サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【ラグビーW杯チケット入手テク】一般販売で当選確率を上げる7つのコツ。これをマスターしておけばワールドカップ観戦は案外簡単かも?

f:id:soccer-mile:20180919085753p:plain


開幕まであと1年と迫った2019年ラグビーワールドカップ日本大会

これまで何度もチケットの先行販売が小出しで行われてきましたが、9月19日の日本時間午前10時、ついに全世界同時に一般販売が始まりました!

今回は、11月12日まで受付期間が設定された「第一次一般販売」の抽選販売

その後、2019年1月には先着順での一般販売が予定されています。


そこで今回は!

9月から11月まで行われるラグビーW杯チケット一般販売の抽選申込みに向けて、観戦チケットの当選確率をアップさせるための7つのコツ をご紹介します!


昨年行われた開催都市住民先行販売の結果や大会の日程を踏まえて、どの試合・どのカテゴリーを選ぶかなど様々な可能性を吟味。

もちろん抽選の結果なんてやってみないとわからない面もありますが、これらの対策を意識して申し込むのと何も考えずに申し込むのとでは当たる可能性に少なからず差が出てくると思いますので、来年はワールドカップを観に行くぞ!という方は、抽選販売に申し込む前にチラッとご覧になってはいかがでしょうか^-^

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
サッカーのロシアワールドカップ観戦旅行もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 

 〈 おさらい 〉2019ラグビーW杯日本大会 試合日程やチケットの価格・席種・販売日程、公式チケットサイトのID登録方法、そしてチケットの申込手順など

本題の前に、まずは前提となる情報に触れておきますね!

ワールドカップの出場国や試合日程・会場となるスタジアムなどの基本情報は、コチラの記事にまとめております^^

⇒ ラグビーワールドカップ2019日本大会 日程/会場/チケット情報まとめ


気になる観戦チケットの話題、価格・席種・先行販売や一般販売の日程、セット券の種類などは、コチラの記事をご覧ください!

⇒ 【チケット情報】ラグビーW杯2019日本大会チケット発売日程等まとめ


 チケットに申し込むには、まず公式チケットサイトに登録する必要があります。
その登録方法を画像付きでガイドします!

⇒ 【画像で簡単解説】2019ラグビーW杯 公式チケットサイトの登録方法 - サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

 

 実際に開催地枠のチケットに申し込んだ時の手順を画像付きでまとめました!

⇒ 【画像で簡単解説】2019ラグビーW杯チケット販売の申込み方法!(開催都市住民先行販売に申し込んでみた)

 

★ チケット開催都市住民先行販売の結果や、当選しやすかったカテゴリーについてまとめました!
⇒ 
【2019ラグビーW杯チケット】開催都市住民先行販売の抽選結果!最低でも1試合はワールドカップを観戦できそうです^^

 

これらの記事を、ワールドカップ観戦の計画を立てたりチケット購入を検討される際に、お役に立てていただければと思います^^

 

観戦チケットを当てるコツ1/
当選確率が2倍になる!マスターカードを用意しよう

先着販売の際には気にしなくて良いのですが、抽選販売では『当選確率を2倍にする方法』があります。

それが、ワールドカップのオフィシャルパートナーであるマスターカード社のクレジットカードを支払いに使用することです。

そうすると、当選確率が2倍になります。

私自身、開催都市住民先行販売で1試合当てたのはマスターカード支払いを選択したものでした。

厳密に言うと、発行会社(イシュアー)はどこのカード会社でも良いので、
カードの国際ブランドがVISAやJCBやアメックスやダイナースでなくマスターカードである必要があります。

といっても難しいことではなく、クレジットカードの表面下部にマスターカードのロゴが入っていればOK

なので、既にマスターカードブランドのクレジットカードをお持ちの方は、このカードを使う前提で申し込みましょう。


ただし、注意点があり、
これまでの先行販売と同じ方式であれば、抽選申込みの際にクレジットカードを入力するわけではなく、その時はマスターカードを使用するという欄に印を付けるだけです。

そして、当選確率2倍の追い風を受けて当選に至ったら、指定期日までにマスターカードでインターネット決済をする、という流れになるでしょう。

つまり、申し込む時にマスターカードを持っていても、当選した後にもそのカードが有効でなおかつチケット代金を満額払えるだけの利用可能枠が残っていないとアウトです。

というわけで、マスターカードを国際ブランドとするクレジットカードを持っていても、

・カードの有効期限が2019年1月以降になっているか

・カード限度額が「申込みチケット当選時の支払総額」よりも大きな金額になっているか

の2点をしっかり確認する必要がありますね。


まだマスターカードブランドのクレジットカードを持っていない人は、当落確認期間にマスターカードを持っていれば当選確率2倍の対象になるので、今のうちに年会費無料のカードを作ってしまいましょう!

当サイトのメインコンテンツである お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法 を以前から読んでくださっている方々にとっては常識的なことですが、
 

大量マイル獲得の定番ポイントサイト『ハピタス』
ノジマスーパーポイントにも1.5倍で交換できる『ライフメディア』
強力なポイントアップを繰り出す『ECナビ』
といったいわゆる「ポイントサイト」というサイトを経由してからクレジットカードを作れば数千円・あるいは万単位の金額相当のポイントを貰えます

 f:id:soccer-mile:20180919094153p:plain


もちろん、大抵の場合はカード会社のキャンペーンも対象になるので二重でおトクに。

ポイントサイトのポイントは、マイルに交換しても良いですし、現金に等価交換することも可能です。


例えば、年会費無料のカードでは、

・ライフカード

・楽天カード

・エポスカード

・セディナカードJiyuda!

あたりが5,000円分~13,000円分くらいのポイントアップがよくある「マスターカードブランドを選べるクレジットカード」ですので、当選時に支払いが発生する2019年1月より前に作っておくのもアリでしょう。


ワールドカップのチケットの当選確率が上がり、なおかつ1万円前後のお金または国内線航空券1枚を貰えるようなもの なのですから、この手段を活用しないなんてもったいないですよ!

 

観戦チケットを当てるコツ2/
カスケードを設定しておく

先行販売に申し込んだ人でない限り「カスケード」という言葉は聞き慣れないと思いますが、端的に言うと、希望した座席カテゴリーで落選した場合、隣のカテゴリーでの再抽選を希望するか ということです。

マキバオーのライバルではありませんよ。


これは、メリットばかりというわけではなく、場合によってはデメリットもあるため、双方を比較した上で必要と感じたら設定しておきましょう。

カスケードを選択するメリット

ライバルが多そうなカテゴリーを希望した場合、そこで落選しても他の席種で当選できる可能性が生まれる

デメリット

希望カテゴリーよりも高い席が当たってしまうかもしれず、その場合は支払金額が増えてしまう


サッカーのワールドカップの場合は希望カテゴリーよりも安い席に限ってカスケードのように補欠当選する仕組みになっているのですが、ラグビーのワールドカップでは高い席が当たる可能性も含まれます。

例えば準決勝でカテゴリーC(45,000円)を4人分申し込む場合、そのまま当たればチケット総額は18万円ですが、
カスケードを希望してカテゴリーB(70,000円)に繰り上げ当選した場合、チケット総額は28万円と 一気に10万円もアップします。


そうした懸念材料もあるので、何が何でもカスケードを希望すると言うよりは、申し込むカテゴリーと隣の席種との価格差や対戦カードの人気度も踏まえながら決めることをおすすめします。

スポンサーリンク
 

 

観戦チケットを当てるコツ3/
中途半端な席種を選ぶ

開催都市住民先行販売の抽選では、私自身は平日昼間の熊谷開催ノーシードの試合が一番安いカテゴリーDで当選。

それ以外は、友人の申込み分を含めてカテゴリーD/カスケードなしの一本勝負でやったら全試合ハズレでした。
⇒ 【2019ラグビーW杯チケット】開催都市住民先行販売の抽選結果!最低でも1試合はワールドカップを観戦できそうです^^


もろもろ情報を収集していると。どうやら最も高いカテゴリーAと最も安いカテゴリーDは不人気カード以外だとなかなか当たりづらかった模様です。

むしろ、カテゴリーAやDを申し込んでなおかつカスケードを設定しておくと、カテゴリーCやBに変更された末にそこで当選することも多かったようですね。

 

このことから、コスパを別として「当たりやすさ」にこだわるなら、
一番当たりやすいのはカテゴリーB、
次がカテゴリーC。

最も安いカテゴリーDは申込者数も一番多いと思いますし、
最も高いカテゴリーAは現時点では販売座席数自体がそう多くないため当たりにくいのだと考えます。

特にカテゴリーAは、現時点では下層スタンドや中央付近はまだ関係者枠・スポンサー枠・報道枠が決まっておらず広範囲でガードされていると思うので、当たったとしても上層や隅っこ、いわゆる『かなりカテB寄りのカテA』が一般販売で主に売られる席かなという気がしています。


カテゴリーAに関しては、良い位置で観たいなら開幕直前まで待つのも手かと。

きっと最終販売の先着期間中に、ドカッと残券数が増えるタイミングが生まれることでしょう。

 

観戦チケットを当てるコツ4/
熱戦を観たいなら、第1シードの試合より『第2シードvs第3シード』の試合を狙う

せっかくワールドカップを観戦するなら、「やるか、やられるか」の白熱した一戦を観たいもの。

スポーツの感動というのは、レベルの高さ×試合の重要性×スタジアムの雰囲気の掛け算で大きくなっていくものですから、絶対に面白くなりそうで・でも倍率がそんなに高くなさそうな試合に申し込んでいくのも良いと思いますよ!


私がおすすめするのは、第2シードと第3シードの対戦。

ワールドカップは20チームが4つのプールに分かれ、各プールで5チーム中2位までが準々決勝に進出します。

とはいえ、やはり第1シードは世界的な強豪ばかり。
順当にいけば、第2シード~第4シードのチームが残る1つの椅子を争う展開になるでしょう。

そうした面から、高いモチベーションで2つのチームが激しくぶつかり合う試合になりそうなのが『第2シードvs第3シード』の試合というわけです。


日本が第3シードとして入るプールAは、第2シードのスコットランド戦が最終戦となる10/13(日)なのでこれは人気カードでしょうが、

それ以外のプールなら比較的競争率は穏やかなのではと見込みます。


該当する試合の日程は、
 

9/21(土) 16:15 プールC
フランスvsアルゼンチン(東京)


9/23(月) 19:15 プールD
ウェールズvsジョージア(豊田)


10/4(金) 18:45 プールB
南アフリカvsイタリア(静岡)

となります。

どれも面白そうですね!


豊田スタジアムと静岡スタジアム エコパは平日夜の試合会場としては都心部から不便な立地ですし、土曜日の東京開催で一見人気が出そうなフランスvsアルゼンチンも同日にニュージーランドvs南アフリカというビッグマッチが重なっているため案外手薄になるかもしれません。


決勝トーナメントへの生き残りを懸けたこれらの試合。
当選の難易度と試合の充実度を比較したらかなり狙い目ではないでしょうか!

 

観戦チケットを当てるコツ5/
人気カードの同日の裏カードを狙う

一般的なセオリーですが、注目度の高い試合が組まれた日は、それ以外の試合への申込みが少なくなります。

特に日本戦の開催日は、生で観に行けなくてもせめてテレビで…という人も多いでしょうから、「日本戦の日に日本戦以外の試合に申し込む」というのはかなり競争率が下がるので当選確率が高まります。

現に私はサッカーの2002年日韓ワールドカップでは、日本戦には1試合も行かず(当たらず)、日本戦と重なったメキシコvsエクアドルとベルギーvsロシアはどちらも第1希望の一番安い席のチケットを確保し生で観戦してきましたしね^^


同じ要領で言えば、

9月28日(土)
13:45 花園 C アルゼンチンvsトンガ
18:45 豊田 B 南アフリカvsナミビア

10月5日(土)
14:15 大分 D オーストラリアvsウルグアイ
17:00 東京 C イングランドvsアルゼンチン

10月13日(日)
14:45 花園 C アメリカvsトンガ
17:15 熊本 D ウェールズvsウルグアイ


このあたりの試合は、面白い対戦カードであるにもかかわらず、日本戦と重なるため意外と当たりやすいかもしれません。


スポンサーリンク
 

 

観戦チケットを当てるコツ6/
人気チームの試合なら、平日や関東・関西以外での試合を狙う。2年もあれば飛行機代を無料にするのなんて簡単ですから^^

「それでもさぁ、やっぱオールブラックスを観たいんだよ俺は!」

という人もいらっしゃいますよね。

わかります。

私も、せっかくの日本開催なんだからやっぱりシード国を1つも観ずに終わるのはイヤだなぁとも思っています。


しかし、人気チームの試合は、土日、そして関東・関西での開催試合は競争率が高くなるでしょう。

そこでご提案したいのが、地方開催の試合や平日の試合を選ぶことです。


「遠くでやる試合に行くの? お金かかるじゃん」

そうお思いの方々も多いと思いますが、こちらの記事を読んでご安心なさってください。
当サイトのメインコンテンツである お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法 を実践していけば、札幌だろうと大分だろうと、お金をかけずに観に行けるようになります。

しかもまだ2年もあるので、マイルを貯める時間だってたっぷりあります。

2年もあれば有り余るくらいマイルを貯めることができますから。


今回の抽選販売は世界的に申し込まれるわけですから、当然大きな国際空港がある関東や関西での試合に応募が集中するでしょう。

その点、外国の人にとって行きづらく宿泊予約サイトの掲載数も多くはない静岡・釜石・熊本・大分などは、他国からの申込み数は限定的になるものと思われます。

そんな「外国の人にとって行きづらい開催地」でも、日本在住者なら日帰りや1泊でサクッと行けます。

飛行機に1・2時間乗るだけでニュージーランド代表の試合を観られるなら十分近いものですよ!

だってW杯が無かったら普段は10時間以上飛行機乗らないと真剣勝負を観られないチームなのですから^^

外国の人が地方開催の試合に申し込むのと日本人が同じ試合に申し込むのではハードルの高さが全然違うわけで、地方での試合にも気軽に申し込めることも自国開催の大きなメリットですよ!


例えば、日本代表の試合を観たい人なら、

9月28日(土)
静岡でのアイルランド戦


10月5日(土)
豊田でのサモア戦

は他の日本戦より若干競争率は下がるでしょう。
(アイルランドは人気があるでしょうが…。)


また、ニュージーランド代表の試合を観たい人なら、

10月2日(水)
大分での敗者復活予選優勝チーム戦


10月12日(土)
豊田でのイタリア戦

(最終戦までに3勝していれば主力はベンチかもしれませんが)


イングランド代表の試合を観たい人なら、

9月22日(日)
札幌でのトンガ戦


9月26日(木)
神戸でのアメリカ戦

あたりが狙い目。


こうした、開催国ならではの強みを活かして抽選販売の申し込むのも良いのではないでしょうか^-^

 

観戦チケットを当てるコツ7/
来年の先着販売の方が案外取りやすいかもしれないので、気負わずに抽選に申し込む

最後はおまじないみたいなものなので具体的な策ではありませんが、「まあ、この後もチケット販売あるし!」という気持ちで、あまり深く考えすぎないことです。

抽選って不思議なもので、欲張ったり執着していると外れやすくて、無欲で申し込むと当たってくれるものなんですよね。

なので、そのくらい肩の力を抜いていた方が意外と当たってくれるかもしれませんよ^^


大きなスポーツイベントならよくあることですが、この段階で買えるチケットは座席位置が良いとは限りません

どちらかと言えば、開催が近いタイミングで買えた方が良い席に当たる可能性が上がる傾向にあります。

今回の抽選販売の後にも、2019年1月には先着販売が始まりますし、大会が近付くにつれて残券は減ったり増えたりするでしょうから、そのあたりでチケットを狙っていくのでも悪くはないと思いますよ^-^

スポンサーリンク
 

 

まとめ:ワールドカップチケットの抽選販売は戦略が大事。当選確率を高めて記念に残るW杯観戦を!

以上、今回は2019年のラグビー ワールドカップ日本大会のチケット購入について、11月まで受け付けされている抽選制の一般販売で当選確率を上げるための7つのコツをお伝えしてまいりました。


先着販売と違い、抽選販売はチケット購入を実現するための努力には限界があります。

しかし、情報と戦略性を持って臨めば、多少なりとも当たる可能性を高めることはできるはずです。

人気の試合とそうでない試合ではもちろん倍率に差が出てくると思いますが、この記事を読んでくださった方々のワールドカップ現地観戦実現に結び付いてくれたらとても嬉しいなと思っています^-^


私自身、周囲の人たちと話をしてどの試合に申し込むか決めていこうと思うので、応募する対戦カードやカテゴリーなどを決めたらまた改めてお伝えしますね


【 ブログに書ききれない情報はツイッターででも随時お伝えしております ↓ 】
サカ×マイル (@saka_mile_blog) | Twitter

 

(この記事の情報は2018年9月時点のものとなります。ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。)

 

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 スポーツファンなら全員必見!】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
ワールドカップ観戦もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.