サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【購入方法完全ガイド】アジアカップ2019チケット価格&申込み手順を画像で解説! 座席の位置(ブロック)を指定して購入する方法や英語での入力例なども詳しく網羅!

f:id:soccer-mile:20180731182451p:plain


来年1月に開幕するAFCアジアカップ2019 UAE大会。

日本代表にとっては2011年のカタール大会以来のアジアタイトルを目指す大会となりますが、その全試合のチケットが7月31日に発売開始となりました!

ワールドカップのように小刻みに販売期間が分かれているわけではなく、大会終了までずっとインターネットでの先着販売が続きます。


そこで今回は!

アジアカップを現地UAEで観戦するご予定の皆様へ、アジアカップのチケットの価格や席種(券種)、販売方法やルールなどを整理しつつ、実際の購入操作や入力内容を画像付きで解説してまいります!


アジアカップはワールドカップやEUROのような世界的注目度のスポーツイベントではないため、地元UAEの試合や決勝戦くらいしか満員にならないかもしれませんが、日本戦や決勝トーナメントをはじめアジアカップを現地に観に行くぞ!という方々にとってお役に立つ記事となれば幸いです^-^

 

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】

★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

スポンサーリンク
 

1 (おさらい)試合日程・組合せ・開催都市などはこちらの記事にて

まずはおさらいとなりますが、2019年のアジアカップUAE大会の試合日程や各グループの組み合わせ、開催都市などは以下の記事にまとめております。

⇒ 【2019アジアカップUAE 基本情報】本大会日程/チケット/航空券情報まとめ


日本代表のグループリーグ順位に応じた決勝トーナメントの勝ち上がりのシミュレーションなども載せておりますので、ぜひご活用いただければと思います^^

 

2 2019アジアカップUAE大会のチケット価格・席種

試合観戦チケットの種類や価格のバリエーションは、ワールドカップほど複雑ではありません。

すぐに覚えられると思いますが、気を付けるべき点もありますので、多少注意が必要です。

(1) チケットの席種

チケットは、安い方から順に、カテゴリー1、2、3の順の3種類となります。

カテゴリーの数字が小さいほど価格が高かったロシアワールドカップの時とは逆の名称になりますので、『一番高い席がカテゴリー1』という先入観は排除しておきましょう。


カテゴリーごとの席割までは明記されていませんが、おそらく、

カテゴリー1 …ゴール裏

カテゴリー2 …コーナー付近

カテゴリー3 …メインスタンド、バックスタンドのいわゆる「ロングサイド」

になっていると思われます。

(2) チケットの価格

チケットの値段は、試合のラウンドと席種によって変わります。

1 AUD(UAEディルハム)=30円で計算すると、チケットの価格は以下のようになります。

グループリーグ(Group Stage)、ラウンド16(Round of 16)

カテゴリー1:
AUD 25(約750円)

カテゴリー2:
AUD 50(約1,500円)

カテゴリー3:
AUD 75(約2,250円)

準々決勝(Quarter-finals)、準決勝(Semi-finals)

カテゴリー1:
AUD 50(約1,500円)

カテゴリー2:
AUD 75(約2,250円)

カテゴリー3:
AUD 150(約4,500円)

決勝(Finals)

カテゴリー1:
AUD 75(約2,250円)

カテゴリー2:
AUD 150(約4,500円)

カテゴリー3:
AUD 300(約9,000円)



注目度や物価などいろいろな要素があるのでしょうが、ワールドカップやEUROと比べればチケットの値段は格安です。

カテ1・カテ2に関して言えば、決勝戦でさえ日本でのACLの試合と同じくらいですね。


このほか、エミレーツ・ホリデーズが主催するトラベル・パッケージもチケットが組み込まれて販売されるようです。
(高額になるとは思いますが…。)


スポンサーリンク
 

 

3 アジアカップのチケットを公式サイトで買う時のルールや制限事項など

アジアカップの公式チケット販売が開始されたことによって購入に関するルールがわかったので、その内容や先々の展望などを列記していきますね。

・チケット販売システムはチケットマスターの中東版の仕様。2017年のクラブワールドカップと同じですね。

・8月1日現在、決勝戦も余裕で購入可能。

・枚数は1席種8枚まで

・インターネット販売では、ブロックの位置までは選択可能。座席の位置までは選択不可。

・チケット発売直後なのに良い席ばかりではないということから、今後不定期に良い席が購入可能になるかも

チケットの受取は「eTicketfast」というシステムに準拠。
Eメールで送られてくるものを印刷するか、スマホならマイページに入って入場ゲートでかざす方式。
→強制的に AUD 12(約360円)の手数料が別途必要。
 その分チケットが配送されることはないので、郵送費はかからず。

・支払い方法はクレジットカード決済のみで、VISAブランドかMaster Crdブランドのクレカを使用可(JCBやアメックスは使えません)
→購入画面では、カード番号、カード裏面のセキュリティコード、有効期限を入力

・リセールの仕組みの導入については明記されていないものの、メールによってチケットが発行される仕組みなので導入はされないように思います。


チケットマスターは、2000年代初頭に「外国人でもプレミアリーグのチケットのインターネット予約・現地引き取りを可能にした」老舗チケットサイト。

当時は名門クラブのホームゲームでもメールでチケット販売担当者へオーダーしたり、リヴァプールのように発売時刻に国際電話をかけて早口なおばちゃんに何度も聞き直されながら確保するというのが当たり前の時代だったので、アストン・ヴィラやフラムなどのホームゲームでチケットマスターが参入したおかげでネット購入ができるようになったのは非常に革新的でした。

今では様々な国でチケットマスターのサービスが展開されているので、普通に使っていれば何ら心配することはないでしょう。


とりわけ購入者(=観戦者)にとって重要なのは、チケットの受け取りは「eTicketfast」しか選べないこと。

チケットはメールで届いたものをプリントアウトするか、スマートフォンからマイアカウントページに進めばそれを入場ゲートで読み取らせれば入場できる模様です。

この方法しか選べないので、チケット代とは別に強制的に手数料 AUD 12(約360円)が加算されますが、これならワールドカップのように日本へのチケット配送時期について気を揉む必要はありません。


ただし、普通紙に印刷するだけで入場できてしまうので、従来のスポーツイベントのような厚紙&特別デザインの紙チケットと比べれば偽造は容易。
ホログラムもチップも入っていませんからね。

なので、安易に転売・譲渡チケットで入場しようとするのは避けた方が良いように思います。

スポンサーリンク
 

 

4 【画像付き解説】公式サイトでのチケット申込み方法

それでは、アジアカップのチケットをA公式サイト経由で購入する操作を画像とともにお伝えしてまいりましょう!

 

 以下の公式チケット販売サイトにアクセス

AFC ASIAN CUP UAE 2019 tickets


 それぞれの試合が開催日順に並んでいるので、観戦したい試合を選択。

f:id:soccer-mile:20180731182456p:plain

この例では、決勝戦のチケットを探してみましょう。

最後の試合なので3ページ目に進み、2月1日 Match 51の「Find tickets」を選択


 おおまかなブロック分けが表示され、ホーム側とアウェイ側がどこまでなのか把握できます。

f:id:soccer-mile:20180731182459p:plain

ご覧のとおり、8月1日時点ではメインスタンド中央一帯とバックスタンドど真ん中は1階席も2階席も一般販売には出てきていないということですね。

これを念頭に置き、「Continue」を選択


 シートマップを使わずにチケットを予約する場合は
「Best Available Toclets mode」を選択
(シートマップを使って任意のブロックを指定したい場合は後述します)

f:id:soccer-mile:20180731182353p:plain


 チケットの券種(カテゴリー)に沿って枚数をプルダウンで選びます。

枚数を決めたら「Look for Tickets」を選択

f:id:soccer-mile:20180731182356p:plain

 

【 重要!】
シートマップを使用して任意のブロックを指定したい場合の操作方法


4-1
 「Use the Map」を選択

f:id:soccer-mile:20180801221725p:plain


4-2 ブロックごとの残券状況が表示されます。
オレンジが「余裕」、青が「まあ空席あり」、グレーが「満席(か販売なし)」。

カーソルをかざすとブロック内の残席数が表示されるので、希望のブロックを選択

f:id:soccer-mile:20180801221728p:plain


4-3
 チケットの枚数をプルダウンで選び、「Add」を選択

f:id:soccer-mile:20180801221716p:plain


4-4
 チケット金額の小計が表示されるので、これで良ければ「Continue」を選択

f:id:soccer-mile:20180801221720p:plain


4-5 セキュリティ認証のチェックマークを入れます。

f:id:soccer-mile:20180801222624p:plain


ここから先は「6」以降の手順と同様です。

指定された座席の詳細も「6」の時に判明します。


 空席があれば、この時点で座席が確定します。

27ブロックのD列ということは、バックスタンド2階席 ホーム側の4列目が指定されたと思われます。
(まれに上段からA・B・C~と列が振られるスタジアムもありますが、非常にレアです。)

この席で良ければ「CONTINUE」を選択

f:id:soccer-mile:20180731182400p:plain


 既にチケットマスター中東版の会員登録をしていればそのEメールアドレスとパスワードを入力しログインします。

といっても、昨年のクラブワールドカップなど最近中東で試合観戦をした人しか会員登録はしていないと思うので、会員登録の方法もお伝えしますね。
⇒会員登録をする場合は「Register」を選択

f:id:soccer-mile:20180731182405p:plain


 ご自身の情報を入力します。

ココが一番重要なので、詳しく解説していきますね!

f:id:soccer-mile:20180731182411p:plain

f:id:soccer-mile:20180731182415p:plain

入力項目は全て英語で。
内容は以下の通りになります。

(英語で住所と電話番号を入力する時の記入例は、もう少し下の方に載せています!)

Email … ログインするメールアドレス

Confirm Email … メールアドレスを再入力

Password … 任意のパスワード
(英字と数字を1文字ずつ含める必要あり)

Confirm Email … パスワードを再入力


First name … 名(下の名前)

Last name … 姓(名字・苗字)


Address1 … 住所

Address2(任意) … 住所が長い場合に続きを入力

Postal/Zip Code or PO Box … 郵便番号

City … 市(東京都の場合は区でいいでしょう)

Country … 国(プルダウンでJapanを選択可

State … 州(空欄でOK)


Phone … 電話番号

Mobile Phone … 携帯電話の番号(上と同じ番号でOK)


Preferred language … 言語(私が試した時はEnglishしか選べませんでした)

あとはチケットマスターからのメール配信3種類の希望についてチェックマークを入れ(私は1つも付けませんでしたが)、一応利用規約を把握して「ACCEPT AND CONTINUE」を選択

【 住所・電話番号の記入例 】

例えば、日本ボクシング連盟 大阪事務局の住所と電話番号
「〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪セントラルタワー9階」
「06-6307-1234」
と入力したい場合は、

・住所欄

Address1 …
5-5-15, Nishinakajima, Yodogawa-ku

Address2
Shin-Osaka Central Tower, 9th Floor

Postal/Zip Code or PO Box …
5320011

City …
Osaka

Country …
JAPAN

State …
空欄


・電話番号欄

国番号81を付けて最初の0を抜き、ハイフンを入れずに、
81663071234
で確定できます。

携帯電話の番号も同じ要領で入力すれば大丈夫です。


 会員登録またはログインをすると、再びチケット購入画面に遷移します。

f:id:soccer-mile:20180731182420p:plain

・チケットの受け取り

チケットの受け取りは「eTicketfast」しか選べません。
強制的に手数料 AUD 12(約360円)が加算されます。

これにより、Eメールで届くチケットをプリントアウトするか、スマートフォンからマイアカウントページに進めばそれを入場ゲートで読み取らせれば入場できる模様です。


・支払方法

支払い方法はクレジットカード決済のみで、VISAブランドかMaster Crdブランドのクレカを使えます。

カード番号、カード裏面のセキュリティコード、有効期限を入力します。


・行けなくなった場合の保険「Missed Event Insurance – Protect Your Tickets」

AUD 15(約450円)を払えばチケット保険をかけられるそうですが、UAE在住者でないと対象にならないようなので、日本から申し込む人は気にしなくて良いでしょう。

f:id:soccer-mile:20180731182424p:plain

そのほか、ウェブ上で確保中のチケットの内容や金額、住所を確認し、規約に同意するチェックマークを付け、「CONFIRM PURCHASE」を選択すると購入&カード決済が完了します!


会員登録まで含めると、チケットの購入完了までに要する時間は10分前後といったところでしょうか。

ログイン済みなら2~3分程度でも購入できると思います。


ロシアワールドカップのチケット購入で何度も阻まれたセキュリティ認証画面が無いので、W杯の時よりもストレスは相当軽いというのが実感です。笑

(その分安全性は落ちるかもしれないので、念のため限度額が低いクレジットカードで決済し、定期的に決済記録をチェックして不正利用されていないか確認した方が安心かもしれませんね^^; )

スポンサーリンク
 

 

まとめ:アジアカップのチケット申込みはインターネットで簡単に可能。生で観戦したい試合がある人はこの方法でどうぞ! 

以上、今回は2019年1月5日~2月1日に開催されるAFCアジアカップ2019 UAE大会のチケット情報として、価格や席種、そして実際にインターネットで購入する際の手順などを総合的にまとめてまいりました。


完売に至る試合は多くはないかもしれませんが、今回の販売方法なら購入可能な座席のブロックまで見当を付けることが可能なため、観たい試合を好みの位置の席で観戦するにはやりやすい仕様と言えるでしょう^^

チケットが郵送されることはないので、開幕直前や大会期間中のチケット購入もこの方法でOK。

海外での観戦経験があまりないという方でも、入力例を見ながら操作すれば簡単にチケットを購入できると思いますので、アジアカップを現地で観戦される方々にお役に立てていただければ嬉しいです^-^

 海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方もお届け!
ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています!

 @saka_mile_blog

 

(この記事の情報は2018年8月1日時点のものとなります。ご購入の際には念のため最新の情報をお確かめください。)

 

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
8/31までの期間限定
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】

DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 


 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.