サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【3,400円分無料】関西空港「ぼてぢゅう」PPタダメシ実践録(朝7時~10時対象/モーニング編) 空港内のお店の位置もガイド!

f:id:soccer-mile:20181009054856j:plain


突然ですが、皆さん、思いっきり飲み食いするのはお好きですか?

そして、関西空港なら『無料で』3,400円分も思いっきり食べまくれるってご存じですか!?


ということで今回は、お金をかけずにビジネスクラスを利用して行ってきたロシアワールドカップ観戦旅行 の初日に、関西空港にあるお好み焼き屋さん「ぼてぢゅう」さんにて、上限3,400円の無料フードファイトを実践してみたレポートをお届けします!

特に今回は、お好み焼きの提供が始まる10時以降ではなく、朝7時から10時までのモーニングタイムでの暴食レポートとなります。


もともと私は旅行にかけるお金を節約したくてマイルを貯め始めた性分なため、『モトをとる』という考え方はあまり好きじゃないんです。

費用が生まれ、その分をオーバーする利用をしても、「そもそもその費用をかけない方が得に決まってんじゃん」と思うんですよね。
「モトをとる」思考だとお金は貯まりにくくなりますしね、経験上。

ですが、今回ご紹介する方法は『1円もお金をかけずに済ませられる方法』。

十分にトクをしながらそのついでに思いっきり暴飲暴食できるのですから、関西空港の出発便をご利用なさる方は必見です^-^

むしろ、コレを目当てに伊丹出発便ではなく関空出発便を選ぶ価値があるくらいですよ!

※この記事は9月上旬に掲載を予定しておりましたが、9月上旬の台風の影響で店舗の営業が中断に至っていたため、掲載を見合わせておりました。
9月下旬に営業が再開されたとのことですので、それを祝してこのたび掲載をさせていただきます。

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

1 今回の種明かし。世界中の空港ラウンジ&指定店舗を使える「プライオリティ・パス」と航空券があれば、関西空港の「ぼてぢゅう」で3,400円分まで無料で飲食可能!

まずは、今回ご紹介する『度が過ぎるくらいお得なサービス』の仕組みからご説明していきますね。

全体的な流れから申し上げると、

世界中の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」(略称PP)という有料会員制度がある
     ↓
それがあれば、航空券がエコノミークラスであっても、様々な空港でVIPラウンジを利用できる
     ↓
ラウンジだけではなく、関西空港の「ぼてぢゅう」やオーストラリアの主要空港のように空港内の指定飲食店で上限金額まで無料で利用できる所もある

となります。


プライオリティ・パス自体は世界中の約500都市、約1,000ヶ所の空港で使えるため、海外に行く機会が多い人にとっては『高額な金額を負担しても良いのであれば』有効なアイテムとなります。

(その費用を無料にする裏ワザは後述します。)


関西空港の「ぼてぢゅう」の利用条件は、注文時に本会員が自身のプライオリティ・パス会員証またはアプリ等とその日に関空を出発する便の航空券(特典航空券を含む)を提示すること。

そうすれば、本会員一人につき3,400円まで無料で飲食することができます。

つまり、プライオリティ・パスの会員になるとともに関空発の航空券を予約すればOKということですね^^

到着後に「ぼてぢゅう」を使う時はこの特典は対象外になるそうなので、あくまで出発便利用時だと覚えておきましょう!

 

2 「プライオリティ・パス」の難点は高額な費用。でも、完全無料で使える方法もありますよ!

このように、プライオリティ・パスの会員にさえなっておけば「ぼてぢゅう」を3,400円分利用できるわけですが、PPは費用面での敷居が高いことが難点です。


プライオリティ・パスの会員証を発行してもらうには、

・高額な年会費を払ってプライオリティ・パスの会員になる

・高額な年会費の指定クレジットカードを発行して、その付帯サービスとしてプライオリティ・パスの会員になる

という方法のどちらかを選ぶ必要があります。
裏技を除けば。


実際に前者の方法を見てみると、プライオリティ・パスの会員になるのはとても高額なのがおわかりになると思います。


●プレステージ会員/

年会費429ドル(約48,000円)無料でラウンジ利用可能

●スタンダード・プラス会員/

年会費299ドル(約33,500円)
10回まで無料でラウンジ利用可能、それ以降は1回32ドル(約3,600円)で利用可能


●スタンダード・プラス会員/
年会費99ドル(約11,200円)
1回32ドル(約3,600円)で利用可能


ということで、一番安いスタンダード会員でも1万円以上のという高額な年会費がかかります。

安い航空券より高い金額になりますから、お金持ちでない限り躊躇しますよね。


代案として、年会費が高額な指定クレジットカードを保有することによってプライオリティ・パスの会員資格を得る方法を検討してみると、
いわゆる一般カード、ゴールドカードよりもさらに上位な「プラチナカード」「ブラックカード」ならプレステージ会員資格が無料になるものが多数あります。

しかし、それらのほとんどは年会費が5万円や10万円以上にのぼるもの

個人カードで年会費が最も安いタイプを選んでも、

楽天プレミアムカード …10,800円

JCBゴールド ザ・・プレミア …10,800円~16,200円

エポスプラチナカード …20,000円

と、1万円以上の出費は必ずかかってしまいます。
(すべて税込)


しかし、ここで諦めてしまってはもったいないですよ!

「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」(通称アメックス・ゴールド)なら、PPのスタンダード会員の資格を得ることができ、加えて年2回無料でラウンジ等を利用できます。

そして、本来は税込31,320円という高額なカード年会費がかかるところ、お得な発行のやり方さえ知っていれば、初年度を年会費無料にすることができるのです! 

つまり、その上手な方法さえ知っていれば、2年間で4回も『プライオリティ・パスが無いと入れないお高い空港ラウンジや関西空港の「ぼてぢゅう」での無料飲食』をとてもおトクに利用できるようになりますので、ぜひ最後の最後までこの記事をご覧になってくださいね^-^
 

現在実施中のキャンペーンでは、年会費が初年度無料になるので狙い目なタイミングだと個人的には感じています。
詳細はこの記事の5章でお伝えします!


そもそもマイルを貯めていれば、やがて国際線に乗る時はプレミアムエコノミークラスやビジネスクラスを利用する機会も多くなるはず。

私でさえこの1年少々で国際線のプレエコ&ビジネスクラスに6回乗れたくらいですから。

プレエコ以上ならプライオリティ・パスを持っていなくても航空会社の指定ラウンジを利用できますから、エコノミークラスにこだわって旅行する人を除けばわざわざ高い年会費を払ってプライオリティ・パス(または会員資格付帯の高額クレジットカード)の会員になる必要はないと思うんですよね。


マイルを貯めることで航空券を買う為のお金をかけず、お得にアメックス・ゴールドを発行してその恩恵でラウンジも利用する。

これが「サカ×マイル流」、私のおトク&快適・便利な旅のスタイルなのです!

スポンサーリンク
 

 

3 「ぼてぢゅう」の場所をガイド。第1ターミナルビル3階のほぼ中央!

さて、ここまでプライオリティ・パスについてのちょっと小難しいお話になってきたので(笑)、
続いて、関西空港の中にある「ぼてぢゅう」の位置を詳しくお伝えしましょう。

お店は国内線・国際線ともほとんどの便が発着する第1ターミナルの3階にあります。

プライオリティ・パスとともに関空を出発する便の航空券が必要なので、「ぼてぢゅう」に行く前に航空会社のカウンターか機械でチェックインをしておきます。

私は国際線出発カウンターのある4階で航空券を出力してもらってから、中央のエスカレーターで3階に下りました。

f:id:soccer-mile:20181009054859j:plain


国内線の出発カウンターは2階にあるので、国内線利用時に「ぼてぢゅう」に寄る場合は、出発カウンターのある2階からお店のある3階に上がる形になります。

3階全体のフロアマップはコチラ。

中央付近にある④が「ぼてぢゅう」を示しています。

f:id:soccer-mile:20181009084417p:plain

https://www.kansai-airport.or.jp/map/t1/3f.html

 

f:id:soccer-mile:20181009084803p:plain

https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/dine/d041

 

国際線出発階の4階から3階に下りた場合、3階に着いたら右後ろへ反転し、20mくらい歩きます。

この左手の角にあるのが「ぼてぢゅう」です!

f:id:soccer-mile:20181009054902j:plain


2階から上る場合には、中央エスカレーターで3階に来たらすぐ左手にあるので、迷うことはないでしょう^^

外から店内があまり見えない構造になっているので開店しているのか不安になりますが、正面に来るとちゃんと営業していることがわかりました。

 

4 【写真付きレポート】関西空港でプライオリティ・パスを使って「ぼてぢゅう」の無料飲食を利用してみた。モーニング2セット+飲み物で合計2,660円分がタダに!

それでは、実食レポートにまいりましょう!

私が関空を使ったのは2018年7月。

お金をかけずにビジネスクラスを利用して行ってきたロシアワールドカップ観戦旅行 の初日に、国際線のビジネスクラスシートに乗れるANA国内線フィンエアーのビジネスクラスを午前に乗り継いだ時のことでした。


この日は、羽田から関空に着いたのが8:25頃、ヘルシンキ行きの関空発が10:45だったので、2時間少々の待ち時間があったのです。

ヘルシンキ行きに乗る前にビジネスクラス指定のラウンジを使えたり、乗ってからすぐに機内食が出ることもわかっていましたが、せっかくならこの機会に「ぼてぢゅう」で思いっきり食べてから乗りたいなと思ったわけです^^

まずは、国際線出発カウンターのある4階でチェックインして搭乗券を受け取り、一旦エスカレーターで3階へ。

特に場所を調べずに3階を歩いても「ぼてぢゅう」が見つかったので、2章の通りに行けばスムーズに着けると思います!


この時点で9時でしたが、店内には何組か先客が居る様子。
店頭にはプライオリティ・パス利用に関する案内や注意事項が書いてありました。


入口で待っていると数秒で店員さんが現れ、店内右奥に誘導されます。

席に着いたのが9:02。
先客は3組6名でした。
一人で入ったのは私だけですが、後からサラリーマン風なお一人様も入店していました。

私はド私服でしたが世間は普通の火曜日でしたからね(^^; 

f:id:soccer-mile:20181009054910j:plain


この時の店員さんは、全員ではないのかもしれませんがアジア他国ご出身の人たちばかりのご様子でした。


モーニングのメニューはコチラ。 

f:id:soccer-mile:20181009054915j:plain


10時より前だとお好み焼きは選択できません。

このセットの中から好きなものを選びましょう。

さすがに3セット食べるのは厳しいと思うので、合計額が最も大きくなる組合せとして、私は「牛カルビのカットステーキセット」と「牛ハラミ焼肉重」を注文しました!

ともに1,280円なので、2つで2,560円。
せっかくなのでジンジャーエールも追加して、合計金額は2,660円となりました。

朝メシだったらセレブじゃない限りまず出すことはない金額ですね。


注文を受けに来てくれたお兄さんは、一瞬「えっ、2セット食べるの?」と戸惑った様子でしたが、すぐに「お味噌汁、漬物も2つずつになさいますか?」と尋ねてきたので、たまにこういう客もいるのだと思います。

そして、プライオリティ・パスの黒いカードと航空券を提示すると、一旦奥から小型の機会を持ってきて、そこにカードをスキャン。
プライオリティ・パス利用の英語レシートが出力され、カードの返却とともに渡されました。

f:id:soccer-mile:20181009054853j:plain


注文してすぐにジンジャーエールが運ばれ、注文から5分後に「牛カルビのカットステーキセット」が到着。

いいですね~、朝からこの重さ!

続いて、その2分後に「牛ハラミ焼肉重」も着丼。

メイン2品ともに肉の盛りっぷりに物足りなさは感じますが、朝食としては適さないボリューム感が滲み出ています。

 f:id:soccer-mile:20181009054856j:plain


お味は…

うーん、どちらも脂っこ過ぎますね。
私には。

油ビタビタの鍋で焼いていたのか、肉のまわりに滴るくらいの油が付いており、ごはんなしでは食べきるのは困難でした。

まずいわけではないのですが、おいしいとは言い難いなと。


また、大きく失望したのが味噌汁。

松屋のように自動でブーンと規定量を注ぐ機械を使っているのか、あるいはチューブみたいなのを絞ってミソを出しているのかわかりませんが、全然掻き混ぜきれておらす、「なんかこの味噌汁、薄いなぁ」と思いながら食べ進めていったら終盤に突然味が濃くなってブフォッとなりそうでした。

店員さん、ちゃんと掻き混ぜなきゃだめですよ、コレは。


ということで、タダで2食分食べさせてもらった分際なので文句を言う気はないのですが、「お金をかけて食べるなら他のお店にしておいた方が良いな」というのがぼてぢゅうのモーニングを2種類食べた私の率直な感想です。

メニュー表の写真で見るほど美味しくはありませんでしたね(^^;


もちろん、このお店はお好み焼きこそが本分。
10時前のモーニングメニューだけで判断をするのは早計でしょう。

ということで、10時以降の通常の時間帯でも近々またPPを利用してお好み焼きを複数食べたいと考えています!

モーニングだと品数が限られるため暴力的な食いっぷりを発揮するには至らず、金額も3,400円の上限にはまだ遠い2,660円にとどまりました。

まだまだやり残した感のある初顔合わせだったので、次はレギュラータイムに、「ぼてぢゅう」本気のお好み焼きを食い倒して3,400円分のフードファイトを完遂したいと思います!


なお、提供時間などの目安となるよう、今回の店舗訪問時の時刻の経過を記録しておきますね^^

9:00 店頭に到着
9:01 席へ誘導される
9:03 注文、PPのカードをスキャン
9:05 ジンジャーエール提供
9:08 「牛カルビのカットステーキセット」提供
9:10 「牛ハラミ焼肉重」提供
9:23 完食

スポンサーリンク
 

 

5 あなたも年2回「ぼてぢゅう」で3,400円分タダ食いできる! プライオリティ・パス付帯のカードを完全無料で手に入れるおすすめの方法は、使い勝手が半端ないアメックス・ゴールドの発行

それでは最後に、関西空港内の「ぼてぢゅう」や世界中の空港ラウンジでの飲食をおトクに楽しむ方法をお伝えしましょう!


使用するアイテムは、アメックス・ゴールドこと「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」

このクレジットカードを持っていれば、プライオリティ・パスのスタンダード会員になれる上、年間2回までラウンジや指定店舗を無料で利用することができます。

本来は税込31,320円という高額な年会費がかかるこのカードですが、
時折行われる入会キャンペーンの内容によっては、初年度の年会費が無料になる上、JALの国内線特典航空券に2回交換できるほどの大量ポイントもプレゼントされます。

つまり、アメックス・ゴールドは「ぼてぢゅう」やラウンジを利用するのにもお金をかけずに国内旅行をするのにもベストマッチなのです!

このキャンペーンの全体的な流れや各特典の攻略法、そしてアメックスのポイントをJALの特典航空券に交換する方法などはコチラの記事に詳しくまとめていますので、ぜひご覧いただければと思います^^

soccer-mile.hatenablog.jp


重複となりますので現在行われている入会キャンペーンの特典と達成条件を軽くまとめますと、

★ 通常は税込31,320円かかる年会費が、初年度無料に

★ 入会後3ヶ月以内に1,000円以上の決済を5回すれば、1,000ポイントのボーナスを進呈

★ 入会後3ヶ月以内に累計利用額が30万円以上に達すると、追加で6,000ポイントのボーナスを進呈

・もちろん、通常の決済ポイントも100円につき1ポイント加算


となり、これらを満たせば、余分にかかる費用は3,800円程度でJAL国内線特典航空券2本分という強烈な特典をゲットすることができます。

「30万円も3ヶ月間で遣う予定ないよ!」という方でも、上記のリンク記事に無駄遣いせずに決済額を30万円に乗せる上手な方法もご紹介しておりますので、累計80万円という最も大きな目標額までぜひやってみてくださいね^-^


こうすれば、クレジットカードに詳しくなくても国内線に2回も乗れる上、プライオリティ・パスを発行して「ぼてぢゅう」や空港ラウンジで年2回思いっきり飲食しまくれるという、究極にお得な旅行を実現できるようになりますよ!

スポンサーリンク
 

 

 

まとめ:プライオリティ・パスがあれば3,400円分無料で食べられる関西空港の「ぼてぢゅう」。今度は通常メニューの時間帯でお好み焼きを食い倒したいと思います!

以上、今回はプライオリティ・パスの所有者かつ当日の関西空港発の搭乗券を持っていれば無料で3,400円の飲食を楽しめる関西空港内の「ぼてぢゅう」の実食レポートをお届けしてまいりました。


モーニングの時間帯は2,660円の利用にとどまりましたが、朝食にしては重すぎるくらいの食事にすることができました。

ただ、この時は看板メニューであるお好み焼きを食べられない時間帯だったので、アメックス・ゴールドもプライオリティ・パスも無料期間2年目に突入した今となっては、再びレギュラータイムに関空でフードファイトするべくタイミングを見計らっているところです^^


アメックス・ゴールドを年会費無料になるように上手に発行すれば「ぼてぢゅう」を含めたPP利用箇所を年2回完全無料で使えるようになりますので、まだ実践したことがないという方は、このお得な方法でより濃密に旅行をお楽しみになってはいかがでしょうか!

 海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方もお届け!

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています!

 @saka_mile_blog

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.