サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【2018年9月】ANAへの電話が繋がらない!割と短時間で繋がる電話番号(あくまで「傾向」ですが)と、会員種別によって利用できる電話番号をまとめてみた

f:id:soccer-mile:20180912192925j:plain


航空券の変更や取消・払戻しをしたいのになかなか電話が繋がらない…

そんな思い、旅行や出張をする人なら誰もがしたことあるのではないでしょうか?

特に9月に入り、台風や地震の影響で欠航する区間も相次いだこともあり、JALもANAも、通話できるようになるまでに数十分単位の時間を要することも珍しくありません。

まさに私も、先日に欠航となる便の特典航空券を電話で取り消す必要が生じ、繋がりやすそうな時間帯に合わせて暇を作って電話をかけるなど、多少なりともストレスを感じる場面に直面しました。


そこで今回は!

平常時でさえ電話がなかなか繋がらないことがよくあるANAの問い合わせ先電話番号について、どの電話番号なら比較的短時間で繋がりやすい傾向にあるのか、会員の種別に応じた選択肢とともにまとめてみました!


問い合わせ先の電話番号と一口に言っても、ANAカードを所有しているか否かや上級会員資格の有無などで、対応してもらえる電話番号は多岐にわたります。

それぞれの受付時間も列記しておりますので、「あーーー早く繋がってよ、他に繋がりやすい電話番号ないの!?」とイライラした経験のある方はぜひチェックしてみてくださいね^-^


あなたの問い合わせ電話、もしかしたらもっと早く繋がっていたかもしれませんよ?

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

スポンサーリンク
 

(本題の前に)「航空会社のコールセンターはいつも混んでる!」と憤慨の方へ、私の拙い経験から『比較的繋がりやすい時間帯』を少々。

まずは、「もっと繋がりやすい時間帯ってないの!?」と感じることがあった方々へ、

そう頻繁に電話するわけではないですが、私の過去の経験からある程度繋がりやすいような気がする時間帯を列記しますね。

 

・11:00頃~11:30頃

・15:00頃~16:00頃

・国際線の場合は、22:30以降


このあたりの時間帯なら、待ち時間は比較的短いことが多かったのです。

逆に、朝全般と夜19時頃が一番ダメな気がします。個人的には。


なお、国内線の受付は22時までですが、国際線に関する電話はアメリカなど他国のコールセンターに転送され(アメリカ以外だとどこにあるのかは当たったことがないので存じませんが)深夜でも利用できるため、夜型の人は無理に日中にこだわらなくても良いでしょう。

あ、もちろん対応してくれる人は日本語ですのでご安心を(^^;

 

1 ANAマイレージクラブの会員でない人は、国内線・国際線それぞれの『予約・案内センター』へお電話を

それでは、電話番号のご紹介にまいりましょう!

最初にご紹介する電話番号は、ごくスタンダードなこちら。

ANAカード(クレジットカード)を持っていない上、ANAマイレージクラブの一般会員(無料)にもまだなっていない方は、ごく普通の予約・案内センターに電話しましょう。

予約や変更、キャンセルをしたいのが国内線なのか国際線なのかで電話番号は異なります。

国内線の場合は「ANA国内線予約・案内センター」

フリーダイヤル/
なし

ナビダイヤル/

0570-029-222(全国一律料金)

有料ダイヤル/
札幌 011-726-8800
東京 03-6741-8800
名古屋 052-586-8870
大阪 06-7637-8800
福岡 092-752-8800
沖縄 098-861-8800

名古屋だけ下2桁が70なので気を付けましょう。


受付時間
6:30~22:00(年中無休)
 

国際線の場合は「ANA国内線予約・案内センター」

フリーダイヤル/
なし

ナビダイヤル/
0570-029-333(全国一律料金)

有料ダイヤル/
札幌 011-281-1212
東京 03-6741-6685
名古屋 052-586-8851
大阪 06-7637-6675
福岡 092-724-5503
沖縄 098-861-1212


受付時間
24時間 年中無休

スポンサーリンク
 

 

2 ANAマイレージクラブの人は、『ANAマイレージクラブ・サービスセンター』へ

続いて、「ANAマイレージクラブ」(AMC)一般会員向けの問い合わせ電話番号です。

ANAのマイル会員にはなっているけれどANAカードは1枚も持っていない…という人はここにかけましょう。

上述の予約・案内センターと同様、フリーダイヤルはありません。


フリーダイヤル/
なし

ナビダイヤル/
0570-029-767(全国一律料金)

有料ダイヤル/
札幌 011-726-6100
東京 03-6741-6683
大阪 06-7637-6673
名古屋 052-586-1717
福岡 092-731-5700
沖縄 098-867-4560

海外からかける際は、これらの番号の頭に81を付け、市外局番の0を除いた番号をダイヤルしましょう。
例)81-3-6741-6683


受付時間
①国内線一般・特典予約 6:30~22:00(年中無休)
②国際線一般・特典予約 24時間 ※(年中無休)
③マイレージお問い合わせ
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~17:00
日・祝・年始(1/1~1/3)/ 休


会員向けの電話番号と言っても、この階層であればまだかなりの対象者がいるので、午前中の早い時間帯や夕方過ぎなどはなかなか繋がらない時もよくあります。


なお、ナビダイヤルで繋がらない時に私が切り札として良く使うのが「札幌」の番号。

この中で一番人口が少なそうな沖縄はむしろ全然繋がらない印象があるのですが(笑)、札幌は相性が良いのか、わりと早めに繋がってくれることが多かったです。
(あくまで個人の体験にすぎませんが。)

 

3 ANAカードを持っている人のメリット、『ANAカードデスク』

私を含め、ANA一般カード/ANAゴールドカード/ANAプレミアムカードのどれか1枚でも持っている人なら活用できる問い合わせ電話番号です。

私は 『ソラチカカード』 と 『ANA VISA nimocaカード』 という一般カード2枚しか所持しておらず、2枚合わせても年会費はごく少額ですが、この番号にならかけることができます。

個人的には、先ほどご紹介した電話番号よりいくぶん早く繋がる印象を持っています。


フリーダイヤル/
0120-029-747(無料)

ナビダイヤル/
0570-029-747(全国一律料金)

有料ダイヤル/
03-6741-6684
81-3-6741-6684(海外から)

携帯電話・PHS・日本国外からはフリーダイヤル利用不可

フリーダイヤルとナビダイヤルなら、「お肉、無しな」で覚えておけば簡単です。


受付時間
①国内線一般・特典予約 6:30~22:00(年中無休)
②国際線一般・特典予約 24時間 ※(年中無休)
③マイレージお問い合わせ
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~17:00
日・祝・年始(1/1~1/3)/ 休

スポンサーリンク
 

 

4 SFCやダイアモンドメンバーなど、上級会員専用の電話番号

ここまでは、ANAの一般会員でも利用できる問い合わせ電話番号でした。

ここからは、平たく言うとたくさん飛行機に乗ると手に入れられる上級会員資格の専用電話番号も列記しておきますね。


なお、この恩恵を受けるには1年間に定められた距離を乗りきったり高額な年会費のANAカードを作っておく必要があるので、それを取得するためのお金(あるいはSKYコインに交換するためのマイル)と時間がもったいないので私は上級会員になる意思を持たずにド底辺一般会員を貫いています。

一般会員でも、マイルさえ貯めていれば、そして多少のコツさえわかっていれば ルフラットになるANAのビジネスクラスで海外旅行に行くこともできまし、国内線なのに国際線機材のビジネスクラスシートにどっかり座って旅することもできますので、無理して上級会員を目指さなくても一般会員のままで十分楽しむことができますよ^^

スーパーフライヤーズデスク

ANAやスターアライアンスの便にたくさん乗ると作れる「スーパーフライヤーズカード」(SFC)の所有者の方々はこちらをどうぞ。

ANAスーパーフライヤーズカード会員になれば利用できる電話番号です。

SFCの所有者でANA「プラチナサービス」メンバーでもある人は、2つ後の欄でご紹介する「プラチナサービス」デスクに電話した方がより上位の扱いになるので繋がりやすいかもしれません。

ただし、みんながそうすると案外このスーパーフライヤーズデスクの方が繋がりやすくなるかもしれませんし、ここは双方の様子を見ながら併用した方が良いかもしれませんね(^^;


フリーダイヤル/
0120-029-340(無料)

ナビダイヤル/
0570-029-340(全国一律料金)

有料ダイヤル/
03-6741-6682
81-3-6741-6682(海外から)

携帯電話・PHS・日本国外からはフリーダイヤル利用不可


先ほどと同じ要領で、フリーダイヤルとナビダイヤルを「お肉、身・塩」と覚えておけば良いでしょう。


受付時間
①国内線一般・特典予約 6:30~22:00(年中無休)
②国際線一般・特典予約 24時間 ※(年中無休)
③マイレージお問い合わせ
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~17:00
日・祝・年始(1/1~1/3)/ 休

ANA「ブロンズサービス」デスク

漫画『BØY』に例えてわかりやすく言えば、獄瞑市(ごくつぶし)を拠点とする暴走族「ミリオン」のナンバーIIIですね。
普段は鉄のリストバンドで拳を制御して、勝負所になるとナックルダスターを装着する奴です。


フリーダイヤル/

0120-029-062(無料)

ナビダイヤル/
0570-029-062(全国一律料金)

有料ダイヤル/
03-6741-6681
81-3-6741-6681(海外から)

携帯電話・PHS・日本国外からはフリーダイヤル利用不可

 

受付時間
①国内線一般・特典予約 6:30~22:00(年中無休)
②国際線一般・特典予約 24時間 ※(年中無休)
③マイレージお問い合わせ
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~17:00
日・祝・年始(1/1~1/3)/ 休
 

ANA「プラチナサービス」デスク

ANAの会員制度で2番目のランクとなる「プラチナサービス」メンバーになれば利用できる電話番号です。

『BØY』の「ミリオン」で言えばナンバー2ですね。
2の数字が入った眼帯を片目に付けていて、テコンドーやムエタイが得意な。


フリーダイヤル/

0120-029-140(無料)

ナビダイヤル/

0570-029-140(全国一律料金)

有料ダイヤル/
03-6741-6680
81-3-6741-6680(海外から)

携帯電話・PHS・日本国外からはフリーダイヤル利用不可


受付時間
①国内線一般・特典予約 6:30~22:00(年中無休)
②国際線一般・特典予約 24時間 ※(年中無休)
③マイレージお問い合わせ
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~17:00
日・祝・年始(1/1~1/3)/ 休

ANA「ダイアモンドサービス」デスク

ANAの会員制度で最上位となる「ダイアモンドサービス」メンバーになれば利用できる電話番号です。

『BØY』の「ミリオン」で言えば、ナンバー1の蛇沼ですね。

数々の悪い輩が出てくるこの作品の中も随一の卑怯者なのでキャラ的には失礼な例えですが(笑)。


フリーダイヤル/

0120-029-678(無料)

有料ダイヤル/
03-6743-3880
81-3-6743-3880(海外から)


なんと、フリーダイヤルも携帯電話・PHSから利用可能

ダイアモンドメンバーになればしれっと携帯からも無料でかけられるんですね!
さりげなさすぎて気付かないところでした。笑


受付時間
①国内線一般・特典予約 6:30~22:00(年中無休)
②国際線一般・特典予約 24時間 ※(年中無休)
③マイレージお問い合わせ
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~17:00
日・祝・年始(1/1~1/3)/ 休


おそらくこの他に、スーパーVIPむけの電話番号もきっとあるのでしょう。

『BØY』の「ミリオン」で蛇沼の上に(というか兄で)ナンバー0という真のボスがいたように、わかる人にしかわからない最高の顧客層もいると思うので、その人たち専用の特別な電話番号はぜひ実際になってみてお試しになってください(^^;

スポンサーリンク
 

 

まとめ:意外とたくさんの選択肢があるANAの電話番号。ご自身の状況に合わせて『繋がりやすい電話番号』を探してみては^^ 

以上、今回は電話の需要が多く繋がりにくいこともたびたびあるANAの問い合わせ先電話番号について、会員種別によっていくつも設けられているコールセンターの電話番号や受付時間などをまとめてまいりました。


こうして見てみると、こんなにもたくさんの電話窓口があるんですね。

そして、特に高額利用者・上級会員でなくても案外複数の電話番号を利用できるんだなぁと改めて感じました^^


例えば私のような、「ごく普通のAMC一般会員で、ANAカードは一般カードだけ持っている」というありふれた属性でも、1・2・3の電話番号を利用することができます。
(1は非会員の人が繋がりやすいようにAMC会員はかけない方が良いかもしれませんが)

さらに、会員のランクが上がるほどその会員専用デスクの電話番号という選択肢が広がりますね。


とはいえ、一般会員でも工夫する余地は十分にあります。

個人的にはANAカードデスクは対象者が多い割に知っている人が少ない印象なので、ANAカードを所有している人は気にかけてみてはいかがでしょうか^-^


ANAの公式サイトもまだまだインターネット上では完結できない手続きがたくさんありますので、「電話じゃないと手続きできないや…面倒だなぁ」とお感じの方にとってお役に立つものとなれば幸いです!

 

(この記事の情報は2018年9月12日時点のものとなります。状況により変更が生じる可能性もありますので、ご了承ください。)

 

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp

 

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.