サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【仮眠は可能?24時間オープン?WiFiは?】世界中の空港情報が一目瞭然! 海外での乗継や空港野宿の前にこのサイトで情報収集しよう!

f:id:soccer-mile:20180616014052j:plain


今日は、世界中の空港の情報がギッシリ詰まったサイトについてお伝えします!

深夜の到着や長時間のトランジットの際など、空港で長時間過ごす時にはそこがどんな場所でどのような設備があるのか心配になるものです。

私自身も過去にイスラエル/テルアビブやペルー/リマ、スリランカ/コロンボなどの空港で野宿したりしましたが、やはり事前に情報があるかないかで心持ちはかなり違ってきますよね。

そこで今回は、世界中の様々な空港の『寝やすい場所』やオープンしている時間帯、あるいはラウンジやATM、周辺ホテルの情報や市街地へのアクセス手段などを網羅した海外のサイトをご紹介します!

( 写真=イスラエルのテルアビブにあるベン・グリオン空港。長時間にわたる出国審査が名物ですが、野宿するには悪くない空港でした。)


普通に空港を利用するだけでもその空港の特徴を知ることができ、長時間の乗継や夜を明かす場合にも非常に便利な情報が盛りだくさんですので、海外に行くご予定のある方はぜひご覧になってください^-^

もちろん、ロシアワールドカップの期間中ということで、日本代表の試合があるエカテリンブルクやヴォルゴグラードの空港についても情報の調べ方をガイドしていきますよ!

 「サカ×マイル」、ついに4サイト目のタイアップ開始!
貯まったポイントはマイルに交換するもよし、現金化するもよし。
これらのタイアップ企画をどんどんおトクに使ってくださいね!
⇒ 
【特典が6倍に】ECナビとタイアップ開始!今なら無料登録で3,000pt(300円分のポイント)を貰えます^^ 『1円もかけずに1,800円分のポイントを簡単に貯める方法』もご紹介!


【 2018 ロシアワールドカップ本大会のチケット情報や旅行情報も随時更新しています!】
 

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

スポンサーリンク
 

1 私の空港野宿時の頼れるパートナー。海外の空港の情報を知るならこのサイトを押さえておこう!

今回ご紹介するのは、こちらのサイトです!

「Sleeping in Airports」

https://www.sleepinginairports.net/


日本語で言えば、「空港で野宿」。

そのまんまですね。


このサイトでは、世界中の空港の設備やオープン時間、そしてクッションの快適なベンチコーナーなど『寝るのに適した場所』まで事細かにガイドされています。

ハブ空港だけでなく、海外の地方空港でも、日本人の大多数が利用するような中規模以上の空港ならほぼ網羅していると考えて良いでしょう。


ただし、さすがに小さめな地方空港になると全て載っているるわけではありません。

例えば、私が海外でのサッカー観戦の際に使った空港では、モロッコのテトゥアンやインドネシアのマランなどはヒットしませんでした。

さすがにあのへんの空港で夜明かしをする旅人はなかなかいないとは思うので、影響はほとんど無いでしょうが…(^^;

 

2 【画像付き解説】各空港の情報を調べる手順

それでは、実際にこのサイトで空港の情報を探す手順を画像付きで見ていきましょう!

題材は、7月のワールドカップ観戦旅行のオプションとして訪れる可能性がある、ストックホルムのアーランダ空港にしてみました。


というのも、ワールドカップの試合が無い準決勝前日に、ちょうどストックホルムでアルスヴェンスカン(スウェーデン1部リーグ)の試合があるんですよね。

月曜日なのに。

しかも、現在首位を走るハンマルビー(ハマービュー)のホームゲームが。

スウェーデンリーグ「アルスヴェンスカン」の魅力をご紹介した記事はコチラ!

⇒ 【プレミアリーグ好きにもおすすめ】実はスウェーデンリーグ『アルスヴェンスカン』がアツい!


ということで、デンマークがグループ1位・3位・4位だった場合には私のチケットが有効になる準決勝はサンクトペテルブルク開催になるため、

前夜にストックホルムで試合を観てから空港で野宿して、早朝のヘルシンキ行きLCCでヘルシンキに飛んでから 国際特急「アレグロ号」 でサンクトペテルブルク入りしようかなー、などと妄想をしているところなのです。

このあたりはデンマークの結果次第なので、実現するかはなんとも言えませんが…(^^;


 まずは「Sleeping in Airports」のトップページにアクセス

https://www.sleepinginairports.net/


 右上のマークを選択し、「Airports」を選択

f:id:soccer-mile:20180615105856p:plain

       

f:id:soccer-mile:20180615105853p:plain


 地域を選ぶ欄に移るので、「Europe」を選択

f:id:soccer-mile:20180615105900p:plain


 ストックホルムなので「S」を選択

f:id:soccer-mile:20180615105820p:plain


 Sから始まる地名の空港が表示されるので、「Stockholm Arlanda」を選択

f:id:soccer-mile:20180615105823p:plain


そうすると、ストックホルム・アーランダ空港の詳細が表示されます!

f:id:soccer-mile:20180615105826p:plain


例えば、ラウンジの種類や位置。

f:id:soccer-mile:20180615105830p:plain


続いて、WiFiの接続状況や利用条件。

f:id:soccer-mile:20180615105833p:plain


さらに、空港そのものが24時間 開いているかどうか。

24時間でない場合には、オープンしている時間帯も表示されます。

f:id:soccer-mile:20180615105837p:plain


そして、野宿するつもりの人にとってはこの「Where to Sleep」というコーナーが重要になります!

f:id:soccer-mile:20180615105840p:plain


アーランダ空港については、非常に静かだと絶賛されていますね。

5時までなら人の動きは少ない、ということなので、6:40発のノルウェジアンを出発便の候補にしている私にとってはちょうど良い頃合いです。

このような感じで各空港について詳細を調べていけば、訪れる空港にはどんな設備が揃っていて、どのように過ごせるかを事前にイメージしておくことが可能になりますよ!

スポンサーリンク
 

 

3 もちろんロシアワールドカップ観戦にも活用可能!

同じ要領で調べていけば、もちろんロシアの地方空港についても情報を得ることができます。

例えば、日本代表の第2戦・セネガル戦の開催地となるエカテリンブルクなら ↓ このページ、

Ekaterinburg Airport Guide & Reviews


第3戦・ポーランド戦の開催地となるヴォルゴグラードなら ↓ このページに空港の情報が掲載されています。

Volgograd Airport Guide & Reviews


小規模な空港らしいヴォルゴグラードであっても、WiFiや各設備、アクセスなどの情報はひととおり載っているようですね^^

f:id:soccer-mile:20180615105849p:plain


「あれ? サランスクは?」とお感じになった皆様。

そうです、サランクスだけはヒットしませんでした(笑)。

そのため、どんな空港でどんな設備があるのか、利用するご予定の方はぜひ楽しみになさっていてください^-^ 

 

4 これは面白い! こんな特集コンテンツも…

さらに、このサイトには「Best Airports of 2017」「Worst Airports of 2017」という企画ページもあります。

これはなかなか面白いですよ!
(特にワーストの方)

f:id:soccer-mile:20180615105846p:plain


本当はスクショを載せたいくらい興味深い内容なのですが、
ここはグッとこらえて、ご覧いただいた方だけが笑えるようにネタバレは自粛しようと思います。


この特集は、うわーと感じる写真やオイオイオイ!という写真もあって非常に楽しめると思いますので、「Sleeping in Airports」にアクセスしたらぜひ一度このページもじっくりご覧になってください!

スポンサーリンク
 

 

まとめ:空港での滞在を左右する「Sleeping in Airports」。どんな空港なのか事前に知りたい方はぜひご活用を!

以上、今回は世界中の空港の情報を網羅している海外サイト「Sleeping in Airports」をご紹介するとともに、詳しい情報を調べるための操作方法を解説してまいりました


空港で夜を明かす場合や長い乗継時間でも、「ゆっくり過ごせる場所」や設備などを事前にすることができればおのずとストレスが減り気持ちが楽になるもの。

空港からの交通や通信などの情報も載っていますので、旅行で利用する空港の情報収集をする際には、ぜひこのサイトを使ってみてくださいね^-^

 

(この情報は2018年6月時点のものとなるため、ご利用にあたっては念のため最新の情報をご確認ください。また、安全面や体調管理の観点から、決して野宿をおすすめするわけではありませんのでご了承ください。)

 「サカ×マイル」、ついに4サイト目のタイアップ開始!
貯まったポイントはマイルに交換するもよし、現金化するもよし。
これらのタイアップ企画をどんどんおトクに使ってくださいね!
⇒ 
【特典が6倍に】ECナビとタイアップ開始!今なら無料登録で3,000pt(300円分のポイント)を貰えます^^ 『1円もかけずに1,800円分のポイントを簡単に貯める方法』もご紹介!


【 2018 ロシアワールドカップ本大会のチケット情報・観戦情報やロシア旅行に関する豆知識も随時更新しています!】
 

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ!

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
5/31までの期間限定
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp


【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.