカップ観戦旅行に行ってきました。
アウェイの遠征だって飛行機代をかけずに何度も行けますよ! ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 


1 日産スタジアムの収容人数

公式サイトによると、日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の座席数は、実に72,327席。

報道や動線、見切れ席等の関係で実際にチケットが販売されるのは67,000席ほどかもしれませんが、ピッチレベルにアリーナ席が設置されるLIVEの場合にはそれ以上の人数を収容することもあるのかもしれません。


ちなみに、2008年・2013年のサザンオールスターズの活動休止前/後のLIVEではともに7万人の動員だったとのことです。

 

2 日産スタジアムへの公式なアクセス方法

日産スタジアムへ公共交通機関を利用する公式なアクセスでは、

・東海道新幹線/横浜線の新横浜駅から徒歩14分

横浜市営地下鉄ブルーラインの新横浜駅から徒歩12分

・横浜線小机駅から徒歩7分
(体感ではもっとかかる気が…)


となっています。


ただし、満員となった試合やイベントの後には、どの駅に向かう場合も通常のペースで歩くことはできず、途中の人間渋滞・信号待ちなどで、駅まで30分くらいかかることもままあります。

そして、駅に着いた後も入場規制のためホームになかなかたどり着けないことも。


中でも、バックスタンド側の中央にあたる広場から新
横浜駅方向へ進む「東ゲート橋」付近は大変混雑します。
(ここは、観衆25,000人程度
と満員には遠く及ばない試合だったにもかかわらず、試合後は東ゲート橋全体に人が詰まってノロノロ歩きとなっていました。)


一般的な歩行ルートを地図で示すと、青い点線にあたる、東ゲート橋を渡って繁華街を通る順路になります。

全体的にはほぼ同じルートで皆さん新横浜駅に向かっています。

f:id:soccer-mile:20161202220554j:plain
( https://www.google.co.jp/maps/@35.5133499,139.6055281,16z )


そして、この道のりが、満員になる試合・イベントの後には大混雑するのです。


スポンサーリンク
 

3 裏ワザの歩行ルートはコレだ!

クラブワールドカップのような12月だと寒い中でもあり、そうでなくても夜の試合やイベントだと終了が21時台や22時台になるでしょうから、終わったら早く駅に着きたいという気持ちはより大きくなります。

特に、女性同伴の男性はここをケアしてあげられるかはどうかの差は大きいですよ!(多分)


そこで、日産スタジアムが満員になった試合後に、バックスタンド側から新横浜駅まで通常のルートを歩いてかかるのが30分と仮定して(もしかするとそれ以上かかる可能性もあります)、それよりも早く駅に着ける裏ルートをご紹介します!
※何度も使っている割に道のりの写真を撮ったことがなかったので、Goole Map様にてお伝えします。

f:id:soccer-mile:20161202221819j:plain

1 まず、バックスタンド中央の出口はなるべく避けます。
ココが一番、記念写真の撮影やグッズ購入の人たちがいて混みますので。

2 どのスタンドの席だとしても、南スタンド下方にある「西ゲート橋」を目指します。(西側隣にフットサルコートがあります)

3 橋を渡りきったら、階段を何段か降りて左に曲がりすぐにまた右へ進む(橋を歩いてきたのと同じ方向に進み続けるイメージです)

4 突き当りで右折し、すぐに横浜線沿いの道に突き当たるので、そこを新横浜駅に向かって左折

5 横浜線をくぐる歩行者用の地下道(と言っても数段降りるだけでほぼ地平ですが)が2ヶ所あるので、どちらかで横浜線ごしにサイドチェンジする

6 横浜線の逆側に出たら、ラブホが点在する暗い道ですが突き当り(新幹線ホームの下付近)まで直進

7 突き当ったら鉄道用地を迂回するように2回右折し、ファミリーマートのある位置まで進み、ファミマ付近で左折を2回する

7 セブンイレブンが見えたらそこが新横浜駅「篠原口」の目の前です!

 

私は日産スタジアムでの混む試合の後は毎回この道で帰るのですが、人であふれるようなことはありません。

そして、篠原口を上がって小さな改札口を通るとすぐ近くが横浜線のホームに続く階段ですので、横浜線に乗る人にとっては特に、より大きな時間短縮効果になることでしょう。

 

このルートは、帰りに使うと暗い夜道ですしラブホが点在するあまり雰囲気のよろしくない環境ではありますが、特に危険というわけではありません

なお、ルート上にコンビニは駅付近の2ヶ所しかありませんので、飲み物が欲しい場合は上記3~5のあたりにある自動販売機を利用すると良いでしょう。


夜の暗さだと正確なルートで歩けるかな…と心配な方は、試合前の行きの道のりでこのルートを予習なさることをおすすめします。

その場合、事前に買い出しをしておくには篠原口の目の前にあるセブンイレブンか、その後新幹線の鉄道用地を迂回する所のファミリーマートしかコンビニはありませんので、商品を買うならその2店舗を利用すると良いでしょう^-^

 

4 新横浜周辺で試合前後に飲食するなら。 「外食モニター」でトクしちゃおう!

さて、このルートをたどればガラガラの道を歩きながら新横浜駅へと帰れるわけですが、この帰り方が適さない状況もあります。

それは、新横浜駅周辺で飲食をしてから帰る時。

篠原口へのルートだと外食できるお店がなかなかないんですよね。
ラブホは複数ありますけれど。


ということで、最後に
余談となりますが、日産スタジアムでの試合前後に仲間内やカップル、ご家族など複数人で外食・飲み会をするご予定の方へ、飲食代をおトクに浮かせる私の愛用手段をお知らせしちゃいましょう!

それは、事前にモニター対象店舗に応募して利用し、その後にレシートの写真やアンケート回答を送信すれば、飲食代の3割や5割など、金額にして数千円分のポイントをバックして貰えるサービス『ファンくる』です。

f:id:soccer-mile:20180528111921p:plain


新横浜駅周辺は飲食店が非常に多く、ファンくるのモニター対象店舗も非常に豊富。

例えば上の画像のように、8,000円分利用すれば半額となる4,000円分のポイントが戻ってくる居酒屋さんなどもあります。


私自身、ファンくるの外食モニターを利用することで月3回程度の外食・飲み会で15,000円分くらいのポイントをコンスタントに貯めています。

年間で言えば18万円分のポイント。

現金に等価交換するだけでも十分な価値がありますし、
当サイトのメインコンテンツである お金をかけずにマイルを大量に貯める方法 と同じ要領でマイル化をすれば、交換率81%でANAマイルに交換でき計14万マイル超に到達しますから、ビジネスクラスでヨーロッパ往復ができる上にさらに国内旅行を3回繰り返せるという計算になりますね^-^


知らずにいると、ただお金を払うだけの外食。
その場面で大量のポイントやマイルを貯められるおトクなサイト『ファンくる』については、以下の記事にて概要や登録方法・利用方法などを写真付き・操作画像付きでご紹介しております^^

soccer-mile.hatenablog.jp


ご家族やご友人と新横浜で飲食をするなら、ぜひこの方法も活用してどんどんトクしてくださいね!

スポンサーリンク
 

 

 

まとめ:日産スタジアムからスムーズに新横浜駅へ帰れるこの方法。一度使うとヤミツキになりますよ!

以上、今回は日産スタジアム(横浜国際総合競技場)から混雑を回避して新横浜駅に歩く際に最もおすすめな裏ワザルートをご紹介しました。


ぜひこの道のりをご活用いただき、試合終了後や表彰式後など最後の余韻まで存分に楽しんでからスタジアムを後にできる人が増えてくれたらいいなと思っています!

日産スタジアムから混雑を避けながら早く帰る方法は他にもあり、当サイトでは続編を再三掲載してきましたので、混雑しそうな試合・イベントで日産スタジアムを御利用になる際にはぜひそれらもチェックしていただけると嬉しいです^-^

★ 日産スタジアムからの帰りに便利な『裏ルート』シリーズはコチラ!

・ 【日産スタジアム】プラス千円以下で混雑を避け超高速で都内に帰る方法 

・ 【絶景スポット有】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯2/北新横浜駅編

< NEW!>  【路線バスで帰れるって知ってた?】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯3/鳥山バス停編 横浜駅まで座って帰れました!


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】  

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.