サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【当選者が伝授】東京五輪チケット追加抽選販売を制す5つのコツ! 実際の申込みレポートをご紹介(9/11:当選しました!)

f:id:soccer-mile:20190816194928p:plain


( 9/11追記:ツイッターで速報しましたが、この方法で無事当選しました!)

 

東京オリンピックのチケット抽選販売で全滅だった人だけが対象の追加抽選販売。

8/19までのこの通称「セカンドチャンス」で実際に選択した競技をご紹介します!


といっても、今回の対象者は国内向け一次抽選販売で全申込みが落選となった416万人。

幸い私は【当選速報の記事】でお伝えした通り サッカーを含めて4セッションを観戦できる見通しになったので、今回は応募資格はありません。
(操作はできますが無効になります。)


そこで今回は!

8月19日の正午まで実施されているこの追加抽選販売に、1次抽選販売で全落選だった友人へアドバイスをしながら彼に決めてもらった申込みセッションや それに至った『5つの理由』を、前回の当選経験をもとにお伝えしてまいります!

正直言って、1次抽選でハズレばかりだったブロガーが書く憶測記事よりずっと信憑性はあると思いますので、その点は期待していただいて問題ないと思っています^^


今回の追加抽選販売は、ルールや対象競技をご覧になれば一目瞭然、人気競技はほとんど含まれていません。

そのため、友人も当初は「売れ残りばっかりで全然そそられないや、スルーしておこうかな」と言っていました。

しかし、競技によっては秋の2次抽選販売になるともっと当選倍率が上がってしまいそうな競技も。

1つしか選択できない今回の申込みで「大会直前でも売れ残りやリセールですんなり買えそうな競技」を希望するはもったいないと思うので、今回ならではの価値ある申し込みに向けてお役に立てていただければ嬉しいです^-^


 8/19まで受付中の「第1次抽選の追加抽選販売」。
そのルールや詳細、狙い目となりそうな競技や日付を『1次抽選当選者としての経験をもとに』真剣に挙げてみました!
⇒ 
【当選者直伝】東京五輪チケット追加抽選!狙い目の競技&申込戦略は


★ 
東京オリンピックのチケット販売も結局こうなるかも?
8/10にスタートした第四次一般販売(最終販売)で決勝戦や開幕戦のチケットを確保したレポートとともに、今後の完売チケット復活について展望しています!
⇒ 【ラグビーW杯チケット】宣言テクで決勝・開幕戦・日本戦ゲット!8/10先着販売レポ&今後の完売チケット復活日時は

 

★ 東京五輪のチケット販売はちょっと複雑。
そこで、『日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド』というページを載せています!

総合的な販売スケジュール・購入の手順・価格・支払方法など必ず押さえておきたい基本情報を盛り込んでおりますので、ぜひご参照ください^^
⇒ 【日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド】発売日程・購入方法・チケット価格・申込みルール・見落としがちな注意点などを実践的に解説します!


★ チケット代の高さに負けるな!
日頃の生活から月に数万円を捻出してチケット代をカバーする安全・簡単な裏ワザ
、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 

 

1 (おさらい)オリンピックのチケット申込みの前に知っておくべきこと

まずは、毎度のことではありますが大前提としてチケットの情報を含め、当サイトでこれまでアップしてきた東京オリンピックに関するあらゆる情報をご紹介しておきますね。

まだご覧になっていない方は、次の章に進む前にぜひこれらの記事をお先にどうぞ^^


 『日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド』はコチラ!
総合的なチケット販売スケジュール・試合日程・価格・申込みルール・購入の手順・支払方法など必ず把握しておきたい情報をとことん盛り込んでおりますので ぜひご覧ください^^
 【日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド】発売日程・購入方法・チケット価格・申込みルール・見落としがちな注意点などを実践的に解説します!


2 その記事の続編。5月の抽選販売で少しでも当選確率を上げるためのコツはこちら!
⇒ 
【2020東京オリンピック】人気競技のチケットを入手する7つのコツ。抽選倍率が高い競技でも抽選を制して東京五輪を生で観戦しよう!


3 そうして申し込んだ結果、おかげさまでサッカー3試合(男子2試合・女子1試合)+他競技1試合に当選しました!

当選したチケットの試合・カテゴリー・枚数などは↓の記事をどうぞ!

⇒ 【東京オリンピックチケット当選!】買えた試合や当落結果の傾向を速報的にお伝えします


4 その記事の続編として、『どのように申し込めば抽選販売で当選できたか』を様々な角度からフィードバックしました!
次回の販売機会に向けた戦略の練り直しにどうぞ^^

⇒ こうすれば当たってた⁉︎ 東京五輪チケット購入者が当選の秘訣を徹底検証!


5 当選することも大切ですが、その後の手続きを誤りなく済ませることはもっと大切。

当選者が購入前にやらなければならない『来場者登録』やVISAカードのみとなるクレジットカード決済/またはコンビニでの現金払いの指定方法など、チケット当選後の手続きのやり方についても以下の記事にて画像付きでお伝えしています!

⇒ 【画像付き解説】当選した東京五輪チケットの観戦者登録&購入手続きの手順をガイドします!

 

6 8/19まで受付中の「第1次抽選の追加抽選販売」。
そのルールや詳細、狙い目となりそうな競技や日付を『1次抽選当選者としての経験をもとに』真剣に挙げてみました!
⇒ 
【当選者直伝】東京五輪チケット追加抽選!狙い目の競技&申込戦略は


7 オリンピックチケット公式販売サイトで実際に申し込む手順はこちら!
⇒ 
【一番詳しい東京オリンピックチケット申込手順ガイド】購入や変更・キャンセル・追加の方法から当選確率アップのカスケード設定方法まで徹底解説!


8 オリンピックのサッカー競技(男子・女子)の試合日程・開催地等はこちらをどうぞ^^

⇒  【2020東京オリンピック サッカー】試合日程/開催地/チケット情報まとめ


 チケットのインターネット申込みの際に必要で、登録しておくと公式商品の通販の購入も簡単になる「TOKYO 2020 ID」の登録方法も、画像付きで解説しています!
⇒ 【手順解説】TOKYO 2020 IDの登録方法完全ガイド。東京五輪チケットの購入に必要な第一歩!


10 チケットを申し込む前に、ぜひご一読を…
 【参考資料発見! 東京五輪、一般チケットでは良席は期待できない?抽選販売の開始前に手掛かりを調べながら考えてみた


11 高額なチケットも多い東京五輪ですが、ちょっとした工夫で万単位のお金を増やせる安全・安心な方法って意外と多いんです。
私の経験と週間に基づき、そんな『知って得するテクニック』を以下の記事でお伝えしています^^
⇒ 
「チケット代、高っ…!」そう感じた皆様へ贈る、万単位のお小遣いを捻出する簡単な方法


12 新国立競技場の建設工事もまもなく終了。
今だからこそ見
られるその姿を、穴場のレストランから間近に眺めてみてはいかがでしょうか?
⇒ 
【2019最新】新国立競技場を見渡す超穴場!意外な絶景レストラン訪問レポート

 

このほかにも、今後も当サイトでは東京オリンピックのチケット情報を随時お伝えしますし、それだけではなく、よくご覧になってくださる読者の方々だけがチケット確保で有利になるような工夫も随時していきたいと考えています。

そのあたりも含め、今後も引き続きお楽しみいただければ幸いです^^

 

 

 

 

2 最初はスルーを予定。その後陸上競技を希望しようとしたものの…

それでは、1次抽選で全落選だった友人と8月の追加抽選販売に申し込んでみたレポートをお届けしてまいりましょう!

1次抽選で1セッションでも当選した人は申込対象外なので私は不可。

そこで、申し込むのはやめておこうかなと弱気なことを言っていた友人と真剣にカフェでノートパソコンをパチパチやりながら打ち合わせをしたというわけです。

 

今回申し込めるのは、一人1セッションだけ。

強いて言えば第2希望やカスケードを設定することはできるので複数の競技に申し込むことは不可能ではないのですが、いくつも競技を選択して申し込むと後で全部落選になるというものぐさな仕様なので、とりあえず行きたい競技を1個決めるところから始めようぜということになりました。


ここでポイントとしたのは、以下の5点です。

① 屋外の競技を選ぶ

② いくつものセッション追加抽選販売の対象になっている競技を選ぶ

③ 大会直前になっても売れ残りそうな種目はその時買えばいい

④ 行けなくなった時のリスクも考えておく

⑤ 今後の発売機会の方が倍率が上がりそうな競技を選ぶ


まず1つ目から。

8月の酷暑で「こんな中でオリンピックを観戦するのは無理だ」と感じた人は多いはず。
なので、当選したいなら暑さ上等で屋外の競技を選びましょう。

逆にそれでも屋内の競技を選ぶ人は、落選濃厚であることを覚悟せざるを得ないでしょうね。


続いて2つ目。

今回の追加抽選販売は1セッションしか第1希望にできないので、選択できるセッションが少ない種目(体操やゴルフなど)はその日に申し込みが集中する可能性があります。

逆に言うと、何日も何セッションも追加抽選販売の対象になっている種目はそれだけ希望者が分散する可能性が高まるので、相対的に当選倍率は上がりやすくなるのではと見通します。

 

3点目は、無理に慌てる必要はないということ。

今回販売対象になっているセッションは、かなり高倍率だった1次抽選でも余った「売れ残り」。
ゆえに、秋の2次抽選や来春からの3次販売でも問題なく買える可能性も十分あります。

今回の抽選で申し込めるのは1枠だけなのですから、その貴重な1枚のカードを“いつ買っても大差ないセッション”に使うのはもったいないですよね。
したがって、人気の低そうな競技を手堅く狙うよりは、多少競争率が上がっても人気を見込める競技にした方が良いというかんがえ考えでした。


4つ目は、「いざ行けなくなってもリセールできるか」という点。

今回の追加抽選で対象になっているセッションはおのずと平日開催が多いので、仮にチケットが当たったとしても「絶対に行ける」と断言できる人は少数でしょうし、そうなったら譲り先を探すか公式リセールで買ってもらうしかありません。

となると、人気の低い競技や不便な会場、高額な席種…といった要素はなるべく避けた方が良いと考えました。

いくら来年、その日時に暇が生まれたとしても、興味のない競技・不便な会場・高いチケット代という要素を満たせば満たすほど買い取ってくれる人は少なくなりますからね。


そして5つ目は、せっかくのセカンドチャンスなら今後倍率が高騰しそうな競技に申し込もうよ、という点です。

具体的には後述しますが、秋以降に出場国や出場選手、競技日程や組み合わせが決まった後では取りづらくなる競技もあります。

せっかく今のうちに申し込める機会があるのなら、そういう競技を狙った方が良いだろうという発想です。それなら落選しても気持ち的に納得できますしね(^^;


以上をもとに、友人が「じゃあ俺、コレにしようかな
」と言ったのはこのセッションでした。

7月31日(金) 陸上競技 ナショナルスタジアム

f:id:soccer-mile:20190818101341p:plain


たしかに、私からしても、地味なラインナップながら様々な競技を観ることができ、それでいて同じく今回の販売対象になっている8月3日よりは倍率が低そうなので、狙い目ではあるかなと感じました。
(選択できるセッションが少ないのが難点ですが…)


しかし、座席表と価格を見ると…

f:id:soccer-mile:20190816194832p:plain

f:id:soccer-mile:20190816194829p:plain


結構高い!

おおむねどの競技も一番安い席が一番申し込みも多いでしょうから、そう考えると現実的にはDD席以上を狙うべきところ。

しかしそれでも1万円する上、D席はかなり座席数が少なそうです。

そうなると、次に安いC席は3万円もするのに2階席ですし、バックスタンドの端になるリスクも。

正直、種目への強い情熱が無ければコスパとしてはあまり良くないと言わざるを得ません。

そこで、一旦これを申し込むかは保留として、別の観点から考えてみることにしました。

 

 

 

3 そうして辿り着いた答え。申し込んだのはこの競技だ!

申込みを再考するにあたり、ふと聞いてみました。

「7/31なら観に行けるの?金曜日だけど」

すると、「俺は下旬なら比較的有休や半休を取りやすい」との答えが。

それなら31日だけ日付指定を指定し全競技を対象に検索をかければ他の魅力的な競技が見つかるかもしれません。

ということでその日に開催される他のセッションを調べてみました!


すると…屋外で暑そうだからノーマークでしたが、ビーチバレーがその日の全セッションとも追加抽選販売の対象になっていました!

f:id:soccer-mile:20190816194836p:plain


ビーチバレーの場合、女子の日程の方が倍率が上がりそうですが、現時点ではほとんどの日が「男子の試合になるか女子の試合になるか未定」という状態なのです。

したがって、出場選手や試合日程が決まってからではもっと取りにくくなる可能性が。

2章で挙げた3点目のポイントに見事に合致する競技なのです!


暑さは気がかりですが、拘束時間は2時間程度なのでまだマシでしょうし、会場はお台場なので恵比寿に勤める友人にとってもりんかい線直通の埼京線に乗れば1本で行ける利便性。

15時開始のセッションなら半休を取って職場から直行するのも十分現実的です。


また、陸上を選択する時に大きなネックとなった金額面でも、一番安いC席でも指定席で3,500円なので、このくらいなら仮に行けなくなって譲り先も見つからなかったとしてもまあ我慢できる範囲内でしょう。

というか、彼が行けなくなっても私が大丈夫な日であれば来場者登録を変更してもらって私が行きますし(^^;

f:id:soccer-mile:20190816194839p:plain

f:id:soccer-mile:20190816194842p:plain


ということで、彼には15時開始の回をC席×1枚という申し込みにしてもらいました!

せっかくなら近い席で観られるA席にしたら?とも尋ねてみましたが、

「いや、ビーチバレーのA席はガチの変態がたくさん狙ってるかもしれないじゃん。C席なら女子選手の露出目当てで申し込む奴は少なそうだからそっちの方が当たる気がする」

という鋭い読み。

彼の言い方が失礼なことを代わりに謝っておきますが、私としてもビーチバレーはきっとムキムキな男子競技も含めて実はかなり面白いんじゃないかとこれを機に思うようになったので他人事ながら密かにワクワクしております^^


さらに、念のため第2希望として同じ週の月曜日のセッションを追加し、最終的な申込内容は以下のようになりました!

f:id:soccer-mile:20190816194849p:plain


まあ当選したとしても7月の夕方なので激烈な暑さやゲリラ豪雨に見舞われる可能性も無視できませんが、当選倍率のハードルとしても悪くないのではないかなと思います。


2章で挙げた5つのポイントについても、ビーチバレーは

① 屋外の競技を選ぶい
 ⇒バリバリ屋外

② いくつものセッション追加抽選販売の対象になっている競技を選ぶ
 ⇒多数のセッションが追加販売の対象になっていて分散しやすい


③ 大会直前になっても売れ残りそうな種目はその時買えばいい
 ⇒都心からのアクセスが良い&収容人数が少ないので意外と直前に売れ進むかも

④ 行けなくなった時のリスクも考えておく
 ⇒たとえ譲り先が見つからなくても3,500円なら許容範囲内

⑤ 今後の発売機会の方が倍率が上がりそうな競技を選ぶ
 ⇒人気選手が出場する日は倍率が上がりそう


と、いずれの項目もクリア。


これなら、当たったらもしかするとかなり良い観戦経験になるかもしれません。

当選確率が低そうな人気種目を狙ったり、逆に興味がないのに徹底して不人気競技を狙うのもアリといえばアリでしょうが、1セッションしか選べない今回のチケット追加抽選販売の特色を踏まえるとこのような選択も候補の一つに加えてみてはいかがでしょうか^-^

 

 

 

とめ:ただ一つの選択肢をどこに使うか。追加抽選販売は手腕が問われる正念場!

以上、今回は 東京オリンピックのチケット抽選販売で全部落選だった人を対象に実施される『第1次販売の追加抽選販売』について、全落選IDを持っていて今回対象となっている友人と一緒に申し込んでみたレポートを『5つのポイント』とともにお届けしてまいりました。


今回の追加抽選販売で一番重要なのは、一つしか使えない選択権をどの競技・セッションに割り当てるか。

それには、今だけでなく来年8月までのチケット購入チャンスを俯瞰的に見通してから決めることが大切になるのだと思います。


もちろん、今回は見送るもよし。

私自身は追加抽選販売に申し込む資格を持たないので既に2次抽選でまた当選試合数を増やすための方策を練り始めているところですので、8月の追加抽選販売が終わっても引き続きこの「サカ×マイル」を継続的にチェックしていただければ嬉しいです^-^

人によって状況や取りたいチケットは様々かと思いますが、ぜひ
引き続きお楽しみください!

★ 東京オリンピックのチケット販売も結局こうなるかも?
8/10にスタートした第四次一般販売(最終販売)で決勝戦や開幕戦のチケットを確保したレポートとともに、今後の完売チケット復活について展望しています!
⇒ 【ラグビーW杯チケット】宣言テクで決勝・開幕戦・日本戦ゲット!8/10先着販売レポ&今後の完売チケット復活日時は


 世界66ヶ国を旅し 113試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックのチケットも当選済。

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^

⇒ @saka_mile_blog

 

(当記事の情報は2019年7月31日時点のものとなります。)

 

★ チケット代の高さに負けるな!
日頃の生活から月に数万円を捻出してチケット代をカバーする安全・簡単な裏ワザ
、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.