サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【帰国後の日帰り入浴】成田空港から3駅+徒歩8分のスーパー銭湯。電車組にも便利な立地、しかも年中無休で入浴可能!

 f:id:soccer-mile:20181227164938j:plain


海外旅行から帰ってくると、無性にお風呂に入りたくなりませんか?

私はそうなんです。
基本、食う・寝る・遊ぶ・風呂・サッカー・旅行・女の子 が好きな性分なので。

それは冗談としても、長時間のフライトで髪はボサボサ、肌はカサカサ、足はダル重、背中はバキバキ、肩はゴリゴリ…そんなことはよくあります。

と言っても、荷物もたくさんあるし、遠い所じゃ行きたくないし…やっぱ帰ろう。
そして、帰宅した後も疲れがとれない…

そんな覚えがある人も多いことでしょう。


そこで今回は!

成田空港から3駅、空港第2ビル駅から2駅と近く、電車を降りても駅から徒歩圏という好立地なスーパー銭湯をご紹介します!

本音を言いますと、ここは設備そのものも良く、値段も許容範囲内、そしてそんなに混まない(私が利用する時は)ということで、昔から私は愛用していたんです^^

私の場合はヨーロッパが旅先になることが多く、朝に到着することも多いので、自然とお風呂に寄ってから帰宅する習慣が付いていたんですよね。


成田空港周辺のスーパー銭湯は車でないと行けない所が多く、電車で空港を利用する人には不向き。
でも、ここならマイカーで空港を利用する人でなくても容易に到着でき、荷物を持って歩く時間もそう長くありません。

そしてなにより、年中無休なので年末年始やお盆も利用可能なのも嬉しいポイントです!

朝に到着した時の日帰り入浴や仮眠、夜のフライトに向けたリフレッシュなど、利用する便に合わせて活用できるこの場所。

成田空港をご利用になる際には、ぜひ視野に入れてみてくださいね^-^

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

 【サカ×マイルおすすめ!】
京成本線・公津の杜駅から徒歩10分。「崋の湯」さんはコスパ良好!

今回おすすめするのはコチラ。

京成電鉄京成本線 公津の杜(こうづのもり)駅から徒歩で行けるスーパー銭湯「崋の湯(華の湯)」さんです。

変換で出てきにくいので本文では「華の湯」さんで統一しますね(^^;


営業時間など基本情報は以下の通りです。

営業時間/
10:00~25:00(最終受付:24時)
年中無休
 ↑ココ、めちゃくちゃ大事です!

利用料金/
大人(中学生以上) 820円
子供(4~11歳) 410円
幼児(3歳以下) 100円

駐車場/
あり

電話番号/
0476-28-2444


ここの良いところは、駅から徒歩圏内でありながら、そして1,000円を切る価格設定でありながら、郊外型スーパー銭湯にも劣らない設備の充実ぶり

さっそくその設備を見ていきましょう!

 

2 「崋の湯」が誇る設備の数々

(1) 当然、お風呂だけでも十分多彩

日帰り入浴が目的ならばやっぱり大事なのはお風呂の充実度。

華の湯なら、スーパー銭湯に慣れている人でもきっと唸ることでしょう。


というのも、内湯だけでなく露天風呂もあることはもちろん、そのバラエティも非常に豊富なのです!


お風呂は大きく分けて2種類。
『和の湯』と『洋の湯』があります。

『和の湯』は、偶数日が男湯、奇数日が女湯
『洋の湯』は、奇数日が男湯、偶数日が女湯
と指定されています。

例えば、12月30日は男湯が『和の湯』、女湯が『洋の湯』となります。


その中にも多種多様な設備がありまして、


● 和の湯・洋の湯どちらにもあり 

f:id:soccer-mile:20181226171501p:plain

1 トルマリンの湯

2 壷湯

3 人工温泉「温泉めぐりの湯」

4 高濃度炭酸泉

5 水風呂

6  遠赤外線サウナ


● 和の湯

f:id:soccer-mile:20181228111628p:plain

7  電気浴

8  お灸バス

9  寝浴

10 塩サウナ

11 シェイプアップバス

12 マッサージ座浴


● 洋の湯

f:id:soccer-mile:20181226171507p:plain

13 浅瀬の風呂
14 うきうき風呂
15 肩たたき
16 ミストサウナ
17 バブルの湯
18 野外ジャグジー
19 スタンドマッサージ
20 パワーバス
21 バブルパワー
22 寝湯


と、1回の入浴では味わいきれないくらいのお風呂やサウナなどがあるんです!


特に私は壺湯が好きです。

これに両腕と両足を乗せてダル~ンとするのが最高なんですよね^-^

旅で疲れた体を浮かせながら空に向かって目を閉じる…
外国ではなかなか味わえない、まさに至福の時間です。

(2) マッサージ、アカスリ、エステ、岩盤浴、食事処…お風呂以外も充実!

華の湯はお風呂だけではありません。

マッサージにアカスリにエステに岩盤浴と、その他のリラクゼーションも盛りだくさん!

残念ながら岩盤浴は女性専用になってしまいましたが、500円の追加料金で時間制限なしというのは素晴らしいコスパではないでしょうか^^

以前は男性でも岩盤浴を利用でき、とても気持ち良くてかなり長時間使わせてもらったことを覚えています。

それぞれの設備やサービスについては↓コチラをどうぞ。

http://hananoyu-narita.com/facility/

 

(3) 何が凄いって、追加料金なしで過ごせる休憩スペースが気持ち良い!いつの間にかカフェスペースまでできてるし…

「スーパー銭湯はお風呂で十分。あんまりお金かけたくないんだよね。」

…そんな人も多いでしょう。
私もそうです。

そうしたニーズにも、この華の湯はぴったり!

入浴料だけでも十分のんびり過ごすことができます。

それが、お風呂上りに無料でくつろぐのにぴったりな「癒し空間 ~ relaxing space ~」。

ここ、お座敷や柔らかいソファに加え、見るからに罪なビーズクッションがたくさん置いてあるんですよね。
コレが、とんでもなく気持ち良いんです!

f:id:soccer-mile:20181226171443p:plain


通常、ヨーロッパから帰国したらその日は昼寝せずに夜しっかり寝るのが時差ボケ解消の秘訣なのですが、
この休憩スペースを使ってしまうと

午前帰国 ⇒ 昼に風呂入る ⇒ ビーズクッションのせいでつい爆睡

という、時差ボケまっしぐらコースにハマってしまいますので気を付けましょう!

でも、この眠りが気持ち良いんですよね…。


たっぷり入浴してサウナにも入り、風呂上りには休憩スペースでのんびり…
これだけなら大人820円でOKです。

スーパー銭湯の中には入浴だけで1,000円かかる所や休憩処が有料の所もあるわけですから、この設備でこの料金(そしてまあまあ空いていて快適)というのは優秀なコスパだと思いますよ!


なお、知らないうちに「カフェスペース」まで出来てしまったようです。
綺麗ですね。

f:id:soccer-mile:20181226171447p:plain


私が前回利用した2018年7月には無かったので使用感や料金体系は不明ですが、次に行った時は使ってみたいと思います^^


スポンサーリンク
 

 

3 成田空港から華の湯への行き方

それでは、そんな公津の杜の「華の湯」さんにどうやって行くのか、成田空港からのアクセスをガイドしますね!


華の湯の公式サイトには、

京成本線「公津の杜」駅より徒歩約8分

東関東自動車道富里ICより約3km

と記載されています。


最寄り駅となる公津の杜駅は、成田空港第1ターミナルの「成田空港駅」から京成本線で3駅目。
成田空港第2ターミナル・第3ターミナルの「空港第2ビル駅」から乗ると2駅目です。

成田空港・空港第2ビル・京成成田・公津の杜…という順になります。


運賃は、

成田空港駅からだと所要14分、IC運賃で398円、
空港第2ビル駅からだと所要11分、IC運賃で325円 です。


日中の運行間隔は20分に1本。

特急も通過せずに停車します。
というか、特急も途中までは各駅停車ですしね(^^;


公津の杜駅を降りてからの道順は、このような感じです。

f:id:soccer-mile:20181226171513p:plain

( Google マップ )


 改札口を出たら、右前方にあるイトーヨーカドーの脇をかすめながら正面の信号を渡り、線路の右側を歩きます。

f:id:soccer-mile:20181225225513j:plain


 ここで右に入り、線路沿いを進みます。
突き当りというか右斜めに折れる所に行きつくので、そのまま進んで大通りに出ます。

f:id:soccer-mile:20181225225516j:plain


  セブンイレブンがある所の交差点。奥に見える成田赤十字病院の方に向かって進むイメージです。

f:id:soccer-mile:20181225225520j:plain


 そうすると、病院の手前右側に華の湯があります

f:id:soccer-mile:20181227164940j:plain


 中はさすがに撮るわけにはいかなそうなので写真はここまで。
あとは思い思いにおくつろぎください

f:id:soccer-mile:20181225225531j:plain


華の湯まで実際に歩いた場合、公津の杜駅の改札から徒歩8分で着けました。


このくらいの距離なら、多少荷物があっても問題なし。

苦労するほどの徒歩時間ではないかなと思います^^

スポンサーリンク
 

 

とめ:コスパ優秀・設備充実・年中無休の「崋の湯」は成田空港利用者にとって絶好の存在!

以上、今回は成田空港から3駅+徒歩でアクセスできるスーパー銭湯「崋の湯」さん について、その多彩な魅力や実際の行き方などをご紹介してまいりました。


成田空港は国際線だけでなく国内線LCCも発着するので、海外サッカーファンの人たちにとってもJリーグクラブのサポーターの方々にとっても利用機会は豊富かもしれません。

そんな時に、車がなくてもフライトの前後で日帰り入浴できる崋の湯は絶好の存在。

全体的に清潔感のある施設なので、男女問わず・昼夜問わず快適に過ごせるのではと思います。


成田空港利用時に「ああ! 風呂に入りたい!!」と思ったら、ぜひこの記事を思い出してみてくださいね^-^

 

(この記事の情報は2018年12月時点、写真は7月時点のものです。ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。)


【 ブログに書ききれない情報はツイッターでも随時お伝えしております ↓ 】

サカ×マイル (@saka_mile_blog) | Twitter

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.