サカ×マイル ~海外サッカー観戦を目指し大量マイル獲得に励むブログ~

これまでに66ヶ国を訪れ、チャンピオンズリーグ決勝やEUROをはじめ113試合を海外で観戦。お金をかけずに貯めたマイルで2018ロシアW杯もビジネスクラスに乗って現地観戦しました!お得にマイルを量産して国内も海外も激安で飛び回る日々を、皆さんと実現していけたらと思います。

【激得ヤフオク活用実例!】新品サッカーユニ70%OFF、チケット半額以下…初心者でも簡単な大幅節約方法の実例を披露!特にサッカーファンならどんどん利用するべきですよ^^

f:id:soccer-mile:20180922234134j:plain


個人で様々なものを買ったり売ったりできる、ヤフオクこと「Yahoo!オークション」。

でも、ヤフオクって、
「難しそう」
「怪しいんじゃないの?」
「トラブルに遭うんじゃないの?」

などと思っていませんか?


私自身、今まで一度もトラブルに遭ったことがないから言えるのかもしれませんが、サッカーファンなら率先して活用した方が良いですよ!

今日はその実例をご紹介します^^


ヤフオクでサッカーグッズや試合のチケットを買うというと、どうしても「レアな品を定価以上で買う場」というナーバスなイメージがつきがちですが、
そもそもヤフオクとは、人気のある物を高値で買うためのサービスと決まっているわけではありません。

私が活用しているのは、むしろその逆。
「人気がある品ではないけれど一部の人にとっては必要な物」を安く買えるということもヤフオクの便利な一面なんですよ!


サッカーファン、サポーターをやっているとついついグッズ代やチケット代で出費がかさんでしまうもの。

善良な出品分を安く買うのならヤフオクは大いに利用価値がありますので、市中のお店ではなかなか売っていない物や安く買いたい商品があるなら苦手意識を持たずに活用するのがおすすめです!

きっと大幅な節約に繋がって良い習慣になると思いますよ^-^

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
サッカーのロシアワールドカップ観戦旅行もビジネスクラスで実現できました ★

soccer-mile.hatenablog.jp

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

スポンサーリンク
 

ヤフオクのお得な活用例1/
日本代表の新品ユニフォームを定価9,612円⇒総額2,865円で購入

サッカーのユニフォームって、高いですよね。

Jリーグや日本代表だと、安いチームで1万円前後、高いチームだと15,000円を超えるところもあります。
海外みたいにもっと気軽に買えれば良いのですが、日本だとなかなかそうはいきません。

安く買うには、シーズンが終盤に差し掛かりセール品になってから買うか、販売店舗での5%程度の割引時に買うかというくらいしか方策がありませんよね。


ところが、そんな高額なユニフォームも、ヤフオクだと新品・未使用品でも意外と安く買えたりします
特に、品数が多い日本代表のユニフォーム は。

そこで、私の大幅割引購入例をお伝えしましょう!


昨年の例ですが、私が長らく狙っていたのが ↓ この商品。

f:id:soccer-mile:20180923153928p:plain

f:id:soccer-mile:20180923155021p:plain

https://www.shop.jal.co.jp/item/2073A/

(今はもう売り切れているようです。) 

日本代表のユニフォームですが、ただの商品ではなく、JALのロゴが入った限定モデルです。


もともと私は2013/15年モデル(肩にベーコンが乗っかっているようなデザインのやつ)のJAL限定バージョンを持っており、そこにアジアカップウィナーのバッジを自分で付けるというカスタマイズを施して愛用していました。

来年のアジアカップに向けた記事のトップ画像で使った ↓ コレですね。

soccer-mile.hatenablog.jp


この時は単なる衝動買いでしたが(笑)、ロシアワールドカップの予選などで何度も目にした2015/17年モデルはデザイン的に珍しく好きなものだったんですよね。

日本代表のサプライヤーがアディダスになってから唯一好きになったモデルです。


ところが、2013/15年モデルは2次予選の埼スタに出ていたJALブースで半額セールをやっていた時に衝動買いできたのですが(あとなぜか木更津のアウトレットのJALショップにもありました)、2015/17年モデルは売っていなかったんですよね。

正規で買うならJALのウェブショップしかないのですが、コレに1万円も遣う気にはなれず。

そこでヤフオクの出番です!

 

2015/17年モデルのJAL限定バージョンは、プレゼントの抽選で当たった人が一定数いるのか、たまーに出品されてきます。

プレゼント品だと、出品者が「せめて買った時よりも高く売らなければ!」と損益分岐点を計算しないためか、意外と安いんですよね(^^;

その大半がタグ付きの未使用品なので、新品と同様だったりするのです。

私が目を付けていた時の出品分は、開始価格が2,000円だったのでできればこの値段で落としたかったのですが(笑)、入札のライバルの人もそう執着していたわけではなかったようで、最終的には2,700円で落札。

送料165円を加えた計2,865円をYahoo!あんしん決済のデビットカードで決済しました。


余談になりますが、

今デビットカードと書きましたが、Yahoo!あんしん決済ではもちろんクレジットカードを利用できます。

しかし、私は大量マイル獲得の定番ポイントサイト『ハピタス』で貯めたポイントをチャージして移してクレジットカード同然で使える ポイントチャージ型デビットカード「ポレット」 で支払っています。

支払い金額を5,500円で済ませたロシアワールドカップ観戦旅行の時と同じ要領ですね^^

これを使えば貯金を減らさずにヤフオク利用時の購入も済ませることができますよ!


なお、商品は落札から3日後に到着。

クリックポストという簡易宅配のようなもので届き、中は購入時そのままと言って良いくらい綺麗な状態でセットされていました。 

f:id:soccer-mile:20180922234130j:plain


当然汚れもなし。

多少傷が付いたりしていてもいいやという気持ちで落札しましたが、これだけ教科書通りの美品が届くと非常に嬉しいですね!

JALのロゴも、こんな感じで左袖にしっかり付いています。
 

f:id:soccer-mile:20180922234134j:plain


今回かかった金額は、落札金額と手数料を合わせて2,865円。

定価だと9,612円だったわけですから、70.2%の大幅な割引で購入できたことになります!

スポンサーリンク
 

 

ヤフオクのお得な活用例2/
Jリーグの観戦チケットを定価3,700円⇒総額1,500円で購入

お次の例は、試合の観戦チケット。

「チケットをヤフオクで買う」というとどうしても『高額な転売チケットを買う』というイメージを持たれがちですが、私の活用法は真逆です

需要より供給の方が多いような試合で良い席を安く買い叩くためにヤフオクを利用するのです。


特に使いやすいのが、関東で言えば味の素スタジアムや日産スタジアムといった大型施設での試合。
出回るチケット自体が多く、人気カード以外は完売することも滅多にないので、出品されたものを見つけるのは容易です。

また、平日夜の試合も狙い目。

招待券やシーズンチケットの行けない分がよく出てきます。
(他人が使用しても良いものなのかどうかは出品時の券面画像で注記を確認しましょう。)


実際に私が2018年にヤフオクを使って安く買った例は、3月の平日の試合。

J1の川崎フロンターレvs湘南ベルマーレの試合で、曜日が良ければかなり売れ行きが伸びる対戦カードのはずですが、金曜開催だったので様々な席種のチケットがヤフオクに出品されていて選び放題でした。


私は個人的に等々力だとバックスタンドの2階席が好きなので、バックSS指定席かブロック指定のバックS自由席をチェック。

一番安いA自由席はとんでもない数がヒットしましたが、相場を見た感じでは、A自由席を買って当日にアップグレードするよりも素直にバックSSかバックSを買った方が割安。

ということで、ごく普通の人が出品していそうなバックS自由席を1,500円で落札しました


この件では送料は出品者が負担してくれる内容だったので、Yahoo!あんしん決済で1,500円だけ決済。

2日後には郵送でチケットが届き、好みの席で試合を楽しむことができました^-^ 


普通にチケットぴあ販売分やローソンチケット販売分の指定席をコンビニで買う場合、空いている試合であっても順番に席が割り振られるため、大抵両隣の席は他の人が座ります。

その点、平日のゾーン指定の席ならわりとキツキツではなく両隣や前方が空いた状態で座れたりするので、ヘタに指定席を買うよりも快適に観戦できるんですよね。

そして、本来なら定価3,700円のチケットがヤフオクを使って1,500円と、約6割引で購入

ホームクラブの収入にはなりませんが、まぁ川崎ならしばらくはDAZNマネーが入ってくるからこのくらい微々たるものでしょう(^^;


こんな風に正規ルートでの購入することへのこだわりを捨てさえすれば、完売しそうにない試合ならこうして大幅割引でチケットを買うこともできるんですよ!

(念のためですが、公演によっては会員先行販売での本人分や招待券など有資格者しか使ってはいけない旨が明記されているチケットもありますので、主催者ごとに異なるそうしたルールは確認しておいた方が無難です。)

スポンサーリンク
 

 

3 さらにもう一段お得に! ヤフオクで落札や出品をする前にはこのサイトに寄ろう

ここまで「ヤフオクを使って私はこんな風にトクしてますよ!」という実例を挙げてまいりましたが、得することにこだわるならまだ不十分です。

ヤフオクで落札する前には、一度別のサイトに寄っておきましょう!
(後述しますが、出品する際も同様です。)


それは、当サイトのメインコンテンツである お金をかけず・飛行機にも乗らずにマイルを大量に貯める方法 で活用している、いわゆる「ポイントサイト」。

当サイトでご紹介している
大量マイル獲得の定番ポイントサイト『ハピタス』

ノジマスーパーポイントにも1.5倍で交換できる『ライフメディア』

強力なポイントアップを繰り出し、10/31までなら1,250円分のポイントを貰える入会キャンペーン中の『ECナビ』

ポイント数はイマイチなことが多いですが新規登録キャンペーンは1,300ポイントも貰えてお得な『モッピー』

のサイトはいずれも、そのサイトにログインしてからヤフオクのサイトへリンクで飛べば、落札金額の1%前後をポイントバックしてもらえます。


12月8日時点のポイント還元率を挙げますと、

ハピタス、ECナビなら 1.3%、

ライフメディアなら 0.93%

となっています。
 

f:id:soccer-mile:20181208141154p:plain

 

【 しかも! 今ならタイアップサイトならではのご登録特典も 】
★「ECナビ」と当サイト「サカ×マイル」のタイアップ企画に伴い、
1/21までに以下の記事内のバナーからECナビに無料会員登録をすると、通常の入会ポイント(100円分)に加え、特別ボーナスとして 1,150円分のポイント(11,500pt)を貰えます!

キャンペーンの詳細や登録方法はコチラのページをどうぞ^^
⇒ 【限定ブログ企画】1/21まで!ECナビの無料登録+1発利用で1,250円分のポイントを貰えます^^ なんと『1円もかけずに2,750円分のポイントを簡単に貯める方法』もご紹介! 

※ECナビのトップページから登録するとボーナスポイントは貰えません。また、他のブログ等のバナーからご登録されると250円分のポイントが付きませんので、お気を付けください。


付与されるのがたかが1%前後のポイントだといっても、あなどってはいけません。

私はサッカー関連のグッズやチケットのほか、家の清掃グッズなど消耗品やカバンなど、新品同様品であれば十分なものはよくヤフオクで落札しているため、なんだかんだ言って年間3万円程度ヤフオクを利用しています。
(使っている人はきっともっと徹底的に使っているでしょうが^^; )


そうした落札時に、例えば1%還元のハピタスを経由してから落札すれば、1.3%分ということで300円分のポイントがハピタスのマイページで加算されます。

それを習慣にしてしまえば、5年で1,500円分10年で約3,000円分のポイント蓄積につながるのですから、ヤフオクを1回でも利用する機会がある人なら絶対にこの方法をやっていった方が良いですよ^-^


なお、この方法はヤフオクに出品する際も応用可能です。

ヤフオクに出品する時も、先に上記のポイントサイトを経由してから出品するとおトクですよ!

スポンサーリンク
 

 

まとめ:ヤフオクを避けるのはもったいない! サッカーファンこそ積極的に利用して大幅節約に繋げよう

以上、今回は サッカーファン・サポーターにとって意外と活用場面が多いヤフオクについて、私が新品ユニフォームや試合観戦のチケット購入で活用している実例とともにそのお得ぶりをお伝えしてまいりました。


ヤフオクの利用価値というのは、何を買いたいのか、あるいは出品する側なのか落札する側なのかで様々な見方があると思いますが、
供給過多で有り余っている物を安く買えたり、市中の店舗では購入できない物を買えたりするのもヤフオクの魅力だと私個人は感じています。


度が過ぎる高額転売でチケットを買ったりするのは論外ですが、利用者にとって良い使い道も豊富にあるヤフオク。

習慣的にチケットやグッズを買う機会のあるサッカーファンの方々こそ、上手に利用してどんどんトクをしていくべきだと思いますよ^-^


 国内サッカー・海外サッカー、代表戦の情報、そしてマイルの貯め方もお届け!
「サカ×マイル」のツイッターはこちら!
 @saka_mile_blog


(この記事の情報は2018年9月23日時点のものとなります。時間の経過により実態と差異が生じる可能性もありますので、ご了承ください。)

【 いつまでお金かけて旅行してるの?】
★ 意外と知ってる人が少ない お金をかけずに継続的に大量のマイルを貯める基本的な方法は ↓ コチラ

f:id:soccer-mile:20171201215729j:plain

★ 「サカ×マイル流 ロシアワールドカップ観戦旅行」は旅費総額7万円、キャッシュアウトはたったの5,500円!
しかも、往復ともフルフラットシートのビジネスクラスを利用。

どんな風に旅費を抑えることができたか、ロシアW杯現地観戦に関する出費総額をまとめたレポートです^^

soccer-mile.hatenablog.jp

【 お金やマイルを貯めたい人は見逃し厳禁!】
ご好評につき9月以降も延長
超定番ポイントサイト『ハピタス』の限定ブログだけが許された登録キャンペーン計530ポイント貰えます!

soccer-mile.hatenablog.jp

【 海外サッカーファンもJリーグサポーターも必見】
DAZNの登録はコレを知らないと損ですよ!

f:id:soccer-mile:20180403171058p:plain


私はお金をかけずこんな感じでマイルを貯めて、海外旅行も国内旅行も繰り返しています
本来高額なビジネスクラスも、マイルなら十分手が届きますしね ★

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp


<2017年の
年間マイル獲得実績はコチラ!>

 

【 あわせて読みたい 】

soccer-mile.hatenablog.jp 

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

soccer-mile.hatenablog.jp

にほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
にほんブログ村

 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly

 

 

にほんブログ村 海外サッカー

当サイトに掲載されているすべての記事・写真について、無断転載・転用を禁じます。
Copyright 2016 サカ×マイル All Rights Reserved.