サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【写真解説】ラグビーW杯開催!花園ラグビー場各スタンド・座席からの見え方をガイドします!

f:id:soccer-mile:20190113154702j:plain


西日本が誇るラグビーの「聖地」、東大阪市花園ラグビー場

年末年始の高校ラグビーやトップリーグなどの舞台であるとともに、2019年9月・10月にはラグビーワールドカップ日本大会の会場として4試合が開催されます。


そこで今回は!

改修され大きく変わったこの花園ラグビー場の各スタンドからフィールドを望むとどのように見えるのか、実際に試合当日に撮った写真をもとにご紹介してまいります!


同じ位置でも大会や試合によって席種・価格も変わってきますが、この記事ではラグビー ワールドカップの席割をもとにしたチケット料金も併記しておきます。

チケット購入の前にどの席種を買うかご検討されたり、実際に取れたチケットの席からはどのように見えるのかを確認したりと、お好みの場面でご覧いただければ幸いです^-^

 

◆ 日本代表戦や決勝戦の開催地・横浜国際総合競技場(日産スタジアム)についてはコチラ!

⇒ 【写真解説/日本代表戦やラグビーW杯】日産スタジアム各スタンド・座席からの見え方をガイドします!

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
サッカーのロシアワールドカップ観戦旅行もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

 (本題の前に)2019ラグビーW杯日本大会 試合日程やチケットの価格・席種・販売日程、公式チケットサイトのID登録方法、そしてチケットの申込手順など

本題の前に、まずはとうとう今年に迫ったラグビーワールドカップ  日本大会に関する情報に触れておきますね!

ワールドカップの出場国や試合日程・会場となるスタジアムなどの基本情報は、コチラの記事にまとめております^^

⇒ ラグビーワールドカップ2019日本大会 日程/会場/チケット情報まとめ


気になる観戦チケットの話題、価格・席種・先行販売や一般販売の日程、セット券の種類などは、コチラの記事をご覧ください!

⇒ 【チケット情報】ラグビーW杯2019日本大会チケット発売日程等まとめ


 チケットに申し込むには、まず公式チケットサイトに登録する必要があります。
その登録方法を画像付きでガイドします!

⇒ 【画像で簡単解説】2019ラグビーW杯 公式チケットサイトの登録方法


 実際に開催地枠のチケットに申し込んだ時の手順を画像付きでまとめました!

⇒ 【画像で簡単解説】2019ラグビーW杯チケット販売の申込み方法!(開催都市住民先行販売に申し込んでみた)

 

★ チケット開催都市住民先行販売の結果や、当選しやすかったカテゴリーについてまとめました!
 
【2019ラグビーW杯チケット】開催都市住民先行販売の抽選結果!最低でも1試合はワールドカップを観戦できそうです^^

 

人気カードの当選倍率を上げるためのコツや「穴場」の好カードを狙う秘訣などは以下の記事にまとめています!
⇒ 【ラグビーW杯チケット入手テク】一般販売で当選確率を上げる7つのコツ!これをマスターしておけばワールドカップ観戦は案外簡単かも?


11月に結果が出た抽選販売で私が申し込んだ分の当落結果、そして1月15日・19日に始まる先着販売に関する情報をまとめました!
⇒ 【抽選結果】2019ラグビーW杯チケット一般販売の当落は?私が友人と申し込んだのべ12試合の結果を公開! そして落選者向けの追加販売についてもお伝えします


これらの記事を、ワールドカップ観戦の計画を立てたりチケット購入を検討される際に、お役に立てていただければと思います^^

 

 東大阪市花園ラグビー場 2019年ラグビーW杯での席割・価格

次に、ワールドカップの試合の際に花園ラグビー場の各スタンドがどのような席・価格になるのか、整理しておきましょう。

ワールドカップでは、プール戦(グループリーグに相当)でも対戦カードによって金額が細かく設定されていますが、2万人少々と小ぶりな部類の花園は日本戦や決勝トーナメントの試合会場にはなっていないので、大型の競技場と比べると控えめな価格設定になっています。
(それでも通常のラグビーの試合に比べればかなり高いですが…)

まずは席割から。

f:id:soccer-mile:20190115164023p:plain

https://info.tickets.rugbyworldcup.com/tickets/docs/Seatingplan_Summary_JP.pdf?_ga=2.59695851.730822607.1509957369-55271956.1501207211


チケット料金は試合ごとに細かく設定されています。

花園開催の4試合は、

9月22日(日) 14:15 イタリアvsナミビア
カテゴリーA 15,000円
カテゴリーB 10,000円
カテゴリーC   6,000円(こども 2,000円)
カテゴリーD   3,000円(こども 1,000円)

9月28日(土) 13:45 アルゼンチンvsトンガ
カテゴリーA 20,000円
カテゴリーB 15,000円
カテゴリーC 10,000円(こども 5,000円)
カテゴリーD   5,000円(こども 2,500円)

10月3日(水) 14:15 ジョージアvsフィジー
10月13日(土) 14:45 アメリカvsトンガ
カテゴリーA 10,000円
カテゴリーB   7,000円
カテゴリーC   4,000円(こども 2,000円)
カテゴリーD   2,019円(こども 1,000円)

※こども料金は試合開催時に16歳未満の人むけ

となっています。

全試合の価格詳細は、以下のリンクををご確認ください。
https://info.tickets.rugbyworldcup.com/tickets/docs/schedule_pricing_JP.pdf?_ga=2.212260689.437616120.1519001315-480778269.1516253555


なお、ラグビー ワールドカップのチケット申込み手順を以下の記事で画像をもとに解説しておりますので、ご興味のある方はご覧になってください^^

【画像で簡単解説】2019ラグビーW杯チケット販売の申込み方法!開催都市住民先行販売に申し込んでみた!

 ラグビーワールドカップ2019日本大会 日程/会場/チケット情報まとめ

 
スポンサーリンク
 

 

 【本題】花園ラグビー場 各席種・各スタンドからの見え方を写真付きで解説!

それでは、花園ラグビー場の各スタンドからの見え方を、写真付きで解説してまいりましょう。

写真は全部で15ヶ所から。

各写真の撮影場所は以下の位置となります。

f:id:soccer-mile:20190115164020p:plain



1-1 メインスタンド ほぼ中央・中段

f:id:soccer-mile:20190113154656j:plain

 

 

カテゴリーA 10,000円~20,000円


まずは、果たして一般向けに出回るかどうかというくらい良い席の、メインスタンドど真ん中。

さすがに観やすいですね。
午後だと順光(太陽を背にする状態)になるので、全てデーゲームになるワールドカップでも非常に観やすいでしょう。

屋根も十分な大きさです。


フィールド手前の攻防はこの近さ。

スクラムやラインアウトも手に取るようにわかります。

f:id:soccer-mile:20190113154645j:plain


南側ゴールへのトライのシーンはこのように見えます。

前列の人の頭や車椅子席の柵で少し見切れることがわかります。

f:id:soccer-mile:20190113154649j:plain


とはいえ、花園のピッチの近さを十分に味わうならこのあたりの席がベストでしょう!

1-2 メインスタンド 左ベンチ裏・上段

f:id:soccer-mile:20190113154700j:plain

 

カテゴリーA 10,000円~20,000円


続いて、ワールドカップではホーム扱いのチームが座るであろう左ベンチの裏、その中段に座ってみました。

ご覧のとおり、メインスタンドの中段は昔の椅子がそのまま残っており、背もたれやドリンクホルダーはありません。
(W杯前に交換されると良いのですが…)


視界の良さは十分。

強いて言えば、バックスタンド際の攻防は遠くて見づらいという程度でしょうか。

1-3 メインスタンド 北端・上段

f:id:soccer-mile:20190113154652j:plain

カテゴリーB 7,000円~15,000円


もっと左上に進み、メインスタンドの隅に来ました。

造上、メインスタンド上段には大きな柱が刺さっているため、中段より下は問題ないのですが、最上部の席は見切れ席になっています。

ここがワールドカップで座席として売られるかはわかりませんが…。

1-4 メインスタンド 南端・中段

f:id:soccer-mile:20190113154702j:plain

カテゴリーB 7,000円~15,000円
カテゴリーC 4,000円~10,000円(こども 2,000円~5,000円)


今度は逆に、メインスタンドからピッチを見て右端、最も南寄りの席の中段に行きましょう。

ここはカテゴリーBになりますが、もう少しゴール裏に近寄ると立見席になります。

席割を見る限り、ワールドカップの前にここに座席化工事が施されてカテゴリーCになると思うので、カテCの席からの見え方はこの写真と1つ下の写真の間だとイメージしていただければと思います。

2-1 南側ゴール裏 西端・中段

f:id:soccer-mile:20190113154706j:plain

カテゴリーC 4,000円~10,000円(こども 2,000円~5,000円)
カテゴリーD 2,019円~5,000円(こども 1,000円~2,500円)


カテゴリーCとDの境界線あたりがここ。

花園はゴール裏が南北非対称で、南スタンドが大きく北が小さいサイズとなります。
ここは前段と中段の間の通路付近になります。

f:id:soccer-mile:20190113154711j:plain

椅子はこのような跳ね上げ式。

通路の1段上の席だと視界にパイプが入ってしまいます。

 

2-2 南側ゴール裏 中央・最前列

f:id:soccer-mile:20190113154715j:plain

カテゴリーD 2,019円~5,000円(こども 1,000円~2,500円)


ラグビーの醍醐味であるトライのシーンを花園で最も強烈に体感できるのがここ。

南のゴール裏はピッチレベルにまでせり出しているので、選手とほぼ同じ目線で観戦できます。

トライの後のコンバージョンキックが自分の席に飛んでくる…なんてこともあるかもしれません^^


なお、ご覧のとおり、手前の攻防は迫力があるのですが、奥のエンドでの攻防はまるでわかりません。

何の反則があったのかさえ気付けない時もありますので、試合の行方をしっかり見たい人は別の席を選んだ方が良いでしょう。

 

2-2 南側ゴール裏 中央・最後列

f:id:soccer-mile:20190113154718j:plain

カテゴリーD 2,019円~5,000円(こども 1,000円~2,500円)


ゴール裏の一番上まで来ると、このような眺望。
花園の全スタンドを通じて一番高い位置の席なので、まるで展望台のような見晴らしです。

これだけ高さがあると、迫力は感じませんが試合展開は奥のエンドまでよく見えますね。


なお、前段と比べて風が強く感じられると思うので、寒い日は防寒に留意しておきましょう。


スポンサーリンク
 

 

3-1 バックスタンド 南寄り・中段

f:id:soccer-mile:20190113154722j:plain 

カテゴリーA 10,000円~20,000円


今度は東側のバックスタンドに向かいましょう。

実際の数値はわかりませんが、体感ではメインスタンドより傾斜が緩く感じられました。

観戦するだけで言えばメインスタンドの方が良いと思いますが、ここは日なたになるので暖かいという利点もあります。

高校ラグビーでの応援席はこの前段になります。

3-2 バックスタンド 北寄り・前段

f:id:soccer-mile:20190113154729j:plain

カテゴリーA 10,000円~20,000円


続いて、W杯におけるホームチームのベンチのちょうど真向かいから。
前段に来るとさすがにピッチが近いですね。

サッカーファンの方々なら、「NACK5スタジアム大宮のバックスタンドにそっくりな視界」と思っていただければきっとわかりやすいかと^^

このあたりの席はベンチワークや控え選手の様子が見えるのも醍醐味ですね。

3-3 バックスタンド ほぼ北端・最後

f:id:soccer-mile:20190113154737j:plain

カテゴリーB 7,000円~15,000円


今度は、もっと北に進み、カテゴリーBに相当する位置から。

最上段でも20番台の列で収まるので、ピッチへの遠さは感じません。
良いですね。

ただし、この位置だと南西を向いて試合を観戦することになるので、午後は写真のように思いっきり逆光になります。


なお、ここから北側のゴール裏を眺めるとこう見えます。
高さや角度が顕著におわかりになるかと思います。

ちなみに、右に見えるのが第2グラウンドです。

f:id:soccer-mile:20190113154740j:plain

 

3-4 バックスタンド 北端・最前列

f:id:soccer-mile:20190113154733j:plain

カテゴリーB 7,000円~15,000円


一番前の席に来ると、これくらいピッチが近くなります。

このあたりへトライが決まるシーンを見ることができたら最高でしょうね!

ただし、対角線のエリアの攻防はまったくと言って良いほどよくわかりません(^^;

4-1 北側ゴール裏 東端・中段

f:id:soccer-mile:20190113154744j:plain

カテゴリーD 2,019円~5,000円(こども 1,000円~2,500円)


最後に、北側(W杯ではホーム側)のゴール裏を見ていきましょう。

最もバックスタンド寄りの中段からはこのように見えます。

高さがあってちょうど良い観やすさです、個人的には。

4-2 北側ゴール裏 中央・中段

f:id:soccer-mile:20190113154633j:plain

カテゴリーD 2,019円~5,000円(こども 1,000円~2,500円)


ゴールのほぼ真裏に来ると、中段からはこの視界。

サッカー場で言えば松本のアルウィンやノエビアスタジアム神戸(のアウェイ側)のような高さで、秀逸な見栄えです!

4-3 北側ゴール裏 中央やや西寄り・最前列

f:id:soccer-mile:20190113154636j:plain

カテゴリーD 2,019円~5,000円(こども 1,000円~2,500円)


続いては、ゴール裏の一番前から

最前列と言っても、こちらは南側と違ってピッチレベルギリギリまで下がっているのではなく、この高さが一番前になります。

奥のエンドを見るならこちら側の方が観やすいですね。

一番前の席は、写真のように柵がちょっと邪魔になります。

4-4 北側ゴール裏 西端・最後

f:id:soccer-mile:20190113154640j:plain

カテゴリーD 2,019円~5,000円(こども 1,000円~2,500円)


そしてこちらが、メインスタンド寄りの最後段から。

結構角度があるので視界は上々です!この角度なら前列の人の頭はあまり気にならないのではないかと思います。

北スタンドの方が南スタンドより小さいので、同じ最後列でも北側の方がピッチが近く感じられますね。


ゴール裏からの見え方に関して南北どちらも言えるのは、ラグビーの場合はサッカー以上にロングサイド(メインスタンドやバックスタンド)からの方がずっと観やすいということ。

というのも、ラグビーにはスローフォワードやノックオンといった前方にボールを投げる・落とすといった反則があり、それがゴール裏からだとわかりづらいんですよね。

また、守備の陣形も真横から見た方が掴みやすくなります。

ワールドカップのチケットは基本的にカテゴリーDとカテゴリーAから売れ進むと思いますが、金額を気にしない人であれば、極力カテゴリーAに近い座席にした方が試合そのものは把握しやすいかと思います。

 

4 花園ラグビー場からの帰り道で、極力混雑を避けるルート

ついでになりますが、ワールドカップ開催日は花園ラグビー場からの帰りが混雑すると予想されます。

普通に東花園駅に向かって歩くと、あまり広くない道を歩くことになるので(そこに風情があって良いのですが)、時間帯によっては人間渋滞にハマってしまうかもしれません。


そんなワールドカップ観戦時にもスムーズにサクッと帰れるよう、私が花園からの帰りに利用した別の駅へ歩くルートを別の記事でご紹介していますので、リンクを貼っておきますね^^
⇒ 
【地図&写真】2019花園ラグビー場から東花園駅の混雑を避ける裏ルート


せっかくのワールドカップですから、できれば試合終了まで見届けてから帰りたいもの。

熱戦の余韻に浸りつつ時間通りに帰る上で、お役に立てていただければ幸いです^-^

スポンサーリンク
 

 

まとめ:選ぶ席種・座席によって見え方が大きく異なる日産スタジアム。価格や見え方の好みをしっかり考えてからチケット販売に申し込もう!

以上、今回はラグビーワールドカップ2019 日本大会が行われる東大阪市花園ラグビー場について、スタンドごと・席種ごとのフィールドの見え方を写真付きでご紹介してまいりました。


花園は昔ながらのラグビー場であるだけに、さすがの臨場感。

各スタンドの前段はもちろん、中段の少し上くらいの席であれば十分な迫力を味わえることでしょう。


特にこのスタジアムは、同じ料金でもメインスタンドとバックスタンド、南ゴール裏と来たゴール裏で構造も列数も座席からの見え方もかなり異なっていますので、皆様にとってこの記事がより良い位置で試合観戦を楽しむ
お役に立てばとても嬉しいです^-^

 

日本代表戦や決勝戦の開催地・横浜国際総合競技場(日産スタジアム)についてはコチラ!
 【写真解説/日本代表戦やラグビーW杯】日産スタジアム各スタンド・座席からの見え方をガイドします!

【 ブログに書ききれない情報はツイッターでも随時お伝えしております ↓ 】
サカ×マイル (@saka_mile_blog) | Twitter

 

(この記事の情報は2018年9月時点のものとなります。ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。)

 

 サッカーやラグビーはもちろん、他のスポーツがお好きな方も必見!
スポーツ観戦のチケットを200円安く買える簡単な裏ワザ
は ↓ コチラ!

soccer-mile.hatenablog.jp


たった3
,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 スポーツファンなら全員必見!】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

<2018年の年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.