サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【画像付き】ANAマイル量産 ポイント交換手順6/メトロポイントからANAマイルへ交換申請する操作

f:id:soccer-mile:20161029195807j:plain


効率的かつ爆発的にマイルを貯める方法。

当サイトでは、お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを貯める方法 の中核として、

大量マイル獲得の定番ポイントサイト『ハピタス』

ノジマスーパーポイントにも1.5倍で交換できる『ライフメディア』

強力なポイントアップを繰り出す『ECナビ』 …などの いわゆる『ポイントサイト』

そして外食モニターができる『ファンくる』 といったサイトを利用して大量のポイントを貯め、
その
ポイントを以下のようにANAマイル・JALマイルに交換するというノウハウをお伝えしています。

f:id:soccer-mile:20180615173216p:plain


このシリーズでは、キャンペーンに頼らずに常時大量のマイルを積算していけるANAマイルをターゲットに、

ハピタスやライフメディアなどで貯めたポイントを効率的に交換する手順を画像付きで解説します。


今回は2つ目の手順として、ポイント中継拠点である「PeX」からスタート。

PeXからワールドプレゼントポイントへの交換手順をお伝えします!

★ 1つ目~6つ目の交換手順の解説は、

1.ハピタス ⇒ PeX ポイント交換手順

2.PeX ⇒ 三井住友ワールドプレゼントポイント ポイント交換手順

3.三井住友ワールドプレゼントポイント ⇒ ポイントタウン ポイント交換手順

4.ポイントタウン ⇒ LINEポイント ポイント交換手順

5.LINEポイント ⇒ メトロポイント ポイント交換手順

をどうぞ! 

 (この操作の前に必要なこと)メトロポイントの登録

このポイント交換をするにはソラチカカードの発行が絶対条件となります。

ANAマイレージクラブ(AMC)への登録も必要なのですが、ANAカードの一種であるソラチカカードを発行すれば自動的にAMC会員になりますので、とりあえずソラチカカードの申込みさえ済んでいればOKです!

 【画像付き解説】メトロポイントをANAマイルに交換する手順

それでは、PeXのポイントをワールドプレゼントポイントに等価交換する手順を実際にやってみましょう!

 まず以下の「To Me CARD」のサイトにアクセスして、
https://www.to-me-card.jp/
「会員専用サイト」をクリック

f:id:soccer-mile:20161028202844j:plain


 ご自身のソラチカカードを見ながら、赤枠で示した「お客様番号」と確認番号(誕生日の月日を4ケタで。例えば4月1日生まれの人は「0401」)を入力し、「ログイン」をクリック

f:id:soccer-mile:20161028204234j:plain

f:id:soccer-mile:20161028203927j:plain 


 ログインしたら、「メトロポイント移行申請」をクリック

f:id:soccer-mile:20161029195720j:plain

 「他のサービスへ移行」の「ANAマイレージクラブ」をクリックf:id:soccer-mile:20161029195807j:plain


 希望するメトロポイントのポイント数を入力(20,000ポイントにすると交換後は18,000ANAマイルに変わります)したら、
「入力内容を確認する」をクリック

f:id:soccer-mile:20161029200014j:plain

 
 交換内容を確認したら、「送信する」をクリック 
f:id:soccer-mile:20161029200018j:plain

すると、このような画面に変わります。利用可能なポイント数も減算されていますね。f:id:soccer-mile:20161029200414j:plain

以上でANAマイルへの交換申請は完了です!
お疲れさまでした!!


この手続きは、毎月15日の締め日までに交換申請をすれば翌月5~8日頃にANAマイレージクラブのマイル数に反映されます。
毎月10日を過ぎたら、15日までのうちに交換申請を行いましょう。
これで、翌月ANAマイルが加算され次第、そのマイルを利用して特典航空券の予約などが可能になります。

また、JALのマイルを貯めたい場合には、ドットマネーから交換率52%でJALマイルに交換するのが最も効率的となりますので、今回と似た手続きを1回行えば約半月後にマイルが貯まります。
このやり方を実践した記事は ↓ コチラ

【 最大効率でマイルを生む中継地点-応用編 】 ドットマネーのポイントをJALマイルに交換する手順の実践


ハピタス→ドットマネー→メトロポイント→ANAマイル という、最大効率のポイント交換の実践方法は以上となります。
交換方法についての各記事のリンク一覧を設置しておきますので、それぞれの交換作業の際にはこれらの記事をぜひご参照ください。

《ANAマイルへの最大効率の交換方法一覧》
◆ ハピタスの登録方法
【 スマホ編 】 3分でできる!ハピタスの登録方法を画像で解説!
【 パソコン編 】 3分でできる!ハピタスの登録方法を画像で解説!

 (補足)
  ちょびリッチの登録方法
  ・ちょびリッチも3~4分でできる!登録方法を画像で解説
  PONEYの登録方法
  ・3分でできる!PONEYの登録方法を画像で解説!

◆ ドットマネーの登録方法
【 ハピタスからの必須ポイント交換サイト 】 「ドットマネー」に登録する方法の実践

◆ ハピタスからドットマネーへの交換方法
【 最大効率でマイルを生む交換ルート 1/3 】 ハピタスのポイントをドットマネーに交換する手順の実践

 (補足)
  ちょびリッチからドットマネーへの交換方法
  ・ちょびポイントをドットマネーに交換する手順の実践
  PONEYからドットマネーへの交換方法
  ・ PONEYのポイントをドットマネーに交換する手順の実践

◆ メトロポイントPlusへの登録方法と、ドットマネーからメトロポイントへの交換方法
【 最大効率でマイルを生む交換ルート 2/3 】 ドットマネーのポイントをメトロポイントに交換する手順の実践

◆ メトロポイントからANAマイルへの交換方法
 →当記事の上部を参照

◆ ドットマネーからJALマイルへの交換方法
【 最大効率でマイルを生む交換ルート -応用編 】 ドットマネーのポイントをJALマイルに交換する手順の実践

◆ ANAとJAL 国際線・国内線の特典航空券に必要なマイル数比較
【国際線・国内線 どちらもわかる! 】 ANA・JALの特典航空券に必要なマイル数



【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

occer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.