サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【2019日本代表チケット入手法】メインスタンドど真ん中!超良席を一般人でも確保できる方法をこっそり教えちゃいます

f:id:soccer-mile:20190421131258j:plain


この記事では、サッカー日本代表の試合を『関係者枠』であるはずの超良席で観戦する方法をご紹介します!

 

国内でのサッカーの試合にしてはチケット価格が高額な日本代表の試合

せっかくチケットを買うなら、その価格帯の中でも良い位置の席で試合を観戦したくありませんか?

しかし…
先に申しますと、メインスタンド中央付近の席は、ファミリーマート先行販売でも一般販売初日でも買えません。
なぜなら、関係者向けにブロックされていますので。

そのため、例えばカテ1メインは、普通に買おうとするとコーナー付近の端っこか上段の席が割り当てられてしまうのが常。
それなら半額程度の価格で済むカテゴリー3を選んだ方がずっとマシだとお感じの人も多いことでしょう。


そこで今回は!

3/22に横浜で行われるコロンビア戦、3/26に神戸で行われるボリビア戦の実例を踏まえながら、一般人にはそうそう手に入らないカテゴリー1 メインスタンドのド真ん中・オブ・ド真ん中の超良席を確保する方法 をお伝えしてまいります!
( 写真=私がメインスタンド中央の席を通常のチケットで確保できた2019年のコロンビア戦。コーナー付近の席と同じ値段で済むこの場所なら、試合観戦の質の差は歴然でした。)


この方法なら選手が目の前から入場し、国歌を斉唱する姿も正面から間近に望むことが可能。

当然、試合中の観やすさだって言うまでもありません。

さらに言えば、この方法さえ知っていれば(W杯最終予選はちょっと別ですが)チケット購入確約目当てで万単位の高額なお布施(年会費)がかかる日本サッカー後援会に入会する必要もありませんよ^-^


もちろん、メインスタンド中央だけでなく、『カテゴリー3の中で最もカテ1寄りのおトクなブロック』の席や、早めに売り切れやすいゴール裏の自由席を買いたい時にもこの方法は同じように活用できますので、
3月から6月まで予定されている国内4連戦、そして秋に始まるであろうFIFAワールドカップ2022カタール大会のアジア予選に向けて、気になる方はぜひご覧になってください!

日本代表が20年ぶりに出場!
6月にブラジルで開催されるコパ・アメリカ2019に関する情報はコチラをどうぞ^^
⇒ 【コパ・アメリカ2019】日本代表も出場予定! 本大会日程/チケット/航空券情報まとめ(チケット購入方法について情報を追加)


 新国立競技場が間近に見える超穴場

意外な場所にあるおすすめのレストランの情報を追加しました^^
⇒ 
【2019最新】新国立競技場を見渡す超穴場!意外な絶景レストラン訪問レポート

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 フットボール度の濃い話題がお好きな方はコチラもどうぞ^^ 】
◆ 【ロシアワールドカップ現地生観戦】準決勝 フランスvsベルギー観戦記 

【海外100試合超の生観戦から厳選】中に入った瞬間に荘厳なオーラに包まれるサッカースタジアム5選

生半可な海外スタジアムじゃ動じないぜ!という猛者達に贈る『狂気のスタジアム』5選 

【世界三大ダービー リアル観戦記】イスタンブール・ダービー。人生で最も長いマッチデー ~フェネルバフチェvsガラタサライ~

 【海外サッカー観戦の更なる深みへ】2部リーグも観に行こう!#4 ポルトガル編

スポンサーリンク
 

1 現在計画されている2019年 日本代表のスケジュール(3/13最新)

まずは、アジアカップ終了後、6月のコパ・アメリカ ブラジル大会や9月以降のFIFAワールドカップ2022 カタール大会のアジア予選など、キリンチャレンジカップを含めて日本代表の試合スケジュールを見ていきましょう。


3月22日(金) 19:20キックオフ
キリンチャレンジカップ2019 ×0-1 vsコロンビア代表(日産スタジアム)

3月26日(火) 19:30キックオフ
キリンチャレンジカップ2019 〇1-0 vsボリビア代表(ノエビアスタジアム神戸)

6月5日(水) キックオフ時刻未定
キリンチャレンジカップ2019 vsトリニダード・トバゴ代表(豊田スタジアム)

6月9日(日) キックオフ時刻未定
キリンチャレンジカップ2019 対戦相手未定(ひとめぼれスタジアム宮城)

6月17日(月)
コパ・アメリカ2019 vsチリ代表(サンパウロ)

6月20日(木)
コパ・アメリカ2019 vsチリ代表(ポルトアレグレ)

6月24日(月)
コパ・アメリカ2019 vsエクアドル代表(ベロオリゾンチ)


9月5日(木)・9月10日(火)
10月10日(木)・10月15日(火)
11月14日(木)・11月19日(火)
FIFAワールドカップ2022 カタール大会 アジア予選
(出場国数が6月に決定したのち、7月に組み合わせ抽選会が開催される予定。試合日程はそれからになります。)


※以上の日程は4月7日時点の情報で
す。

 コパ・アメリカ2019 ブラジル大会の全試合日程や開催地、日本代表のグループ順位による決勝トーナメントの移動のシミュレーションなどはコチラの記事をどうぞ

⇒ 【コパ・アメリカ2019】日本代表も出場予定! 本大会日程/チケット/航空券情報まとめ(組み合わせ・試合日程の確定を反映)

 

 おさらい:キリンチャレンジカップ2019 3/22(金)コロンビア代表戦&3/26(火)ボリビア戦 チケットの席種・価格

続いて、横浜・日産スタジアムで開催される日本代表のコロンビア戦と神戸・ノエビアスタジアムで開催されるボリビア戦のチケットの席割・価格をおさらいしましょう!

チケットの席種・価格

3/22 日産スタジアム【vsコロンビア代表】

f:id:soccer-mile:20190124231536p:plain

f:id:soccer-mile:20190124231532p:plain

 

3/26 ノエビアスタジアム神戸【vsボリビア代表】

f:id:soccer-mile:20190202225220p:plain

f:id:soccer-mile:20190202225224p:plain


通常の代表戦では日本代表が座るベンチはメインスタンドから見て左側ですが、神戸でのボリビア戦に関してはヴィッセル神戸の普段の試合に準じて右側(南側)が日本代表のベンチとなります。

なお、日産スタジアムに関しては各カテゴリーの座席からピッチを観た時の写真や席の人気度などを挙げた記事もありますので、チケットを申し込む前にお役立ていただければと幸いです^^
⇒ 【写真解説/日本代表戦やラグビーW杯】日産スタジアム各スタンド・座席からの見え方をガイドします!

 

日産スタジアムでの試合後に混雑を避けてスムーズに帰る裏ワザはこれらの記事をどうぞ!

⇒ 日産スタジアムから新横浜駅へ混雑を回避して帰る裏ルート♯1/篠原口編

 【絶景スポット有】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯2/北新横浜駅編

⇒ 【路線バスで帰れるって知ってた?】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯3/鳥山バス停編 横浜駅まで座って帰れました!

⇒ 【日産スタジアム】プラス千円以下で混雑を避け超高速で都内に帰る方法 

スポンサーリンク
 

 

3 “通”はこうして良席を買う! コロンビア戦&ボリビア戦で良い位置の席が購入可能になったタイミングを公開

それでは、ファミリーマート先行販売や一般販売初日には買えない良い位置の席を入手するためのコツとして、3月の国内2連戦、コロンビア戦とボリビア戦で一旦完売となったチケットが購入可能となったタイミングやその座席位置などをまとめていきましょう!

開催時期や発売日によって多少の違いはありますが、2018年9月~11月のキリンチャレンジカップ5試合も同様でしたし、この傾向は6月のキリンチャレンジカップ2試合や今後のワールドカップ予選でも似たようなものになるのではと見込みます。

3/22コロンビア戦(横浜)

2/9(土) 一般販売開始

まず発売初日。
下層スタンドとなるカテゴリー1とカテゴリー3はすぐに売り切れ、その妥協買いもあってか上層スタンドのカテゴリー2と4も30分程度で完売。

ゴール裏指定席のSAMURAI BLUEシートと自由席のカテゴリー5は余裕で残っていましたが、丸一日経過する頃には全席種が完売しました。

ここで重要なのは、この時点で売られる指定席は、カテゴリー1メインやカテゴリー2メインはコーナー付近の端の席か上段に限られ、カテゴリー1バックも中央付近の中段は発売されません。
カテ2バックはあまり関係者向けにガードされなかったのか、中央付近・前列も出てきましたが。

カテゴリー3も、カテゴリー1寄りのブロックは一般売りされず、カテ3の中でもゴール裏寄りの席が中心に売られているに過ぎませんでした。

いつものことではありますが、指定席を買うなら発売初日に狙うのはあまりおすすめではありません。

2/20(水) 関係者枠開放第1弾

この時に、メインスタンド以外の各席種が大量に復活。

カテゴリー1バック、カテゴリー2バック、カテゴリー3のバック北とバック南、カテゴリー4メイン南、ゴール裏のSAMURAI BLUEシート、自由席のカテゴリー5北と南。
要するにカテ1メイン・カテ2メイン・カテ3メイン北/南を除くほとんどの席種が購入可能になりました。


翌日までチケットは余っていたので、このタイミングで買えた人も多かったのではないでしょうか。


バックスタンドは中央付近の席を含めかなりの範囲が購入可能になったので、これらは報道関係者枠や都道府県協会枠の余りではないかと推察します。

ただし、メインスタンドの席がどこもガードされたままだったので、コロンビア協会割り当て分やVIP向け関係者枠の開放はまだだと判断し、私はこのタイミングでもまだチケットは買いませんでした。

3/4(月) 関係者枠開放第2弾

この日はバックスタンドのカテ1中央付近とカテゴリー3メイン北/南が復活。

特に、狙っていた『カテゴリー3の中で最もカテ1寄りのブロックの席』(日産スタジアムで言うと、北は101-116番付近、南は601-616番付近)が買えるようになったので、私は満を持してカテ3メイン北のギリギリカテ1寄りの席を予約しました。 


あと3メートルくらい右に行けばカテゴリー1(8,200円)になる席を、4,600円で確保。

ロシアワールドカップ直前の壮行試合も南側のこうした席を押さえて観戦しましたが、コスパとしては非常に優秀な席なのです^^

f:id:soccer-mile:20180531212357j:plain

 

3/9(土) 関係者枠開放第3弾【本番】

最も狙い目である良席の大量復活はこの日でした。
結果的には発売日のちょうど1ヶ月後でしたが、過去の例から言って特に規則性のようなものはありません。
たまたまでしょう。

この時は、カテ1メイン・カテ2メインの中でもメインスタンドど真ん中のブロックが登場。

正直、超が付くほどの良席が取り放題になりました。


ということで、私はチケットを探していた友人にカテ3メイン北の確保済み分を売ることに方針を変え(笑)、新たに自分の分としてカテ1メインのド真ん中、座席番号で言うと400番付近の席を連番で確保しました!

このあたりは、クラブワールドカップ決勝やラグビーワールドカップ、オリンピックなどでは一般人には決して出回らないであろう席。

過去の経験から言って、周囲に座る人たちは関係者の中でもステータスが高いVIP的な人が多いはずです。

関係者枠とひとことで言っても、バックスタンドや2階席を割り当てられる人も多いわけですから、1階席のメイン中央の席を手に入れられるような人は関係者の中でもランクが高い方なのでしょう。

 

3/26ボリビア戦(神戸)

2/17(日) 一般販売開始

発売初日は、席種にこだわらなければ丸一日経過するまで買えたコロンビア戦とは違い、ボリビア戦は10分程度で全席種が完売。

ゴール裏自由席のカテゴリー4でさえ、入手できなかった人は多かったのではないでしょうか。

これは、ボリビアが人気あるというわけではないでしょうから、単純にノエビアスタジアム神戸が3万人ほどの収容人数と比較的コンパクトだからという理由が主かと思います。


この試合もコロンビア戦と同様、カテゴリー1メインで出てきたのは端か上段の席のみ。
カテ2メインもかなり端かかなり上だけだったので、これらの席種は相当数がガードされていたことが窺えました。

3/2(土) 関係者枠開放第1弾

土曜日にチケットが復活することは前例ではあまり無かったのですが、ボリビア戦の大量復活はこのタイミングで。

バックスタンドは○、メインスタンドも△ながら購入可能になり、チケット難民が多かったであろうホーム側ゴール裏自由席のカテゴリー4南も大量に出てきました。


この時はおおよそ半日ほどで再び完売に。

こうした復活時は気付く人が少ないため購入可能な時間が長持ちするから良いですね^^

3/5(火) 関係者枠開放第2弾

ボリビア戦でまた関係者枠の余り分が出てくるのはもう少し先だろうと思っていたら、予想より早くこの日に登場。

カテ1メインは相変わらず端か上段ばかりでしたが、この日はカテ2メインとカテゴリー4北が大量に出てきました。


この時は上層メインスタンドの席が多かったということで、これらは報道関係者枠や都道府県協会枠の余りではないかと見ます。

3/9(土) 関係者枠開放第3弾【本番】

ボリビア戦も、メインスタンド中央の席が大量に出回ったのはコロンビア戦と同じタイミングでした。

座席番号で言うと150-250番付近の席が大量に放出。

ピッチの近いノエスタでこのあたりの席に座れたら最高な試合観戦になるでしょうね^^

この日に良い席をガッチリとモノにできた人はさぞ気分が良かったのではないでしょうか!


なお、この日は意外にもカテゴリー3・4も少しばかり購入可能になったので、VIP向け以外にもちょろっと関係者分の余りが出てきたものと思われます。

 

4 (こそっと)コロンビア戦もボリビア戦も、まだ少しだけチケットが復活するはず。その日時は?

最後に、14日にコロンビア戦・ボリビア戦の日本代表招集メンバーが発表されますが、どちらもチケットがほぼ完売状態。
そんな2試合について、
もうチケットを買えるチャンスはやってこないのか!?という点にも触れておきますね。

結論から申しますと、まだ少し、チケットが出てくるはずです。

と言っても、ローソンチケットやCNプレイガイドを探しても意味ないですからね。
チケットJFAかチケットぴあをチェックしましょう。

この2つは共通在庫なので、利用できるならどちらを使ってもOKです。


で、気になるチケット復活の日時ですが、

3月15日(金)の10時

 に、いくつかの席種が購入可能になるものと予想します。


おそらく、カテゴリー1メインの前段端っことカテゴリー2メインが大半ではないでしょうか。

カテ1は枚数が少なくて買えないかもしれませんが、カテ2ならまとまった数が出てくると思いますので、コロンビア戦やボリビア戦に行きたい!で、チケットが無い!という人はこの日時にトライなさってはいかがでしょうか^-^

スポンサーリンク
 

 

まとめ:代表戦は一般販売開始から数週間経ってから買うのが吉。良い席で観戦したい方はご活用を

以上、今回はサッカー日本代表のチケット購入について、ファミリーマート先行販売や一般販売序盤では買えない『良い位置の席』を買うためのコツをご紹介してまいりました。


要するに、先行販売や一般販売初日に買えるような席はそこまで良い席じゃないんだから発売から数週間経ってから良い席が出てくるのを狙った方がアタリだよ、という話です。

もっと言えば、13,000円や15,000円の年会費を払えば日本代表のチケットを原則確保してもらえる日本サッカー後援会の割当席よりもこの記事のやり方の方が良い席を買えるので、ワールドカップ最終予選でもない限りはこの入手法を繰り返すのがおすすめです。

13,000円の年会費を4年払ったら52,000円もしますからね。
コツさえ知っていれば買える代表戦のチケットのために5万円のお布施を払うのはもったいないと私個人は思いますので。


この方法は、3月のキリンチャレンジカップ連戦はもとより、6月の豊田・宮城での連戦、そして秋に始まるであろうワールドカップ予選でも準用できます。

さすがに最終予選は関係者の皆さんがこぞって行きたがるのでちょっと難しくなりますが、W杯2次予選までならこの方法で十分でしょう。


手数料が高いファミマ先行もやらず、一般販売初日もあえてスルー。

そして、みんなが忘れつつある頃に最良の席をゲット。

これが、当サイト「サカ×マイル」流の日本代表チケット購入術です。


指定席で観戦する方も、ゴール裏の自由席で応援するという方も、世間では入手困難と思われている代表戦のチケットはこの方法で要領良くさらりと入手なさってはいかがでしょうか^-^


 海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も 元・コアサポなりの視点でお届け!

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています!

 @saka_mile_blog 


(この記事の内容は2019年2月9日~3月13日の情報に基づいており、今後動向が変わる可能性も十分あります。また、単なる一個人の見解に過ぎず、チケットの確保を保証するものでもありませんので、あらかじめご了承ください。
 

 

【 2019年版 完成!】
主にJリーグ各クラブのサポーターの方々に向け、『2019年の旅行・アウェイ遠征を安く済ませる9つの方法』をまとめました!

もちろん、このテクを続けていけば海外サッカー観戦旅行も実現可能になりますので、海外サッカーフリークの皆様もぜひご覧になってください^-^

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


たった3
,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp

 


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.