サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【画像付き解説】2020東京オリンピック公式通販サイトで注文してみた。実際に五輪オフィシャルウェアを買ったので購入方法や送料などをレポートします!

f:id:soccer-mile:20180803200101p:plain


2020年に開催される東京オリンピックとパラリンピック。

その公式グッズや公式ウェアといったオフィシャルライセンス商品はもう買えるって、ご存じでしたか?


現時点でその体験談のようなものをほとんど目にすることがないので、率先して人柱としてオリンピック公式通販サイトでの買い物を実践してみました!

ということで、この記事では 東京オリンピック・パラリンピックの公式商品を買える「東京2020 オフィシャルオンラインショップ」での購入方法を画像付きで解説してまいります!


観戦チケットのインターネット申込みに必要となる「TOKYO 2020 ID」の登録を済ませていれば、商品の購入手続きはごく簡単。

8月上旬の時点では各商品の在庫が潤沢とは言えませんが、今後さらにラインナップが増えたり在庫数が増えるでしょうから、その頃にはきっと販売サイトを閲覧するだけでも楽しめるようになるのではないでしょうか。

気になる送料発送にかかる日数などのルールについてもまとめておりますので、オリンピックやパラリンピックが始まる前に公式グッズを入手したい!という方はご参考にしていただければと思います^-^

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

スポンサーリンク
 

1 (おさらい)2020年東京オリンピック 各競技のチケット価格帯、サッカー競技の試合日程・開催地、ID登録の方法など

まずは、以前お知らせした東京オリンピック・パラリンピックのチケット販売に関する情報や、チケット購入のインターネット申込みにあたり必要な「TOKYO 2020 ID」の登録方法を改めてお伝えしますね。


7月20日にはオリンピック各競技のチケット価格について、下限価格と上限価格が公表されました。

⇒ 【2020東京オリンピック チケット】サッカー等各競技の値段/発売日程/購入に関する大枠の情報が判明!


そして、各競技の開催日程も発表に。

注目のサッカー競技(男子・女子)については、以下の記事で試合日程や会場となるスタジアムなどをまとめました!
⇒ 【2020東京オリンピック サッカー】試合日程/開催地/チケット情報まとめ


また、生で競技を観戦するにはほぼ強制的に必要になる「TOKYO 2020 ID」の登録方法は、コチラの記事にて画像付きでガイドしております。
⇒ 
【手順解説】TOKYO 2020 IDの登録方法完全ガイド。東京五輪チケットの購入に必要な第一歩!


これらの記事を、2020年の東京オリンピック・パラリンピックをお楽しみになる上でご参照いただければと思います^-^

 

2 2020年東京オリンピック・パラリンピック公式通販サイトの購入ルール

続いて、2020年東京大会のオフィシャルオンラインストアを利用する上で知っておきたい購入時のルールや追加料金などを把握しておきましょう。

(1) 支払い方法

支払い方法は以下の3種類です。

● クレジットカード決済(Visaブランドのみ)

● 銀行振込(みずほ銀行の指定口座へ振込)

● 代金引換(現金のみ)


以下、三者三様の注意点がありますので、それぞれ挙げていきますね。

① クレジットカード決済(Visaブランドのみ)

観戦チケットと同様、クレジットカードは公式パートナーであるVISAカードしか使えません

JCB、マスターカード、アメックス、ダイナースといった他の国際ブランドのカードは利用できません。

銀行振込も、公式パートナーのみずほ銀行が振込み先になります。


クレジットカードの明細には、注文時期により「JOCオフィシャルグッズショップ」か「TOKYO2020オフィシャルオンライン」のどちらかが記載されるそうですが、8月初頭に決済した私の利用履歴では「TOKYO2020OFFICIALONLINE」(つまり後者)と表示されました。

② 銀行振込(みずほ銀行の指定口座へ振込)

・入金金額や振込先口座は、注文確定後に「kessai-navi.info@mail.kessai-navi.jp」から届く「お振込方法のご案内」メールに記載

・注文確定後、5日以内に振込を済ませる必要あり。

・入金が確認され次第、商品を発送。ただし、購入操作時から入金確認までの間に商品が品切れになる場合あり。(別途連絡が来ます)

・振込手数料は購入者の負担


注文から入金までに時間をかけてしまっていると、その間ずっと商品をストックしてもらえるわけではありません

商品が確保されるのはあくまでも入金をしてその確認をしてもらってからになりますので、入金確認までのタイムラグの間に品切れになって面倒な手間が生まれないよう、購入操作したら早めに振込みを済ませておきたいところです。

③ 代金引換

商品が届く際時に、配達ドライバーに現金を渡して支払い、商品と引き換えます。

商品代金+送料+消費税の合計金額に応じて以下の手数料がかかるため、あまりお得な方法ではありません。

~9,999円: 324円

10,000円~29,999円: 432円

30,000円~99,999円: 648円

100,000円~300,000円: 1,080円
(30万円以上は受付不可)

 

(2) 商品の配送について

海外用は別のサイトが使用されるのではと思いますが、日本国内版の公式通販サイトは国内のみの配送となります。

商品の発送は、入金確認後3営業日程度で行われる予定です。


送料については、残念ながら「1万円以上の購入で送料無料!」などというサービスはありません。

配送先の地域によって一度の発送につき以下の送料がかかるので、あまりロスのないように注文していきたいですね。

南東北・関東・信越・中部・北陸: 664円

北東北・関西: 810円

中国: 918円

四国: 1,026円

北海道・九州: 1,134円

沖縄: 1,706円

スポンサーリンク
 

 

 私が探してみたのは公式エンブレム付きのTシャツとポロシャツ

商品の購入に関するルールを把握したところで、何を買おうか考えてみました。

まずは、ずっとやっていた仕事を先日引退した親父へのプレゼントとして、Tシャツを1枚。

職人のような仕事をしていたため「Tシャツは何枚あっても困らない」みたいなことを公言していたので、引退記念&元気で長生きしていくれよという意味を込めてオリンピックのTシャツを渡したいな、と。

ちなみに最終日に仕事場へ顔を出してみたら、私が4年前にトルコ行った時にお土産で渡したフェネルバフチェの2ndユニフォームを着て仕事してました。

50年近くやってきた仕事を終える日にフェネルのユニ着てるおっさんなんて、日本中でうちの親父くらいかもしれません。


もうひとつの品は、自分用として(笑)、公式ライセンス商品のポロシャツ。

長らく当サイトを読んでくださっている方々ならご存じかと思いますが、ポロシャツマニアの私にとっては五輪公式ポロシャツは当然押さえておきたいアイテム。

ユニフォームは実際に着られる場面がはなかなかないので10着を超えると「保存用」という残念な扱いになりがちですが、ポロシャツは何着あっても普段使いできます。

本当はすごく手抜きなファッションなんですが、手を抜いているように見えない点も◎。

海外でサッカー観戦をするような機会があるなら、優先して買うべきなのはユニフォームじゃなくて現地でしか買えないポロシャツですよ、やっぱり。
⇒ 【通なら差をつけろ】海外サッカー土産はユニフォームよりポロシャツ!私がおすすめする『5つの理由』


オリンピックの公式ポロシャツは値段も税別3,000円程度なので、海外の相場と比べても及第点。

ホントはパラリンピック版のポロも欲しいくらいなので、このへんは様子を見ながら考えることにします(^^;

 

4 【画像付き解説】2020東京オリンピック・パラリンピック公式グッズのインターネット購入手順

それでは、実際にオリンピック・パラリンピックの公式ライセンス商品の購入方法に進みましょう!

インターネットの公式ルートで公式グッズ・公式ウェアを購入する流れを、画像とともにお伝えしていきますね^^


 まずは「東京2020 オフィシャルオンラインショップ」にアクセス

https://tokyo2020shop.jp/

f:id:soccer-mile:20180803191448p:plain


 欲しい商品をカテゴリーからチェック。

この例ではTシャツとポロシャツを買いたいので、「アパレル」にカーソルを合わせて「トップス」を選択

f:id:soccer-mile:20180803191505p:plain


 個人的におすすめな操作は、「価格順」「東京2020オリンピック大会公式エンブレム」で並べ直すこと。

1つ目の商品として、このグレーのTシャツを見てみましょう。

f:id:soccer-mile:20180803192241p:plain


 商品の詳細ページは以下のような感じです。

サイズについてはZOZOTOWNのように細かく書いてあるわけではないので、果たしてどのサイズがちょうどいいのか、着丈などを参考にして選びましょう。
買いたい場合は、個数を選んで「カートに入れる」を選択

f:id:soccer-mile:20180803192302p:plain


 カートの画面に移ります。

この1点だけ買えれば十分なら「ご購入手続きへ」を選択し、8の手順にワープしましょう。
私は他の商品も見たいので、「他の商品を探す」を選択

f:id:soccer-mile:20180803192323p:plain


 「3」の手順と同様に、希望の商品を探します。

例えば私は、ここで白いポロシャツを選択

f:id:soccer-mile:20180803192408p:plain


 白かネイビーで迷いましたが、白ならSサイズが残っていたので再び「カートに入れる」を選択

f:id:soccer-mile:20180803192421p:plain

【 豆知識 】
ネイビーはMもSも在庫切れだったので選びようがありませんでしたが、実は
胸元のロゴに若干違いがあります。

ネイビーは白抜きのみ。

f:id:soccer-mile:20180803192452p:plain


一方、白だと上部の2020東京大会マークはネイビー1色ですが、五輪マークは5色のカラフル仕様に。

f:id:soccer-mile:20180803192513p:plain

そこの違いも含めて、白を選んでみたというわけです^^


本音を言うと、Sにしては着丈も身巾も大きい気がするので、「アシックスだけどインポートサイズなのでは…?」という疑問(期待)もあります。
日本のSサイズだと私には小さすぎるので。

このあたりは実際に商品が届いたら比較して確かめたいと思います!


 買いたい商品が全て揃ったら「ご購入手続きへ」を選択

f:id:soccer-mile:20180803192529p:plain


 TOKYO 2020 IDを既に取得済の人は「ログイン」を選択。

f:id:soccer-mile:20180803192559p:plain

いろいろ入力する手間がかかりますが、ID登録をしなくても「会員登録せずに購入」を選べば購入手続きはできます。
しかし、どっちみちTOKYO 2020 IDがないとチケットのインターネット販売に申し込めないので、『どの競技も観に行かないけれど公式グッズだけは欲しい』という人以外はTOKYO 2020 IDを作っておいた方が良いでしょう。


10
 TOKYO 2020 IDで登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」を選択

f:id:soccer-mile:20180803192648p:plain


11
 
再びカート画面に移るので、「ご購入手続きへ」を選択

f:id:soccer-mile:20180803192707p:plain


12
 
お届け先となる氏名・住所が表示されます。
これで良ければ、「選択したお届け先に送る」を選択
(別の配送先を指定したい場合は、上の「新しいお届け先を追加する」を選べば入力できます。)

f:id:soccer-mile:20180803192734p:plain


13
 
支払い方法を設定します。
カード決済(VISAブランドのみ)、銀行振込、代金引換から選びます。

f:id:soccer-mile:20180803192805p:plain


私は 
マイルを貯めている人にとっては定番中の定番であるポイントサイト『ハピタス』などで貯めたポイントを0.5%増しで現金のようにチャージできる VISAブランドのポイントプリペイドカード『ポレット』で決済したかったので、「カード決済」→「次へ」を選択

めちゃくちゃ便利! ヘソクリカードとしても応用可能
ポレットカードの詳細や利用方法はコチラの記事をどうぞ^^

⇒ 【これが現代のヘソクリだ!】ポレットカードの申込み方法&ハピタスポイントをチャージする方法(画像付き解説)


私はポレットをフル活用したおかげでロシアワールドカップ観戦旅行の支払い金額をたった5,500円に抑えることに成功しました^-^

【俺流ロシアW杯観戦旅行】旅費はビジネスクラス使っても僅か7万円!そしてキャッシュアウトは驚異の5,500円! ワールドカップ現地観戦なんてお金かけなくても実現できるんですよ^^

 

14 購入する商品、金額、お届け先が表示されるので、しっかり確認します。

支払い方法で銀行振込か代金引換を選んだ人は「次へ」を押すと購入完了になると思われます。

私はカード決済なので、「次へ」を選択するとカード情報入力画面に進みます。

f:id:soccer-mile:20180803192842p:plain


15
 
決済で使用するクレジットカードの情報を入力します。
セキュリティコードは、カード裏面のサイン欄の右にある3ケタなどの斜字です。

「入力したカードで決済」を選択するともう前の画面には戻れなくなりますので、念入りに確かめましょう。

f:id:soccer-mile:20180803192904p:plain

 
「入力したカードで決済」を押すと、購入手続きは完了です!

f:id:soccer-mile:20180803192928p:plain


実際に販売サイトを操作してみると、買いたい商品さえあらかじめ決まっていれば、3~5分程度で完結できる流れだと感じました^^


この後、受け付け完了メールが届きます。

おそらく、数日後に商品の発送が開始になったらその頃に改めて追跡番号が書かれたメールが届くのではと思います^^

 

5 注文から到着まで何日かかるのか? Tシャツやポロシャツのサイズ感は大きめ? 実際の様子は後日レポートします! 

このような感じで、公式通販サイトで注文するところまではごく簡単に進めることができました。

ここから先の流れについても、しっかり検証していきますね!


気がかりな点としては、

・本当に入金確認後3営業日程度で発送されるのか

・配送業者はどこで、何日後くらいに届くのか

・商品の梱包はどうなっているのか

・購入したTシャツ・ポロシャツのサイズ感はどうか(大きめ?)


全く急いでいるわけではありませんが、現時点でも以上の内容が浮かんでいるので、それらが実際にはどのような具合になっているのか、商品が到着したら経過や商品の感想などを詳しくレポートしてまいりますね!

スポンサーリンク
 

 

まとめ:TOKYO 2020 IDを作っておけばとても簡単に完結できる五輪公式グッズ購入。在庫状況が充実してきたらぜひご利用を!

以上、今回は2020年の東京オリンピック・パラリンピックに関し、オフィシャルオンラインストアで公式グッズや公式ウェアをネット購入する手順やルール・送料などを実例とともにお伝えしてまいりました。


観戦チケットのインターネット申込みに必要となる「TOKYO 2020 ID」の登録を済ませておけば、公式ライセンス商品の購入はいたって簡単。

購入する都度送料がかかるのが気掛かりですが、それさえ効率的にクリアすれば何ら問題なく手続きを済ませることができると思います^^


まだ商品の生産量がそこまで多くないためか、2018年7月~8月上旬の時点では各種ウェアのMサイズ・Lサイズを中心に在庫切れが目立つ状態となっていますが、在庫状況が潤沢になったら定期的にいろいろな商品をご覧になってみてはいかがでしょうか!

実際に注文した商品が届きましたら続報をアップする予定ですので、ぜひ引き続きお楽しみいただければと思っています^-^

(この記事の情報は2018年8月2日時点のものとなります。状況により変更が生じる可能性もありますので、ご了承ください。)

 

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです
^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
8/31までの期間限定
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】

DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.