サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【2019】知っとけ!スポーツ観戦時のお得&便利な駐車場予約サイト! スタジアム付近の事前予約はクセになる

f:id:soccer-mile:20191022122333p:plain


サッカー観戦などスポーツ観戦にマイカーで行く時に気になるのが、駐車場の空き状況。

そんな時に便利な、駐車場を事前に予約できる方法のおトクな使い方をガイドします!


私自身、コアサポ現役だった頃には仲間とワンボックスカーに乗ってアウェイのスタジアム付近の駐車場に停めたこともよくありましたし、最近ではこどもを連れてラグビーワールドカップ観戦に行く時もマイカーを利用しました。

駐車場を事前予約できるというのは、安心感も段違い。
特に荷物の多い日や雨天が見込まれる日はなおさらです。

この記事では駐車場事前予約サイトのおトクな利用方法もご紹介しますので、マイカーやレンタカーでスポーツ観戦に行きたいとお考えの方はぜひ試してみてくださいね^-^

Jリーグサポーター必見!
これが サカ×マイル流・『飛行機代や宿泊費を劇的に節約するアウェイ遠征術』だ!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

1 スタジアム付近の駐車場を事前予約できるサイトは複数。『サカ×マイル』のおすすめは「タイムズのB」!

(1) 駐車場の事前予約をできるサイトは?

まずは、駐車場を事前予約できるサイトをいくつかご紹介してまいりましょう。

契約駐車場が多くユーザーも多そうなのが、ざっと挙げて以下の4サービスです。

・タイムズのB

・特P

・AKIPPA

・EPARK駐車場


いくつか同じ駐車場と契約している場合もありますが、基本的には別の駐車場を取り扱っているケースが多いので、こだわるなら各サービスの会員登録をしておけばいいと思いますが、実際には面倒なので(笑)、ひとつお気に入りのサイトにだけ登録しておけばいいのではないかと個人的には捉えています。

私個人は「タイムズのB」と「特P」に無料会員登録していますが(AKIPPAは不便な駐車場や狭い道のエリアが多い印象、EPARKは掲載駐車場数が他サイトより少ない傾向にあるので)、一番おすすめしたいのは「タイムズのB」

その理由を挙げてまいりますね!

(2) 「タイムズのB」はここがおトク!使いやすい!

では、私が「タイムズのB」をおすすめするポイントを6点ご紹介していきましょう!

① 掲載されている駐車場が多い

まこれは普段どういった場所に車で行くかによって印象が分かれるところですが、サッカーなどのスタジアム、あるいは大学等教育施設に行く機会が多い私にとっては、全体的に「タイムズのB」が一番駐車場を多く網羅しているように感じられます。

また、AKIPPAなんかは細い路地を曲がった先の駐車場や小型車でないと停められない駐車場も多かったりするんですが、タイムズはそうした除外案件がわりと少なく便利な駐車場をカバーしてくれている印象です。

せっかく停めるなら、狭い道や砂利の駐車場ではなく、ストレスなく入れられてなおかつ舗装の駐車場がいいですからね^^

② 100円につき1ポイント貯まる & それを次回の駐車で利用できる

タイムズの武器のひとつが、通常の時間貸し駐車場やタイムズのレンタカー等と共通利用できる『タイムズポイント』

もちろん「タイムズのB」も同様に、100円の利用につき1ポイントを貯められます。

f:id:soccer-mile:20191022124411p:plain


たかが1%ですが、レジャー施設の近くに駐車する機会が何度もあれば累計の駐車料金は簡単に数千円や1万円以上に達してしまいますから、せっかくならこうして貰えるポイントも取りこぼすことなくおトクに使っていきたいですよね。

③ 時々キャンペーンがある

②に付随して、「タイムズのB」では時々まとまったタイムズポイントを貰えるキャンペーンが実施されています。

f:id:soccer-mile:20191022124414p:plain


たいていいつでも何かしらのキャンペーンをやっているので、こういうのに当選すればもっとおトク度は上昇しますね^^


④ 予約開始が13日前からと遅めなので、他サイトで満車続きの時も意外と簡単に予約できる

これ、実は私が一番「タイムズのB」で気に入っている点なのですが、タイムズのBは比較的予約開始日が遅いんですよね。

当日を含めた14日間が予約可能期間なので、言い方を換えれば「13日前から予約可能」ということです。

それが結構重要で、例えば特Pなんかだと当日を含めた20日間が予約可能期間、つまり「19日前から予約可能」なので、半月前に予定が決まってから駐車場の空き状況を検索すると人気の試合やイベントの時は便利な立地の駐車場が満車ばかりになっていたりするんですよね。

ところが、「タイムズのB」は13日前の0時に検索すれば大抵良い位置の駐車場が空いているので、ストレスなく便利な駐車場を押さえやすいという大変ありがたいメリットがあるのです。

これは、使ってみるとかなり大事ですよ!

⑤ キャンセル料は利用の前日までなら無料!

これは大抵の駐車場予約サイトがそうですが、予約時にクレジットカード決済をして一旦支払いをするものの、利用する前日までにマイページでキャンセル操作をすれば全額が返金されます。

そのため、「とりあえず予約しておくか」という使い方も十分可能なので、スケジュール次第や天気予報次第…という時にも便利ですよ!

⑥ クレジットカードで事前決済なので、利用当日に支払いをする必要ナシ!

これもほとんどの駐車場予約サイトがそうなのですが、当日に便利さを感じるポイントです。

予約時にクレジットカードで決済してしまうので、利用当日は入る時も出るときもお金を払う必要なし。

荷物が多い時や疲れている時、細かいお札がない時など、便利さを感じるタイミングが多々ありますよ!


それでは、「タイムズのB」で試合当日のスタジアム付近で駐車場予約をするのはどんな感じなのか、具体例とともに次の章で見ていきましょう^-^

 

2 【日産スタジアムの例】私も利用! 10/26 ラグビーW杯準決勝の日の駐車場事前予約の金額&空き状況は

まずは、72,000人以上を収容する日産スタジアム(横浜国際総合競技場)。

サッカーはもちろん、ラグビーワールドカップや東京オリンピックの会場でもあり、人気アーティストのライブも行われる、日によっては大変混雑するスタジアムです。


その日産スタジアムでの試合に行く時の利用例として、私が10/26のラグビーワールドカップ準決勝 イングランドvsニュージーランドの試合に家族で行く時のケースを挙げていきましょう!

この日は17時試合開始なので、運動会の後にこどもを連れてそのままスタジアム入りするべく、自動車で行く必要があるんですよね(^^;

その26日の「タイムズのB」は、予約開始となった利用13日前の時点でこのような空き状況と金額。

値段は一日単位の金額です。

f:id:soccer-mile:20191022002444p:plain


画面右下、JR横浜線の小机駅付近に3,000円の駐車場がありますが、ここは大きいイベントの日は大抵除外日になるので気にしないでおきましょう(^^;

画面右に入り切っていない新横浜駅の奥にも駐車場があることはあるのですが、そこは道が細いので候補からは除外。

そうなると、画面右上に見切れている6,000円の駐車場が一番近そうな候補地となります。

ここは、電車で日産スタジアムに行く人向けの
【絶景スポット有】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯2/北新横浜駅編でご紹介した横浜市営地下鉄ブルーラインの北新横浜駅の近く。

バックスタンド側から出れば徒歩15分程度で着けて、なおかつ近くにローソンもあるので、何か買っておきたい時にも便利な立地です。


あるいは、『スタジアムから徒歩圏内』という固定観念を覆すのも意外と大切。

小机駅から比較的横浜線が空きやすい八王子方面の列車に乗り、隣の駅・鴨居駅で降りれば、歩いてすぐの所に1,500円の駐車場があります。

そしてさらにマニアックな攻め方をご紹介しますと、小机駅と鴨居駅の間に800円の駐車場が。

駅から遠いじゃん!と思いがちなのですが、ここ、【路線バスで帰れるって知ってた?】日産スタジアムからの混雑回避ルート♯3/鳥山バス停編 横浜駅まで座って帰れました!の記事でご紹介した鳥山バス停又は小机駅バス停から横浜市街と反対方向の中山駅行きに5分ほど乗り 東本郷町バス停で降りると、そこから徒歩2分程度で着けるんですよね。

スタジアムから歩いても35分くらいなので、荷物が多かったり雨天でなければ直後歩いてしまっても問題ないでしょう。

スタジアム付近の他の駐車場は大抵試合日だけ値上がりするのですが、スタジアムから離れればここのように10/26や10/27といった試合日にも値上がりせず普段と同じ料金で利用可能。

f:id:soccer-mile:20191022002439p:plain


我が家はこうして終日800円で駐車予約をしましたよ!
(上の表によると、11月2日の決勝戦の日は満車になっていますね。)

 

3 【埼玉スタジアム2002の例】10/26 YBCルヴァンカップ決勝の日の駐車場事前予約の金額&空き状況は

続いては、最寄り駅から遠く高速道路のインターからは近いので車の利用価値が高い埼玉スタジアム2002を例にしてみましょう。

上述と同じ10月26日にJリーグカップ、YBCルヴァンカップの決勝戦 コンサドーレ札幌vs川崎フロンターレの試合が行われるので、まずは周囲の駐車場の予約状況を検索。

f:id:soccer-mile:20191022122333p:plain


タイムズのBの仕様で、満車の駐車場も普通に表示されてしまうのですが、スタジアムの東徒歩15分圏内の駐車場が複数集まっているエリアでは終日2,000円で空きがある状態となっています。


このあたりは、予約しようとして日別の料金表を見ると試合の日だけやたら高くなっていてボッタクリかよと思いがちですが、平日にこのあたりに駐車する需要はほぼ皆無でしょうから、試合日が「普段の10倍」なのではなく、普通の日が「試合日の9割引」なのだと捉えた方が良いでしょう。

f:id:soccer-mile:20191022002428p:plain


埼スタ付近の駐車場は浦和レッズのホームゲームや日本代表の試合、東京オリンピックでも利用機会が豊富にあると思うので、付近の農家さんが貸してくれる民間駐車場などと並行して検討していくと良いと思いますよ!

 

4 等々力や長居も! スタジアム付近の駐車場は試合当日も予約可能

ここまで日産スタジアムと埼スタの周辺の駐車場について具体例を挙げてまいりましたが、もちろん「タイムズのB」で予約できるのはこれらだけではありません。

例えば11月2日にJ1リーグ戦が開催されるスタジアムの近くでは、
川崎フロンターレvsサンフレッチェ広島の試合が開催される等々力陸上競技場なら、スタジアムから徒歩15分くらいの所に一日800円で予約できる駐車場が

f:id:soccer-mile:20191022212808p:plain


また、セレッソ大阪vs松本山雅FCの試合が開催されるヤンマースタジアム長居なら、こちらもスタジアムから徒歩15分くらいの複数の場所に一日1,100円(画像左下)・1,900円(画像右下と中央上)で予約できる駐車場が点在しています

f:id:soccer-mile:20191022213037p:plain


こんな風に、
様々なスタジアムの周辺に「タイムズのB」で事前予約できる駐車場は存在します。

これを知っていれば、試合観戦のための移動準備がより便利になっていきますよ!


ちなみに、11/2はカシマサッカースタジアムで鹿島アントラーズvs浦和レッズの試合があるので駐車場の需要がかなりあるのではと思って調べてみたところ、カシマスタジアム付近は検索でヒットしませんでした。

東京オリンピックのサッカー競技の会場でもありますし、ぜひカシマスタジアム周辺こそ利用できる駐車場を増やしてほしいですね(^^;

 

5 普通に予約するのはちょっと待った! 駐車場予約の前に『おトクなひと手間』を加えよう

さて、ここまで来たら駐車場を事前予約することはもう簡単なのですが、それだけで満足しないのがこの『サカ×マイル』。

当サイトのメインコンテンツとして随時お伝えしているお金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを量産する方法 で挙げている方法と同様のやり方で、賢くポイントを増産してトクしてしまいましょう!

要領は簡単。
定番サイト「ハピタス」や「モッピー」「すぐたま」などといったいわゆる『ポイントサイト』というサイトを経由してから「タイムズのB」のサイトに遷移し、そこで駐車場予約をして当日利用をするだけでOKです。

そうすれば、タイムズポイントとは別に、経由元のポイントサイトのポイントが貯まっていくのです^^

この方法を活用すれば数百円・数千円のポイント還元は楽勝ですし、習慣化していけば私のようにビジネスクラスでヨーロッパ往復できるほどのマイルに交換することも可能ですよ!


本来は、ポイントサイトの定番である
【ハピタス】を一番におすすめしているところなのですが、あいにく「タイムズのB」とは提携をしていないため、ここはポイントを現金にもマイルにも無料宿泊にも活用できるポイントサイト【すぐたま】がおすすめ。

10月22日現在、タイムズポイントとは別に 3.5%のポイントが「すぐたま」のマイページに加算されますよ!

ということで、おトクに「タイムズのB」で駐車場予約をする手順を画像付きでまとめていきましょう^^

 まずは、タイムズクラブの無料会員登録をする

タイムズクラブ - 駐車場利用でポイントがたまるタイムズクラブ


 続いて、↓ の「すぐたま公認」特別バナーからポイントサイト「すぐたま」の登録ページに進み、無料会員登録を済ませる

 当サイト「サカ×マイル」がポイントサイト「すぐたま」公認に!

「すぐたま」にまだご登録でない方は、以下の「すぐたま公認」特別バナーを経由して無料会員登録をすると すぐに300円分のポイントを貰えます 

すぐたま公認 ここからの登録で600mile(300円相当)無条件で貰える♪


「すぐたま」を使うならこの特別バナー経由でご登録なさるのがおトクですよ^^
(登録直後に付与される300円分のポイントは登録30日後から利用できます。)
 

登録ボーナスの詳細はコチラの記事をどうぞ!
⇒ 
【2019すぐたま入会特典】公認ブログ経由の登録で簡単に300円獲得!おトクな登録方法をガイドします^^


 「すぐたま」にログインし、「タイムズのB」と検索。

f:id:soccer-mile:20191022002356p:plain


 検索結果に「タイムズのB」が表示されるので、それを選択。
※「7.0% mile」と書いてありますが、すぐたまのポイントは2mile(ネットマイル)=1円であり、利用金額の7%分のmile(ネットマイル)が付与されるということ円換算の還元率は3.5%となります。

f:id:soccer-mile:20191022002358p:plain


 ポイント獲得条件などを確認し、「マイルを貯める」を選択。
ここでいうマイルとは、航空会社のマイレージではなくネットマイル(すぐたまのポイント)のことです。

f:id:soccer-mile:20191022002400p:plain


 「タイムズのB」のサイトに遷移します。
ここから施設名や駅名などで検索をして、気に入った駐車場を予約しましょう!

f:id:soccer-mile:20191022002441p:plain


そして、駐車場利用後、90日以内を目安に「すぐたま」に3.5%分のポイント(ネットマイル)が加算されます!

2,000円の駐車場利用なら70円分のポイントが、4,000円の駐車場利用なら140円分のポイントを苦労せず貰えるというわけです。

もともと「すぐたま公認」特別バナーを経由してすぐたまに登録しておけば300円分のポイントが付与されるわけですから、この習慣を身につけるだけで数千円分やそれ以上のポイントをザクザク貯められるようになりますよ^-^

 

まとめ:スポーツ観戦もコンサートも買い物もレジャーも! 駐車場の事前予約を存分に活用しよう!

以上、今回は「タイムズのB」をはじめとする駐車場予約サイトのメリットやおトクな利用方法などを 私の利用実例とともにお伝えしてまいりました。


この方法を知っていれば、スポーツ観戦はもちろんのこと、コンサートや買い物、レジャー、花火大会などのイベントにも駐車場探しの心配をせずにマイカーで行けるようになります。

荷物が多い時や大人数で行く時、駐車場を探す時間をカットしたい時など、なかなか利用価値があるこの方法。

ぜひどんどん活用していってくださいね^-^

 当サイト「サカ×マイル」がポイントサイト「すぐたま」公認に!

「すぐたま」にまだご登録でない方は、以下の「すぐたま公認ブログ」特別バナーを経由して無料会員登録をすると すぐに300円分のポイントを貰えます 

すぐたま公認 ここからの登録で600mile(300円相当)無条件で貰える♪


「すぐたま」を使うならこの特別バナー経由でご登録なさるのがおトクですよ^^

登録ボーナスの詳細はコチラの記事をどうぞ!
⇒ 
【2019すぐたま入会特典】公認ブログ経由の登録で簡単に300円獲得!おトクな登録方法をガイドします^^

 

 世界66ヶ国を旅し 113試合を海外で観戦した経験、そして16シーズンにわたりJリーグクラブのコアサポをやっていた経験をもとに、海外サッカー・国内サッカー・代表戦などの情報や海外・国内の旅行情報、そしてマイルの貯め方も独自の視点でお届け!
もちろん東京オリンピックのチケットも当選済。

ブログに書けない内容は「サカ×マイル」のツイッターでもお伝えしています^^

⇒ @saka_mile_blog

 

(この記事の内容は2019年10月22日の情報に基づいており、今後動向が変わる可能性も十分あります。ご利用の際は念のため最新の情報をお確かめください。)

 

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 あわせて読みたい 】 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.