サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【EURO2020予選徹底ガイド】新ルールや抽選日&試合日程を網羅!ネーションズリーグの影響で複雑になる今回は、事前にしっかりレギュレーションを把握しないとついていけなくなりますよ!

f:id:soccer-mile:20181008213021p:plain


2020年6月に開幕する、EURO(ユーロ/欧州選手権)

これまで特定国を開催地としていましたが、EURO 2020では東はアゼルバイジャンのバクーから西はスペインのビルバオまで、ヨーロッパ中の12都市が開催地となります。


そして、出場枠は24のまま維持されるものの、予選の方式も変化。

2018年9月に始まったUEFAネーションズリーグの成績もEURO予選プレーオフ出場権に関与してきます。


そこで今回は!

レギュレーションが変わるEURO 2020予選について、ネーションズリーグやプレーオフの関連性も含めて詳しくガイドしてまいります!


ネーションズリーグを楽しむにはしっかり押さえておかなければいけないのがEURO予選、
その逆に、ネーションズリーグを理解していないと展開についていけなくなりそうなのがEURO予選でもあります。

私自身、いろいろ勉強しながら整理してみましたが、EURO予選が開催される8ヶ月間だけ見ていては表面的なことしかわからないだろうなと感じました。


EURO本大会の奥の深さは、予選をしっかりウォッチしてこそわかるもの。

そして、EURO予選の真髄を味わうにはネーションズリーグの動向からしっかり見ておく必要がありそうです!


この記事では前回大会EURO 2016予選との比較もしてみましたので、予選が開催される8ヶ月間だけでなく、ネーションズリーグからプレーオフまで総合した1年半がかりのスパンでぜひ楽しんでくださいね^-^

私もまた行きたいなぁと計画中!
EURO 2020本大会に関する情報はコチラをどうぞ^^
⇒ 【EURO2020基本情報】本大会日程/開催地/チケット/航空券情報まとめ


 10/11~16に6日間連続で開催されるネーションズリーグ。
EURO予選プレーオフにも影響するこのマッチデー3・マッチデー4の注目カードを7つ厳選して見どころをお伝えします!
⇒ 
真の海外サッカーマニアこそ注目すべし! UEFAネーションズリーグ マッチデー3&マッチデー4の注目カード7つはこれだ!

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

1 2020年大会予選の最大の変更点は、UEFAネーションズリーグとの連動性

まずはEURO 2020予選の大会方式を見ていきましょう。

2016年大会の予選との細かい比較は2章で書きますので、まずはざっくりと^^


EURO 2020本大会の出場枠は24

今回は開催国枠が無いため、まず予選で20枠が決まります。


大会はホーム&アウェイのグループリーグ方式で、UEFAに加盟する55ヶ国・地域が10グループに抽選で振り分けられます。

そして、各グループで1位・2位となった計20チームが予選で本大会出場権を掴みます!

前回と違い、3位以下は一旦ここで終わりになるので、他のグループの順位表と比較する必要はありません。

 

出場国が55ということで、予選のグループ構成は

・グループAからEの5つが5ヶ国制

・グループFからJの5つが6ヶ国制

に。

UEFAネーションズリーグのリーグA各グループで1位となった4チーム(つまり準決勝に進出するチーム)は6ヶ国制のグループに入ると試合を消化しきれないので、
グループAからEのどこかに振り分けられます。
(そして、ネーションズリーグの準決勝・3位決定戦・決勝と時期が重なる2019年6月は、そこへ出場するチームはEURO予選が休みになります。)

【 12/4追記 】
EURO2020予選のグループ分けが決定。
以下のようになりました!

チーム名の後の印は、
(P)…EURO予選プレーオフ出場権獲得チーム
(F)…UEFAネーションズリーグ ファイナルズ(準決勝)進出チーム


グループA

イングランド(P/F)
チェコ
ブルガリア
モンテネグロ
コソボ(P)

グループB

ポルトガル(P/F)
ウクライナ(P)
セルビア(P)
リトアニア
ルクセンブルク

グループC

オランダ(P/F)
ドイツ
北アイルランド
エストニア
ベラルーシ(P)

グループD

 

スイス(P/F)
デンマーク(P)
アイルランド
ジョージア(P)
ジブラルタル

グループE

 

クロアチア
ウェールズ
スロバキア
ハンガリー
アゼルバイジャン

グループF

スペイン
スウェーデン(P)
ノルウェー(P)
ルーマニア
フェロー諸島

グループG

ポーランド
オーストリア
イスラエル
スロベニア
マケドニア(P)
ラトビア

グループH

フランス
アイルランド
トルコ
アルバニア
モルドバ
アンドラ

グループI

ベルギー
ロシア
スコットランド(P)
キプロス
カザフスタン
サンマリノ

グループJ

イタリア
ボスニア・ヘルツェゴビナ
フィンランド(P)
ギリシャ
アルメニア
リヒテンシュタイン


そして、EURO予選プレーオフは、ここまでの流れとは別物になります。

EURO予選POの出場権16枚を手にするのは、EURO予選の順位とは関係なく、UEFAネーションズリーグの4リーグ×4グループのそれぞれで1位になった16チーム。

1位になったチームがその後EURO予選で本大会出場を決めた場合、ネーションズリーグで同じリーグに属したチームの中で通算成績が優れたチームが繰り上がってPOに出場します。

おそらく最上位となるリーグAはEURO予選で2位以内に入るチームが多くなると思うので、実際にはPO出場権はリーグBの多数のチームにまで落ちてくるかもしれませんね(^^;


そのプレーオフでは、4チームずつ4つのトーナメントに分かれ、シード順が考慮されたワンマッチ制の準決勝・決勝を連破した計4チームがEURO本大会出場権を手にします。

 


端的に言えば、ネーションズリーグで下層のリーグCやリーグDでもグループ1位になっておけば(あるいは他チームの出場決定に伴い繰り上がれば)、EURO予選で最下位でもプレーオフには出場できるということです。

そうした要領の良いチームが出てくる可能性もあれば、ネーションズリーグでグループ2位、EURO予選でグループ3位とあと一歩なのにそこで道が閉ざされるチームもあるかもしれません。

おそらく、EURO予選のクライマックスではネーションズリーグの結果を踏まえ「あそことあそこが勝てば別のあそこが繰上げでプレーオフ出場。2試合とも引き分けならあそこがプレーオフ出場…」という面白い状況になることでしょう!

 

【 12/4追記 】
ネーションズリーグの結果をもとに、EURO2020予選プレーオフ出場権権獲得済みチームがEURO予選を突破した場合の『繰り上がりPO出場』決定順は、以下の順番となります。


リーグA

ベルギー
フランス
スペイン
イタリア
クロアチア
ポーランド
ドイツ
アイスランド

リーグB

ロシア
オーストリア
ウェールズ
チェコ
スロバキア
トルコ
アイルランド
北アイルランド

リーグC

ブルガリア
イスラエル
ハンガリー
ルーマニア
ギリシャ
アルバニア
モンテネグロ
キプロス
エストニア
スロベニア
リトアニア

リーグD

ルクセンブルク
アルメニア
アゼルバイジャン
カザフスタン
モルドバ
ジブラルタル
フェロー諸島
ラトビア
リヒテンシュタイン
アンドラ
マルタ
サンマリノ


以上の流れを総合しますと、

2016年大会までは
EURO予選抽選会EURO予選その結果に合わせてEURO予選プレーオフ

2020年大会は、
ネーションズリーグ⇒EURO予選抽選会EURO予選EURO予選プレーオフ抽選会⇒本大会抽選会⇒ネーションズリーグの結果に合わせてEURO予選プレーオフ

という展開になります。

 今季から新たにスタート!
UEFAネーションズリーグの大会方式や日程、EURO 2020との関連性、注目ポイントなどはこちらにまとめています!

⇒ 【UEFAネーションズリーグ徹底ガイド】試合日程・ルール・EURO出場権・昇格降格制度、そしてUEFAの真の狙い…。ワールドワイドな視点で考えると見えてくる『この大会の意味』を含めて徹底的にガイドします!


⇒ 
【UEFAネーションズリーグ日程・結果・順位表】全グループ・全試合を網羅! 昇格降格・準決勝進出・EURO予選プレーオフ出場権の行方はここでチェックしよう

 

スポンサーリンク
 

 

2 2016年大会と比べる、2020年大会の予選の方式

ここまで文章ばかりで表してくると頭がこんがらがってきたと思うので、2016年大会と2020年大会の予選とプレーオフの方式やそれぞれの出場枠を比較して整理しましょう!

出場枠

EURO 2016
…1(フランス)

EURO 2020

…0

予選からのストレートイン枠

EURO 2016
19
(9グループの各2位以内と、3位9チームの中で最多勝ち点の1チーム)


EURO 2020
20
(10グループの各2位以内)

プレーオフの出場枠と本大会出場権の数

EURO 2016
予選各グループ3位チームのうち最多勝ち点のチームを除く8チームが出場
一騎討ちのホーム&アウェイ方式で勝った計4チームが出場権を獲得


EURO 2020
…ネーションズリーグの各リーグ・各グループで1位(1位がEURO予選で本大会出場権を獲得したら同一リーグの通算成績が優れたチーム順に繰り下げ)となった16チームが出場
4チーム参加のトーナメントが4つ用意され、それぞれの決勝を制した計4チームが出場権を獲得

スポンサーリンク
 

 

3 EURO 2020予選&EURO 2020予選プレーオフ 抽選会開催日と試合日程

それでは、EURO 2020予選とプレーオフから本体にかけてのスケジュールを確認していきましょう!

ネーションズリーグのグループリーグ最終節が11月に行われるので、各国にとってはここで一段落。

そして、翌月の12月上旬から、EURO 2020予選が動き出します。


2018年
12月2日(日)
EURO 2020予選 組み合わせ抽選会
(ダブリン/アイルランド)

2019年
3月21日(木)~23日(土)
EURO 2020予選 マッチデー1

3月24日(日)~26日(火)
マッチデー2

6月7日(金)・8日(土)
マッチデー3 ※

6月10日(月)・11日(火)
マッチデー4 ※

※UEFAネーションズカップで準決勝に進出する4ヶ国は、EURO予選では5ヶ国制のグループA~Eに入り、MD3・4が休みに


9月5日(木)~7日(土)
マッチデー5

9月8日(日)~10日(火)
マッチデー6

10月10日(木)~12日(土)
マッチデー7

10月13日(日)~15日(火)
マッチデー8

11月14日(木)~16日(土)
マッチデー9

11月17日(日)~19日(火)
マッチデー10

ここで本大会出場国が20チーム決定

予選全グループ・全試合の日程は12月10日頃に一挙に掲載する予定です!


11月22日(金)
EURO 2020予選プレーオフ 組み合わせ抽選会

12月1日(日)
EURO 2020本大会 組み合わせ抽選会


2020年
3月26日(木)~28日(土)
EURO 2020予選プレーオフ 準決勝

3月29日(日)~31日(火)
EURO 2020予選プレーオフ 決勝

ここで本大会出場国が4チーム決定


6月12日(金)
EURO 2020本大会開幕


こんな風に、いわゆる国際Aマッチウィークはことごとく予選やプレーオフが組まれます。

日本代表がヨーロッパ勢と試合をさせてもらうには、5ヶ国制のグループに入った余り(お休み)のチームと交渉しない限り、2020年3月までなかなかチャンスは巡ってこなそうですね。

私もまた行きたいなぁと計画中!
EURO 2020本大会に関する情報はコチラをどうぞ^^
⇒ 【EURO2020基本情報】本大会日程/開催地/チケット/航空券情報まとめ

 

スポンサーリンク
 

 

まとめ:ネーションズリーグとの絡みで複雑になりそうなEURO予選。出場条件を把握して予選の展開にしっかりついていこう!

以上、今回は2019年3月にスタートするEURO 2020予選について、前回大会からの変更点や新設されたUEFAネーションズリーグとの関係性を含めて出場枠や大会の方式、そして抽選会や試合の日程などをまとめてまいりました。


ネーションズリーグで好成績を収めればプレーオフにワープできる今回のEURO予選。

グループ分けによっては思わぬチームの脱落もあるかもしれませんし、新制度の恩恵を受けて2004年大会のラトビアや2016年大会のアイスランド・北アイルランドに続く伏兵が頭角を現すかもしれません。


EURO予選を楽しむには、まずはネーションズリーグの理解が先決。

そして、ネーションズリーグの動向をしっかり把握するには、その先のEURO予選への影響を知っておくことが不可欠。

2018年9月のネーションズリーグ開幕から2020年3月のEURO出場チーム確定までは、そんな1年半になるかもしれません。


いずれにしても、EURO本大会を満喫するには予選からしっかりウォッチしておくことが非常に大切ですので、ネーションズリーグ、EURO予選、プレーオフ、そしてEURO本大会へと続くこの流れをぜひお早めにマスターなさってくださいね^-^

 

(この記事の情報は2018年10月10日時点のものとなります。)

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 

 
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.