サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

「チケット代、高っ…!」そう感じた皆様へ贈る、万単位のお小遣いを捻出する簡単な方法

f:id:soccer-mile:20190419235747j:plain


2020年 東京オリンピックのチケットや、今夏開催されるヨーロッパ強豪クラブの日本での試合。

その詳細が発表される時期になり、値段を見てびっくりすることもありますよね。
「高っ!」って。


そこで今回は!

複雑な話は抜きで、シンプルに、そうした高額なチケット購入の足しにするべく 万単位のお小遣いをサクッと生み出す方法 をご紹介してまいります!
( 写真=バルセロナとリーベル・プレートが対戦した2016年のFIFAクラブワールドカップ決勝。この時のチケットは最安値のゴール裏でも1万円でした。)


基本的には、当サイトのメインコンテンツである 【お金をかけず・飛行機に乗らずに大量のマイルを貯める方法】 のマイナーチェンジ版となりますが、
現金化ならではの新しいツールのご紹介もありますので、当サイトを初めてご
覧になる方はもちろん、長らく読んでくださっている方々もじっくりお楽しみいただければと思っています^-^


特典航空券に交換して初めて価値を発揮するマイルとは異なり、現金化はすぐにその威力を発揮できます。

マイルも現金も、その特性や適性を活かして賢く量産していきましょう!

★ ついに5月9日から抽選販売の申込みが開始となった東京五輪のチケット。
それに向け、『日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド』というページを作成しました!

総合的な販売スケジュール・購入の手順・価格・支払方法など必ず押さえておきたい基本情報を盛り込んでおりますので、ぜひご参照ください^^

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

1 安全かつ継続的なお小遣い稼ぎの基本は「ポイントサイト」の利用

まずは基本中の基本、ポイントサイトの活用から。

私も本気でマイル貯めようと思うまで知らなかったのですが、世の中には、

◆ 【ハピタス】

◆ 【ECナビ】

【ライフメディア】

◆ 【モッピー】

といった「ポイントサイト」というものがあるんです。


これは、ネット通販や各種Webサ-ビスを利用する前にポイントサイトを経由してから行くと そのポイントサイトのポイントも貯まるという仕組み。

例えば、皆さんおなじみの楽天市場で通販購入をする場合をイメージしてみましょう。

普通に楽天市場のサイトにアクセスして商品を買うと、1%の楽天スーパーポイントが貯まります。
(会員属性によってはもう少し貰えますが)

この時、先にハピタスなどポイントサイトにログインして楽天市場の広告ページから楽天のサイトに遷移してから買い物をすれば、1%の楽天スーパーポイントとともに、ハピタスでも1%分のポイントを貰えるのです!

f:id:soccer-mile:20190419175055p:plain


この仕組み、知らない人はまだまだ多いので、この記事で知った人は今すぐにでも始めた方が良いですよ。

知らなかったなんて、今までその分損していたわけですから

このようにして貯めたポイントは、旅行が好きな人はマイルに交換していく方がおトクですが、旅行に行く予定の無い人は銀行振込を選んで現金化したり、nanacoや楽天Edyなど電子マネーへのチャージ交換を選択して実質的な現金化をすればOKです^^


さて、ここからが重要な内容です

楽天の買い物で1%のポイントが付いても大したポイント数にはなりませんが、ポイントサイトの本領はいわゆる『高額案件』です。

クレジットカードの発行、FX口座開設+少量取引、不動産関連の資料請求、そしてネスカフェアンバサダーなどネスレの飲料サービスなどは、まさにドル箱。

一発で1万円分以上のポイントを貰える広告案件が頻発しています!


例えば、以前の土日の2日間限定、5/5(日)23:59まで「げん玉」にて 大幅ポイントアップとなっていたクレジットカード「dカードGOLD」。

f:id:soccer-mile:20190504000427p:plain


年会費は税込10,800円かかりますが、5/5(日)までに「げん玉」を経由してからクレジットカードのWeb入会申込みを済ませると20,000円分のポイントを貰えました。

年会費の支出を考慮しても、これだけで9,200円もおトクなんですね。


加えて、dカード独自の入会キャンペーンの適用で14,000円分のキャッシュバックも貰えます。

さらに、「げん玉」の無料会員登録に伴う入会特典で5,000円相当のポイントも上乗せできます。

そのためには達成条件もあるのですが、それは軽微なもの。

これらを足すと、年会費分を差し引いても 合計 28,200円分もトクできるんですよ!


私は4年以上ポイントサイトを利用してきているのでわかりますが、これだけ大量のポイントやキャッシュバックを荒稼ぎできる広告案件は年間でも滅多にありません。

今後たまにこうした機会があるかもしれませんので、その時は以下の記事のような手順で「dカードGOLD」の発行申込みを済ませておくことをおすすめしますよ!
⇒ 土日限定!クレジットカード発行で実質25,500円分ポイント+14,000円分キャッシュバック!「dカードGOLD」の発行は今が絶好機。さらに4件の魅力的案件も!


ほかにも、家や職場で簡単に各種コーヒーを楽しめるネスレの飲料サービスも定番中の定番。

ちなみに、2年以上前の実践録ですが、私がネスカフェアンバサダーを導入してポイントをゲットした時の流れはこんな感じでした。

soccer-mile.hatenablog.jp

今となっては ネスカフェ関係のサービスを活用してポイントを荒稼ぎするのはごく基本的な方法の一つですので、ぜひご参考にしていただければと思っています!

 

なお、幸い当サイト「サカ×マイル」は、3章でご紹介する「ファンくる」を含めると5つの主要ポイントサイトとタイアップ中。

特に「ハピタス」「ECナビ」は普通に登録するよりも当サイト内からのリンク経由でご登録なさった方が入会者ボーナスを多く貰える特別企画を継続していただいておりますので、ぜひご活用ください^-^

◆ ハピタス
⇒ 【ハピタスの登録は特別ボーナスを貰える認定ブログがお得!】当サイト経由でハピタスに登録すると『500ポイントの特別ボーナス』プレゼント!

◆ ECナビ
⇒ 
【限定ブログ企画】5月7日まで!ECナビの無料登録+1発利用で1,250円分のポイントを貰えます^^ なんと『1円もかけずに1,750円分のポイントを簡単に貯める方法』もご紹介!

◆ げん玉
⇒ 【画像付き】入会特典5,000円分が貰える「げん玉」無料会員登録方法!数分で完了できる操作手順を画像とともにガイドします

◆ ライフメディア
⇒ 
【画像付き解説/特別ボーナス付き】ライフメディアの登録で510ポイント+1,000ポイントを貰う手順

◆ モッピー
⇒ 
【5/31まで】モッピーで新規登録キャンペーン実施中!簡単に1,300ポイントの大量ボーナスを貰えますよ!

 

2 【5/14最新】ポイントサイトには無い商品や、ポイントサイト以上の金額も!「セルフバック」も活用しよう

基本的にはポイントサイトを使いこなしていけば年間10万ポイントや20万ポイントは余裕で到達できるでしょう。

しかし、何年かこうした習慣を繰り返していると、ポイントサイトに掲載されなくなった商品・サービスにも気付くようになるんですよね。

「あれ?あのサービス、最近ポイントサイトで見ないなぁ」と。


そこでお伝えするのがこのセルフバック

詳細はこの章の最後でお伝えする別の記事にてじっくりガイドしているのでそちらをご覧いただければと思うのですが、使い方はポイントサイトにかなり似ています。

中でも私が愛用している「A8.net(エーハチネット)」というサイトの場合は、ログイン⇒希望の掲載サービスを利用⇒後日報酬金額が貯まったタイミングで指定の銀行口座へその金額が振り込まれる という流れとなります。
 

f:id:soccer-mile:20190419170315p:plain


そして、こ
のA8ネットのセルフバックでは時々、ポイントサイトから姿を消してしまったサービスが掲載されたりポイントサイトよりも高い金額で掲載されたりすることがあるのです!

例えば、5月15日現在、A8.netのセルフバックでは年会費無料クレジットカード「三井純友エブリプラス」が20,000円還元で掲載中。

初年度年会費無料の「三井住友VISAクラシック」も同条件で、2枚発行すれば1円もかけずにセルフバックで4万円貰えることになります。以下のようなラインナップが掲載中。

 

f:id:soccer-mile:20190505235213p:plain


このように、ポイントサイトを経由するよりA8ネットのセルフバックを経由した方がお得なケースも多々あるんですよね。

 

私自身、この4月にはA8ネットのセルフバックを利用して三井住友VISAカードの年会費永年無料クレジットカード「エブリプラス」を申し込みました。

なぜなら、ポイントサイトでは2017年~2018年前半に10,000ポイント付近を相場としていたこのカードはその後パッタリと姿を消し、長い沈黙を経て最近急にセルフバック20,000円還元+10,000円キャッシュバックという超・好条件で掲載されたからです!

年会費が発生するカードはいやだなと強くお感じの人にとってはこのセルフバックで年会費無料カードを選んでいくのはかなり効果的な策になるのではと思います。


A8ネットのセルフバックの手順は慣れれば簡単ですので、以下の画像付き解説ページをもとに、ぜひ習慣的にご利用なさってください^-^

★ A8ネットのセルフバックを利用する手順はこちらの記事をどうぞ!

⇒ 【5/31(金)23:59まで!】ポイントサイトには無い20,000円還元の年会費無料クレジットカード!万単位連発のセルフバック案件を活用せよ

 

3 外食モニター「ファンくる」や幹事向けポイント還元サービス「ぐるリザ」「ぐるポタ」を使って外食・飲み会・合コンで数千~万単位のポイントを貯める

3つ目のテクは、外食モニターや幹事向けサービスでガッツリとポイントを貯めること。

これらのポイントは、1章でお伝えした「ポイントサイト」と同じようにマイル化も現金化てるので、要領は同じようなものです^^

f:id:soccer-mile:20181031221601j:plain


今となってはハピタスやECナビも外食モニターコーナーを装備するようになったのでそれらのサイトからでも利用できますが、やはりイチオシは本家本元の外食モニターサイト「ファンくる」

掲載している店舗・ジャンルの数が段違いです。

ファンくるが肉の卸業者 兼 精肉店だとしたら、ECナビやハピタス等のモニターはファンくるから肉を卸してもらって販売している精肉店みたいな感じなのです。
だから人気店や好条件の店舗はファンくるが独占する形になりやすいんですよね。

ということで、外食や小グループでの飲み会などはファンくるでお店を探してから行きましょう!

そこで貯めたポイントは、先ほどと同様にいくつかのポイント交換を経てANAマイルに交換。

ポイントサイト利用時と要領は同じです。


外食モニターの仕組みをお伝えしますと、
「ファンくる」等に掲載されているお店のモニターに応募し、当選し(基本的に先着を思われますが)、期限内にお店に行って飲食をしてアンケートに回答したり写真を送ったりすれば、飲食代の20~60%ほどがポイントバックされます。

飲食代の20~60%って、結構デカいですよ!

例えば、ポイント還元50%のお店で1人2,000円×4人の飲食をした場合、合計8,000円分の支払いで4,000円分もポイントが戻ってきます

自分は2千円分しか飲み食いしていないのに4,000円分もポイントが戻ってくるってわけです。


また、その拡大版として、大人数の飲み会で爆発的なポイント数を獲得できる 飲み会の幹事が大量のポイントバックを受けられる「ぐるリザ」や、同様のサービス「ぐるポタ」も押さえておきましょう。

エリアは今のところ関東・関西に限られますが、こちらも飲食代の20%~50%ほどがポイントバックされます。

モニターと違い、上限のポイント数がかなり多いので、人数が多ければこれだけで1万円分や2万円分といった多額のポイント数をゲットすることも可能。

会社行事やサッカー仲間との打ち上げなど、大人数で飲み会をやる機会がある人は必ずチェックしておきましょう!


私自身、頻度こそ多くはありませんが、ここぞという場面で「ぐるリザ」「ぐるポタ」には数万ポイントを貰ってきておりますので、大変おすすめです^^

この内容を解説した詳細ページはコチラ!
 【写真付】ファンくる完全攻略ガイド!外食モニターで現金・マイルを大量に貯める方法。私が繰り返している実例とともに詳しくお伝えします!(+当サイト経由なら登録ボーナスポイントを200円分多く貰えちゃいます^^)

⇒ ぐるリザを使えば飲み会幹事は速攻でマイル旅行が可能! ファンくるユーザーなら登録不要、アンケート回答も軽微で超簡単!

⇒ 【飲み会一発で18,895マイル相当を獲得!】『ぐるポタ』が誇る破壊力!幹事やるのが楽しくて仕方ない! 今回は応用編。最短でANAマイル化したい時にはこの方法を使いましょう

 

まとめ:ポイントサイト・セルフバック・モニターを活用すれば年間20万円獲得なんて楽勝。習慣的に利用していけば高額なチケット代だって余裕ですよ!

以上、今回は東京オリンピックやヨーロッパのビッグクラブの来日試合など定価そのものが高額となるチケットに関連し、高いチケット代に負けずに上手に万単位の金額を捻出する方法 をご紹介してまいりました。


基本的には当サイトのメインコンテンツである 【お金をかけず・飛行機に乗らずに大量のマイルを貯める方法】 を準用しながら、獲得したポイントの出口を「マイル」ではなく「銀行振込」あるいは「電子マネーチャージ」「プリペイドカードチャージ」等に置き換えれば良いだけです。

そこに、銀行振込での金額還元に特化した「セルフバック」を新たな武器として加えることで、得られる効果はさらに高まることでしょう。


旅行をする人はポイントをマイルに移して特典航空券を予約した方がおトクなのですが、飛行機に乗らない人なら現金化してその浮いたお金をお好きな用途で遣った方が効果的。

こうした方法を活用して、チケット代の高さに負けずにこれからのスポーツイベントをどんどん楽しんでいってくださいね^-^

 

(この記事の情報は2019年4月時点のものです。

 

★ いよいよ5月9日から抽選販売の申込みが受付開始となる東京五輪のチケット。
それに向け、『日本一簡単な東京オリンピックチケット購入ガイド』というページを作成しました!

総合的な販売スケジュール・購入の手順・価格・支払方法など必ず押さえておきたい基本情報を盛り込んでおりますので、ぜひご参照ください^^

soccer-mile.hatenablog.jp


【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

たった3,800円程度の出費JAL国内線に2回も乗れる魔法、ありますよ ★

soccer-mile.hatenablog.jp


★ 
「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2018年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.