サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

羽田空港の穴場・絶景カフェを知ってる?ラウンジ以上の寛ぎ、しかも電源もあり

f:id:soccer-mile:20181207083158j:plain


飛行機に乗る前にゆったりくつろぐなら、真っ先に思い浮かぶのはラウンジ。

でも、そこよりも慌ただしくなく、そして空港ならではの素晴らしい眺望を見渡せるようなカフェがあるなら、そこで搭乗前のひとときを過ごしたいと思いませんか?


今日はそんな、羽田空港の搭乗口付近にひっそりと佇むおすすめのカフェをご紹介します!


ゴールドカードのクレジットカードなど、空港内のラウンジを無料で入れる利用できる人はどうしてもそれらを
利用しがちですが、その分ここは混雑しない時間帯が大半。

それでいて飛行機の離着陸や東京都心の高層ビル群を眺めながら出発前のひとときを過ごすことができますので、より気持ちを高めて空の旅を楽しみたい方はぜひご覧ください^-^

★ たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク
 

 (本題の前に)ゴールドカードやアメックスと航空券を所持していれば利用可能。羽田空港国内線ターミナルのカードラウンジ6箇所の情報はこちら!

本題の前にまずは、お金をかけずに利用できる空港ラウンジの情報に触れておきましょう。


羽田空港の国内線ターミナルはJALや一部スターフライヤーの便が発着する第1ターミナルとANAやソラシドエア等が発着する第2ターミナルに分かれていますが、航空会社が運営する上級会員向けのラウンジのほか、各ターミナルには3箇所ずつ空港ラウンジがあります。


これら計6箇所のラウンジは、アメリカン・エキスプレスブランドまたはゴールドカード以上のクレジットカー
ドさえ所持していれば受付で航空券と一緒に提示することで無料利用できるため、「カードラウンジ」とも呼ばれています。

私は現在、本来は初年度しか年会費が無料にならない「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(通称アメックス・ゴールド)を 特別に2年目も年会費を無料にしてもらっている期間中

当然、国内線の航空券はお金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを量産する方法 で貯めたマイルを元手に予約した特典航空券ばかりなので、ほぼ無料で飛行機に乗り・なおかつ無料で空港のカードラウンジも利用して飲み物を飲んだりソファでくつろいだり備え付けの雑誌を読んだりその間に充電をしたりと、タダ客の分際で思う存分楽しませてもらっているわけです^^

航空会社の上級会員になる必要なんて無い!?
普通の空港ラウンジで十分な理由を5つ挙げてみました!
⇒ 無料ラウンジでも十分便利!国内空港カードラウンジの利点トップ5 ~アメックスやゴールドカード所有者なら無料で利用可能!~


★ JALのサクララウンジも真っ青。広島空港には日本一と言っていいレベルの空港ラウンジがありますよ!
⇒ 【日本一のカードラウンジ!?】広島空港「もみじ」が凄い!サクララウンジと比較しても圧勝。そのハイクオリティな室内空間をご覧あれ!


そんな、ゴールドカード等さえ持っていれば誰でも無料で利用できるカードラウンジですが、羽田空港には6箇所設置されているだけあってその特徴や居住性は多種多様。

広いターミナルだけに場所を覚えきるのも容易ではありませんので、その6箇所の空港ラウンジについて位置や営業時間、座席数、椅子の特徴、眺望、電源の有無など、豊富な写真とともに以下の記事にまとめました!
⇒ 
【地図&写真で網羅!】2018羽田空港国内線ターミナル全カードラウンジをガイド! 航空券+ゴールドカードやアメックスを提示すれば無料で利用可能ですよ


好みは人それぞれだと思いますが、古いラウンジからリニューアルされて間もない場所までまさしく「ピンキリ」ですので、羽田空港をご利用になる場面がある方々にはぜひお役立ていただければと思います^-^

 

2 飛行機好きにはたまらない絶景カフェ「CAFE NORTH GATE 52」。第2ターミナル50番台の搭乗口を利用するならぜ ひここへ!

それでは、本題にまいりますね。

ふかふかのソファに飲み放題のドリンク…そんな空港ラウンジを毎回愛用している上で、「それでもココには来た方がいいよ!」と私がおすすめするカフェをご紹介しましょう!

f:id:soccer-mile:20181207083158j:plain


その名は「CAFE NORTH GATE 52」

営業時間/
6:00~20:30
(ラストオーダー 20:00)


名前のとおり、第2ターミナル 52番ゲートの真上にあり、50番台前半の搭乗口に発着する飛行機や離着陸の光
景、さらには国際線ターミナルを行き交うカラフルな各社の機材も眺めることができます!

視界の右には東京湾、そして正面奥には東京都心のビル群も。

都心方面の眺望が開けている空港ラウンジは今はもう無いため、数百円のドリンク代を払うだけで羽田ならではのこの絶景を味わえるこの場所はとても貴重ですよ!


行き方は簡単。
ANA、ソラシドエア、エア・ドゥなどが発着する第2ターミナルで、2階出発階の保安検査場を通過したら左の方向にずーーーっと進みます。

そして、52番ゲートの手前にある3階へ上るエスカレーターに乗り、3階に着いた正面にあるのがこのカフェです。

f:id:soccer-mile:20181207154535p:plain

( https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/files/map/terminal2/map.pdfより)


AからDまで4箇所ある保安検査場の中では、最も北に位置する「A」を選ぶのが最も効率的。

保安検査場Aを通過して左手に3分くらい歩くと斜め右奥に進路が開けるので、さらに進むと52番ゲートの前のエスカレーターにたどり着きます。

51番~57番搭乗口を利用する人ならうってつけですね!


これらの搭乗口は九州・北海道方面への便が比較的多いので、そうした行き先の人にはきっと利用しやすいでし
ょう。

大阪や福岡など大型機材を使う方面は中央付近か南寄りの搭乗口(もっと数字が大きいゲート)に割り振られることが多いのでちょっと遠くなりますが、遠い距離を歩く価値は十分あると思いますので、時間に余裕のある際にはぜひ訪れてみてください^^


ちなみに…

「あれ? さっきのエスカレーターの写真、見覚えあるぞ?」
とお思いの読者様。

ご名答です。


実はこのカフェ、エスカレーターを降りて店舗を向いた位置からくるっと反転すると、カードラウンジの一つ「POWER LOUNGE NORTH」がすぐそこに見えます。

まさしく 羽田空港のカードラウンジ6箇所を写真付きでガイドした記事 の中で挙げた2タミのパワーラウンジと全く同じ行き方なのです!


つまり、ゴールドカード以上もしくはアメックスのクレジットカードをお持ちの方は、

「POWER LOUNGE NORTH」で朝のクロワッサンを食べたり豆乳入り青汁や黒酢ドリンクを飲んだり無料で楽しんでから「CAFÉ GATE 52」で絶景を見ながらコーヒーを飲み直す…という合わせ技も至近距離で実現可能ですので、
搭乗時間よりもわりと早く空港に来られる日なのであれば、こうした過ごし方もおすすめですよ!

スポンサーリンク
 

 

3 【写真付き解説】「CAFE NORTH GATE 52」の店内に潜入。飽きることのない光景、そしてカプチーノも合格点のお味!

無料でパワーラウンジを使えるなら素通りしがちなこの「CAFE NORTH GATE 52」。

快晴に恵まれた絶好の搭乗日に、満を持して利用してきました!

 

乗ったのが7時台の便だったので、当然、まずは「POWER LOUNGE NORTH」でクロワッサンを無料で賞味。

もちろん青汁もいただきます。
2杯。

f:id:soccer-mile:20181118235254j:plain


ホントうまいんですよ、コレ。

全然くさみが無くて!


綺麗なトイレもお借りしてスッキリしたらラウンジを出ることにしました。

そして、パワーラウンジを出たらわずか10秒ほどで「CAFE NORTH GATE 52」の前に到着です。

f:id:soccer-mile:20181207083335j:plain


店頭にメニューが掲出してあり、軽食からガッツリした食事、コーヒー類、アルコールまで、様々な用途で利用できそうなことが窺えます。

f:id:soccer-mile:20181207083236j:plain

 

こういうカフェに来るとミラノサンドC サンドイッチとカフェラテのセットを頼んで優雅な気持ちで過ごしたいところですが、クロワッサンを食べていたのでカプチーノだけ注文することにしました。

税込420円。

f:id:soccer-mile:20181207083132j:plain


レジの前から客室の方を向くとこのような感じ。

先客はいません。

f:id:soccer-mile:20181207083136j:plain


通路から客室に入ると、左手はこのようなテーブル席になっています。

 f:id:soccer-mile:20181207083329j:plain


そして、右側を向くとこのような配席に。

奥の窓側が特等席のカウンター席ですよ!

f:id:soccer-mile:20181207083309j:plain


さっそくカウンター席に座ってみましょう^^

ここからは、それぞれの航空機の離着陸やプルバックの動きなどが手に取るようにわかります。
真下に見えるのが52番に駐機している飛行機で、その向こうには滑走路を行き交う各社の航空機、そして奥には都心のビル群まで見渡せます。

これは素晴らしい!

f:id:soccer-mile:20181210173549j:plain


季節や風向きにもよると思いますが、幸いこの日は視界の右から国際線が着陸する日だったようで、外国の航空会社の便が国際線ターミナルに着陸する姿を何度も見ることができました。

海外の航空会社の機体を見ていると一段とテンションが上がりますね!
(あぶない奴)

f:id:soccer-mile:20181207083142j:plain


そんな時に視界に飛び込んできたのが、バンコクからやってきたタイ国際航空のボーイング747!

747はやはり、横から見た時の頭がポコッとしている姿がたまりません^O^


…ちょっと冷静になって、泡がしっかり張っているうちにカプチーノをいただきましょう。

f:id:soccer-mile:20181207083249j:plain


うん。普通に美味しいですね!

苦みが重いわけでもなく、かといって変にミルク感が強くて軽さがあるわけでもなく。

普段飲み慣れている●トールのカプチーノよりも一段上のお味です。
個人的な感想ですが、個人的には景色抜きにしても420円は妥当かなと思います!


カウンター席には電源も装備。

コーヒーを飲みながらパソコン作業をし、その合間に飛行機の行き交う姿も眺める…そんな贅沢な過ごし方も良いですね^^

f:id:soccer-mile:20181207083243j:plain


総括しますと、

「もう搭乗時間なのか! もっと長く居たかった!」

という気持ちに尽きます。

30分弱の滞在時間のうち、結局お客さんはほかに1名しか来ませんでしたし、素晴らしい景色&居心地をほぼ独占できました。

正直言って、想像していた以上に穴場でした。


空港ラウンジは得てしてお客さんがせわしなく行き交うので、どっぷりと出発前の旅情にひたるというのはなかなか容易ではないというのが実情ですが、この「CAFE NORTH GATE 52」は旅立ち前の情景に思いっきり没頭できます。

旅慣れた人ならわかってくれると思いますが、搭乗前に良い感じに高まった旅情というのは機内に乗ってからも持続してくれるもので、実際この日のフライトではとても良い気分で過ごすことができました。

そうなると、上空から見える景色も一段と美しく感じられるもので、旅の印象もワンランク・ツーランク上がってくるんですよね。

そうした気持ちにさせてもらえるのが、もしかしたらこのカフェの一番の魅力なのかもしれません^-^


なお、メニューの中にはビールやウイスキーもあったので、夕方や夜の時間に訪れるのも違った良さがありそう
です。

ビルの夜景も日中とは違った美しさがありそうですし、今度は夜にも再訪したいですね!

スポンサーリンク
 

 

とめ:空港ならではの楽しみ方ができる「払う価値のある」カフェ。ラウンジだけにこだわらず、こういう搭乗前の過ごし方も良いものですよ!

 

以上、今回は羽田空港の国内線第2ターミナルにある「CAFE NORTH GATE 52」さんをご紹介してまいりました。


対象カードを持っていれば無料で利用できる空港ラウンジとは異なり、ここを利用するには最低でもドリンク代
程度はかかりますが、その価値は十分

むしろラウンジよりも人の流れが少ない分、より自分のペースでじっくりと搭乗前のひとときを過ごすことがで きますよ!


カードラウンジには無い、眼前ギリギリに迫る空港ならではの景色とゆったりした時間の流れ。

「ここを知っていれば、もっと早く空港に着いていたくなる」
そんな場所です。


ANAなど第2ターミナルから出発する便に乗る機会がある方は、ぜひ一度、ご利用になることをおすすめしますよ^-^

 

(この記事の情報は2018年11月時点のものです。ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。)


【 ブログに書ききれない情報はツイッターでも随時お伝えしております ↓ 】

サカ×マイル (@saka_mile_blog) | Twitter
 

 

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.