サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【写真解説/日本代表戦やラグビーW杯】日産スタジアム各スタンド・座席からの見え方をガイドします!

f:id:soccer-mile:20180511213713j:plain


72,327席の観客席数を誇り、日本最大の陸上競技場として君臨する日産スタジアム(横浜国際総合競技場)。

5月30日には、サッカー日本代表のロシアワールドカップ壮行試合・キリンチャレンジカップ2018のガーナ代表戦が行われます。

また、普段はJ1の横浜F・マリノスがホームスタジアムとして使用するとともに、2019年にはラグビー ワールドカップ日本大会の決勝戦の舞台となります。

人気アーティストのコンサートの会場になることでも有名ですよね。


巨大なスタジアムであるがゆえに、それぞれの席からの景色もさまざまです。

そこで今回は、この日産スタジアムの各スタンドからフィールドを望むとどのように見えるのか、実際に試合当日に撮った写真をもとにご紹介してまいります!


同じ位置でもイベントや試合によって席種・価格も変わってきますので、この記事では、

・2019年3月22日の日本代表vsコロンビア代表の試合
・通常の横浜F・マリノスのホームゲーム
・ラグビー ワールドカップ2019日本大会

の席割をもとにしたチケット料金も併記しておきます。


チケット購入の前にどの席種を買うかご検討されたり、実際に撮れたチケットの席からはどのように見えるのかを確認したりと、お好みの場面でご覧いただければ幸いです!


 3月22日に日産スタジアムで開催されるサッカー日本代表のコロンビア戦
完売中のチケットが今後復活し買えるようになる日時は?
過去の経験や今回の販売動向を踏まえて予想しました!

⇒ 【日本代表チケット復活予想】3/22コロンビア戦は一旦完売。ピッチに近い指定席やホーム側ゴール裏自由席もまた買えるようになる日時を見極め、転売に手を出すより復活分を賢く狙おう!

 

【 2019年版 完成!】
主にJリーグ各クラブのサポーターの方々に向け、『2019年の旅行・アウェイ遠征を安く済ませる9つの方法』をまとめました!

もちろん、このテクを続けていけば海外サッカー観戦旅行も実現可能になりますので、海外サッカーフリークの皆様もぜひご覧になってください^-^

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


たった3
,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 フットボール度の濃い話題がお好きな方はコチラもどうぞ^^ 】
◆ 【ロシアワールドカップ現地生観戦】準決勝 フランスvsベルギー観戦記 

【海外100試合超の生観戦から厳選】中に入った瞬間に荘厳なオーラに包まれるサッカースタジアム5選

生半可な海外スタジアムじゃ動じないぜ!という猛者達に贈る『狂気のスタジアム』5選 

【世界三大ダービー リアル観戦記】イスタンブール・ダービー。人生で最も長いマッチデー ~フェネルバフチェvsガラタサライ~

 【海外サッカー観戦の更なる深みへ】2部リーグも観に行こう!#4 ポルトガル編 

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク
 


1 現在計画されている2019年 日本代表のスケジュール(1/21最新)

まずは、アジアカップ終了後、6月のコパ・アメリカ ブラジル大会や9月以降のFIFAワールドカップ2022 カタール大会のアジア予選など、キリンチャレンジカップを含めて日本代表の試合スケジュールを見ていきましょう。


3月22日(金) 19:20キックオフ
キリンチャレンジカップ2018 vsコロンビア代表(日産スタジアム)

3月26日(火) 19:30キックオフ
キリンチャレンジカップ2018 vsボリビア代表(ノエビアスタジアム神戸)

6月5日(水) キックオフ時刻未定
キリンチャレンジカップ2018 対戦相手未定(豊田スタジアム)

6月9日(日) キックオフ時刻未定
キリンチャレンジカップ2018 対戦相手未定(ひとめぼれスタジアム宮城)

6月14日(金)~7月7日(日)
コパ・アメリカ2019(ブラジル)
試合日程・対戦相手は日本時間1月25日に決定【詳細は以下のリンク記事にて】

9月5日(木)頃・9月10日(火)頃
10月10日(木)頃・10月15日(火)頃
11月14日(木)頃・11月19日(火)頃
FIFAワールドカップ2022 カタール大会 アジア予選
(出場国数が3月に決定したのち、7月に組み合わせ抽選会が開催される予定。試合日程はそれからになります。)


※以上の日程は1月21日時点の情報です。

 コパ・アメリカ2019 ブラジル大会の全試合日程や開催地、日本代表のグループ順位による決勝トーナメントの移動のシミュレーションなどはコチラの記事をどうぞ

⇒ 【コパ・アメリカ2019】日本代表も出場予定! 本大会日程/チケット/航空券情報まとめ

 

2 5/30 キリンチャレンジカップ 日本代表vsガーナ代表の席割・価格と、通常の横浜F・マリノス戦、2019年ラグビーW杯での席割・価格

次に、主な試合の際にそれぞれのスタンドがどのような席・価格になるのか、整理しておきましょう。

(1) 3/22 日本代表vsコロンビア代表【キリンチャレンジカップ2019】での席割・価格

サッカー日本代表の試合では、席割はこのようになります。

ただし、ウルグアイ戦に関してはカテゴリー1の中心一帯は関係者枠で押さえられると思いますので、普通に買えるのはかなりコーナー寄りではないかと予測します。

f:id:soccer-mile:20190124231536p:plain

f:id:soccer-mile:20190124231532p:plain

 

(2) 通常の横浜・Fマリノスのホームゲームでの席割・価格

次に、日産スタジアムをホームとするマリノスのJ1ホームゲーム。

メインスタンド中央のしていて席がSSS指定席とSS指定席に分かれるなど、今季から席種がさらに細かくなっています。

f:id:soccer-mile:20180409143526p:plain

f:id:soccer-mile:20180409143533p:plain

バックスタンドの指定席だと大人・こども同額にしているJ1クラブも多い中、小中学生料金が設定されなおかつ控えめな金額に設定されているのもマリノスの特徴といえるかもしれませんね^^ 

※2018年終盤から、F・マリノスのホームゲームではダイナミックプライシングが導入され、チケット価格が変動制となりました。
試合の人気度やチケットの売れ行きにより料金が異なりますので、ご注意ください。


(3) ラグビー ワールドカップ 2019 日本大会での席割・価格

最後に、徐々にチケット販売機会が進んでいるラグビー ワールドカップ。

サッカーのW杯と異なり、プール戦(グループリーグに相当)でも対戦カードによって金額が細かく設定されていますが、
横浜が会場となるのは日本戦や強豪国の試合、そして準決勝・決勝ということで、注目カードばかりな分、料金も高額になっています。

f:id:soccer-mile:20180409143458p:plain


試合ごとにチケット料金が細かく設定されているので、こちらをご確認ください。

https://info.tickets.rugbyworldcup.com/tickets/docs/schedule_pricing_JP.pdf?_ga=2.212260689.437616120.1519001315-480778269.1516253555


なお、ラグビー ワールドカップのチケット申込み手順を以下の記事で画像をもとに解説しておりますので、ご興味のある方はご覧になってください^^

【画像で簡単解説】2019ラグビーW杯チケット販売の申込み方法!開催都市住民先行販売に申し込んでみた!

 ラグビーワールドカップ2019日本大会 日程/会場/チケット情報まとめ

スポンサーリンク
 

 

3 【本題】日産スタジアム 各席種・各スタンドからの見え方を写真付きで解説!

それでは、日産スタジアムの各スタンドからの見え方を、写真付きで解説してまいりましょう。

写真は全部で14点。

各写真の撮影場所は以下の位置となります。

f:id:soccer-mile:20190310205426p:plain

https://www.nissan-stadium.jp/floor/img/mapsheet.pdf

1-1 メインスタンド 下層スタンド

f:id:soccer-mile:20180408224544j:plain


日本代表vsコロンビア代表/

カテゴリー1 8,200円

横浜F・マリノス ホームゲーム/
メインSSS指定席 5,900円

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーA 30,000円~100,000円


まずは、一番花形の席である、メインスタンドの下層(1階席)から。

13列目から見ると、上の写真のような感じです。


角度があまりないので、向こう側のタッチライン付近の見づらさは否めません。

一方、こうしたロングサイド中央付近の席なら遠い方のゴール前もそこまで遠くは感じませんでした。

個人的には16~23列目付近がベストかと思います。
(中央付近だと貴賓席や記者席になっていますが…)

1-2 メインスタンド 下層スタンド 南コーナー付近

f:id:soccer-mile:20180531212333j:plain


日本代表vsコロンビア代表/

カテゴリー3 4,600円

横浜F・マリノス ホームゲーム/
ビジター指定席 3,500円

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーA 30,000円~100,000円


続いて、メインスタンドのコーナー付近の席。

ここは601番付近で、『カテゴリー3の、最もカテゴリー1寄り』となります。
カテ1と少ししか違わない位置なのに3,600円も安いので、コスパとしてはおすすめです。

また、横浜F・マリノスのホームゲームではこのあたりがビジターサポーター向けの指定席となります。

通路の前にあたる19列目より手前なら距離感はそんなに遠くなく、奥の方のゴールも見づらくはありません。

そして、手前のゴールに向かう選手の姿はなかなかよく見えます。

f:id:soccer-mile:20180531212357j:plain


メインスタンド中央の方が見やすいことは間違いありませんが、チケットの価格がこの付近は安価になりやすいことを踏まえると、価格とのバランスとしては良い選択肢になるのではないでしょうか^^

1-3 メインスタンド 上層スタンド

f:id:soccer-mile:20180408224604j:plain

 

日本代表vsコロンビア代表/
カテゴリー2メイン 5,700円

横浜F・マリノス ホームゲーム
メインSS指定席 5,100円

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーA 30,000円~100,000円

 

次に、同じくメインスタンドの上層(2階席)。

13列目の後ろの通路からだと、このくらいの高さ・距離感です。


さすがに遠いと言わざるを得ませんが、試合全体の見やすさで言えば1階席よりも見やすい印象です。

2-1 バックスタンド 下層スタンド

f:id:soccer-mile:20180408224558j:plain


日本代表vsコロンビア代表/

カテゴリー1バック 8,200円

横浜F・マリノス ホームゲーム/
バックSC指定席 1F 3,800円(小中学生1,500円)

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーA 30,000円~100,000円


今度は、向かい側へ。
バックスタンド下層(1階席)です。

通路の後方に位置する21列目付近、中央少しアウェイ寄り(南寄り)の席から見ると上の写真のようになります。

通路の前(18列目より前)と比べると、高さが出る分、気持ち見やすくなります。
反面、1階席の特権であるピッチへの近さはかなり薄れますが…。


なお、2階席が屋根のように頭上にかかってくるのは19列目以降となります。

22列目あたりより後方なら雨の日でも濡れることは少ないでしょう。

2-2 バックスタンド 上層スタンド

f:id:soccer-mile:20180409083331j:plain


日本代表vsコロンビア代表/

カテゴリー2バック 5,700円

横浜F・マリノス ホームゲーム/
バックSB指定席 2F 4,100円(小中学生1,600円)

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーA 30,000円~100,000円


続いて、同じくバックスタンドの上層(2階席)。

上の写真は、ホーム側(北側)を向いたアングルです。
モニターには、この試合でも恐ろしいFKを決めた中村選手が
映っていますね


これは3列目の写真なので比較的前方なのですが、1階席でいう21列目くらいの位置なので、ピッチへの近さは感じられません。

しかし、フィールド全域やベンチ付近に対する全体的な見やすさなら、この「2階席の前段」がベストでしょう。

向かい側の同じ高さはVIPルームですしね^^


アウェイ側(南側)を向くとこのような感じです。

f:id:soccer-mile:20180409083325j:plain


なお、メインスタンドの上層席では、VIPルームのおかげで前段がえぐれた構造になっているため、中央付近の最前列は10列目となります。

『2階席前段で中央付近』の席はバックスタンドにしかないので、そこは気を付けておきたいところです。 

3-1 コーナー付近 下層スタンド(バックスタンド側)

f:id:soccer-mile:20180519160332j:plain


日本代表vsころ代表/

カテゴリー3 4,600円

横浜F・マリノス ホームゲーム
バック自由席 2,600円(小中学生1,100円)

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーA 30,000円~100,000円
カテゴリーB 22,000円~70,000円


今度はコーナー付近の座席です。

上の写真は、下層スタンドの北側バックスタンド。

コーナーの中では比較的バックスタンド中央寄り、通路より前となる17列目付近(3-1①)の写真です。
ラグビーのワールドカップならこのあたりまでが一番高額なカテゴリーAになるのではと思います。

席の位置はまだ低めなので、奥のタッチライン付近はわかりづらいですね。


下の写真は、もっとゴール裏寄りに進んだ位置、通路より後ろの25列目付近(3-1②)からです。

f:id:soccer-mile:20180519160328j:plain

写真の上部に見える黒いものは上層席から垂れ下がっている幕です。

このあたりはラグビーW杯ではカテゴリーBになるのではと思います。

3-2 コーナー付近 上層スタンド(バックスタンド側)

f:id:soccer-mile:20180519160304j:plain


日本代表vsコロンビア代表/

カテゴリー4 3,600円

横浜F・マリノス ホームゲーム
バック自由席 2,600円(小中学生1,100円)

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーB 22,000円~70,000円
カテゴリーC 14,000円(こども2,500円)~45,000円


お次はコーナーの上層スタンドに行きましょう。

上の写真は通路からなので、13列目と14列目の間(3-2①)です。
全体的な見栄えとしては良好です。さすがにゴールは遠いですがね(^^;


下の写真は、最上段の28列目(3-2②)からのものです。

f:id:soccer-mile:20180519160310j:plain


奥の方のゴールは展望台から隣町を望むようなとてつもない遠さですが、選手の動きはよくわかります


スポンサーリンク
 

 

3-3 コーナー付近 上層スタンド(メインスタンド側)

f:id:soccer-mile:20180511213713j:plain

 

日本代表vsコロンビア代表/
カテゴリー4 3,600円

横浜F・マリノス ホームゲーム
バック自由席 2,700円(小中学生1,100円)

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーB 22,000円~70,000円
カテゴリーC 14,000円(こども2,500円)~45,000円


同様にコーナーの上層スタンドですが、メインスタンドだとこのような見え方になります。

これは4列目(3-3①)で、高さに関しては私個人的には結構好みです^^


下の写真は、先ほどと同様に最上段の28列目(3-3②)からのものです。

f:id:soccer-mile:20180519160321j:plain

このように、ものすごい高さから見下ろすような確度となります

4-1 サイドスタンド(ゴール裏) 下層スタンド

f:id:soccer-mile:20180408224541j:plain


日本代表vsコロンビア代表/

カテゴリー5【自由席】
大人3,100円、高校生2,100円、小中学生1,000円

横浜F・マリノス ホームゲーム/
サポーターズシート【自由席】 2,500円(小中学生1,000円)

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーD 3,000円(こども2,500円)~25,000円


今度は、ゴール裏にまいりましょう。

この写真は2015年のクラブワールドカップ決勝、リーヴェル・プレートとバルセロナの試合での、北側ゴール裏下層 13列目からのものです。

メッシやスアレスがゴールを決めた試合ですね。


手前のゴール前を見る分には、案外悪くありません。

ただ、ピッチ全体を通じて、オフサイドかどうかは一切わかりません。


また、翌年のクラブワールドカップ決勝もほぼ同じ位置でレアル・マドリードと鹿島アントラーズの試合を観戦しましたが、向こう側でのゴールシーンはほとんど詳細がわかりません。

サッカーはまだ中盤付近での競り合いが多いのでマシな方かもしれませんが、ラグビーの試合でゴール前で長時間のスクラムを組まれた時などは距離感を含めて動向が全く掴めないのではと思います。

4-2 サイドスタンド(ゴール裏) 上層スタンド

f:id:soccer-mile:20180519160336j:plain


日本代表vsコロンビア代表/

カテゴリー5【自由席】
大人3,100円、高校生2,100円、小中学生1,000円

横浜F・マリノス ホームゲーム/
サポーターズシート【自由席】 2,500円(小中学生1,000円)

ラグビー ワールドカップ/
カテゴリーD 3,000円(こども2,500円)~25,000円


最後に、ゴール裏の上層スタンドです。

上の写真は3列目から。
下層よりも距離を感じますが、視点が高い分、奥行きはよく見えるようになりますね


下の写真は、上層スタンドのオーロラビジョン横付近、21列目から見た構図です。

f:id:soccer-mile:20180519160314j:plain

手前側のゴールさえかなり遠く感じますが、ピッチ全体の動向は掴みやすくなります。

ここからなら、奥のエンドのオフサイドも多少わかりやすくなるかなと感じます。

 

4 日産スタジアムからの帰り道で、極力混雑を避けるルート

ついでになりますが、日産スタジアムからの帰りは(たとえ満員にならない試合でも)非常に混雑することが予想されます。

「新横浜は混みそうだから小机駅を使ってみよう」などと安易に考えると行列に巻き込まれますし、正攻法で帰っても橋の所で人間渋滞にハマります。


そんな代表戦観戦時にもスムーズにサクッと帰れるよう、私が普段から愛用している帰り方を別の記事でご紹介していますので、リンクを貼っておきますね^^

日産スタジアムから新横浜駅へ混雑を回避して帰る裏ルート♯1/篠原口編

【日産スタジアム】プラス千円以下で混雑を避け超高速で都内に帰る方法

【絶景スポット有】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯2/北新横浜駅編

 【路線バスで帰れるって知ってた?】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯3/鳥山バス停編 横浜駅まで座って帰れました!

【 5/17 NEW!】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯4/溝の口駅へ直行バスで帰る方法(JR武蔵溝ノ口駅も)

 
試合翌日は平日ですし、早く帰りたい人も多いでしょうが、せっかくの代表戦ですので、できれば試合終了まで見届けていただきたいなと思っています。


試合終了後のセレモニーまでスタジアムに居ながら、したたかに・時間をかけずに帰る。

そういうスタイルも、良いのではないでしょうか^-^

スポンサーリンク
 

 

まとめ:選ぶ席種・座席によって見え方が大きく異なる日産スタジアム。価格や見え方の好みをしっかり考えてからチケット販売に申し込もう!

以上、今回は3月22日に日本代表のキリンチャレンジカップ2019 コロンビア代表戦が行われる横浜・日産スタジアムについて、スタンドごと・席種ごとのフィールドの見え方を写真付きでご紹介してまいりました。


日産スタジアムは、巨大な陸上競技場であるがゆえに、フィールドとの距離が遠く臨場感は薄れてしまいがちです。

しかし、そのスタンドの構造や見え方を多少なりとも知っていれば、ベターな席種を選択することは可能になります。


スタジアムに入り着席した時に「うわっ、見づらっ」と思うか、「よし、まずまずだな、狙い通りだ」と思うかで試合を迎えるテンションもかなり異なってくることでしょう。


日産スタジアムでの試合観戦をご計画されている方にお役立ていただければとても嬉しいです^-^

 3月22日に日産スタジアムで開催されるサッカー日本代表のコロンビア戦
完売中のチケットが今後復活し買えるようになる日時は?
過去の経験や今回の販売動向を踏まえて予想しました!

⇒ 【日本代表チケット復活予想】3/22コロンビア戦は一旦完売。ピッチに近い指定席やホーム側ゴール裏自由席もまた買えるようになる日時を見極め、転売に手を出すより復活分を賢く狙おう!

 
(この記事の情報は、2018年5月時点のものに2019年2月に加筆しております。ご利用にあたっては最新の情報をご確認ください。) 
 

【 2019年版 完成!】
主にJリーグ各クラブのサポーターの方々に向け、『2019年の旅行・アウェイ遠征を安く済ませる9つの方法』をまとめました!

もちろん、このテクを続けていけば海外サッカー観戦旅行も実現可能になりますので、海外サッカーフリークの皆様もぜひご覧になってください^-^

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


たった3
,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。
どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです
^^

soccer-mile.hatenablog.jp

お金をかけずに貯めたマイルで乗るビジネスクラスの搭乗レポートやワールドカップ準決勝の現地観戦の模様などはコチラから^-^
soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】

DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

 

【 あわせて読みたい 】

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.