サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【2018夏~】ヴィッセル神戸&サガン鳥栖 試合日程・チケット発売日まとめ【イニエスタやフェルナンド・トーレスを生で観たい!という方へ】

f:id:soccer-mile:20180727035759j:plain


アンドレス・イニエスタ選手を獲得したヴィッセル神戸、フェルナンド・トーレス選手を獲得したサガン鳥栖。

クラブでの長年の活躍はもちろん、スペイン代表としてもワールドカップやEUROで優勝した経験を持つ二人のスター選手が加入し、2018年のJリーグ後半戦は俄然楽しみが増えることとなりました。

そして26日に9月以降のJ1試合日程がキックオフ日時を含めて正式発表され、それに伴い各試合のチケット発売日も判明しました。


そこで今回は!

「せっかく日本に来てくれたんだから生でイニエスタやトーレスを観たい!」とお考えの方々も簡単にその希望を実現できるよう、7月末以降のヴィッセル神戸・サガン鳥栖の全試合日程と、それぞれの試合のチケット発売日を一気にまとめました!


記事の後半には、より良い位置の指定席を購入するためのコツや、ヴィッセル神戸のホームゲームのチケットを便利&お得に買うマストな方法などもご紹介していますので、Jリーグ観戦に慣れている人はもちろん、普段なかなか生で観に行く機会がなかったという方々も、ぜひご覧ください^-^

サッカーをスタジアムで観るのは、やっぱりテレビ観戦の100倍面白いですよ!

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです
^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

 (基本情報)Jリーグのチームには3つの国内大会がある。その概要をおさらい

まずは、「普段Jリーグなんて観たことないよ!」というビギナーの方々へ、Jリーグのチームが試合をする3つの大会について軽く解説していきますね。

(1) 明治安田生命J1リーグ

通常のリーグ戦。

J1・J2・J3とあるうち、最も上のJ1には18チームがあり、全てのチームとホーム・アウェイ1回ずつ対戦。
全34試合を戦います。

前後半計90分間の試合で、勝つと勝ち点3、引き分けると勝ち点1、負けは勝ち点0…がそれぞれ加わり、年間を通した勝ち点の数で順位が決まります。


3位までのチームと天皇杯優勝チームが、翌年のアジアの大会であるAFC Champions League(通称ACL)出場権を獲得。

天皇杯優勝チームがリーグ3位以内だと、リーグ4位のチームも出場権を得られるため、優勝争いの他に「3位(または4位)争い」も重要となります。

また、17位・18位の3チームはJ2に降格。
2018年から、16位は12月の「J1参入プレーオフ」でJ2のチームと一発勝負で戦い、負ければJ2降格、引き分け以上でJ1残留となります。

そのため、今季は「15位(または16位)争い」も重要になる見通しです。


J1は現在、7/22に第17節が行われてちょうど半分が終了。

ヴィッセル神戸は6位、サガン鳥栖は降格圏の17位に位置しています。

特に鳥栖は、このままいくと来季はJ2で戦うことになるため、いかに16位、15位と順位を上げてJ1に残留するか、夏以降の試合は1試合1試合が重みを増すことになります。

(2) 天皇杯 全日本サッカー選手権大会

今季で98回目を迎える伝統的なトーナメント大会。

Jリーグのプロクラブだけでなく都道府県代表クラブや高校・大学なども参加し、昨季の筑波大のようにJリーグ勢を連破するチームが出てきたりと、各ラウンドで異なる楽しみ方ができる大会です。

例年、準々決勝と準決勝が年末に、決勝戦が元日に開催されるのが伝統的な流れですが、2019年1月に日本代表が出場するAFCアジアカップが控えていることから、今季は12月24日(月・振)に決勝が行われます。

2019年のアジアカップUEA大会についての情報はコチラ!
⇒ 【2019アジアカップUAE 基本情報】本大会日程/チケット/航空券情報まとめ(試合日程確定&日本代表勝ち上がりの想定を更新!)


7月の時点で、天皇杯は3回戦まで終了。
4回戦は8月22日(水)で、よりによって鳥栖と神戸が直接対決する巡り合わせとなります。

ただし、その前後の土日にリーグ戦があり疲労の蓄積が心配されることから、イニエスタやトーレスが天皇杯に出る可能性はそこまで高くないと個人的には見込んでいます。

彼らが出場するなら準々決勝以降の方が確率は高いかなと…(^^;

注)鳥栖vs神戸の4回戦は鳥栖が勝利し、10/24(水)の準々決勝では浦和レッズと対戦します。(会場は熊谷)

(3) YBCルヴァンカップ

J1全18クラブとJ2の2クラブが出場する「リーグカップ」。

5月までのグループリーグと6月のプレーオフステージを経て4チームが勝ち残り、そこに今季のACL出場クラブ4チームが加わり、9月に準々決勝が行われます。

ノックアウトステージ(決勝トーナメント)の組み合わせは7月29日のオープンドローで決まる予定。
決勝戦は10月27日(土)に埼玉スタジアム2002で開催されます。


このルヴァンカップは、日本代表の選手が招集される時期に準々決勝・準決勝が入ることや、21歳以下の若手選手をスタメンに入れることが義務付けられることから、「若手の登竜門」としての色合いも強い大会です。

リーグ戦の合間を縫って試合が開催されることから力の入れ具合はチームによって差があるため、リーグ優勝の本命ではないチームがこの大会で優勝することもしばしば。

そのため、無冠のチームが初タイトルを獲得するいわゆる「童貞卒業」が多い傾向もあります。


今季はヴィッセル神戸も
サガン鳥栖もすでに敗退しています。

スポンサーリンク
 

 

2 ヴィッセル神戸&サガン鳥栖 2018年今後の試合日程・試合会場・チケット発売日

それでは、7月末以降のヴィッセル神戸とサガン鳥栖の試合日程などを見ていきましょう!

(1) ヴィッセル神戸

7/28(土)19:00 第18節
ヴィッセル神戸 vs 柏レイソル
ノエビアスタジアム神戸

⇒チケット発売中


8/1(水)19:00 第19節
セレッソ大阪 vs ヴィッセル神戸
金鳥スタジアム 

⇒チケット発売中(完売、時折復活)


8/5(日)19:00 第20節
FC東京 vs ヴィッセル神戸
味の素スタジアム 

⇒チケット発売中(完売間近)


8/11(土・祝)19:00 J1第21節
ヴィッセル神戸 vs ジュビロ磐田
ノエビアスタジアム神戸

⇒チケット発売中


8/15(水)19:00 J1第22節
ヴィッセル神戸 vs サンフレッチェ広島
ノエビアスタジアム神戸

⇒チケット発売中


8/19(日)19:00 J1第23節
湘南ベルマーレ vs ヴィッセル神戸
Shonan BMWスタジアム 

⇒チケット発売中(完売、時折復活)


8/22(水)19:00 天皇杯4回戦
サガン鳥栖 vs ヴィッセル神戸
ベストアメニティスタジアム

⇒チケット 一般販売8/4(土)


8/26(日)18:00 J1第24節

ヴィッセル神戸 vs 横浜F・マリノス
ノエビアスタジアム神戸

⇒チケット発売中


9/1(土)14:00 J1第25節
北海道コンサドーレ札幌 vs ヴィッセル神戸
札幌ドーム 

⇒チケット 一般販売8/12(日)


9/15(土)19:00 J1第26節
ヴィッセル神戸 vs ガンバ大阪
ノエビアスタジアム神戸

⇒チケット ファンクラブ先行販売8/1(水)、一般販売8/5(日)


9/23(日・祝)18:00 J1第27節
浦和レッズ vs ヴィッセル神戸
埼玉スタジアム2002

⇒チケット 一般販売8/5(日)


9/29(土)16:00 J1第28節
ヴィッセル神戸 vs 鹿島アントラーズ
ノエビアスタジアム神戸

⇒チケット ファンクラブ先行販売8/1(水)、一般販売8/5(日)


10/6(土)19:00 J1第29節
ヴィッセル神戸 vs V・ファーレン長崎
ノエビアスタジアム神戸

チケット ファンクラブ先行販売9/1(土)、一般販売9/5(水) 


10/20(土)19:00 J1第30節
川崎フロンターレ vs ヴィッセル神戸
等々力陸上競技場

⇒チケット 一般販売10/6(土)


11/3(土・祝)14:00 J1第31節

名古屋グランパス vs ヴィッセル神戸
豊田スタジアム

⇒チケット 一般販売10/13(土)


11/10(土)14:00 J1第32節
ヴィッセル神戸 vs サガン鳥栖
ノエビアスタジアム神戸

チケット ファンクラブ先行販売10/1(月)、一般販売10/5(金)


11/24(土)14:00 J1第33節

清水エスパルス vs ヴィッセル神戸
IAIスタジアム日本平

⇒チケット ファミリーマート、サークルK・サンクス一般販売(コンビニ先行)11/4(日)、
一般販売11/11(日)発売


12/1(土)14:00 J1第34節
ヴィッセル神戸 vs ベガルタ仙台
ノエビアスタジアム神戸

チケット ファンクラブ先行販売11/1(木)、一般販売11/5(月)

(2) サガン鳥栖

7/28(土) 19:00 J1第18節
サガン鳥栖 vs ジュビロ磐田
ベストアメニティスタジアム

⇒チケット発売中


8/1(水) 19:00 J1第19節

清水エスパルス vs サガン鳥栖
IAIスタジアム日本平

⇒チケット発売中


8/5(日) 19:00 J1第20節

サガン鳥栖 vs セレッソ大阪
ベストアメニティスタジアム

⇒チケット発売中


8/11(土・祝) 19:00 J1第21節

サガン鳥栖 vs 浦和レッズ
ベストアメニティスタジアム

⇒チケット発売中


8/15(水)19:00 J1第22節

川崎フロンターレ vs サガン鳥栖
等々力陸上競技場

⇒チケット 一般販売7/29(日)


8/19(日)18:00 J1第23節

名古屋グランパス vs サガン鳥栖
パロマ瑞穂スタジアム

⇒チケット発売中


8/22(水)19:00 天皇杯4回戦

サガン鳥栖 vs ヴィッセル神戸
ベストアメニティスタジアム 

⇒チケット 一般販売8/4(土)


8/26(日) 19:00 J1第24節

サガン鳥栖vs ガンバ大阪
ベストアメニティスタジアム

⇒チケット発売中


9/2(日)19:00 J1第25節

FC東京 vs サガン鳥栖
味の素スタジアム 

⇒チケット 一般販売8/10(金)


9/15(土)17:00 J1第26節
サガン鳥栖 vs サンフレッチェ広島
ベストアメニティスタジアム

チケット ファンクラブ先行販売8/4(土)、一般販売8/11(土)


9/22(土)15:00 J1第27節
柏レイソル vs サガン鳥栖
三協フロンテア柏スタジアム 

⇒チケット 一般販売8/12(日)


9/29(土)13:00 J1第28節

北海道コンサドーレ札幌 vs サガン鳥栖
札幌ドーム

⇒チケット 一般販売8/12(日)


10/6(土)19:00 J1第29節

サガン鳥栖 vs 湘南ベルマーレ
ベストアメニティスタジアム

チケット ファンクラブ先行販売9/1(土)、一般販売9/8(土)


10/20(土)14:00 J1第30節

ベガルタ仙台 vs サガン鳥栖
ユアテックスタジアム仙台 

⇒チケット 一般販売9/2(日)


11/4(日)16:00 J1第31節

サガン鳥栖 vs V・ファーレン長崎
ベストアメニティスタジアム 

チケット ファンクラブ先行販売10/6(土)、一般販売10/13(土)


11/10(土) J1第32節

ヴィッセル神戸 vs サガン鳥栖
ノエビアスタジアム神戸

⇒チケット 一般販売10/5(金)


11/24(土) J1第33節
サガン鳥栖 vs 横浜F・マリノス
ベストアメニティスタジアム 

チケット ファンクラブ先行販売10/6(土)、一般販売10/13(土)


12/1(土) J1第34節
鹿島アントラーズ vs サガン鳥栖
県立カシマサッカースタジアム 

⇒チケット 一般販売10/13(土)

 

※チケット発売日として記載した日付は、一般販売の開始日です。
基本的には午前10時発売開始ですが、柏レイソルホームゲームのように正午発売開始となるものもあります。

また、一般販売より前に先行販売が予定されている場合もありますので、詳細は各ホームクラブの公式サイト等をご参照ください。

スポンサーリンク
 

 

3 「良い席で観たい!」「ムダな手数料をかけたくない!」Jリーグのチケットを上手に買うコツ

さて、リーグ後半戦のキックオフ日時も正式に決まり、チケット発売日も各クラブが発表してきたことから、チケットを狙うために必要な要素は揃いました。

ですが、単にコンビニに行ってチケットを買えば良いわけではありません。

いや、高い席なのに端っこ・最上段で観戦することになっても良いのならばテキトーに買っても良いんですが、各クラブで『チケットの上手な買い方』は異なっていますので、この章ではそうした「サカ×マイル」らしいトリビアをいくつか挙げてみたいと思います。


ホームクラブがどのプレイガイドに最も多く・そして良い席を割り当てているか

まず、意外と皆さんおろそかにしている概念ですが、Jリーグはもちろん、日本代表しかりプロ野球しかり演劇しかり、その主催者(ホームチームとなるクラブ)が最も強く提携している「チケッティングパートナー」をしっかり把握しておくとベターです。

要は、チケッティングパートナーのプレイガイドを選んで買えば、同じ席種でも良い位置の席が割り当てられやすく、枚数も多いので完売するタイミングも遅くなるというわけでます。


基本的にはチケットぴあ(Jリーグチケットを含む)をパートナーにしているクラブが多いのですが、柏レイソルやFC東京のようにチケットぴあの割り当てが少なく、さらに指定席はクソ席ばかり…というクラブもあります。

特に、席数が少ないビジター側の席種や、良い位置の席を買っておきたい人は、観たい試合のホームクラブがどのプレイガイドをチケッティングパートナーにしているか、必ず押さえておきましょう。

詳細は以下の記事にまとめておりますので^-^

soccer-mile.hatenablog.jp



ヴィッセル神戸のホームゲームは「楽天チケット」で買わなきゃ損!

ヴィッセル神戸の主催試合は、上記のチケッティングパートナーは親会社の系列の楽天チケットとなっています。
しかも、他のプレイガイドとの格差が結構すごいんです(^^;

チケットぴあやローソンチケットで買うと手数料がかかり、割り当て枚数も少なく、指定席だとかなり端っこや上段の席が多くなります。

しかし、楽天チケットだと、そもそもの枚数も多く、ウェブ上で座席位置を選択して指定でき、手数料も無料。

そして、以下の記事の方法を使えば ポイントも二重・三重で貯めることができて 良いことづくめなんです!

【 重要!】
⇒ 
【ヴィッセル神戸チケット】座席選択可・手数料無料・Wポイント獲得!この激得購入方法を知らないのはあまりにも損!


神戸での試合のチケットを買う時は、必ずこの手段でチケットを買いましょう。

他の方法でチケットを買うなんて損ですよ



遠方から神戸でのヴィッセル戦に行くなら、関空経由でこうして行くのが案外早い!

また、アウェイチームのサポーターの方々には、航空券代が高い伊丹空港経由、就航路線や本数が少ない神戸空港経由よりもむしろ関西空港経由がおすすめ!
⇒ 【アウェイ神戸遠征やラグビーW杯】関西空港⇔ノエスタの裏ルート! 大阪湾をショートカットする『神戸-関空ベイ・シャトル』を覚えておこう


そのほか、関東開催の試合に関しては、以下のようにチケット購入やスタジアムへのアクセスなどについて書いております。
慣れないスタジアムでの観戦をご検討される際などに、ご活用いただければと思います^^

浦和レッズのホームゲームのチケットは「REXチケット」に登録して買うのが良い席を取りやすくてお得!

登録方法などの詳細はコチラ!
⇒ 【浦和レッズ チケット】座席指定できるREX TICKETの登録&予約方法


浦和レッズのホーム・埼玉スタジアムへのアクセスの、意外に便利な方法!

⇒ 【 埼スタ 帰り道の裏技! 】 試合後の混雑を極力避けて帰る おすすめルート


FC東京のホーム・味の素スタジアムへのアクセスの、意外に便利な方法!
⇒ 【味スタ 帰り道の裏技】試合後に飛田給駅の混雑を避けて帰る裏ルート


川崎フロンターレのホームゲームで私が気に入っている席は「バックSS指定席」。
一見地味な席種ですが非常に使いやすいその魅力をご紹介!
⇒ 【フロンターレ戦チケット】等々力の良席はバックSS指定席!私が推奨する4つの理由

 

4 念のため…イニエスタやF・トーレスが出場するとは限らない、という点

最後に、盛り上がっている中でも忘れない方が良い点もお伝えしますね(^^;

それは、必ずしもイニエスタやフェルナンド・トーレスが全ての試合に出るとは限らないということです。


今季はワールドカップの影響で試合日程が詰まっている上、試合の多い7月・8月は暑さが大変な時期ということで、来日して間もない彼らがフル出場を続けるのはなかなか難しいと思われます。

自クラブの入場料収入に影響しないアウェイゲームや天皇杯では欠場する可能性もありますし、出たとしても短時間の交代出場で終わるかもしれません。

ホームゲームは収入や新規リピーターの獲得に直結するので長時間起用すると思いますが、このあたりは多くを求めすぎない方が良いかと思います。


また、チームづくりの観点でも、「イニエスタやトーレスを出場させ過ぎない」ことは重要。

彼らスター選手に大活躍してもらうことも重要ですが、彼らが抜けた後にガタガタになってしまうチームにしてはいけないわけです。
(もっとも、鳥栖は現状降格圏ですが…)


イニエスタもトーレスも、昨年から神戸でブレーしているポドルスキも、30代半ばの選手。

4年も5年も今のチームでプレーするとは考えにくいですし、もともと総合的なレベルが高いとはいえ体力面で今と同じ水準を保つのは至難の業でしょう。

もちろん、中国やアメリカなど他国のクラブがもっと高額なオファーを出してくる可能性もあります。


そうした点から、イニエスタたちに活躍を求めるだけでなく、スーパースターの刺激を受けた若手を伸ばすこと、あるいは「ウチにくればアイツと一緒に練習できるぜ」と言って国内他クラブの有望な選手を奪うということも、神戸や鳥栖は考えているでしょう。

当然これらは、彼らが居てくれる間にフル活用するべき戦略です。
(とか言ってる間に鹿島のエース・金崎が鳥栖に移籍しましたね、さっそく…)


単に本人に活躍してもらうためだけなら高額な獲得資金は払わないはず。

二次的・三次的な効果を含めて見込んだうえでイニエスタやトーレスを獲得したのでしょうから、必ずどの試合でも彼らを起用するというよりも、メリハリを付けながら大事な試合で活躍してもらえるよう起用法を練ってくるのではと思います。


収入に直結するホームゲームでは優先的に出場すると思いますが、連戦の時期のアウェイゲームではイニエスタやトーレスを帯同させない場面も出てくるかもしれませんので、特にアウェイゲームでは『イニエスタやトーレスが出場しない可能性も十分ある』という面には留意しておいた方が良いかと思います。

まぁ、たとえそうなったとしても、神戸の藤谷や鳥栖の田川などこれからが楽しみな若手選手や、神戸の那須や鳥栖の吉田豊などサッカーを生で観戦する楽しさや奥の深さを教えてくれるベテラン選手もいますから、それはそれで楽しめるとは思いますけれどね^^

スポンサーリンク
 

 

まとめ:関東や北海道・東北での試合も! ヴィッセル神戸とサガン鳥栖の試合予定に注目しよう

以上、今回はJ1後半戦の試合日程の正式決定を受け、7月末以降のヴィッセル神戸・サガン鳥栖の全試合日程と、それぞれの試合のチケット発売日をまとめてまいりました!


文中でも触れたように、おそらく彼らも、4年・5年という長さで日本でプレーを続ける可能性は高くないと思われます。

つまり、世界のトップを極めたその技術やメンタリティ、そして人間性を間近で目にできる期間はそう長くはない、ということです。
(日本に来てくれるだけありがたいものですが)


私自身も、かつてカンプノウでチャンピオンズリーグを観た時には「バルサは、メッシではなく本当はイニエスタのチームだったのか…」と感じるくらいの圧倒的な活躍ぶりを目にしましたし、
トーレスはアトレティコでもリヴァプールでもチェルシーでも試合出ている姿を生で観たにもかかわらず1点も決めてくれなかったので(笑)、日本でプレーしている時こそ彼のゴールシーンを観られたらいいなと思っています^^


「凄い選手の プレーの凄さ」はテレビ観戦では感じきれません。

速さ、勢い、緩急、視野、周囲との連係…こうした『同時多発動作』が見える生観戦でこそその本当の凄さがわかりますので、スーパースターたちのプレーを目の当たりにする上で、この記事をお役立ていただければ嬉しく思います^-^

(この記事の情報は2018年7月26日時点のものとなります。)

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです
^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>


【 あわせて読みたい 】
 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 

 

 
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.