サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【バルサvsチェルシー】楽天チケット先行販売の手順や意外な注意点とは?抽選倍率を見据えた私の申込み内容もお伝えします!(5/15:6章に抽選販売の当落結果と先着販売の状況を追記)

f:id:soccer-mile:20190423183029p:plain


バルサ戦の楽天チケット抽選先行販売に申し込んでみました!

先行販売の申込み手順を画像とともに解説しながら、各席種の人気度・競争率も考えてまいりますので、生でバルサ来日の試合を観戦したいという方はぜひご活用ください^^


7月23日(火)に埼玉で行われるFCバルセロナvsチェルシーFCと、7月27日(土)に神戸で行われるFCバルセロナvsヴィッ
セル神戸

この『Rakuten CUP Supported by スカルプD』の2試合のうち、チェルシー戦の楽天チケット抽選先行販売が今日23日に開始となりました。


そこで今回は!

高額な価格設定が話題となっているこの試合のチケットについて、先行販売に申し込む手順や知っておくべき発売ルール、第3希望までの選択肢をどのように活用すべきかという点などを サッカーマニア兼チケッティングマニアとしての観点からガイドしてまいります!


実際に申し込んでみないとわからなかったんですが、このチケット販売方式、結構クセがあるんです。

当落がわかるのは微妙なタイミングですし、手数料もあれこれ結局かさみます。


そうした懸念材料を整理したり 埼スタならではのハズレ席の回避方法なども記しておりますので、

私のようになるべく低額な席で観戦したいという人も、極力近い距離でバルサやブルーズの選手を見たいという人も、席はどこでもいいから先行販売の前に予約を確約しておきたいという人も、お役に立てていただければ幸いです^-^

【 5/15最新!】
バルサvsチェルシーの楽天チケット抽選先行販売の結果先着販売の動向をレポート!
無事に希望チケットを購入できた者として、一般販売など今後の発売機会の展望や 神戸でのバルサvsヴィッセルのチケット入手にも応用できそうなヒントも考えました^^
⇒ 
【考察】バルサ対チェルシー楽天チケット抽選先行&先着先行の結果を公開!そして今後のチケット入手戦略も考えてみた

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


★ 
ついに5月9日から抽選販売の申込みが受付開始となった東京五輪のチケット。
それに向け、『日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド』というページを作成しました!

総合的な販売スケジュール・購入の手順・価格・支払方法など必ず押さえておきたい基本情報を盛り込んでおりますので、ぜひご参照ください^^
⇒ 【日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド】発売日程・購入方法・チケット価格・申込みルール・見落としがちな注意点などを実践的に解説します!

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 

1 チケット発売日程、価格・席割、申し込む前に知っておくべきことなどはコチラ

f:id:soccer-mile:20190419001828p:plain


まずは基本的な内容に触れておきましょう。

7月のバルセロナ対チェルシー(埼玉)、バルセロナ対神戸(神戸)のチケット販売スケジュールやそれぞれの席割・価格、申し込む前に知っておいた方が良いことなどはこちらの記事にまとめております。
⇒ 【チケット入手のコツ】バルセロナvsチェルシー、神戸vsバルセロナ(7/23埼玉・7/27神戸)について発売日程や購入方法を踏まえて考えてみた


この記事ではそれよりもさらに突っ込んだ内容を記載していきますので、まだ上記の記事をご覧になっていない方は一度お目を通していただけるとよりわかりやすくなるかと思います^^

なお、埼玉スタジアムに関して 各カテゴリーの座席からピッチを観た時の写真や席の人気度などを挙げた記事もありますので、チケットを申し込む前にお役立ていただければと思います^^
⇒ 【解説写真付】埼玉スタジアムの各スタンドからの見え方&日本代表のチケット入手難易度をカテゴリー1~5の各席種について考える


埼玉スタジアムでの試合後に混雑を避けてスムーズに帰る裏ワザ
はこれらの記事をどうぞ!
 【埼スタ 帰り道の裏技!】 試合後の混雑を極力避けて帰る おすすめルート

 【埼スタから路線バスを使って 浦和美園駅もシャトルバスも避けて帰る7ルート】

 

2 申し込む前に、先行販売と一般販売の特徴を考えてみよう

正直に申しまして、今回のバルサ戦に関してはチケットの売れ具合を読むのは難しいのが実情。

さらに、この2試合では価格変動型の販売方法「ダイナミックプライシング」が導入されるため、人気席種は一般販売の後では価格が上がってしまうおそれがあります。

一方で先行販売は手数料が高いというデメリットもあるので本音は一般販売でサクッと取れれば一番良いのですが、売り方の傾向を掴むという目的を含め、私も先行販売に申し込んでみたという次第です。

というのも、こうした人気公演の先行販売は、大きく2つの売り方にタイプが分かれるんですよね。

① 先行販売で売るのはクソ席 イマイチな位置の席を優先した少数にとどめて落選者を続出させ、飢餓感を煽り一般販売の需要を集めて一気に売るタイプ
 ⇒先行販売で全然買えなかったのに一般販売は余りまくってるじゃん!というパターン

② 手数料を上乗せしやすい(またはクラブ会員に優先的に販売しやすい)先行販売でほとんどの席を売っておき、一般販売はごく少数しか売らないタイプ
 ⇒先行販売なら買えた人が多かったのに一般販売は一瞬で完売しやがった!というパターン


私個人の読みでは、このバルサ戦2試合は前者の売り方だと見ています。

一般販売の発売枚数を少なくしてしまったら、せっかくダイナミックプライシングで価格を吊り上げられるのにもったいないですからね。

ただ、もしかすると席のカテゴリーによって①と②を混ぜ込んだ売り方…つまり、ダイナミックプライシングで価格が上がりそうな人気席種は①、価格が上がらなそうな不人気席種は②という柔軟な売り方をしてくるかもしれず、その判断材料として先行販売は注目していきたいな、と考えているのです。

普通に同条件で売ったらカテ4・カテ3が根強く売れ残りそうですしね。


なお、抽選販売はダイナミックプライシングのことは気にしなくて良いと思います。
抽選期間中に価格を変動させてしまったら、価格が高いタイミングで申し込んだ人が当たるに決まっていますから。

なので、抽選販売に関しては最終日まであれこれ悩んでもOKでしょう^^

したがって、人気席種はダイナミックプライシングの影響を受けかねない一般販売ではなく、先行販売を積極的に
利用した方が良いかもしれませんね。

 

3 チケットを申し込む前に決めておきたいこと

さて、抽選販売に申し込む上で今一度考えておきたいのは、「自分はどのように観戦したいか」。

というのも、ここがブレると結局、欲しくもない席を買って後悔することになりかねないんですよね。今回はチケット代が高いだけに。

私の場合は、「なるべく安く、でもロアースタンド(1階席)の中段より前の位置で観たい」ということ
というのも、個人的には視界のすぐ前が通路だと気が散るので、埼スタだと14~17列目あたりが一番好みなんです(^^;

これを満たせる席はカテゴリー5前段しかないので、ここだけを希望し、他の席は買わないと腹を決めます。
(もっとも、他の席種でもダイナミックプライシングに伴う値下げや余らせた人のご厚意で半額くらいになったらそちらを買うかもしれませんが…)


もちろん、「カテゴリー1前段の中央付近で観たい」という人もいらっしゃるでしょう。

わかります。
でも、一般人はカテ1でもコーナー付近ギリギリの席を割り当てられることがよくあります。
中央は関係者向けにガードされている席が多そうですからね。

「数メートル歩けば3万円安いカテ2」という席に7万円払うことになっても大丈夫ですか?


あるいは、「カテゴリー1前段は高いからカテゴリー2にしようかな」という人もいらっしゃるでしょう。

わかります。
でも、埼スタのコーナー付近の区画って、ゴール裏のカテ5との境界線ギリギリで柵が視界を邪魔するいわゆる「見切り席」があるんです。
メインスタンド・バックスタンドとも、1番付近や、前段の260番台・後段の290番台の席などは。

そこを割り当てられる可能性もありますが、そこに4万円払うことになっても良いですか?


楽天チケットの先行販売は、当選しても座席番号が明示されないまま支払いを済ませなければならない公演もありますので、このあたりまで意識した上で希望順を決めていくことをおすすめします。
せめて当選時に座席番号がわかれば良いのですが、それでもクレジットカード決済にしてしまっていたら「後悔先に立たず」ですからね…。


なお、次の章で画像とともに述べますが、今回の楽天チケット先行抽選販売は、当選したとしても買わず流すことは一応可能です。

とはいえ、そうするとその後の楽天チケット各公演の抽選で当たりづらくなる可能性も否定できないためおすすめはしませんが。
(このへんの仕組みは不透明ですが、何にしても履歴をクリーンに保つにこしたことはありません。)

そのため、妥協で第3希望まで埋めるよりも、この席だったら買うことになっても後悔しないぞ!と思える席だけを選択しておくことがこの高価な試合に申し込む上では重要になるのではないでしょうか^-^

【 5/15最新!】
バルサvsチェルシーの楽天チケット抽選先行販売の結果先着販売の動向をレポート!
無事に希望チケットを購入できた者として、一般販売など今後の発売機会の展望や 神戸でのバルサvsヴィッセルのチケット入手にも応用できそうなヒントも考えました^^
⇒ 
【考察】バルサ対チェルシー楽天チケット抽選先行&先着先行の結果を公開!そして今後のチケット入手戦略も考えてみた

 

 

 

4 【画像付き解説】バルサvsチェルシー 楽天チケット先着抽選販売の申込み手順とルール

ここからは 実際に楽天チケットのサイトで先行抽選販売に申し込む流れと、実際に申し込んでわかった要注意な販売ルールをお伝えしてまいりますね。

(1) 楽天チケット先着抽選販売の申込み手順

 バルサ戦のチケット情報ページ にアクセス


 下にスクロールして[埼玉]楽天チケット抽選先行お申し込み を選択

f:id:soccer-mile:20190423182609p:plain

f:id:soccer-mile:20190423182608p:plain


 楽天会員ID(メールアドレス)でログイン。続いて画像認証をします。

f:id:soccer-mile:20190423182627p:plain

f:id:soccer-mile:20190423182817p:plain


 すると、申込み画面が表示されます!

席種と枚数を第3希望まで選択。
さらに、支払い方法(クレジットカード、セブンイレブンまたはファミリーマートでのコンビニ支払い)、発券方法(セブンイレブンまたはファミリーマートでの受取)を選び個人情報を確認して「次へ」を選択

※クレジットカード決済を選択した場合、カードによっては次に本人認証画面を挟みます。

f:id:soccer-mile:20190423182844p:plain

f:id:soccer-mile:20190423182917p:plain

そして、ここで手数料の問題が浮上しますので、それは後述しますね。

 申込み内容を確認し、「確定する」を選択

f:id:soccer-mile:20190423183014p:plain


 以上で申込みは完了です!

f:id:soccer-mile:20190423183019p:plain


内容の変更はできませんが5/12までなら取消は可能。そうすれば申込みをし直すこともできます。

その場合は、「チケット申込履歴」のページから番号と電話番号を入力すればOKです。

(2) 実際に申し込んでわかった販売ルール

続いて、チケット発売概要のページには記載が無かった、申込みページに進んで初めて知った販売ルールを列記していきますね。

・抽選結果判明予定日時は5月15日(水)の10時~18時 朝9時
 ※5/14に変更のメールが来ました。


・バルセロナ側/チェルシー側、メインスタンド/バックスタンドの選択は不可
 ⇒つまり、バルサ側メインスタンドのカテ2がいいな…と思って申し込んでも 当たるのはチェルシー側バックスタンドかもしれません。

・申込みは1希望ごとに4枚が上限

・一度に申し込めるのは第3希望まで
 というか、絶対に第3希望まで入れる必要がある仕様じゃないかコレは!と思いきや、ありがたい情報をいただき、第2希望以下は枚数を空白にして選択すれば希望しないことも可能です!


・手数料は最少でも1枚あたり864円必要

・大人1名につき未就学児1名は膝上観戦なら入場可能


・各種手数料を含む決済金額が30万円を超える場合、コンビニ決済ができないためクレジットカード決済の
み受け付け可能


特に気を付けたいのは「手数料」。

まず、なにかと高い手数料について。
この先行販売ではどの方法を選んでも必ず

システム利用料 216円/枚
特別先行手数料 540円/枚
引取手数料     108円/枚
の計864円が1枚ごとにかかります。

さらに、コンビニ決済(セブンイレブンかファミリーマート)を選ぶと1枚216円の決済手数料が加算。

クレジットカード決済なら決済手数料はかかりませんが、当選=決済のため当選したチケットを買わずに流すことはできませんので、そのリスクを承知した上でとなります。


なお、第2希望や第3希望入れたくない場合は、その希望項目では枚数を空白にすることにも注意が必要です。

わかりにくい仕様で難ですが、「どの席でもいいや」という人以外、不人気と思われる券種は選択しないことをおすすめします。
本当にそこを当選させられるかもしれませんので。

もしもついうっかり「カテゴリー1後段」を選択しようものなら、バックロアー48列目の視界のかなりの割合を頭上の2階席のコンクリが占め、オーロラビジョンも見えないというしょっぱい席を割り当てられるおそれもあるので、気を付けましょう。(さらに試合中はコレに加えて前方の人の頭も視界に入ります)

f:id:soccer-mile:20190424224353j:plain

5万円も費やしたのに入場したらこうした閉塞感の強い席だった…となれば、多かれ少なかれ残念な気持ちにはなるでしょうからね。。


 なお、私が独断で考えた バルサ戦 人気席種・不人気席種の一覧は、
【こちらの記事の4章】をどうぞ!

 

5 そして私はこう申し込んだ!

以上を総合し、私自身が申し込んだ内容をお伝えしましょう!

狙うのは、カテゴリー5前段1枚のみ。

この値段だと同行者を誘うのは少々ハードルが高いのです。
思えばカンプノウもスタンフォード・ブリッジも、観に行った時は一人でしたしね。

手数料を含めると20,864円もかかりますが、この席種は一般販売ではダイナミックプライシングで値上がりする可能性が高そうに感じるので、仕方ないでしょう。

私の通常の金銭感覚で言えば公式戦でもないこの試合に万単位のお金を投じるのは疑問を感じるのですが【こちらの記事の5章】でお伝えした通り、昔からよく利用している資金調達策により 20,300円の口座入金と10,000円分のキャッシュバックを獲得予定なので、今回については30,300円までなら許容範囲内。
これが私の上限金額です。

“我慢しなきゃいけないこと”を可能にするために普段からこうしたお金づくりの工夫をしているわけですからね^^

5/31までの期間限定!
年会費無料なのにカード発行で2万円貰えるクレジットカードがありますよ!
詳しくはこちらをどうぞ↓

【5/31(金)23:59まで!】ポイントサイトには無い20,000円還元の無料クレジットカード!万単位連発のセルフバック案件を活用せよ


さて、その一方でそれ以上の金額の席や不要なアッパースタンドのチケットは当てたくないのが本音。
当選してもいいんですが、その後の抽選利用時に影響が出るかもしれないのでなるべく避けたいんですよね、流すのは。


ということで、その末に考えついたのはこうした希望内容でした!

第1希望 カテゴリー5前段×1枚 クレカ決済
     計   20,864円

第2希望 なし

第3希望 なし


はい、大変わかりやすいチョイスですね。

だってこの席以外は買いたくないんですもん、定価では。

 

といっても、前段の席種はあとでガツンと値上げして売るために先行販売では当選枚数が少ないのでは…と予想します。
よって、当選確率はきっと低いでしょう


その点、比較的倍率が低そうに思えるカテ1後段やカテ3・カテ4は、第3希望までに入れてしまうと当選した時に処理に困るかもしれないので ここでは回避。

逆に言えば、どんな席でもいいから当選したい!という人はこれらの席を徹底的に希望したら当選確率がアップするのではないでしょうか


抽選結果が判明するのは、3週間後の5月15日(水) 午前9時

その結果がわかりましたらまたお知らせしますね!

 

6 抽選販売の後には先着販売が。ライバルよりも早く予約操作を済ませるコツは?

バルサ対チェルシーもバルサ対ヴィッセルも、抽選販売の後には先着順の先行販売と一般販売が予定されています。

いずれも楽天チケットのみの販売で、他のプレイガイドでは発売されませんので、コンビニでの直接購入も不可能。

つまり、『いかに楽天チケットのサイト内で購入操作を素早く済ませるか』が明暗を分けるというわけです。

 
そこで、当サイトでは、5/15(水)のチェルシー戦 先着先行販売の少し前に、期間限定で 楽天チケットのインターネット販売で他の人より速く操作して購入完了させるちょっとしたコツ の記事を掲載する予定です。

5/14(火) 19:30~23:30 と 5/15(水) 7:35~8:40  に全文公開しました!

(次の先行販売や一般販売など、その後の先着販売の前にもやるつもりで検討しています。)
 
ただし、私自身もバルサーチェルシーのチケットを取りたいので(笑)、無制限に不特定多数の人がアクセスできるような形式ではなく、ツイッターのフォロワーさんたちが優先的に閲覧できるようなやり方にしたいと思っています。

いつも見てくださっているフォロワーさんたちを少しでも優遇するための方法って何かないだろうか? と以前から考えていましたので。


※もっとも、ツイッターをやっていない方もいらっしゃると思うので、毎日のようにアクセスしてくださっている方々にも閲覧可能な状態にするつもりです。

 

また、現在受付期間中の東京オリンピックのチケットについても、
【オリンピックの人気競技のチケットを入手する7つのコツ】の記事にあるように、情報を随時お伝えするだけではなく、よくご覧になってくださる読者の方々だけがチケット確保で有利になるような工夫もしていきたいと考えています。

例えば、5月28日までのチケット抽選販売で当選確率を上げる方法として『抽選申込みの口数を増やす』という裏ワザも私個人は掴めています。
申込みの途中で電話番号認証があるので本来は不可能なハズなんですけれどね。

このあたりのテクニックも、バルサ戦のチケット入手法と同様、変に広まってしまうのは避けたいなと思うので、5月9日~28日までのチケット抽選販売期間の後半になったら当サイトのツイッターのフォロワーさん限定で お伝えしようかと考えています。


このサイトは、単なる「チケット発売情報まとめ」みたいな薄いブログとは違い、経験をもとにチケット争奪戦になる試合でもチケットを確保できるような実践的なコツをお伝えして読者の方々のお役に立つことを意義としていますからね^^


ということで!

まだ当サイト「サカ×マイル」のツイッターをフォローしていないという方はぜひ今のうちにどうぞ!


 世界66ヶ国を旅し 113試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^

⇒ @saka_mile_blog

 

 

 

まとめ:バルサ戦のチケット販売傾向を掴むには先行販売がとても重要。今後の動向も続報します!

以上、今回は 7月23日に埼玉スタジアム2002で開催されるバルセロナ対チェルシーの観戦チケットついて、今日23日に開始となった楽天チケット先行抽選販売の手順や注意点、申込みの戦略などをお伝えしてまいりました


私自身は生粋のクレというわけでも特定の選手の大ファンというわけでもないため「買えたらいいな」くらいの気楽な心境でいますが、せっかくですからチケット購入についてあれこれ考えるこのプロセスから楽しんでいきたいなと思っています。チケットを買う前から試合の後まで楽しめるのがフットボールの魅力ですからね!

大丈夫、6万人も入れるんですから本気で取り組めば誰でも買えますよ、きっと。

この試合に関してはチケット代が高額なため 私のように予算的都合で特定の席しか申し込めない人も多いと思いますが、観戦をご希望の皆様にとってなにかしら成果に繋がるようなヒントになれば嬉しいです^-^


抽選販売では私の分は多分順当に外れると思いますが、売る側も利益を最大化したいはずなのでそれは想定内。
それよりもむしろ、その結果をヒントにその後の展開がどう掴めるようになるのか非常に楽しみにしています。

今回の当落結果、その後の楽天チケット先着先行販売、そして一般販売とステージが進むにつれて動向を順次お伝えしていこうと考えておりますので、引き続きお楽しみいただければ幸いです!

 

(この記事の内容は2019年4月23日時点の情報に基づいており、今後動向が変わる可能性も十分あります。また、極力精度の高い情報発信に努めてはおりますが、単なる一個人の見解に過ぎず チケットの確保を保証するものではありませんので あらかじめご了承ください。 

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.