サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【飛行機から富士山が見える座席】左右どっち?JALとANAで簡単に調べられる方法。同じ区間でも行きと帰りでコースが違うこともあるので要注意!

f:id:soccer-mile:20181014222843j:plain


飛行機に乗る時に楽しみのひとつとなるのが、
上空ならではの景色

特に秋から春にかけては、空気が澄んだ美しい眺めを楽しむのにぴったりです。

そして、日本のシンボル・富士山も雪化粧をしてくる頃。

せっかく国内線の飛行機に乗るなら、富士山を上から眺めたり、景色を楽しみながら空での時間を過ごしたいところですよね^^


そこで今回は!

JALでもANAでもインターネットで手軽に利用できる 富士山が見えるのは左右どちらの窓側か、各搭乗区間に応じて調べる方法 をお伝えします!

調べ方はとても簡単ですが、その結果からわかることはなかなか興味深いもの。

機窓から見える景色も判断基準に入れて座席を選べば空の旅はもっと楽しくなりますので、国内線の飛行機に乗る機会のある方はお試しになってはいかがでしょうか?^-^

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

 【JAL編】富士山が見える席は左右どちらの窓側か調べる方法

今回は、前置きやうんちく話は抜きに単刀直入にサクサク行きますよ!

JALの国内線に乗る時に富士山が左右どっち側の席なら見られるか、知りたい人はとりあえずJALの公式サイトのこのページを見てみましょう。

https://www.jal.co.jp/dom/mt_fuji/

 

ここにアクセスすると、「富士山どっち?」というページに移ります。

f:id:soccer-mile:20180926201447p:plain


あとは簡単で、出発地と到着地、そして時間帯を選択して「スタート」を押すだけでOKです!


例えば、私は近いうちに四国から中国地方に抜ける旅をしたいなぁ(で、その途中でJ2観戦をプラス)なんて思っているので、行きは四国へ向かう便を調べてみましょう。

試しに、東京羽田発・高松行きの昼の便に乗ることを想定して検索してみると、

f:id:soccer-mile:20180926201440p:plain


「富士山のほぼ真上を飛行いたしますので、窓からは富士山をご覧いただけません。」
との回答。

ダメじゃん!

f:id:soccer-mile:20180926201440p:plain


これじゃあカッコつかないので、徳島行きにして調べ直し!

f:id:soccer-mile:20180926201454p:plain


すると、徳島行きなら右側の座席からなら富士山が見えるようです^^

f:id:soccer-mile:20180926201500p:plain


お次は帰り。
岡山空港は今まで何度も使っているので、たまには広島空港を使ってみましょうか。

ということで、昼の広島発・東京羽田行きをチョイス。

f:id:soccer-mile:20180926201507p:plain


広島発だと、富士山は左側になるそうです!

f:id:soccer-mile:20180926201514p:plain


こうした位置関係が搭乗前にわかっていれば、もともと右の窓側を押さえていたとしても、こんな風に左側の席へ座席指定をやり直したって良いでしょうね^^

f:id:soccer-mile:20180926201533p:plain


なお、時間帯を夕方に変えても結果は同じでした。
ただし、イメージ画像は夕日バージョンになっていますね。

f:id:soccer-mile:20180926201521p:plain


最後に、「じゃあ羽田⇒広島だと富士山は右側になるのかな?」と思いながら逆ルートを調べてみました。

f:id:soccer-mile:20180926201539p:plain


すると…

羽田発・広島行きも、富士山は左側のようなんです!

f:id:soccer-mile:20180926201545p:plain


ということは、この羽田⇔広島間の例で言うと、羽田発は富士山の北側を通り、広島発は富士山の南側を通過するんですね。

東海道新幹線のように行きと帰りで逆側を選べば往復とも富士山側になる…とは限らないということは、これまであまり深く考えたことがなかったので新鮮な発見でした!

 

スポンサーリンク
 

 

 【ANA編】ANAなら富士山以外にも左右それぞれの窓側から見える景色かわかる!(ちょっと適当ですが)

こうしたフライト中の景色については、ANAの便もインターネットで調べることができます。

URLはコチラです。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/reservation/domestic/asr/viewpoint/


「空から見える景色」というページです。

f:id:soccer-mile:20180926201558p:plain


このページを使えば、JALとはまた違い 富士山だけでなく海や山脈など他の様々な景色も左右どちらの窓側から楽しめるか調べることが可能です。

下にスクロールすると、出発地と到着地をプルダウンで選べます。


ここでも、東京発・徳島行きを例にして検索してみましょう!

f:id:soccer-mile:20180926201607p:plain


結果は、JALと同様に「右側」。

イラストチックだったJALとは違い、ANAは写真が表示されます

f:id:soccer-mile:20180926201614p:plain


続いて、広島発・羽田行きを検索。

f:id:soccer-mile:20180926201620p:plain


この区間も、やはり富士山は「左側」のようです。

f:id:soccer-mile:20180926201406p:plain


また、その逆区間の羽田発・広島行きを調べてみたところ、これもJALと同じで「左側」だったのですが、ANAのサイトはカメラマークが付いていれば富士山以外の名所のイメージ写真も見ることができます

f:id:soccer-mile:20180926201413p:plain


もちろん、沖縄方面の区間なら島の景色を見られるも位置も把握が可能。

東京羽田発・沖縄那覇行きなら、左側の窓側の座席からなら与論島が見えるそうです。

f:id:soccer-mile:20180926201420p:plain

私も以前に石垣⇒大阪の区間で途中左側に宮古島や周囲の島々を眼下に眺めることができ、夏真っ盛りの美しい景色を見られてとても感動したことを今でも覚えています^^


変わって北方面、羽田発・稚内行きの便だと右側に夕張山地が。 

f:id:soccer-mile:20180926201426p:plain

 

ちょっとこの高度だと危ないので、上空からの景色とは違うと思った方が良さそうですね(^^;


一方、東京をすっ飛ばして、札幌千歳発・福岡行きだと今度は右側に日本海を望めます!

f:id:soccer-mile:20180926201433p:plain


これは山口県あたりの写真ですかね?

これも飛行機からだともっと真上のはずなのでテキトーぶりは否めませんが(笑)、
イメージとして掴むだけであれば、富士山に関係の無い区間を利用する方々ならJALよりもANAの方が多彩な景色を網羅していてより活用しやすそうだということがわかりました!

スポンサーリンク
 

 

まとめ:機内から見える景色を把握できるこの方法。早めに掴んでおけば座席指定でも先手を打てますよ!

以上、今回は 国内線に乗る際に富士山などの景色を見られるのか左側なのか右側なのか JALとANAの公式サイトから調べる方法 をお伝えしてまいりました。


せっかく飛行機に乗るなら、そこでしか見ることができない光景を目に焼き付けておきたいもの

予約する前に良い景色が見えるサイドがわかっていれば、座席指定でも良い位置を早く押さえることも可能になりますし、国内線に乗る機会がある方はこの方法を一度お試しになってはいかがでしょうか^-^


 海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方もお届け!

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています!

 @saka_mile_blog

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.