サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ114試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【東京オリンピック2次抽選販売】1次当選者が考えたチケット入手戦略と申込内容をご紹介!

f:id:soccer-mile:20191123184915p:plain

 

東京オリンピックのチケット2次抽選販売に、1次で当選した経験を踏まえて申し込んでみました!

11/26まで受付中のこの2次販売で私が実際に申し込んだ内容、そしてその狙いをご紹介します!


5月に行わた1次抽選販売では落選者が続出し、一躍悲観論が増した東京五輪のチケット戦線。

当サイト『サカ×マイル』では過去のワールドカップやEURO(サッカー欧州選手権)などのチケット購入経験から「抽選販売の当選確率が低くても、チケット入手の本番は2020年春の先着販売から」と申し上げてきましたが、そうはいっても今のうちに買えるチケットがあるなら押さえておきたいもの。

幸い私個人は1次抽選でサッカー3セッションと他競技のメダルセッションが当選しましたが、2次抽選でもまたいくつか買い足せたらと思い、再びチャレンジしてみました!


結論から言いますと、この2次抽選販売は1次よりさらに人気セッションの当選確率は低いと思われます。

しかし、そもそも申し込まないことには当選することはありませんから、大きな期待はせずとも戦略を立てて申し込みをしておくことが大切。

18枚分しか選択できない今回の2次抽選販売の申込みはその戦略がより大切になりますので、効果的な申込方法を検討する上でお役に立てていただければ嬉しいです^-^

 【 12/18最新記事 】
1次抽選で当選した経験を活かし、2次抽選販売で私が申し込んだ内容の当落結果をレポートしました!
⇒ 
【東京オリンピックチケット2次抽選結果】1次当選者は2次でも当選?当落結果を速報!

 

★ 東京五輪のチケット販売はちょっと複雑。
そこで、『日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド』というページを載せています!

総合的な販売スケジュール・購入の手順・価格・支払方法など必ず押さえておきたい基本情報を盛り込んでおりますので、ぜひご参照ください^^
⇒ 【日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド】発売日程・購入方法・チケット価格・申込みルール・見落としがちな注意点などを実践的に解説します!


★ チケット代の高さに負けるな!
日頃の生活から月に数万円を捻出してチケット代をカバーする安全・簡単な裏ワザ
、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 

 

1 (おさらい)オリンピックのチケット申込みの前に知っておくべきこと

まずは、毎度のことではありますが大前提としてチケットの情報を含め、当サイトでこれまでアップしてきた東京オリンピックに関するあらゆる情報をご紹介しておきますね。

まだご覧になっていない方は、次の章に進む前にぜひこれらの記事をお先にどうぞ^^


 『日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド』はコチラ!
総合的なチケット販売スケジュール・試合日程・価格・申込みルール・購入の手順・支払方法など必ず把握しておきたい情報をとことん盛り込んでおりますので ぜひご覧ください^^
 【日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド】発売日程・購入方法・チケット価格・申込みルール・見落としがちな注意点などを実践的に解説します!


2 その記事の続編。抽選販売で少しでも当選確率を上げるためのコツはこちら!
⇒ 
【2020東京オリンピック】人気競技のチケットを入手する7つのコツ。抽選倍率が高い競技でも抽選を制して東京五輪を生で観戦しよう!


3 そうして申し込んだ結果、1次抽選ではおかげさまでサッカー3試合(男子2試合・女子1試合)+他競技1試合に当選しました!

当選したチケットの試合・カテゴリー・枚数などは↓の記事をどうぞ!

⇒ 【東京オリンピックチケット当選!】買えた試合や当落結果の傾向を速報的にお伝えします


4 その記事の続編として、『どのように申し込めば抽選販売で当選できたか』を様々な角度からフィードバックしました!
次回の販売機会に向けた戦略の練り直しにどうぞ^^

⇒ こうすれば当たってた⁉︎ 東京五輪チケット購入者が当選の秘訣を徹底検証!


5 当選することも大切ですが、その後の手続きを誤りなく済ませることはもっと大切。

当選者が購入前にやらなければならない『来場者登録』やVISAカードのみとなるクレジットカード決済/またはコンビニでの現金払いの指定方法など、チケット当選後の手続きのやり方についても以下の記事にて画像付きでお伝えしています!

⇒ 【画像付き解説】当選した東京五輪チケットの観戦者登録&購入手続きの手順をガイドします!


6 8/19まで実施された「第1次抽選の追加抽選販売」。
そのルールや詳細、狙い目となりそうな競技や日付を『1次抽選当選者としての経験をもとに』真剣に挙げてみました!
⇒ 
【当選者直伝】東京五輪チケット追加抽選!狙い目の競技&申込戦略は


7 その追加抽選販売でも当選!その内容や勝因はコチラをどうぞ^^
⇒ 
【当選者が伝授】東京五輪チケット追加抽選販売を制す5つのコツ! 実際の申込みレポートをご紹介(9/11:当選しました!)


8 オリンピックチケット公式販売サイトで実際に申し込む手順はこちら!
⇒ 
【一番詳しい東京オリンピックチケット申込手順ガイド】購入や変更・キャンセル・追加の方法から当選確率アップのカスケード設定方法まで徹底解説!


9 オリンピックのサッカー競技(男子・女子)の試合日程・開催地等はこちらをどうぞ^^

⇒  【2020東京オリンピック サッカー】試合日程/開催地/チケット情報まとめ


10 チケットのインターネット申込みの際に必要で、登録しておくと公式商品の通販の購入も簡単になる「TOKYO 2020 ID」の登録方法も、画像付きで解説しています!
⇒ 【手順解説】TOKYO 2020 IDの登録方法完全ガイド。東京五輪チケットの購入に必要な第一歩!


11 チケットを申し込む前に、ぜひご一読を…
 【参考資料発見! 東京五輪、一般チケットでは良席は期待できない?抽選販売の開始前に手掛かりを調べながら考えてみた


12 高額なチケットも多い東京五輪ですが、ちょっとした工夫で万単位のお金を増やせる安全・安心な方法って意外と多いんです。
私の経験と週間に基づき、そんな『知って得するテクニック』を以下の記事でお伝えしています^^
⇒ 
「チケット代、高っ…!」そう感じた皆様へ贈る、万単位のお小遣いを捻出する簡単な方法


13 新国立競技場が完成。その姿を
、穴場のレストランから間近に眺めてみてはいかがでしょうか?
⇒ 
【2019最新】新国立競技場を見渡す超穴場!意外な絶景レストラン訪問レポート

 

このほかにも、今後も当サイトでは東京オリンピックのチケット情報を随時お伝えしますし、それだけではなく、よくご覧になってくださる読者の方々だけがチケット確保で有利になるような工夫も随時していきたいと考えています。

そのあたりも含め、今後も引き続きお楽しみいただければ幸いです^^

 

 

 

 

2 2次抽選販売のスケジュールや申込みルール

続いて、2次抽選販売のスケジュールや申込みのルールを見ていきましょう。

 

・抽選申込受付期間
11月13日(水)未明~11月26日(火) 11:59

・抽選結果発表   
12月18日(水)

・購入手続期間  
12月18日(水)~1月10日(金)23:59

※12月24日(火)から1月6日(月)11:59までは、休止期間となりチケットの購入手続はできません。
※現金決済(コンビニエンスストア)での支払は1月12日(日) 23:59までとなります。


・申込み方法
https://ticket.tokyo2020.org/Session/ からインターネットで申し込み

・今回新たに申込ができる競技・セッション
ボクシング


・受付対象外となる競技・セッション

水泳(マラソンスイミング)
8/5 (TOOWS01)  女子
8/6 (TOOWS02) 男子

陸上
8/2   (TOATH05)   女子マラソン、陸上トラック&フィールド
8/9   (TOATM02)   男子マラソン

馬術(総合馬術(クロスカントリー))
8/2   (TOEQE04)  総合馬術 クロスカントリー団体兼個人

トライアスロン
7/27 (TOTRI01)  男子
7/28 (TOTRI02)  女子
8/1  (TOTRI03)  混合リレー


今回は、第1希望と第2希望でそれぞれ18枚までという上限が設定されました。

1次抽選の時はここまで倍率が高いとは思わず30枚の上限までフルで申し込んだ人は多くなかったかもしれませんが、あれだけ落選者が多かったので、今回は18枚の枠を全部埋めて申し込む人がかなり増えるのではないかと見込んでいます。

その限られた枠をどう活用するかが、2次抽選販売を制するポイントになりそうですね!

 

 

 

3 私はこう申し込んだ! 2次抽選販売の狙い方・考え方

(1) 基本的に当選倍率は1次より低いことを覚悟

まずは、誰もが気になる倍率について。

今回の2次抽選は販売枚数そのものが1次抽選とは段違いに少ないので、期待し過ぎないことが大切です。


1次抽選では約322万枚が売られ、さらに落選者向け追加抽選販売で35万枚が購入されましたが、今回の2次抽選で発売されるのは約100万枚とのこと。

1次で全然当たらなくて興味を失った人も多いでしょうから単純に倍率が3倍になるとは言えませんが、1次抽選で控えめに申し込んで落選続きだった人は「今回は全力で18枚分申し込んでやる!」と考えても不思議ないので、やはり当選確率としては1次より厳しいと言わざるを得ないでしょう。

(2) 不人気種目は1次の落選者向け抽選販売を参考に

1次抽選ではあまりにも落選例が多かったため、「どれでもいいから1つでも当てたい!」という人も少なくないはず。

今回の2次抽選に際し、公式サイトで狙い目のセッションがわざわざ公開され(その資料はコチラ、なんとしてもこれらのチケットを組織委員会は売り進めたいんだろうなという意図を感じますが、では実際にどれが本当に当たりやすいかというのは1次抽選の落選者向け抽選販売(8月に実施)の実例を参考にしましょう。


この追加抽選販売で売り出された約68万枚のうち購入に至ったのは約35万枚。
つまり約33万枚の不人気チケットが余ったことになります。

プラス、今回の2次抽選で初めて販売されるボクシングだけで合計何万枚かは用意されていることでしょう。

というわけで、2次抽選で販売される人気競技のチケットは最大でも合計65万枚程度に限られると考えるのが自然となります。


そこで、2次抽選で手堅く当てたい場合は、追加抽選販売に出てきた競技を狙うのが賢明となります。

この時は、ホッケー、ラグビー、サッカー、ハンドボール、水泳の特に女子の種目が販売対象として多く出ました。
男女のセッション分けはされていませんがビーチバレーもそうでしたね。

私の友人は私のアドバイスのもと、無事ビーチバレーを当てましたし。 


これらの中で、さらに「平日×予選×収容人数の多い会場×都心から行きづらい会場×高額な席種」という条件を満たすほど当選確率は上がるはず

なので、本当にオリンピックならなんでもいいという人は、例えば7月28日(火)に宮城スタジアムで行われる女子サッカーのA席やB席を申し込めばかなり高い確率で当たるのではないでしょうか。

それが本当に良いお金の遣い方なのかは人それぞれとして、考え方によってはオリンピックのチケット購入の難易度を下げることは十分可能、という視野を持っておくと良いと思います。

(3) 結局のところ、不人気種目は2020年春の先着販売でも買えそう

ただし、結構重要なこの視点も忘れずに備えておきましょう。

というのも、上述の平日・宮城開催の女子サッカーなど倍率の低そうなセッションって、結局来年の先着販売でも買えるようになると思うんですよね。

そういうセッションに、18枚しか申し込めない貴重な2次販売の申込枠を使うのは、私としてはもったいないなと思っています。


なので、「なんでもいいからオリンピックを生で観戦したい!」という人は、無理して抽選にガッツかないで来年の先着販売で余っているチケットを買えば良いのではないでしょうか。

その頃なら各セッションの組み合わせも見えてきますしね!

(4) リセールで買い手が付かないリスクも考える

不人気種目を狙う上で個人的にこわいなと感じているのがこの点。

(2)で述べたように、「平日×予選×収容人数の多い会場×都心から行きづらい会場×高額な席種」という条件を満たすほど当選確率は上がると思いますが、そうなると、行けなくなったときに公式リセールで売りたくなっても買い手が現れる可能性は低下します。

そうなると、単なる無駄遣いをしただけで終わるおそれがありますから、「絶対にこの日は休める」「仕事を早く上がれる」という確証がない日はリセールの需要がありそうな競技だけを狙うのが無難かと思います。


…と、ここまで現実的で面白味のない話ばかり載せてきましたが(笑)、そうした内容を踏まえ、私が2次抽選販売で申し込んだ種目・席種・枚数を次の(5)でお伝えしましょう!

1次抽選でいくつか当選しているとはいえ、今回も申込枚数上限の18枚分フルスロットルで突っ込みましたので、皆様のお申込みのお役に立てていただければと思っています^^

(5) これが私の申込み内容! 2次抽選は『当たりやすそうな競技』より『先着販売で取りづらそうな競技』を優先

それでは、私が今回の2次抽選販売で申し込んだ内容を一挙にお伝えしますね!

f:id:soccer-mile:20191123173833p:plain

f:id:soccer-mile:20191123173836p:plain


日付順に並べますと、

7/23(祝) サッカー男子 予選リーグ(横浜)
C席×2枚

7/25(土) ハンドボール男子 予選リーグAM
C席×2枚

7/30(木) バレーボール女子AM
Ⅾ席×2枚

7/30(木) バスケットボール男子PM
Ⅾ席×2枚

8/1 (土) サッカー男子 準々決勝(埼玉)
B席×2枚

8/2 (日) ハンドボール男子 予選リーグAM
C席×2枚

8/4 (火) サッカー男子 準決勝
A席×3枚

8/7 (金) サッカー男子 3位決定戦
B席×2枚

8/8 (土) サッカー男子 決勝
A席×1枚


今回の狙い方のポイントとしては、

・自分一人で行くかもしれない平日のセッションは先着販売に回し、今回は申し込まない。

・1回くらい両親と連番の席で観戦したいなと思って選んだサッカー男子準決勝以外は、徹底的に2枚以下で。

・こどもを連れて行きたい試合はひと様の迷惑になりにくいように一番安い席で。
 (上層の席の方が階段付近などへ退避しやすいので)

・バレーボールはC席が少なく、A席・B席は高いのでD席で。

・バレーとバスケは日本戦が夜になるのではと読み、それを避けて日中の試合をチョイス。

・サッカー以外は全部屋内競技を。暑いのは、自分は良くても連れがいると心配ですからね…。

・サッカーの決勝・準決勝は、「B席やC席が当たりやすい」と公式がPRしてきたのを意識してA席で勝負。


だいたいのベースは、昨秋にアップしていた【2020東京オリンピック】人気競技のチケットを入手する7つのコツ。抽選倍率が高い競技でも抽選を制して東京五輪を生で観戦しよう!の記事の内容ですね^^


この中でも、やはり一番深く考えたのはサッカー男子の決勝戦。

もともと1次販売の前の時点では  私は「B席が狙い目」と言っていました  し、1次販売では落選だったとはいえ今回もそうするつもりでしたが、公式が高い席と安い席よりその間の席の方が当たりやすいと表明してしまったので、その逆を突いてA席にしました。

枚数も、この段階ではまず可能な限り手堅くいくべきと考え、1枚のみに。

といっても、複数枚買いたいのと決勝に67,500円も払いたくないという本音もあるので(笑)、来年の先着販売やリセールで安い席を連番で買えたらそちらに差し替えようと思っています(^^;

 

ということで!

1次販売よりも当選確率が低下すると思われるこの2次抽選販売、私の申込みが当選しやすくなるよう、ぜひ皆様は私とは違う申込みをしていってくださいね!笑

 

 

 

とめ:抽選販売は良くも悪くも公平。その特性を活かして先着販売と使い分けよう!

以上、今回は 東京オリンピックのチケット2次抽選販売で私が申し込んだ内容やその狙いなどをご紹介してまいりました。


今回の2次抽選販売で重要なのは、先着販売でも買えそうな競技を避けて18枚の枠を有効活用すること。

高望みさえしなければ来年の先着販売でも買えるチケットはたくさん出てくると思いますので、今は貴重な申込枠をそこに費やすのはもったいですからね。


チケッティングマニアとしては、経験とスキルで他の人より差を付けやすい先着販売の方がチケット入手の可能性が高まるので本音は今回から先着販売にしてほしかったのですが、抽選販売は申込者の思い入れや競技経験などは関係がない良くも悪くも公平な領域

実は、その抽選販売も少しばかり有利にしやするする方法もありますので、過去の記事で一度期間限定公開にしたその内容も、11/23か11/24にはまた期間限定で載せてまいりますね。

もちろん、来年の先着販売で少しでも早く購入完了させるためのコツも、今のうちにいろいろ試してその頃に載せていけるよう計画中です!


今後も、「東京オリンピックを生で観戦したい!」という方々にとって
当サイトの情報がお役に立てば嬉しいなと思っていますので、ぜひ今後の記事もお楽しみにしていただければと思っています^-^

 【 12/18最新記事 】
1次抽選で当選した経験を活かし、2次抽選販売で私が申し込んだ内容の当落結果をレポートしました!
⇒ 
【東京オリンピックチケット2次抽選結果】1次当選者は2次でも当選?当落結果を速報!

 

 世界66ヶ国を旅し 113試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックも10日間のチケットを当選済みで、ラグビーワールドカップも『チケット入手のコツ』を編み出して日本戦を含め開幕戦から決勝まで13試合を観戦。
今後は東京五輪のチケット先着販売を制するコツも掲載予定!

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^
⇒ @saka_mile_blog

 

(当記事の情報は2019年7月31日時点のものとなります。)

 

★ チケット代の高さに負けるな!
日頃の生活から月に数万円を捻出してチケット代をカバーする安全・簡単な裏ワザ
、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.