サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【ロシア流ファミレス】ムームー、テレモク、ヨールキ・パールキを覚えておこう!いざという時に頼りになるかも^^

f:id:soccer-mile:20180521154709j:plain


【 6/23新着記事!】

ロシアワールドカップ 決勝トーナメントのチケットは現在完売中。
しかし購入可能になるタイミングが訪れるかもしれないので、その展望記事をアップしました^^

 【ロシアW杯決勝T】リセール祭り近し?チケット&ホテルの在庫復活に備えておこう!


-------------


今日は、ロシアのファミレスに関する話題です!

厳密に言うと、ロシアではカジュアルに外食を楽しめるお店をだいたい「カフェ(Кафе)」とひとくくりにしている模様。

したがって、カフェと言えばファストフードも喫茶店もファミレスも含まれる、という印象を抱いたのですが、今回は食事もしっかり味わえる名の知れたチェーン店を3つご紹介します!


さらに、そのうち3つ目の店舗には実際に訪れて利用してみましたので、料理や店内の様子、そして入店からお会計までの流れなどを写真付きでレポートいたします。

外国、中でも文字がわかりづらいロシアでは、お腹が空いていても「この店、入って大丈夫なのかな?」と不安になることもあるかもしれません。

そんな時のためにも、ぜひこの3つのお店の名前やロゴ、イメージカラーなどはぜひ覚えておいてくださいね^-^
 

【 2018 ロシアワールドカップ本大会のチケット情報や旅行情報も随時更新しています!】 

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

スポンサーリンク
 


ロシアのファミレスチェーン 1/
ムームー(My-My)

f:id:soccer-mile:20180521154709j:plain


まずは、牛をイメージした白黒のデザインと赤い文字が印象的な「ムームー」から。

路面店には牛のオブジェがドカンと立っていました。


また、ドモジェドヴォ空港の2階(出発フロア)という絶好の位置にもあります。
アエロエクスプレス乗り場寄りのエスカレーターを昇ってすぐの所です。

SIMカードを売っているブースの場所をご紹介した記事に掲載した以下の写真で言いますと、

f:id:soccer-mile:20180512120801j:plain

この写真のすぐ左がムームーの入口になります。

ここはファストフード寄りというか、注文をしてカウンターでお金を払ってから料理を受け取る方式のようです。

公式サイトを見る限りでは、モスクワにしか店舗展開をしていないのかもしれません。

公式サイト

https://www.cafemumu.ru/

 

f:id:soccer-mile:20180521112930p:plain

 

店舗の探し方

ムームーの公式サイトにアクセスすると、トップページの下部にモスクワにある店舗の地図が表示されます。

f:id:soccer-mile:20180521112936p:plain


これを拡大すれば、それぞれのお店がどの位置にあるか詳しくわかります^^

 

ロシアのファミレスチェーン 2/
テレモク(Теремок)

お次は、モスクワだけでなくサンクトペテルブルクにも一等地“ネフスキー・プロスペクト”などにある「テレモク」。

ここは、写真を撮りそびれてしまったのですが、外から見た感じではムームーよりも若干レストラン寄りな雰囲気でした。

サイトを見る限りでは、モスクワ、モスクワ近郊、サンクトペテルブルク、クラスノダールにお店があるようですね。
 

公式サイト

https://www.teremok.ru/

 

f:id:soccer-mile:20180521112916p:plain

 

店舗の探し方

1 テレモクの公式サイトにアクセスし、トップページ上部の水色マークを選択。

f:id:soccer-mile:20180521152645p:plain


2 モスクワにある店舗の地図が表示されます。

f:id:soccer-mile:20180521152008p:plain

これを拡大すれば、それぞれのお店がどの位置にあるか詳しくわかります。


また、プルダウンでモスクワ近郊・サンクトペテルブルク・クラスノダールを選択できるので、例えばサンクトペテルブルクを選ぶと、

f:id:soccer-mile:20180521152014p:plain


このように、サンクトペテルブルクにある店舗の地図が表示されます!

f:id:soccer-mile:20180521152027p:plain


こうすれば、お目当ての位置にお店があるかどうか、おわかりになると思いますよ^^

 

ロシアのファミレスチェーン 3/
ヨールキ・パールキ(Ёлки-палки)

3つ目は、ヨールキ・パールキという名前のお店。

ロシア語で「こん畜生」という意味らしいです。

こういう店名ですんなり営業できるあたりがさすがロシアという感じですね(^^;
 

公式サイトは…

いろいろ調べたのですが、なぜか見つかりません。笑


それらしい感じで
https://www.elki-palki.ru/
で調べると、

f:id:soccer-mile:20180521112941p:plain

…ダメでした。

さらに、検索してみたら
https://www.elkipalki.org/
というサイトがヒットしたので見てみると、

f:id:soccer-mile:20180521112904p:plain

木材の会社?みたいなサイトでした(^^;

ロシアで木材を調達したい方はぜひこちらでどうぞ!


仕方がないので、Google maps様で「elki palki moscow」と検索すると、今度は「閉店」の文字のオンパレード。

f:id:soccer-mile:20180521152022p:plain

Google マップ


ホントにこの店あるのかよと思いつつ2017年夏にロシアに行ったわけですが、泊まったホテルの隣の駅付近をぷらぷら歩いていたら唐突にヨールキ・パールキのお店を発見!

千載一遇のチャンスということで、実際に晩御飯を食べに行ってきました!


次の章にて写真付きでレポートしてまいります^^

スポンサーリンク
 

 

【写真付きレポート】モスクワでヨールキ・パールキの店舗を利用してみた!

f:id:soccer-mile:20180520165959j:plain


それでは、怪しそうな見た目なので少々緊張しましたが、ヨールキ・パールキのお店に突撃してみたその模様をお伝えしましょう!


場所は、地下鉄9号線のメンデレエフスカヤ駅・5号線のノヴォスロボーツカヤ駅を降りてすぐの交差点にあるところ。

1階がスターバックスで、2階がヨールキ・パールキになっています。

f:id:soccer-mile:20180521152018p:plain

Google マップ

スターバックスといえば!
ロシア限定のマトリョーシカタンブラーの詳細や購入方法をコチラの記事にまとめています^^
 【人気商品】ロシアのスタバ限定タンブラーの値段!スタバのあるW杯開催都市もご紹介します^^


スタバの脇にドアがあるので、そこを入ってりらせん階段で2階に上がるとヨールキ・パールキに入れます。

f:id:soccer-mile:20180520170003j:plain


店内には、蔦というか草というか、視界にたくさんの緑が広がって少々驚きます。
日本にはなかなか無いタイプというか、怪しいクラブみたいな雰囲気ですね。


日曜日の21時過ぎに行ったこの時は、60人くらい収容できそうな広さで先客は15人ほど。

例によって愛想のあまりないお姉ちゃんに案内され、ちょうどお店の中央付近にあるテーブル席に座りました。

ここはサラダバーがあるようで、大きな荷車がサラダバーコーナーになっていました。

f:id:soccer-mile:20180520165947j:plain

もはや、異国情緒を通り越して 怪しさしか漂っていない様相です


それでいて、メニューはごく普通のファミレスのような冊子というギャップ。

ロシア語オンリーだったので当然何が書かれているのかよくわかりませんでしたが、写真も載っていたので、それをヒントにして飲み物と食べ物を店員さんに注文しました。

f:id:soccer-mile:20180520165944j:plain


軽く乾杯したら、注文から5分後くらいにボルシチが登場。

結構デカいです。

f:id:soccer-mile:20180520165951j:plain


シュトーレさんで食べたボルシチよりも、深みのない味というか大衆的な味でしたが、アツアツで美味しかったです^^


食べ終えた数分
後には、フィーリングで選んだ肉の炒め物&マッシュポテトみたいな料理と、香草を散らした水餃子みたいな料理が登場。

f:id:soccer-mile:20180520165955j:plain


両方とも香りに多少クセはありましたが、味としては少ししょっぱめで後を引く味でした。

ロシア料理というと日本人からすると特殊な味で警戒心を持たれそうな印象ですが、私個人の経験では、「うわ!何コレ、まずっ!」という食べ物に遭遇したことは一度もありません。

単純にこれまでの旅の運が良かっただけかもしれませんが、食文化という面ではロシアは日本人にも相性が良いというか、心配せずに楽しめる国だと思いますよ^-^


食べ終わった、外国の普通のレストランのように店員さんに「チェックプリーズ」のような主旨のことを言い、紙を渡されます。

その紙を、入口のレジ付近に居る店員さんに渡せばOKです。


この日は2人で飲み物2杯+ボルシチ1杯+料理2品、という合計5点で1,000ルーブルほど。

2018年5月のレートなら、1人あたり880円くらいですね

まあまあボリュームもあったので、コスパとしても及第点です^^


帰国間近だったので手持ちのルーブルを減らしたくて現金で支払いましたが、クレジットカードも使えたような気がします。
(ただ、日本発行のカードが使えるかまでは不明です^^; )

スポンサーリンク
 

 

まとめ:地元の人たちで客足が絶えない人気店。ロシアを訪れたらぜひ一度は寄ってみてください!

以上、今回はモスクワなどでよく目にするロシア版の手軽なレストラン「ムームー」「テレモク」「ヨールキ・パールキ」ご紹介してまいりました。


街なかの便利な場所に位置しているお店も多いので、ロシアを旅行すればこれらのお店を発券する機会はきっとあることでしょう。

旅行者にとってハードルが高い「格式のあるお店」でもなく、安かろう悪かろうというクオリティでもない、まさにちょうど良い存在であるこれらのお店。

お腹が空いた時に近くを通るようなタイミングがあれば、一度中に入って利用してみてはいかがでしょうか^-^

(この情報は2017年8月時点のものとなります。ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。)

 

【 2018 ロシアワールドカップ本大会のチケット情報・観戦情報やロシア旅行に関する豆知識も随時更新しています!】 

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain

 

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.