サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【俺は何度も無料で利用】羽田空港1タミの超絶景・穴場カフェはラウンジ以上の景色と居心地!その場所をこっそり教えちゃいます

f:id:soccer-mile:20190409200311j:plain


今回は、羽田空港を使うマイラーの大半が知らないであろうマニアックなおトク情報をお届けしましょう!

飛行機に乗る前にゆったり過ごすなら、なんといっても空港のラウンジ

でも、羽田空港はそれだけじゃもったいないですよ^^

ラウンジを凌駕する、飛行機が目の前を行き交う絶景。
人の往来の少ない静かな空間。
そして、豊富な飲食メニュー。

今回は、そんなラウンジ以上の要素を満たす、第1ターミナルの知る人ぞ知る超穴場・ド迫力絶景カフェ をご紹介します!


さらに特筆すべきことは、このカフェは私のような『とあるクレジットカード』の所有者なら簡単に無料で利用できるということ。

そのクレジットカードを作ると 4/30までの期間限定で『24,000円相当のポイント』を貰える上、さらに2万円分近い入会特典を貰えます。

そんな、2019年最注目の超優良クレジットカード
できるだけ早くそのカードを入手し、羽田空港を利用する際に颯爽と・そしておトクにこの素晴らしい空間を満喫することをおすすめしますよ!

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク
 

 (本題の前に)ゴールドカードやアメックスと航空券を所持していれば利用可能。羽田空港国内線ターミナルのカードラウンジ6箇所の情報はこちら!

本題の前にまずは、お金をかけずに利用できる空港ラウンジの情報に触れておきましょう。


羽田空港の国内線ターミナルはJALや一部スターフライヤーの便が発着する第1ターミナルとANAやソラシドエア等が発着する第2ターミナルに分かれていますが、航空会社が運営する上級会員向けのラウンジのほか、各ターミナルには3箇所ずつ空港ラウンジがあります。


これら計6箇所のラウンジは、アメリカン・エキスプレスブランドまたはゴールドカード以上のクレジットカー
ドさえ所持していれば受付で航空券と一緒に提示することで無料利用できるため、「カードラウンジ」とも呼ばれています。

私は現在、本来は初年度しか年会費が無料にならない「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(通称アメックス・ゴールド)を 特別に2年目も年会費を無料にしてもらっている期間中

当然、国内線の航空券はお金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを量産する方法 で貯めたマイルを元手に予約した特典航空券ばかりなので、ほぼ無料で飛行機に乗り・なおかつ無料で空港のカードラウンジも利用して飲み物を飲んだりソファでくつろいだり備え付けの雑誌を読んだりその間に充電をしたりと、タダ客の分際で思う存分楽しませてもらっているわけです^^

航空会社の上級会員になる必要なんて無い!?
普通の空港ラウンジで十分な理由を5つ挙げてみました!
⇒ 無料ラウンジでも十分便利!国内空港カードラウンジの利点トップ5 ~アメックスやゴールドカード所有者なら無料で利用可能!~


★ JALのサクララウンジも真っ青。広島空港には日本一と言っていいレベルの空港ラウンジがありますよ!
⇒ 【日本一のカードラウンジ!?】広島空港「もみじ」が凄い!サクララウンジと比較しても圧勝。そのハイクオリティな室内空間をご覧あれ!


そんな、ゴールドカード等さえ持っていれば誰でも無料で利用できるカードラウンジですが、羽田空港には6箇所設置されているだけあってその特徴や居住性は多種多様。

広いターミナルだけに場所を覚えきるのも容易ではありませんので、その6箇所の空港ラウンジについて位置や営業時間、座席数、椅子の特徴、眺望、電源の有無など、豊富な写真とともに以下の記事にまとめました!
⇒ 
【地図&写真で網羅!】2019羽田空港国内線ターミナル全カードラウンジをガイド! 航空券+ゴールドカードやアメックスを提示すれば無料で利用可能ですよ


好みは人それぞれだと思いますが、古いラウンジからリニューアルされて間もない場所までまさしく「ピンキリ」ですので、羽田空港をご利用になる場面がある方々にはぜひお役立ていただければと思います^-^

 

2 そのカフェが位置するのは、第1ターミナルのほぼ中央!

それでは、お店の位置をご紹介してまいりましょう!

羽田空港国内線ターミナルで、主にJAL便が発着する第1ターミナル。
この、15番搭乗口と14番搭乗口の間にこのカフェはあります。

搭乗前に利用するなら、保安検査場Fを通過した真ん前と覚えておきましょう^^

f:id:soccer-mile:20190411191001p:plain

(  https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/files/map/terminal1/map.pdfより)


このお店の名前は、「イセタン羽田ストア トラベラーズコーヒー(CAFE - TRAVELER'S COFFEE AT HANEDA)」

営業時間/
8:00~20:00


名前のとおり、ここは伊勢丹の空港内ショップです。

そしてその一角が、意外にも誰でも利用できるカフェとして運営されているのです! 

f:id:soccer-mile:20190409200254j:plain


実はこのカフェ、もう少し北に進むと16番搭乗口付近の「POWER LOUNGE NORTH」にたどり着けます。

ゴールドカード以上もしくはアメックスのクレジットカードをお持ちの方は、
「POWER LOUNGE NORTH」で朝のクロワッサンを食べたり豆乳入り青汁や黒酢ドリンクを飲んだり無料で楽しんでから「イセタン羽田ストア トラベラーズコーヒー」で絶景を見ながらコーヒーを飲み直す…というハシゴも実現可能ですので、
搭乗時間より早く空港に来られる日ならこうした過ごし方も良いですよ^-^

 

スポンサーリンク
 

 

3 【写真付き解説】「イセタン羽田ストア トラベラーズコーヒー」の店内へ。旅客機が行き交う迫力の光景を満喫、ホットチョコレートも納得の美味しさ!

それでは、空港の通路から店内へ入っていきましょう。 

扉を通ってすぐのエリアは伊勢丹のメンズフロアのように服やファッション小物などが陳列されている場所。

凛とした空気に包まれています。

f:id:soccer-mile:20190409200303j:plain

 

「トラベラーズコーヒー」があるのはその右側。

午前9時頃の埋まり具合(空き具合)はこのようなゆとりある様子でした。

f:id:soccer-mile:20190409200307j:plain


座席数は20席程度で、窓のすぐ向こうは駐機場。

明るさを外に合わせて撮ると、このような近さだと伝わるでしょうか!

f:id:soccer-mile:20190409200311j:plain


外の景色がよく見える席を押さえ、カウンターで注文します。

私はラウンジでコーヒーを飲んだばかりだったので、ここはラウンジの無料ドリンクにはないような甘いものをと思い、ホットチョコレートを注文。

税込で450円。
普通にお金を払う場合はこのタイミングで支払います。

f:id:soccer-mile:20190409200324j:plain


後述しますが、私は某クレジットカードのおかげで無料。

どこか優越感を覚えますね^^

お兄さんも上品な接客で好感を持てます。また、この右側には飛行機などのミニチュアもあり、細部までオシャレに仕立てられています。


席に戻り、駐機場へ進んで行く到着便や滑走路に向かって進む出発便などを眺めます。

f:id:soccer-mile:20190409200316j:plain


この時間、この雰囲気でなければ感じられないフィーリング。

これこそが、空旅の醍醐味のひとつであり、空港ならではの“旅の感性を刺激するモノ”だと思うんですよね。
うまく言えているかはわかりませんが…(^^;

 

そんな風にぼんやりと思いを巡らせていたら、3分程度でホットチョコレートが提供されました。

さっそくなので、15番搭乗口で出発を待っているJAL機と一緒のショットを。

f:id:soccer-mile:20190409200319j:plain


せっかくですから温かいうちにいただきましょう!

f:id:soccer-mile:20190409200328j:plain


お味は…

そのへんのカフェにありがちな甘ったるいものではなく、上層のクリームによってまろやかさが生まれつつも甘すぎない上品な味わい。

チョコのことは詳しくありませんが、これくらい『ほのかな甘さ』程度にまとめてもらえれば、口の中が甘ったるさで満ちて水を何杯も飲みたくなる…というようにはなりません。
この味なら、甘いものがあまり得意でない人も大丈夫だと思います。

逆を言えば、思いっきり甘々したドロッドロのホットチョコレートを飲みたい人には物足りないかもしれませんね(笑)。

そのあたりは、"伊勢丹ブランド"もありますし大人の味が優先されたのではないかと推察します。


なお、このカフェはコーヒー類だけでなくアルコールも備えており、モーニングメニューもあります。

代表的な商品の価格を挙げますと、

トラベラーズ ブレンドコーヒー S 500円、M 550円

アイスコーヒー 500円

アイスティー 450円

カフェ・ラテ、カフェ・モカ、カプチーノ、ソイ・ラテ 各550円


トラベラーズ・ハイボール、琥珀ヱビス 生ビール、ワイン(赤・白)、新トニック 各750円

ジャックダニエル 700円


◆ モーニングメニュー【 8:00~10:00 】

ホットドッグセット 750円(単品500円)

プレーンパンケーキセット 750円(単品500円)

フレンチトーストセット 850円(単品600円)


…となっておりますので、ご利用の際はご参考にしていただければと思います^^

 

 【重要】このカフェを無料で何度も利用する簡単な裏ワザ。上手に使えば計8,400円分も飲食可能!

最後に、この素晴らしい景色を楽しめる穴場の「イセタン羽田ストア トラベラーズコーヒー」を無料で何度も楽しめる方法をお届けしましょう。

その秘訣はこちら。

クレジットカード「エムアイカード プラスゴールド」を発行すると貰える、ゴールドカード会員専用クーポンです。

f:id:soccer-mile:20190409200333j:plain


この章の中で後述しますが、このゴールドカードは税込10,800円の年会費こそかかりますが、ウェブ上で ポイントサイト『ECナビ』を経由してからカード発行をすると26,000円分のポイントを獲得できます。

これだけで既に、カードを作らないより作った方が倍以上おトクなんですよね。


そのようにしてこのエムアイカード プラスゴールドを入手すると、上の写真のように、2020年3月まで有効な「ゴールドカード会員専用クーポン」を貰えます。

その量がどれくらいかと言うと、

三越伊勢丹グループの駐車時間延長サービス(1時間分)

配送料金優待サービス(300円分)

修理・加工料金優待サービス(300円分)

空港ショップ優待サービス(300円分)

各店ショップ優待サービス(300円分)

共通券が14枚。

つまり、空港ショップ優待サービスだけで使うならば 300円券×14枚で計4,200円分利用できるというわけです。


で、気になる「空港ショップ優待サービス」の2019年度版対象店舗は、

新千歳空港/
丸井今井 きたキッチン 新千歳空港店
8時~20時

羽田空港/
第1ターミナル イセタン羽田ストア(メンズ)
8時~20時

第1ターミナル イセタン羽田ストア(レディス)
8時~20時

第2ターミナル イセタン羽田ストア(メンズ)
※2タミ改修工事の為閉鎖中

中部国際空港(セントレア)/
イセタン セントレア ストア
8時~19時

の実質4店舗。

そして、そのうちイセタン羽田ストアに併設されているカフェでもこの優待クーポンを存分に利用できるというわけです!

★中部国際空港(セントレア)のイセタン セントレア ストアにも「イセタン セントレア ストア トラベラーズ コーヒー」が併設されているそうなので、ここでもゴールド会員専用クーポンを使用できるのかもしれません。眺望は羽田の方がずっと良さそうですが(^^;
(今度セントレアを利用する時に確かめようと思います。)


おつりも出ますし、羽田・新千歳・セントレア利用者の方々は絶対に作った方がいいですよ、このカード^^


しかし、しかしですよ。欲張りさんはここで満足してはいけません

実際に私自身やってみてわかったんですが、このクーポン冊子は「1年間に1冊」ではなく「1年度につき1冊」の進呈なので、年度をまたげば入会1年目の1年間で2冊分…要するに合計8,400円分もゴールドカード会員専用クーポンを活用できるのです!

今からエムアイカードプラスゴールドを作ると、まず「2020年3月まで有効な2019年度分のクーポン」を貰えます。
そして、2年目の年会費を払う前に2020年3月10日頃にまた「2021年3月まで有効な2020年度分のクーポン」を貰えることでしょう。
(もちろんこうした優待制度に変更が生じる可能性もありますが、例年ほぼ同じです。)

ということは、2年目の年会費が発生する前に退会しようと思っていても(何を隠そう私自身がそのパターン)、3月10日頃に2冊目のクーポン冊子を手に入れてイセタン羽田ストアのカフェで飲食に活用するということも可能になるのです。

一応、クーポン利用時には有効なゴールドカードを提示する必要があるので、退会予定の年でも退会する前にクーポンを使い切りましょうね(^^;

 

ということで、エムアイカードプラスゴールドを入手するメリットを整理しましょう!

 「ECナビ」経由でカード発行をし10,000円以上利用すれば 26,000円分のポイントを獲得

 エムアイカード独自のキャンペーンで、簡単な条件をクリアすれば7,000ポイント獲得

 イセタン羽田ストアを含む優待ショップで利用できるゴールド会員専用クーポン4,200円分+白洋舎で使えるドライクリーニング優待券計2,160円分 を実質2セット

これだけで、単純に金額ベースで見ても合計45,720円相当のポイントやクーポンを貰える計算になります。


さらに、ここからポイントの価値をもっと高めることができます。

当サイトのメインコンテンツである お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法 で詳細をお伝えしておりますが、「ECナビ」のポイントは【LINEソラチカルート】を通すことによって交換率81%でANAマイルに交換可能。

そうすると、エムアイカードプラスゴールドの入会で得た26,000円分のポイントは、
26,000円分×81%= ANAの21,060マイル に変換できます。

20,000マイルあればレギュラーシーズンの東京-石垣島間 特典航空券1往復分に交換できるわけですから、それに満たしておつりが出ます。
これだけで4万円~6万円くらいの価値にできる
わけですから、単純にECナビのポイントを現金化するよりずっとお得なのです!


加えて、エムアイカードのキャンペーンで貰える7,000ポイントのボーナスは交換率50%でJALマイルに交換できるので、JALの3,500マイルも獲得できます。

この記事の1章でお伝えしたように、ゴールドカードの威力で国内の空港ラウンジも無料で利用できますしね^^


そのほか、三越伊勢丹グループ内のカフェで利用できるクーポン1,000円分が突然送られてきたり、白洋舎のカーテンクリーニング10%割引券や季節保管無料券も貰えたりと、まさに至れり尽くせりなエムアイカードプラスゴールド。


三越伊勢丹グループで1回も買い物をしない私にも10,800円の年会費の4倍・5倍以上に相当する圧倒的な特典をたっぷり味わわせてくれている神カードですので、「ECナビ」でのポイントアップが終わってしまう前にお早めに申し込んでおくことをおすすめしますよ!


 ECナビを経由してから「エムアイカードプラスゴールド」を発行する手順や各種キャンペン特典を満たす方法などは、コチラの記事で詳しく解説しています^^

⇒ 過去最高!計45,000円超の特典!審査3分で私も発行!エムアイカードプラスゴールドの入会キャンペーンが凄すぎて&簡単すぎて三越伊勢丹を一切使わない私も愛用中。たった3分で審査通過、そして受け取りも即日!

 

スポンサーリンク
 

 

とめ:旅客機が行き交う光景を間近に望めるゆったりとした穴場。ラウンジにはない付加価値のある貴重なカフェですよ!

以上、今回は羽田空港の国内線第1ターミナルにある「イセタン羽田ストア トラベラーズコーヒー」さんをご紹介してまいりました。


伊勢丹に併設ということで高そうなオーラが伝わるのか、気軽に旅行者が立ち寄る気配ではないのがこのカフェの特徴。

それにより、どこか気品のあるゆったりとしたムードが漂っています。

といっても、価格は以前ご紹介した第2ターミナルの「CAFE GATE 52」さんと同程度。

そして、エムアイカードプラスゴールド所有者ならクーポン利用で何度も無料で飲食できるというのは旅行者/マイラーにとって大きなメリットでしょう!


旅客機の姿を至近距離で眺めながら、ラウンジの慌ただしさとは無縁の過ごし方ができまるできる この知る人ぞ知る穴場カフェ

お得なテクを使えば無料で飲食できますので、羽田空港の第1ターミナルを使う機会のある方はぜひご利用なさってください^-^

きっとハマると思いますよ!

 

 海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も 元・コアサポなりの視点でお届け!
ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています!

 サカ×マイル (@saka_mile_blog) | Twitter

 

(この記事の情報は2019年4月時点のものです。ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.